“寝る前5秒で美まつ毛映える”!?まつ毛美容液モンローウィンク体験レビュー

モンローウィンク 商品実物

皆さんは最近流行の「まつ育」していますか?

マスカラやつけまつ毛、まつエクなど、まつ毛を長く見せる方法はたくさんありますが、まつ毛美容液などを用いてまつ毛を育てることを「まつ育」と言います。

 

まつ毛美容液にはどんなものがあるんだろう?

そう思って検索をしてみると、色んな商品が出てきますよね。

初めての人は「どれを使ってみたらいいんだろう?」と途方に暮れてしまうこともあります。

 

では、皆さんは基礎化粧品を選ぶ時、何が購入の決め手になりますか?

価格、効果、自分の肌に合うか、などなど、様々だと思います。

 

その中でも成分って気になりますよね。

まつ毛美容液も同じです。

 

商品によって成分は様々あるのです。

特に目元は顔の中で一番デリケートな部分です。

成分にはこだわりたいですよね。

 

そこで今回は肌に優しい防腐剤フリーのまつ毛美容液を紹介します。

まつ毛本来のコシ・ハリ・美しさを引き出す「モンローウィンク」の特徴

そのまつ毛美容液の名前は「モンローウィンク」

モンローウィンク 商品実物

原料調達から製造まで徹底した品質管理に加え、厳しい独自の規格を設けて国内工場にて製造されている、安心の日本製です。

 

さらに、パラベンなどの防腐剤やエタノールなどを使用しない無添加で、繊細な目元に使うからこそ低刺激でしみにくいように出来ています。

 

では、気になる成分はどんなものが入っているのでしょうか。

際立つボリューム三大成分配合!

モンローウィンクには、リデンシル、キャピキシル、ワイドラッシュという美まつ毛のための3大成分が配合されています。

モンローウィンク リデンシル・キャピタル・ワイドラッシュ

リデンシルは毛根をケアする能力があり、美まつ毛を育み、映える力をアップします。

 

世界最大の化粧品原料展示会In-Cosmeticsで銀賞を受賞した実力があり、世界的に高品質が認められている成分です。

 

モンローウィンクにはこのリデンシルが推奨量以上配合されています。

 

キャピキシルには大豆の20~30倍のイソフラボンが含まれており、痛んだ毛根の手入れをし、しっかりまつ毛を支えます。

 

ワイドラッシュは、まつ毛が美しく際立つようにまつ毛の一本一本にハリ・コシ・ツヤを与えてくれます。

 

まつ毛を根元から美しくする多数の天然成分

リデンシル、キャピタル、ワイドラッシュの他にも、モンローウィンクにはまつ毛を根元から美しくするための天然成分が多数配合されています。

モンローウィンク その他主要成分

・毛根エイジング対策のポリアミン

・美容液の浸透をサポートするナツメ果実エキス

・まつ毛をしなやかに美しくする羽毛由来の加水分解ケラチン

・まつ毛の土台となる角質層を保湿・保温してくれる四代豊潤成分(セイヨウサンザシ果実エキス、カシア樹皮エキス、アルギニン、ビオチン)

 

などの配合成分が美まつ毛に導いてくれるようです。

 

 

全成分が気になる方は商品の外箱裏面で確認することができます。

モンローウィンク 外箱裏面 成分表示

《モンローウィンク全成分》

水、BG、グリセリン、アセチルデトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、ビオチノイルトリペプチド-1、ナツメ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、カシア樹皮エキス、オタネニンジン根エキス、加水分解ケラチン(羽毛)、コメエキス、パンテノール、ビオチン、グリチルリチン酸2K、グリシン、パラクロレラケスレリ細胞外多糖体、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、シクロヘキサン-1、4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、トコフェロール、フラーレン、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、PVP、デキストラン、クエン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、塩化亜鉛、ピロ亜硫酸Na、水酸化K、アルギニン、フィチン酸、酸化銀

このように、モンローウィンクには、まつ毛をただ美しくするのではなく、毛根からしっかりケアしていく成分が多く配合されていることが分かりました。

 

しかし、こんなにもまつ毛を美しくする成分がたくさん配合されていても、正しく使用しなくては効果は得られません。

モンローウィンクの使い方

モンローウィンク使用方法

モンローウィンクの使い方は以下の手順で行います。

1.洗顔などで肌を清潔な状態にします。

2.美容液をチップに含ませ、まつ毛の生え際に優しく塗布し、まつ毛全体に伸ばします。

3.下まつ毛にも同様に塗布します。

 

モンローウィンクは眉毛にも使用できるので、その際は皮膚と眉毛全体にムラなく塗布すればOKです。

 

また、まつエクをつけている方でも使えるのは嬉しいですね。

 

モンローウィンクは、基本的に夜寝る前の一日一回の使用でいいようです。

より効果を実感したい人は朝の使用もOKのようなので、効果を見ながら一日二回までなら使用するのもいいですね。

 

ただし使用の際には次のような注意が必要です。

・洗顔後のスキンケアを行う際にはまつ毛の生え際やまつ毛を避ける。

・目の粘膜には塗らない。

・毛根イキイキ成分配合のため、まぶた全体には塗らない。

 

モンローウィンクの使用方法は商品にもしっかり同封されています。

モンローウィンク説明書

使用の際はご自身でもしっかり確認するようにしましょう。

 

実際にモンローウィンクを使ってみました!

ビューラーやマスカラで抜けるまつ毛が気になる毎日。

早くまつ毛をケアしてあげたくて、寝る前にいそいそとモンローウィンクを箱から出し、使ってみることにしました。

使用1日目

どれだけ効果が出るのか比較したかったので、使用初日の写真を撮ってみました。

モンローウィンク 使用1日目

 

写真の左側が目頭、右が目尻です。

一番長いまつ毛は赤い矢印を入れたところです。

長さを測ってみたところ、約9mmでした。

目頭から目尻にかけてほぼ長さが均一なのが少し気になります。

目尻側に量と長さがほしいので、こちらの成長に期待です!

キャップを開けると白いチップが出てきます。

モンローウィンク チップ

使い始めなので先端にはたっぷりの液が付着していました。

チップが液をしっかり絡め取ってくれるので、液だれの心配はありません。

説明書に従って、洗顔後の清潔な状態にして上まぶたから塗っていきます。

モンローウィンク上まつ毛塗布

そして下まつ毛も塗っていきます。

この時、チップには結構な量の液がついているので、液は足さなくても十分です!

モンローウィンク下まつ毛塗布

チップは「少し硬いかな?」という印象です。

デリケートな目元なので、力を入れずに優しく塗るように気を付けた方がよさそうです。

 

チップには太さがあるので、塗る範囲が広くなりがちです。

間違ってもまぶた等から毛が生えるのは嫌だったので、できるだけまつ毛の際に塗ろうとしましたが、そうすると今度はまつ毛に液が乗ってしまいました。

 

液は垂れるようなさらさら液ではありませんが、万が一目に入るのが怖かったのでまつ毛に付着してしまった液はすぐに麺棒で拭いました!

 

チップの先端で優しく撫でるつもりで塗るくらいがちょうどいいかもしれません。

先端はよく見たら形があったので、上側を使うと塗りやすくなるようです。

モンローウィンク チップの形

 

液は速乾というわけではなく、5分ほど「塗っているな」というのが分かるくらい目元が少しひんやりしていました。

 

使用して1週間が経ちました!

毎日寝る前に一回欠かさず塗り続け、一週間が経ちました!

化粧する時などずっと鏡で見ていましたが、伸びているのかわかりません。

何はともあれまた長さを測ってみました!

モンローウィンク使用から一週間後のまつ毛

なんと!ちゃんと伸びている!

調子に乗って1日目と比較してみます。

モンローウィンク初日と一週間後のまつ毛比較

使い始めからたった1週間で1mmも伸びていました!

長さを確認すると、一番長い目尻側で10mm。

つまり、1cmになりました!

しかも目頭から目尻にかけてほぼ均一だったまつ毛が、目尻側の方が長くなりました。

それでも目頭側でも一番長いところは0.5mm伸びています。

1週間でこんなに効果が出来るとは思いませんでした。

そして、全体的に少し量が増えてきたのかな?

少し束感が出てきたような気がします。

最初は苦戦したチップも扱いに慣れてきて、余計な部分に付着したまつ毛を拭ったのは最初の2日だけでした。

 

それ以降はそんなことせずに普通に過ごしました。

だけど目に入ったり沁みることもなかったのでよかったです。

使用し始めて2週間が経ちました!

さらに1週間が経ちました。

モンローウィンクを使い始めて2週間です。

モンローウィンク使用後2週間 比較写真

パッと見目尻側の長さはあまり変わってなさそうですが、目頭の方が伸びていました。

 

毎晩欠かさずに塗って、1週間で1mm近く伸びていることになります。

恐ろしいくらい効果が出ています!

そして、まつ毛一本一本にハリツヤが出てきました。

すっぴんまつ毛でもつやつやして見えるんです。

ビューラーって力加減を間違えるとカクッと持ち上がることがありませんか?

私は昔はしょっちゅうカクカクまつ毛になっていました。

ですがここ最近は多少ビューラーをする手に力が入ってもカクカクしないんです!

まつ毛が強くなってきたんだなぁと実感しました。

ちなみに、横からまつ毛を見てみるとこんな感じです。

モンローウィンク使用後2週間 横から見たまつ毛

瞳がまつ毛に覆い隠されてしまっています。

子どもの世話でバタバタしている時はビューラーをしない日も多かったのですが、これを見て「ちゃんとビューラーをしよう」と思いました。

 

何もしなくても上向きカールのまつ毛になってくれたら文句なしなのですが…(笑)

私のまつ毛は元々が下向きなので、過度な期待はせずにもう少し使い続けてみようと思います!

使用し始めて3週間が経ちました!

早いもので3週間が経ちました。

まつ毛が伸びてきて、毎日化粧をするのが楽しくなりました!

モンローウィンク使用3週間後

なんと、今週もまた一番長い目尻のところで1mm伸びていました!

全体的に太くなり、束感が出てきました。

以前つけまつ毛を使っていた時も束感のあるものを好んで使っていたので、この成長はとても嬉しいです。

私の理想のまつ毛に近づいてきました…!

 

また、横から見ると、下まつ毛も以前より伸びているような気がします。

モンローウィンク 3週間後横から見たまつ毛

先週より少し上向きまつ毛になっているような・・・?

 

他にも嬉しい効果が!

最近、まつ毛が抜けることが減りました。

以前はビューラーの時点で1本は抜けていましたし、メイクを落とす時にもよく抜けていました。

ですが最近はそういうことがありません。

成分がしっかり効いているようです。

 

使用し始めて4週間が経ちました!

まつ毛の長さ測定日の日。

久しぶりに利用したエステサロンでメイクをしてもらっている時に、担当さんに

「まつ毛長くなりましたね!」

と言われました。

「まつ毛長いからビューラーがめっちゃ楽です」と言ってもらえてすごく嬉しかったです!

気になる長さはどうなったでしょう?!

モンローウィンク使用4週間後比較

 

先週よりも少しボリュームダウンのように見えます。

まつ毛も生え変わりの周期はあると聞いているので、もしかしたら抜けたのでしょうか。

 

ですが一週間前よりも真ん中のあたりが長くなりました!

1cmラインに到達するまつ毛もだいぶ増えました。

モンローウィンク4週間後 横から見たまつ毛

横から見るとボリュームダウンしたようには感じられませんでした。

使用初日と比較してみると、まつ毛の違いは一目瞭然でした。

モンローウィンク 初日と4週間後比較

 

使い始める前は一番長くて9mmだったまつ毛ですが、全体的に1cmを超えました!

 

特に目尻にかけていい具合に伸びてくれました!

 

実際に一ヶ月使ってみた感想

始めの方こそチップに慣れませんでしたが、一週間もしないうちにすぐ慣れました。

 

寝る前に鏡に向かってサッと塗るだけで簡単だったので、続けやすかったです。

一日二回の使用もOKでしたが、夜の一回だけで十分効果が出たのでよかったです!

 

今まで他人からまつ毛を褒められることって一度もありませんでした。

ですが最近ではいろんな人から「まつ毛長い!」と言われるのでかなり気分がいいです。

 

朝メイクに時間をかけられないことも多いのですが、すっぴんまつ毛をビューラーで上げるだけでもかなり目力が出るようになりました。

 

ただまつ毛が長いと目元に影が出来て暗くなりがちです。

長さはもうこのくらいにして、あとは長さやハリ・コシをキープできるように使い続けたいと思います!

 

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA