ディアモストアイラッシュでまつげが伸びるのは本当だった!?40代でもその効果はあるの?1ヶ月体験レビュー♥

毎日、目にするまつげ、ケアしていますか?

年々ボリュームが減り、短くなるまつげ、このままじゃどんどん薄くなってしまうんじゃないのかな?

自まつげでも、せめてもう少しまつげが主張してくれたら・・・

 

そんな願いを叶えてくれそうなまつげ美容液、見つけちゃいました♪

 

まつげ美容液を使用したいと思った理由

以前、まつげが伸びると言われている緑内障治療薬のルミガンを使用していた頃、まつげにハリやコシ、太さや密度、さらにまつげが長くなって周りからメイク変えた?と言われていた時期がありました。

 

伸びたのはとても嬉しかったんです。

しかし、使用を中止しようと思ったきっかけがありました。

 

それは

娘から『伸びすぎて気持ち悪いよ?』と言われてしまったこと

ルミガンを使用した副作用で、目元に色素沈着を起こしてしまったこと

 

見た目が不自然なほどまつげが長くなり、さらに目の下が色素沈着を起こし茶クマのようになってしまいました。

クマができた目元は疲れたような印象を与えますし、見た目にもよくありません。

 

せっかくまつげが伸びたのに、この色素沈着じゃ・・・。

接客業をしていたため、テンションも下がってしまいました。

 

そこで、ルミガンを使用しないことを決意しました。

すると、色素沈着は徐々に軽減し疲れたような印象も見られなくなったことは良かったのですが、それと共にまつげも徐々に戻り、振り出しに戻ってしまいました。

 

今のまつげはスカスカで短いのが悩み

年齢を重ねるごとにまつげを痛めている原因は取り払っているつもりでした。

しかし、それでもまつげは年々細くなりコシやハリまつげの長さや密度が減ってきているのがよく分かります。

『ニベアがまつげにいいよ〜』と聞き、お値段も手頃なため、まつげに付けてケアしていましたが、理想の目元に近づくことはなかなかできませんでした。

 

憧れる目元は上向きカールなのですが、現実は違い今の目元がこちらです。

ディアモストアイラッシュ 1日目横から見たまつげ

横からまつげを撮ってみると一目瞭然、まつげが下を向いて、全くカールしていないのがよく分かります。

まつげがカールすると黒目の見える領域が増え、目元がぱっちりとし、目力アップ、見た目にも変化が出てきます。

 

まつげ美容液の変化を横目に実感!?

メイクやマツエクをしていなくても、もう少しまつげの密度が高くなりまつげが増えれば、目元が華やかになるのに・・・。

そして、ルミガンを使用していた頃のように目力もアップし、メイクしているように見えるのに・・・。

そんな思いを募らせ、目元に負担がなく手頃な金額で、なおかつ効果の期待できそうなものがないか探していました。

 

そんなとき、職場で一緒に働く子のまつげが変化してきていることに気づきました。

クルンと上向きカールになり、まつげの密度が増え長くなってきていました。

まつ毛が変化したことを聞いてみると、最近まつ毛美容液を使い始めたことが分かりました。

 

まつげ美容液は商品により成分や効果は若干異なりますが

まつげを修復する効果

まつげを伸ばす効果

まつげのハリやコシを強くする効果

退化した毛穴を活性化させる効果

減ってしまったまつげを増やす効果

などが期待できると聞きました。

 

隣でそんな変化を見ていると、まつげ美容液を使用してみたい衝動がどんどん膨れ上がりました。

そして気づけば、ネット検索でまつげ美容液を探すようになりました。

ネットにはさまざまな商品が載せられ、どの商品が良いのか悩んでしまいます。

それらの商品の中で、気になったまつ毛美容液が『ディアモストアイラッシュ』です。

 

まつげ美容液はディアモストアイラッシュで決まり!

この『ディアモストアイラッシュ』は、目の専門家が1年かけて作り上げている商品ですし、色素沈着を起こすルミガンなどの副作用もありません

さらに、まつげを伸ばす効果のあるキャピシルやまつげの土台を整える作用のあるワイルドラッシュも配されています。

 

そして、1つで2度嬉しいと感じる事ができるのが『ディアモストアイラッシュ』には、エイジングケアも同時に行うことができる目元の保湿ケア成分も充実していました。

 

保湿成分のアルガンオイルは幹細胞エキスになり、細胞から綺麗にしてくれる効果があります。

もう、それを聞くだけでとっても効果がありそうですよね。

 

さらに、マヌカハリーは美容成分が高いといわれ、目元のトラブルから守ってくれる作用があります。

目元のシワが気になっていましたので、そういった肌トラブルも軽減してくれるのかな?

ディアモストアイラッシュは 1日目の下まつげ

『目のシワの小じわもケアしてくれるかな?』なんて、思わず期待しちゃいますよね(笑)

 

そして、購入を決めた一つに、定期コースでも1回のみで解約することができると謳われれていることでした。

ディアモストアイラッシュ 定期コースのお知らせ

 

1本で2ヶ月使用する事ができますので、初回に届いた商品以降はいつでも解約する事ができ、お試しするにはもってこいです♪

 

ディアモストアイラッシュを購入しました

ディアモストアイラッシュ 本品

クリアなケースに入り、見た目はシンプルですがとても好感が持てるパッケージです。

 

成分などの詳細が記載された紙とディアモストアイラッシュ

全成分・販売元表示、そしてなんといっても日本製と言うのが嬉しいですよね♪

 

ディアモストアイラッシュ 5ml

さらに、1本で5mlも入っていますので、お得感満載です。

 

ディアモストアイラッシュ 蓋を開けたところ

蓋を開けるとこんな感じで、若干、柄が長く感じました。

容器が5mlなので、容器の長さ分、柄も長くなっているんですね。

 

ディアモストアイラッシュ チップの先端

チップの先端を拡大すると、細かいギザギザのチップで、液だれがしないようにチップに吸い込まれています。

この美容液をまつげの生え際に塗ることで、美容成分がスッと浸透していきまつげをケアしてくれます。

 

1日目のまつげ

長さは?

ディアモストアイラッシュ 1日目のまつげ

参考になる目安のラインはありますが数値があるわけではないため、メジャーで測ってみました。

 

ディアモストアイラッシュ 1日目のまつげの長さ

初めに測定したまつげの一番長いところは、赤ライン3つめほどの場所でした。

測定してみると、約6~7mmほどです。

 

日本人のまつげの平均の長さが約6.8mmですので、平均はかろうじてあるようです。

しかし、正面から見ると本当にまつげが薄くなり、目元を主張する事ができません。

 

特に下まつげは薄く、まばらでした。

ディアモストアイラッシュは 1日目の下まつげ

このまばらにある下まつげ、量も少ないですし、ハリやコシもなく、長さも短いように感じます。

まつげ美容液は、下まつげの変化がわかりやすいと言われています。

1ヶ月使用後には下まつげも密度が増え、若干なりともスカスカから脱却できているのかな??

 

ディアモストアイラッシュ 1日目横から見たまつげ

そして、横から撮ったまつげがこちらです。

先ほど説明したように、上向きにカールしていませんし、まつげがやや下気味に生えています。

このまつげ、クリンとカールし、長さや量も増えて満足できると期待しています。

 

そして、正面から見たメイク後の目元です。

ディアモストアイラッシュ 1日目の目元

まつげは、見た目年齢を左右するパーツの一つと言われています。

1ヶ月のディアモストアイラッシュを使用する事で、見た目年齢はどのように変化するでしょうか。

こちらも1ヶ月後の変化が楽しみなものの一つです。

 

今日から1ヶ月間、朝晩2回まつげ美容液を使用し、どれくらい伸びたか、またハリやコシが生まれまつげがクリンとカールしてきたのか、ご紹していきたいと思います。

 

ディアモストアイラッシュの効果や成分、使い方など、詳細が知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください↓

 

1ヶ月間の効果はどれくらいあった!?1日目と1ヶ月後を比較してみました

正面から見たまつげ

ディアモストアイラッシュ1日目7日目14日目のまつげ

ディアモストアイラッシュ 1日目7日目14日目の比較

こちらは、1ヶ月間のまつげの長さを比較した画像です。

1週間ではさほど変化もなく、まつげ美容液を付けていても特に変化は感じませんでした。

しかし、2週間経つ頃にはまつげ美容液を付けるたびに「あれ?太くなってきた?なんだかコシが出てきたかも!?」と感じるようになりました。

 

そして測定日の画像をみると、1日目とかなりの変化が見て分かる程でした。

最近、なんだか変わったかも?と思っていたのは気のせいではありませんでした。

 

1ヶ月経過しました。

14日目~21日目のまつげの量が多く感じますが、1ヶ月後はまつげの量が減ってきているようにもみえます。

その反面、長くなっているまつげが全体的に多くなりました。

1日目と1ヶ月後を比較すると、さらにその変化がわかります。

 

1日目と1ヶ月後の比較

ディアモストアイラッシュ 1日目と1ヶ月後の比較

 

毎日ディアモストアイラッシュを塗っていると、まつげにハリやコシが出てくるのがわかりました。

そして、1ヶ月の比較をしてみるとまつげ1本1本が太く濃くなっているのがわかります。

 

1日目は赤ライン3~4本目の間くらいの長さでしたが、1ヶ月後は4本目に届く寸前までいっています。

長さ的にはさほど変わらないかもしれません。

しかし、赤ライン状にあるまつげが少なかった1日目に比べると、1ヶ月後は赤ライン上にまつげが多くなってきました。

 

ハリやコシが出たことで、まつげが切れにくくなり長さを保てるようになってきたからですね。

 

横から見たまつげ

ディアモストアイラッシュ 1日目7日目14日目の比較

ディアモストアイラッシュ 21日目~1ヶ月後の比較

元々まつげが下を向いていたのですが、2週間経過する頃になると心なし上を向き始めた気がします。

まつげが太くなりコシが出てきたのを感じていたのですが、横からの画像を見るとそれだけではなかったことが分かります。

 

増えたかも?と感じていたまつげの密度が、横から見るとよく分かります。

1日目はまつげがスカスカでしたが、21日目はかなり密度が増していました。

退化していた毛穴からまつげが生えてくるようになり、まつげ1本1本が太くなったことで密度が増したようです。

 

1日目と1ヶ月後の比較

ディアモストアイラッシュ まつげのカール

1日目と1ヶ月後を比較すると、まつげが濃くなっていることがわかります。

さらに、直毛でカールしていなかったまつげが、少しずつカールし始めてきました。

続けてケアする事で、さらにカールするまつげが増えてくれることが期待できます。

 

下まつげ

ディアモストアイラッシュ 下まつげ

1日目と1ヶ月後を比較しても、さほど下まつげに変化は感じませんでした。

下まつげは伸びやすいと言われていますが、やはり1ヶ月ではなかなか効果が出ないようです。

 

しかし、画面を拡大して分かったことがあります。

拡大すると画像が粗くなってしまい見づらいのですが、1ヶ月後の画像には今まで生えていなかった場所からまつげが生えていることが分かります。

※携帯では拡大した画像の方が見やすいですが、PCでは拡大前の画像の方が生え始めのまつげがわかりやすいため、端末により参考画面を変更してください。

ディアモストアイラッシュ 下まつげ

毛穴に栄養が行き渡らなくなると、まつげが生えてこなくなります。

しかし、毎日ディアモストアイラッシュを使用し血流が整うと、まつげに栄養が届けやすくなっていきます。

その効果が、こうして画面を拡大すると見ることが出来ました。

 

まだ目視ではなかなか実感することができない長さのまつげが、生え始めていました。

退化していた毛穴ケアも出来るディアモストアイラッシュ、引き続き使用していきたいと感じさせるまつげ美容液です。

 

エイジングケアにも効果はあった?

ディアモストアイラッシュ 正面からみたシワ

ディアモストアイラッシュは、エイジングケアにも効果があると言われています。

そのため、毎日ディアモストアイラッシュを使用している時に、目の下にも使用していました。

まつげに使用した時に一緒に目の下にも塗り、薬指で目頭から目尻にかけて優しくマッサージします。

 

本当に効果あるかな?

半信半疑のまま1ヶ月使用した結果、まだまだシワは消えませんが深かったしわが軽減してきていました。

毎日鏡を見ていてもさほど変化があるようには感じませんでしたが、こうして1ヶ月後の目元を見るとその効果があったことが実感できました。

 

疲れているように見えていた目元が、生気を取り戻し生き生きとしているように感じます。

保湿効果が高いディアモストアイラッシュは、しっかりとエイジングケアもすることが出来ました。

 

ディアモストアイラッシュを1ヶ月使用した感想

目にしみないと言われているディアモストアイラッシュですが、液が目に入ると若干スーッとします。

目薬をさしたような感じを想像していただくとわかりやすいです。

1分ほどスッとしますが、痛くて使えない程ではありません。

 

他は特に使いづらいこともなく、朝晩の使用も苦にならず使い続ける事が出来ました。

使用を始めた頃に1点気になることがありました。

それは、朝のメイク前にまつげ美容液を使うとメイクがよれてしまわないかでした。

 

しかし、目の下をマッサージしている間に美容液が浸透していきます。

そのため、その後のスキンケアが終わる頃には、特に美容液を付けているからメイクがよれるなどの心配はありませんでした。

べたつきもないため、浸透していき気にならなかったようです。

 

そして、毎日のケアで一番変化が手に取るように分かったのは、コシやハリでした。

美容液を付けるときに、まつげのコシやハリをダイレクトに感じる事が出来ました。

その効果により、まつげが太くなり、長さを保つ事が出来るようになりました。

 

まつげを伸ばしたいならば、まつげをコーティングしコシやハリのあるまつげにすることが大切なんですね。

そうすることで、まつげに負担やダメージを受けづらくなります。

 

ディアモストアイラッシュは、ワイドラッシュの元となるパンテノールが配合されています。

パンテノールはまつげのダメージを修復する効果があり、髪に使用するトリートメントのような効果を発揮してくれます。

ワイドラッシュは有名な成分でしたが、本当に良いものなのか実感してみないと分かりませんでした。

しかし、こうしてまつげが太くなりハリやコシが出てきたことで、確かにまつげによい成分と実感する事ができました。

 

スカスカだったまつげの密度も増えてきて、長さも徐々に保つ事が出来ています。

さらに、ほぼカールしていなかったまつげがほんの少しずつカールし始めてきました。

 

まつげ美容液は、使わなくなると次第にまつげが元に戻って行くと言われています。

肌のスキンケアは毎日の日課として行いますが、まつげ美容液はスキンケアのように毎日行う方も少ないようです。

 

ディアモストアイラッシュはお手頃な価格で、なおかつ効果を実感することができるまつげ美容液でした。

そのため、まつげに変化が出てくると、これからも使用していきたいと感じるようになります。

 

初めは、1本使用したらもう使用しないかもしれないと思っていました。

しかし、これだけ効果が実感できたことで、このまま使い続けたいと思うようになりました。

 

まつげケアは本来は早いうちからするとよいのですが、40代でもまだ遅くありませんでした。

スキンケアにプラスして、毎日使用していきたいと思います。

 

まとめ

まつげケアは、ハリやコシのあるまつげにすることから始めることが大切です。

まつげは、毎日のメイクやマツエク、ビューラーなどで目に見えないダメージを受けています。

そのダメージを軽減し、まつげケアすることがまつげを長く、密度のある状態を保つ秘訣だと分かりました。

 

まだ、まつげケアなんて必要ないと思っていた方も、一度まつげ美容液を使うとその変化に驚き嬉しく感じることでしょう。

ディアモストアイラッシュは、まつげケアだけでなくエイジングケアも同時に行えます。

さらに、1回のみで解約も可能な商品になり、お試ししやすい美容液です。

 

まつげ美容液を使用してみたいと感じた方は、その候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA