効果なし!?まあるい旬生酵素はいつ飲む?正しい飲み方やタイミングを徹底解説!

まあるい旬生酵素 1日2粒

桜の森から出されてる酵素サプリの、まあるい旬生酵素はインスタでも女優さんの中でもとても人気のあるサプリです。

そんなまあるい旬生酵素なのですが、飲み方を間違えると効果がなくなってしまいます。

この記事では、そんなまあるい旬生酵素の正しい飲み方について解説していきます。

 

まあるい旬生酵素を飲むときの注意点

生酵素は48度以上の熱で死活してしまう説明

まあるい旬生酵素の一番やってはいけない飲み方があるので、最初にそのことから解説していきますね。

まず酵素というのは、非常に熱に弱いです。

熱に弱いので、本来は生の野菜に含まれてる酵素でも調理の過程で死活してしまって全く体内に酵素は取り込まれてないんです。

 

これはサプリでも同じです。

サプリを飲むときに、熱い食べ物や飲み物と一緒に飲むとサプリの中の酵素は死活してしまいます。

酵素は熱に弱いということをしっかりと頭の中に入れておいて、熱いものとは一緒に取らないように注意しないといけませんね。

 

まあるい旬生酵素の正しい飲み方

ではここからは、正しい飲み方について解説していきます。

まずこのまあるい旬生酵素なのですが、薬ではなくサプリメント(食品)なので決まった時間に飲まないといけない!という決まりはありません。

ですので、基本的な考え方としてはいつ飲んでも良いと思って大丈夫です。

ですが、せっかく飲むのであれば効果を一番発揮してくれる時間帯に飲みたいですよね。

 

そこで次は酵素の性質を解説しながら、理想的な飲むタイミングを解説しますね。

まあるい旬生酵素を飲むタイミングはいつが良い?

酵素は体内でいろんな働きをしてくれています。

一番の働きは、代謝をアップさせてくれることと消化吸収をしてくれることです。

 

ですが、年齢を重ねるごとにその酵素は減っていき体内にある酵素だけでは消化できなくなってしまうんです。

その結果歳をとるごとに太りやすく、痩せにくい体になってしまうんですね。

消化酵素が歳とともに減っていくグラフ

まあるい旬生酵素の目的は、その体内で減ってしまった酵素をサプリから補うことによって消化をサポートし痩せやすい体を手に入れるために飲むものですよね。

 

ただし、タイミングを間違えないようにしないといけません。

どういうことかと言いますと、消化するものがないときに飲んでもあまり意味がないということですね。

 

酵素は食べ物を消化してくれるので、その食べ物が腸内にあるときに飲むのが理想的なんです。

となると一番理想的な飲むタイミングは食前ということになります。

 

食前にサプリを飲んでおくことによって、腸内で酵素が食べ物を待ち構える状態を作っておくとそこに食べ物が届いたときにすぐに働いてくれる(消化してくれる)ということなんです。

 

まあるい旬生酵素は完全無添加だから酵素が活きる!

まあるい旬生酵素 無添加

酵素は体内で食べ物などを消化・吸収する働きがあります。

私たちが日常的に購入している食品は、保存料や着色料などの添加物が使用されているものが多くあります。

 

添加物を消化・吸収するには、たくさんの酵素を使用しなくてはいけません。

毎日の食事にもたくさんの添加物が入っているのに、さらに体内の酵素を助けるために飲んだ酵素サプリメントにも添加物が入っていたらどうでしょうか。

 

せっかく摂り入れた酵素は、同時に摂り入れた添加物も分解しなくてはいけません

それでは、酵素サプリを摂り入れても、効果的に酵素を利用する事ができなくなってしまいます。

酵素を摂り入れるならば、体内で効果的に酵素が働けるように添加物が配合されていないものを選んであげることが大切です。

 

まあるい旬生酵素は、保存料・着色料不使用の無添加サプリメントですので、その点も安心です。

 

まあるい旬生酵素は飲みにくい?

まあるい旬生酵素 大きさ 高さ

まあるい旬生酵素を飲んでいると、他のサプリメントよりも飲んだときに違和感を感じることがあります。

その違和感の正体はサプリメントの大きさにあり、サイズを測ってみると他のサプリよりも1.5mmも高さがあることが分かりました。

丸いサプリメントのため飲みやすいと思っていたのですが、意外に高さがあるので喉に違和感を覚えてしまうんですね。

 

しかし、飲み方に注意することで、その違和感を改善する事ができます

錠剤を飲むときは、上を向いて飲むと気道が開いてしまい、誤嚥の原因になり飲みにくくなります。

さらに、口の中や喉が乾燥することで、薬が粘膜にくっつきやすくなり飲み込みにくくなります。

 

飲みにくさを改善するための方法

まあるい旬生酵素を飲む前に、予め水やぬるま湯を飲んで喉を湿らせておきましょう。

それから、水やぬるま湯と一緒にまあるい旬生酵素を1粒ずつ飲むと、喉の粘膜にくっつきにくくなり飲みやすくなります。

 

すんなり飲みこむことができない場合は、一度試してみると良いでしょう。

 

普段の食事に気を使いより効果をあげる飲み方

サプリを飲むことによって、体の中で不足した栄素養を摂取出来ますがそれを効率的に摂取することもとても大切ですよね。

飲み方の補足的な説明になりますが、普段から意識して頂きたい食生活について解説しますね。

 

まず、酵素は酵素単体では力を発揮してくれません。

補酵素という、酵素と対にものがありそれを一緒に摂取することによって酵素もパワーを発揮してくれるんですね。

ですので、この補酵素を多く含む食べ物をサプリと一緒に摂取することによってサプリの効果も最大限に発揮されます。

 

補酵素は元をたどるとビタミンに行き着きます。

ビタミンの中でも

 

炭水化物を分解するビタミンB1

豚ひれ肉
うなぎ
玄米ごはん

脂質を分解するビタミンB2

豚レバー

うなぎ

納豆

タンパク質を分解するビタミンB6

マグロ

牛レバー

さんま

 

可能であれば上記の食べ物を一緒に食べることによって、よりサプリの効果が発揮されます。

 

まとめ

まあるい旬生酵素の飲むタイミングを知ることで、酵素の力を充分に感じる事ができるようになります。

いつ飲んでも問題ないと言われるサプリメントですが、実は飲む時間帯などに注意する事で効果を実感しやすくなります。

 

サプリメントは法律上の問題で飲む時間帯を明記することができないのですが、効果的な時間帯を知ることこそダイエット成功への第一歩です。

こちらのまあるい旬生酵素の飲み方を参考にしていただき、皆様のダイエットのサポートができればと思います。

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA