スカルプDまつげ美容液プレミアム、40代でも本当に長くなる!?カールや密度は!?1ヶ月レビュー♥

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 1ヶ月の変化動画

スカルプDまつげ美容液 プレミアムで、本当にまつげは長くなる?上向きカールにもおてのもの?

副作用のないスカルプDまつげ美容液 プレミアムダメージ蓄積40代でも効果があれば20代30代はさらに効果アップかも!?

実際の効果はこちらです

 

スカルプDまつげ美容液 プレミアムをお試ししてみました

スカルプDまつげ美容液 プレミアム

ネット購入し、通常よりお手頃価格で購入する事が出来ました。

こちらの商品は1本で2~2.5ヶ月使用することが出来ますので、2ヶ月使用と考えたとしても1日49円になりコスパ的にもお手頃です

1日で計算するとかなり安いですよね。

 

朝はなるべく時間を短縮したいものですので、夜に1回のみの使用でOK言うのがとても嬉しいです。

毎日夜に1回の使用で、一体どれほど変化が出てくるのでしょうか。

まずは、使用方法から見ていきましょう。

 

使用方法 動画

まずは、簡単に手順を説明した動画をご覧ください。

このまま下にスクロールすると画像でも使用方法を説明してありますので、画像を確認したい方はそのままスクロールしてください。

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 使用動画

 

チップの先端

スカルプDまつげ美容液 プレミアムのチップ

柔らかなチップを使用していますので、目元に塗っても摩擦を感じる事がありません

そしてチップを拡大すると、美容液が垂れないようチップの毛がしっかりとキャッチしています。

 

チップの先端を拡大したもの

チップの先端を拡大したもの

このため、全く液だれすることなく目元にしっかりとつけることが出来ます。

 

使用方法 毎晩1回 洗顔後~スキンケア前

※美容液の中に、他の成分が混ざらないようにするためです。

1.まつ毛の生え際に美容液を付けます。

スカルプDまつげ美容液の使用方法 

上下のまつ毛の生え際にアイラインを引くようにまつ毛美容液を付けます。

 

2.上のまつ毛に美容液を付けます。

上まつげにスカルプDまつげ美容液は根元から持ち上げるように使っているところ

まつ毛の根元から付けるように、下から上に向かってまつ毛美容液を塗っていきます。

この時、上向きまつ毛に形状記憶するよう、持ち上げながら塗っていきます。

目尻や目頭のまつ毛も忘れないように、塗りましょう。

 

3.下まつ毛にも塗ります。

下まつげにスカルプDまつげ美容液 プレミアムを塗っているところ

チップの先端を使用し、目尻や目頭のキワまでしっかりとまつ毛に塗っていきます。

両目につけ終わったら、終了です。

 

さほど時間もかかりませんので、毎日忘れずに使用しましょう。

詳しい説明は、こちらの記事を参考にしてみてください↓

 

では、1日目のまつげから確認していきましょう。

 

1日目のまつげの状態

目を閉じたときのまつげの長さ

中央のまつげは長いものもありますが、目頭と目尻にまつげがほどんどない事が分かります。

そして、左右にばらつきがあり、毛流れが整っていないことも分かります。

正確なまつげの長さは測れませんが、目の下のシートの赤ラインで比較していきたいと思います。

 

まつげの長さ

おおよその長さを計測すると一番長いまつげが赤ラインの4本目あたりでしたので、約7mmほどでした。

日本人のまつげの長さの平均が6.8mmですので、一番長いまつげに限っては標準でした。

 

しかし、それ以外のまつげは大体赤ライン1本目ほどなので5mm程のまつげが多く感じられます。

美まつげは1cmほどが理想と言われていますので、後3mm程ほしいところです。

 

1日目 正面からみたまつげ

まつげのカール

まつげとまつげと間がスカスカなのがよく分かります。

目元周辺には元々毛穴があり、その毛穴からまつげが生えてくるのですが毛穴が退化するとまつげが生えづらくなり、まつげの量が減ってきます。

 

画像を見る限りでは毛穴が退化しているかは不明ですが、まつげ美容液を使用することで毛穴が活性化し、退化した毛穴に栄養が行き渡りまつげが生えてくるようになる可能性もあるんです。

そうすることで、まつげの量が増え、もともとあるまつげはさらに栄養が行き届き長く成長していきます。

 

1日目 下まつげ

 

下まつげ

下まつげは、長いものもあれば短いものもありますが、やはり上まつげと同様にまつげとまつげの隙間が多く空いています。

こちらも、1ヶ月のまつげ美容液使用でどこまで変化が出てくるか、または全く変化が出てこないか?楽しみです。

 

横から見たまつげ

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 横から見たまつげ

まつげを横から見ると前方に伸びているまつげが多く、クリンとカールした上向きまつげにはまだほど遠く感じます。

このまつげが、1ヶ月のまつげ美容液使用でどこまでクリンとカールした上向きまつげに変化していくのでしょうか。

上向きまつげになった場合、正面から見た感じのまつげにも変化が現れると思いますので、見た目にも変化が出てきますよね。

 

スカルプDまつげ美容液 プレミアムを1ヶ月使用し、上向きでコシやハリのある長いまつげにすることが出来るか、今日から1ヶ月間毎日使用し、検証していきたいと思います。

 

初日と1ヶ月後でどれくらい変わった?

正面から見たまつげ

スカルプDまつげ美容液 プレミアム1日目7日目14日目

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 21日目と1ヶ月後のまつげの比較

徐々に長さが伸びていき、なんだか密度が増してきているように感じます。

そして、メイクしているとよく思うのですが、まつげが太くなってきたんです。

その効果で、密度にも変化が出てきているんですね。

 

横から見たまつげ

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 1日目7日目14日目のまつげ

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 21日目1ヶ月後

1日目から見ていくと、上向きカールはさほど変化があるように見えませんでした。

長さは?というと、画像を見る限りではさほど変化があるようには感じませんが、実際に毎日鏡を見ていると、『あれ?伸びたかも?』と感じるようになりました。

 

その変化がわかるように、1日目と1ヶ月後の画像を比べてみました。

 

正面から見た上まつげの長さの1日目と1ヶ月後の比較

スカルプDまつげ美容液 プレミアム1日目と1ヶ月後の比較

1日目と1ヶ月後を比較してみると、全体的にまつげが長くなっていることがわかります。

そして、量!

かなり増えているように感じませんか?

 

1日目から順番に見ていったときも増えたかも?と感じていましたが、こうして1日目と1ヶ月後を比較するとさらに変化がよく分かりました。

こちらは、まつげ1本1本が太くなり密度が増した事と、退化した毛穴が活性化することで新しくまつげが生えてくるようになったことも影響しています。

退化した毛穴からまつげが生えた!

 

1ヶ月毎日使用するだけでこんなに変わるなんて、このまま続けていけばさらにまつげの密度が増し、見た目の変化も期待できますね。

そして、長さはどれくらい伸びたかな?と大まかに測ってみると赤ライン5本目を若干超えているくらいなのでこんな感じです。

 

スカルプDまつげ プレミアムで伸びたまつげの長さ

使用開始が約7mmほどでしたので、1ヶ月のまつげ美容液の使用で約1mm伸びました

1cmが綺麗に見えるまつげの長さになりますので、継続して使用することで徐々にまつげが長くなっていくことが期待できます

 

横から見たまつげの1日目と1ヶ月後の比較

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 1日目と1ヶ月後のまつげの比較

まつげのカール、そんなに変わらないんじゃないのかな?と思ってしまいますよね?

それが、意外に変化があったんですよ。

横からだけではカールが分かりづらいので、こちらもご覧ください。

 

カールの1日目と1ヶ月後のカールの比較

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 1日目と1ヶ月後の比較

正面から見ると、目尻のまつげがかなりの本数が上にカールしているのが分かります。

このまま続ける事で、目尻以外もしっかりと上向きカールになっていく事が期待できます

 

ハリやコシ・まつげのカールで爪楊枝が落ちない!?気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください↓

 

下まつげの1日目と1ヶ月後の比較

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 1日目と1ヶ月後の比較

1日目の画像が若干ぼけているので見づらいですが、1ヶ月後と比較してどうでしょうか。

下まつげは伸びやすいと聞いていましたが、さほど変化があるようには感じませんでした。

横から画像を撮っていると下まつげがスッと前に伸びているのがわかり、元々下まつげが長いものもあったためさほど変化を感じなかったのかもしれません。

 

1ヶ月間使用した感想

毎日、夜のスキンケア前に使用していました。

初めは、美容液を付けるのに手間取り肌が乾燥してきてしまうため、目元以外に予め化粧水を付けてからまつげ美容液をまつげに使用していました。

そうすることで肌の水分が飛んで乾燥してしまうことを防いでくれますので、肌もまつげもケアを怠らず行う事ができます。

 

毎日使用していると、まつ毛美容液を塗るたびまつげが太くコシやハリが出てきたことが分かるようになりました。

さらに、まつげのカールも徐々に上がり初め、本当にビューラーを使用しなくてもまつげがカールする事が分かりました。

ビューラーの使用頻度が減ることでまつげケアに繋がりますので、このまままつげカールが安定し上向きにをキープできれば、さらにまつげを痛めず伸ばしていくことができるようになります。

 

予防医学のアンファーから販売されているスカルプDまつげ プレミアムは、1ヶ月の使用でもとても効果が分かるものでした。

1本で約2ヶ月~2.5ヶ月使用する事ができますので、来月にはもっとまつげが伸び密度も増え、さらにカールするまつげの量が増え安定してくるかな?とわくわくしてしまいます(笑)

 

毎日の日常生活を整える事も、まつげケアには大切になります。

しかし、まつげに栄養を行き渡らせ、まつげを育成する毛母細胞を活性化させてあげることや傷んだまつげをケアしてあげるには、こうしたまつげ美容液で補修や栄養を与えてあげることも大切なのかなと実感しました。

まつげを痛める原因のクレンジングなどは気をつける事ができても、睡眠や食事などはなかなか改善する事が難しいものです。

 

そのなかなか難しい部分を補ってくれるものが、まつげ美容液の効果になるんですね。

生活習慣の改善が難しい方も、まつげ美容液を使用する事で美まつげに一歩近づことがきっとできるんじゃないかな?と今回の体験で思うことができました。

 

私の睡眠時間は毎日平均約5時間、食事も栄養に気をつけて食べているわけでもありません。

それでも、これだけの効果があったのは、やはりまつげ美容液の効果がとても高かったからなんだと感じます。

まつげケアに注意することなど気になる方は、こちらの記事を参考にしてみてください↓

 

おすすめできる方

・まつげケアをしたい方

・ビューラーを使用し、まつげが切れてしまう方

・マツエクやまつげパーマでまつげが痛んでしまった方

・低刺激のまつげ美容液を探している方

・土台からケアし、ハリやコシのあるまつげにしたい方

・クリンとした上向きカールにしたい方

・色素沈着を起こしたくない方

・睡眠時間が短い方

・食事などで栄養が偏っている方

 

おすすめできない方

・即効性を求める方

・まつげが痛んでいない方

・目に疾患がある方

※医師に相談してから使用する事をおすすめします

 

まとめ

1ヶ月間、予防医学のアンファーから販売されているスカルプDまつげ美容液 プレミアムを使用してきました。

1ヶ月経過して感じたことは、毎日のケアにそれほど時間がかかるわけでもなく、スキンケア前に一手間まつげ美容液を付けるだけで、これほど効果があることにビックリしました。

 

今までまつげケアをしていなかった方も、是非一度まつげ美容液を使用してみて頂きたいです。

きっと、1ヶ月後には自分のまつげが今までと違うことに驚き、嬉しくなると思います。

ネットのアンファーストアから購入する事で15%割引になり、お試しするにもお手頃になっていますので、この記事が少しでも参考になればと思います。

 

1ヶ月後のその後

スカルプDまつげ美容液 プレミアム 1ヶ月使用後のその後のまつげ

1ヶ月間のレビューは終了しましたが、その後もスカルプDまつげ美容液 プレミアムを使用しています。

毎日使用を続ける事で、まつげのカールにさらに変化を見ることができ、皆様にお知らせしたいと思い追記させて頂きました。

画像は、1ヶ月と1週間経過後の上まつげです。

 

画像を確認すると、上まつげの中央付近も徐々にカールしてきているのがわかるでしょうか。

やはり、目尻から順番に少しずつカールしてくるようです。

このことから、スカルプDまつげ美容液 プレミアムを1本使い切る頃には、もっと上向きカールになっていることが期待できますね

 

やはり、スカルプDまつげ美容液 プレミアム、おすすめです♪

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA