口コミで評判の雑穀麹の生酵素!酵素の効果でウエストや体重の変化はある?体験レビュー

雑穀麹の生酵素 1ヶ月の成果は?動画

ここ数年、食事量が増えているわけでもないのに太りやすくなった

食事量を減らしているのに、なかなか痩せない

数年前と同じ生活スタイルなのに体重ばかりが増えていく

気づけば寸胴に

そんな方は、代謝を司る体内酵素が減ってきているのかもしれません。

 

すぐに体験レビューを知りたい方はこちら!

体内酵素ってなぁに?

私たちの体内では、大きく分けて3つの酵素が働いています。

その酵素は、元々体内に存在する「消化酵素」「代謝酵素」、そして体外から取り入れ体内で働く「食物酵素」があります。

 

これらの働きをする酵素は、歳を重ねるごとに体内で作られる量が減って来てしまうことが分かっています。

そのため、酵素量が減った体内は以前のような働きをすることが出来なくなり、太りやすくなったり老廃物を排出する機能が衰えたり、怪我の治りが遅くなったりするなどの負の連鎖が起こりやすくなってきます。

 

この連鎖を断ち切るためには、体内にある酵素を助けるための体外酵素(=食物酵素)を取り入れる事で解決することが出来ます。

その食物酵素の働きをするのが、酵素サプリメントの「雑穀麹の生酵素」になります。

酵素の詳しい説明はこちらの記事を参考にしてみてください↓

雑穀麹の生酵素

美活編集部 河原

【年  齢】40代

【体  重】45.2kg

雑穀麹の生酵素 体重

【ウエスト】66.9cm

雑穀麹の生酵素 ウエスト

【お通じ】1週間に数回あるかないかになり、やっと出たお通じはウサギのうんちより少し大きいかな?くらいのものが多く、かなり悪いです。

【食生活】お肉料理・洋菓子・和菓子・ミルクティーなどの甘いもの・ジャンクフード大好きです❤

【悩  み】年末年始の行事に伴い、かなり食べました。そのため、今までにないほど一気に体重やウエストが増えてしまい、かなりの危機感を覚えています。

このまま体重やウエストが減らなかったら、老廃物が蓄積され脂肪に変わりぷよぷよになってしまいます。

配合されているもの中で気になる成分は?

雑穀麹の生酵素と言えば、何が一番のおすすめになるのでしょうか。

生酵素?

麹?

雑穀麹?

酵母?

ダイジェザイム配合?

 

いいえ、今あげたものは麹サプリメントにはよく配合されているものばかりです。

これらの内容も気になるところはあるのですが、公式サイトにも載っていないもので私が気になったもの、それは

 

ビール酵母

ビール酵母

ビール酵母ダイエットという言葉を聞いたことはありませんか?

ビール酵母には、豊富な食物繊維やアミノ酸、ビタミンB群、鉄やカルシウム、マグネシウム、カリウム、亜鉛などのミネラルがバランス良く豊富に含まれ、脂肪や糖の代謝を助ける効果があります。

豊富な食物繊維が含まれていますので、もちろん便秘解消にも効果があります。

 

さらに、ビール酵母を食事の30分ほど前に摂取しておくとビール酵母を覆っている「グルカン」や「マンナン」という多糖体が水分を吸収することでお腹の中で膨張し、満腹感を得ることが出来ます。

そのため、食事量を減らすことが出来ると言われています。

この「雑穀麹の生酵素」には、ビール酵母が配合されています。

 

酵素は食事前に摂取することで体内の酵素の使用量を減らす効果があり、代謝アップが期待出来ます。

さらに、このビール酵母が配合されることで、食事前に摂取すると少量で満腹感を得ることが出来るようになります。

それだけではなく、この雑穀麹の生酵素には「チアシード」も配合されています。

 

チアシード

チアシード

チアシード、よく耳にする言葉ではないでしょうか。

チアシードは水分を含むと10倍に膨れ上がると言われており、空腹をサポートしてくれる効果があります。

さらに、食物繊維やタンパク質、カルシウムやカリウムなどのミネラル、ビタミンB群、αーリノレン酸なども豊富に含まれ、水とチアシードがあれば生きていけると言われているほど高い栄養価を兼ね備えています。

 

そのため、ビール酵母で満腹感を得て、さらにチアシードで空腹感をサポートするため、1回の食事量を減らすことが出来るようになります。

ダイエットをしたいけれど食べるの大好きでなかなか食べることをやめられない方には、とても心強い味方になるサプリメントになります。

 

麹サプリメントにはおなじみの麹や雑穀麹、生酵素などですが、サプリメントによりその品質は異なり、それぞれ特性があります。

次に、おなじみの配合成分のさらなる追求をしていきましょう。

人気の理由

その1 品質にこだわった伝統的な麹を使用

麹の品質 雑穀麹の生酵素

酵素の宝庫と言われる麹にも様々な種類があり、雑穀麹の生酵素に使用されている麹は土の恵みと水の恵みのある薩摩地方で、1966年から続く歴史ある老舗の酒造で発酵・熟成させた伝統的な麹が使用されています。

その2 日本人の体質にあった酵素食材

日本女性に最適の酵素食材 雑穀麹の生酵素

麹は国菌にも指定されており、遙か昔から私たちの生活を支える伝統発酵食材でした。

味噌、醤油、みりん、納豆、日本酒、酢、甘酒などすべて麹を使用して作られています。

雑穀麹の生酵素は、多種類ある麹の中から日本人の体質に合った麹を使用し、酵素食材としてサポートしています。

 

その3 選りすぐりの雑穀7種から凝縮した酵素を抽出

7種の雑穀 雑穀麹の生酵素

7種類の雑穀を使用し、濃縮された酵素がたっぷり配合されています。

雑穀は白米とカロリーはさほど変わりませんが、白米より栄養が高く、さらに栄養素がバランス良く含まれています。

そのため7種類の雑穀を使用し抽出した酵素は、とても多くの栄養が詰まった酵素になっています。

 

その4 112種の生酵素が雑穀酵素をサポート

112種類の生酵素プラス 雑穀麹の生酵素

最近話題の腸内環境を整える作用のある「ダイジェザイム」を始めとする、野草や野菜、スーパーフルーツなどの厳選された食物を発酵熟成させた酵素が雑穀酵素をサポートします。

ダイジェザイムにはアミラーゼやプロテアーゼ、リパーゼなど5つの消化酵素が含まれており、食物の細胞にある壁を破壊し栄養素を利用しやすくする効果があります。

そのため、体内に栄養素を吸収し易くし、また酵素の力によって体内に余分な脂肪が蓄えられる働きなどを抑えることが出来ます。

 

その5 厳選されたダイエットサポート成分配合

ダイエットサポート成分が豊富 雑穀麹の生酵素

チアシードは先に説明しましたので、ここでは「茶カテキン」と「酵母」について少しだけ説明させて頂きます。

茶カテキンには、抗酸化作用、殺菌作用、血糖値上昇抑制作用、高血圧低下作用などがあります。

さらに、体脂肪減少効果も期待でき、近年動物実験だけでなくヒトに対する体脂肪減少効果のメカニズムも解析されました。

 

茶カテキンには、脂肪の分解とカロリーを消費させるために働く酵素を活性化させる効果や、脂肪をエネルギー源にすることで体脂肪を減らす効果があります。

 

長期的に高濃度の茶カテキンを摂取した場合の体重減少の統計を取った結果、1日当たりの消費エネルギー量が約100㎉増加されたことが研究で明らかになっています。

これは、ジョギングで例えるならば約10~15分の消費エネルギーに相当し、ごはんを茶碗1杯~半分ほどのカロリーになり、茶カテキンを摂取するだけでカロリー消費量が上がるため、ダイエットに効果的です。

KAO 茶カテキンの体脂肪減少効果

出典:KAO

 

酵母は、私たち日本人にとってとても身近なものになり、味噌や醤油、納豆、ぬか漬け、チーズ、キムチ、ヨーグルトなどの発酵食品に使用されています。

この酵母は、糖を分解して脂肪の吸収や蓄積を抑えてくれる効果があります。

 

糖といってもピンと来ないかもしれませんが、糖は私たちの身近にとても多くあり、「ごはん」や「麺類」「イモ類」などにも糖分が含まれています。

そのため、普通に食事をするだけで身体の中に糖分が吸収されていくことになります。

 

しかし、酵母を摂取することで身体の中で糖分を分解する作用が働き、太りにくくなります。

さらに、酵母が腸まで届くことで善玉菌が増え、腸内環境を整える働きもありますので、便秘にも効果的です。

安心のGMP認定工場で生産・管理

雑穀麹の生酵素 GMP認定工場

サプリメントを製造・管理する工程を購入者は確認することができません。

そのため、手に取ったサプリメントがすべて同じ製法で製造されているか、処方量はどのラインで製造しても同じものなのか、品質的に不潔な場所で作業されていないかなど知りえることはできません。

それらの不安を取り除くことができるのが、GMP認定工場です。

 

GMP認定工場は一定の水準で安全管理体制がとられ、衛生管理もしっかりと行い、いつだれがどのように製造しても一定水準を満たす同等の商品を作ることができるような体制がとられています。

そのため、安全な商品の製造を保証することができるものになり、購入者にとっての安心材料になります。

雑穀麹の生酵素が届きました

外装 表

雑穀麹の生酵素外装 表

配達される方への注意書きがあります。

ポストに入れる前に今一度確認して頂き、間違いのないように配達することで、お客様の早く手元に届けてあげたいという心が見えるようです。

実際に私の自宅はお隣さんも同じ名字のため、よく間違えられて宅配されることがあります。

そのため、こういった心遣いがとても嬉しく感じます。

 

雑穀麹の生酵素 外装裏側

田舎のおばあちゃんを思い浮かべる、古風な色の箱に入っていました。

 

箱を開けたところ

雑穀麹の生酵素 箱を開けたところ

箱を開けると、サプリメントや毎日の飲み忘れが防止シール、冊子などが入っていました。

 

冊子&サプリメント

雑穀麹の生酵素 パンフレットとサプリメント

サプリメントや詳しい説明が書かれた冊子などが数種類入っていました。

 

サプリメント

サプリメント 雑穀麹の生酵素

白を基調としたパッケージで、麹と言えば白!といった感じですね。

 

サプリメントを開けたところ

サプリメントのパッケージの中身 雑穀麹の生酵素

白色の粒で、よくあるサプリメントの形態でした。

 

サプリメントを出してみました

雑穀麹の生酵素 お皿に出したところ

パッケージには60粒はいっており、1日2粒飲むことになりますので約1ヶ月分になります。

 

サプリメントの大きさ

サプリメントの大きさ 雑穀麹の生酵素

1円玉と同じくらいの大きさになり、お薬やサプリメントと同じくらいになります。

1日2粒ですし、飲みづらい感じはなさそうです。

 

カプセルの中身

カプセルの中身 雑穀麹の生酵素

茶色の粉で、臭いはさほどありませんでした。

臭いが臭くなかったので「おいしいのかな?」と思いそのまま舐めてみたら、臭くないせいもあるのか苦みもなく「香辛料」を舐めているような感じでした。

全成分

チアシード粉末、粉末酵母、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、野草醗酵エキス末(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、甜菜糖、ヨモギ、その他)、穀物醗酵エキス、デキストリン、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ブドウ糖、HPMC、ステアリン酸Ca、二酸化チタン、ビタミンC、酸化防止剤(カテキン、抽出ビタミンE)、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、[原材料の一部にやまいも、小麦、大豆、リンゴを含む]

雑穀麹の生酵素 全成分

 

サプリメントを出してみました 動画

雑穀麹の生酵素 動画

1日2粒、飲む時間に決まりはありませんので、忘れないように好きな時間に飲むことができます。

ただし、サプリメントの効果を実感しやすくするためには、食事前に飲むがおすすです。

 

詳しい飲み方はこちらの記事を参考にしてみてください↓

 

雑穀麹の生酵素を実際に飲んでみました

毎年太る年末年始が終了しました。

毎年、年末年始になると太ってしまい無事乗り越えられるかが問題だったのですが、お正月太りで体重が激増し、それとともにウエストも増えてしまい、無事乗り越える事が出来ませんでした。

やはり今年もダメでした。

食べすぎというくらい食べていたので、仕方ありません。

 

体重

雑穀麹の生酵素 体重

多い・・・。

体重がかなり増えています。

悲しいほどに増えている体重と共にウエストも増えていることがわかっていますので、その現実を受け入れたくはなかったのですが測ってみました。

 

ウエスト

雑穀麹の生酵素 ウエスト

かなり太ってしまいました。

これは、かなり危機感覚えてしまいます。

お通じがでていたらまだこれほど増えてしまわなかったのかもしれませんが、腸内環境が整っていない私はいっきに食べたものが蓄積されてしまっています。

 

このお腹、横からみたらどうなっているのでしょう・・・。

恐る恐る撮ってみた画像がこちらになります。

雑穀麹の生酵素 横から見たウエスト

お腹の出具合が分かるよう、敢えてパンツを替えています。

悲しいくらいに前に飛び出しています。

そして、パンツの上にお肉が乗ってしまっています。

 

やはり、おいしいものばかりを食べている年末年始は太る要素がたくさんでした。

 

お通じが出ないので、朝食にお通じ改善のための腸活グラノーラやオリゴ糖をヨーグルトに混ぜて摂取していました。

ヨーグルト・グラノーラ・オリゴ糖

しかし、お通じにさほど変化は見られなかったため、今日から雑穀麹の生酵素を飲んでいき、体重やウエストを減らしていきたいと思います。

1日目

雑穀麹の生酵素 おもちのピザ

お正月に余ったおもちでピザを作りました。

お餅って太ると思いがちですが、意外に低カロリーなんですよ。

ご飯1杯分よりもカロリーが低いんです。

 

1日目の体重

雑穀麹の生酵素 体重

この増加して凄いことになっている体重は、1ヶ月後にどれくらい減るのでしょうか。

減ってくれるといいな・・・。

 

7日目のおやつ

雑穀麹の生酵素 チーズタルト

ショッピングに行き、ついついおいしそうなチーズタルトを購入してしまいました。

この衝動買いが、太る元ですね・・・。

 

おやつを食べたので、夕食は低カロリーになるよう煮物にしました。

雑穀麹の生酵素 体重

体重は、少しずつお通じが出るようになり若干減ってきました。

1週間で0.8kgの減量です。

ここ最近なかなかお通じが出ずずっとお腹が痛かったのですが、やっと少しだけお腹が痛いのが軽減してきました。

 

そして、最近膝を痛めてしまい、毎日、職場で階段を降りる事が出来ない状態です。

以前は1日1万歩、少なくても6000~7000歩ほどは歩いていたのですが、最近はそこまでの歩数を歩くことが出来手いません。

そのため運動量も若干減り、なかなか体重が減らないのかもしれないと思っていたので、0.8kgでしたが減少していたので嬉しく思います。

 

10日目

雑穀麹の生酵素 唐揚げ・きんぴら・味噌汁

鶏の唐揚げときんぴらゴボウ、お味噌汁とほうれん草のおひたし、ブロッコリーになります。

唐揚げは鳥の胸肉を使用し、タンパク質をとりつつのカロリーOffです。

もも肉よりもさっぱりとしているため、カロリーを抑えたい時にはおすすめですよね。

 

そして、きんぴらゴボウで食物繊維を摂取し、お通じ改善の手助けです。

体重はと言うと、ほんの少しだけ減っていました。

雑穀麹の生酵素 体重

2日で0.2kgですが、徐々に減っているだけでも効果があると言うことですよね。

 

14日目

雑穀麹の生酵素 豚丼・青梗菜・創味シャンタンスープ

最近お気に入りの創味シャンタンスープに水餃子を入れました。

そして豚丼。

 

牛はカロリーが高くなるため、豚肉で代用しています。

さらに、こんにゃくやにんじん、タマネギでかさ増しをし、ご飯自体はさほどありません。

 

お野菜たっぷりの夕食でした。

気になる体重はと言うと・・・

雑穀麹の生酵素 体重

4日で0.2kg減です。

初日から比較すると、初日が45.2kgでしたので1.3kgの減少です。

2週間で1.3kg、なかなかいいペースではないでしょうか。

 

残り2週間、もう少し減ってくれるといいかなと思います。

 

18日目

雑穀麹の生酵素 シチュー・炊き込みご飯・長いもと豚肉の黒こしょう炒め

炊き込みご飯と、ずっと食べたかったホワイトシチューを作りました。

シチューには、ジャガイモ・にんじん・タマネギ・豚肉が入っています。

 

あとは、緑のお野菜がなかったので長いもと豚肉の黒こしょう炒めを作りました。

 

今日の夕食、野菜が足りないなぁと思いつつの夕食になってしまいました。

 

そして体重はというと、0.4kg太っていました・・・💧

雑穀麹の生酵素 体重

前日に、無性にコンビニのチキンが食べたくなり昼食に食べてしまったのがいけなかったのでしょうか。

 

ちゃんと野菜から食べていたのですが完食した頃にはお腹がきつくて食べ過ぎたかな・・・と感じてはいたんです。

そして翌朝の測定結果で、カロリー消費とお通じが足りなかったと判明してしまいました。

 

雑穀麹の生酵素はチアシードが配合され、満腹感を得ることが出来るため食事量を減らすことが出来ます。

また、脂肪分解作用のある茶カテキンも配合されています。

 

しかし、まだ膝が痛い日は階段を降りる事が出来ないため、運動量が減りカロリー消費量が減っているようです。

やはり、お昼だからいいかな?と思っても食べ過ぎるのはいけないんですね。

 

21日目

雑穀麹の生酵素 エビフライ・クリームコロッケ・フナ味噌・かき玉汁・ご飯

クリームコロッケが食べたかったので種から作り、ついでに久々のエビフライでお腹が満たされました。

そして、母が作ってくれたフナ味噌がとってもおいしいです。

 

こちらは畑のお肉と言われる大豆が一緒に入っていますので、食物繊維やカルシウム、ポリフェノール、豊富やタンパク質などを同時に摂取することが出来ます。

 

美味しくいただきつつ、脂肪燃焼効果や代謝アップ効果などのある大豆はダイエットにも最適な食材です。

ただ、食べ過ぎも良くないのでほどほどにすることが大切です。

 

雑穀麹の生酵素 体重

ここ最近、膝が回復に向かい、仕事中は階段を使って降りる事が出来るようになってきました。

そのため、カロリー消費量があがると共にお通じもスッキリと出るようになってきました。

 

そして体重は、その効果もあったのか前回より減っていました。

簡単な運動でも、これだけ効果が出るんですね。

 

24日目

雑穀麹の生酵素 肉味噌パスタ・レンコンのきんぴら・ポテトサラダ

肉味噌パスタ・レンコンのきんぴら・ポテトサラダを作りました。

最近、自宅で栽培している緑野菜が少なくなってきています。

 

昼食は必ずサラダを食べているので1日で考えると野菜は取っているのですが、やはりもう少し野菜がほしいかな?と感じます。

 

雑穀麹の生酵素 体重

前回から比べると0.3kg減っていました。

3日で0.3gならばなかなかいいのではないでしょうか。

1kg落とすのも大変ですが、一気に体重が落ちすぎても身体に負担があるんじゃないのかな?と心配になってしまいます。

便秘症の私はお通じ状況により体重の変化は増減がありますし、最近お通じがすんなり出るようになってきた私にしたら0.3kgは妥当な減り具合だと満足しています。

 

30日目

雑穀麹の生酵素 はんぺんピザ・お味噌汁・サラダ

はんぺんピザ・お味噌汁・サラダを作りました。

はんぺんの上に、鶏ミンチとタマネギを炒めたものを乗せ、その上にチーズを散らしオーブンで焼いています。

そのため、ほとんど油を使用していないおかずになり、かなりのカロリーカットになっているのではないでしょうか。

 

チアシードは満腹感を得るため食事量が減るとありましたが、当初は全くその気配がありませんでした。

今までと食事量が減ることもなく、かなりの量を食べれちゃうんですよね。

これは、年末年始に食べ過ぎていたため満腹中枢がお馬鹿さんになってしまい『満腹になったよ~』という脳からの指令をすぐに受け取ることが出来ていないからかもしれません。

 

しかし、ここ最近若干食事量が減ってきた気がします。

画像を見る限りでは、お茶碗の大きさが分かりづらいと思いますので、わかりやすいように比較してみました。

お茶碗の大きさはサプリのパッケージ幅

手のひらサイズのお茶碗になり、サプリメントのパッケージの横幅と同じくらいの大きさになります。

そのお茶碗に7~8分目ほどご飯を入れて食べているのですが、グラムにしたら100g程なのではないでしょうか。

 

食べ終わった後はお腹がいっぱいなので、もう少しご飯の量を減らしてもいいかなと思いました。

そして体重はというと

雑穀麹の生酵素 体重

ほんの少しだけ減っていました。

前回から比べるとそこまでの変化はありませんが、お通じがかなり改善されてきているのが分かります。

そして、1ヶ月間を通して見比べてみるとかなりの変化がありました。

 

その変化を見る前に、ウエストの変化から見ていきましょう。

 

ウエストの変化

1日目

雑穀麹の生酵素 ウエスト

このぽっこりお腹、かなり見た目が悪いですよね・・・。

これだけ出ていると、せっかく購入した服もキツくてパツパツになってしまいました。

せっかく買った洋服が着れるよう、ウエストシェイプしなければいけません。

 

7日目

雑穀麹の生酵素 ウエスト

お通じが出るようになり、若干ウエストがへこんできました。

しかし、見てください。

まだまだ下っ腹は出ているままです。

この下っ腹、運動しなければ凹まないかな?

 

しかし、お腹を押すと初日よりは柔らかくなりましたが、まだまだ反発力ががあり硬めのお腹です。

お通じ改善により、もう少し反発力が少なくなりお腹が凹むと嬉しいですね。

 

14日目

雑穀麹の生酵素 ウエスト

先週より1.5cm減っていました。

体重はこの期間は減ったり増えたりしていたのですが、ウエストの脂肪は徐々に燃焼されていたようです。

制服のスカートも少しずつきつさが解消され、動きやすくなってきました。

 

残り2週間、もう少し減ってくれるかな?

そして、下っ腹のお肉を減らしたい・・・。

 

21日目

雑穀麹の生酵素 ウエスト

1.4cm減っていました。

最近、膝の不調が治り、階段を降りる事が出来るようになりました。

 

少しずつカロリー消費も増え、脂肪燃焼効果も高まっているようです。

茶カテキンの効果が、ここに来てより一層現れているようです。

 

30日目

雑穀麹の生酵素 30日目 ウエスト

1ヶ月経過しました。

私のウエストはというと、こんな感じになりました。

かなり減ったと思いませんか?

しかし、ウエストサイズは減少したのですが、なんだか下っ腹のぽっこり感が増えているような???

 

そこでウエストを1日目と比較してみることにしました。

 

1日目と30日目の比較

雑穀麹の生酵素 1日目と30日目の比較

確かにウエストは減っているのですが、下っ腹とウエストの凹凸が増えて下っ腹が出ているように感じます。

しかし、履いているパンツを確認して頂くと分かるように、1日目はパンツを履いてもパンツが下を向き斜めになっています。

これは、お腹が出ていてパンツが下がっているんですね。

 

しかし30日目を確認すると、パンツは左右平行に履くことが出来ています。

出ていたお腹が凹み、パンツが下がらなくなったんですね。

 

そしてウエスト自体は6cmも減っていました。

6cmって、かなり大きいですよね。

 

では、横から見たらどれくらい変化したのでしょうか。

雑穀麹の生酵素 1日目と30日目の側面の比較

いかがでしょうか。

これはもう、一目瞭然ですよね。

下っ腹が凹み、ウエストのくびれが横からでも見て分かるほどでした。

 

たぷたぷだった私の下っ腹、かなり改善されていました。

下っ腹が出ると制服のスカートのお腹の部分の生地が前に引っ張られ動きづらかったのですが、最近はかなり動きやすくなっています。

 

これでお腹に筋肉を付ければ、少しくらい食べ過ぎても下っ腹が出てくることはないんですよね。

下っ腹が出てこないよう腹筋始めようかな?と感じるほど下っ腹に変化があり、ホクホクな私でした。

 

体重はどうでしょうか。

こちらが1ヶ月の体重の比較です。

雑穀麹の生酵素 1ヶ月間の体重の比較

1ヶ月間で2.2kg減っていました。

体重は、1ヶ月間で減らしても良い理想的な体重があり、今ある体重より5%以上減らすことは身体に良くありません

理由として、一気に減らしすぎるとリバンドを起こし、ダイエットを行う前の体重よりも増えてしまうんです。

 

私の初日の体重は45.2kgでしたので、計算式に当てはめると

45.2kg×5%=2.26kgです。

まさに、理想的な体重変化だったと言うことですね。

 

この計算式に当てはめ、一気に体重を減らすことを考えるのではなく、理想的な体重変化があれば身体によい体重の落とし方をしていると考えて頂ければ良いと思います。

 

1ヶ月間お試しした感想

雑穀麹の生酵素を1ヶ月間お試しし、変化をまとめてきました。

今回は、年末年始に食べ過ぎたこともあり体重もウエストもかなり増えていたのですが、1ヶ月間のサプリメント使用で、かなり変化を見ることが出来ました。

 

今回、私は1ヶ月間でかなりの変化が出ましたが、サプリメントは補助食品ですので1日2日で効果を実感出来るものではありません

早い方で1ヶ月ほど、遅くて3~4ヶ月ほどで効果を実感出来る方が多いようです。

そのため、今回私のように1ヶ月で変化が出ない方も見えると思いますが、すぐに解約するのではなく3~4ヶ月継続していただくことをおすすめします。

 

逆に、数日間でかなりの変化がでてしまうものは、それだけ成分が強いと言うことになります。

毎日継続的に飲むサプリメントの成分が強いと、副作用が心配になってしまいますよね。

 

ゆっくりと身体に変化を感じながら体調を整えていけるサプリメントの方が、身体に優しく安心して飲むことが出来ます。

 

『ゆっくり=効果がない』と考えるか、『ゆっくり=身体に優しく安心』と考えるかは人それぞれ異なりますが、まずは1ヶ月間試していただき、ほんの些細な変化を見ることが出来れば、数ヶ月後には大きな変化が芽を出しているかもしれません。

 

おすすめできる方

・食べることが大好きな方

・最近痩せにくくなってきた方

・甘いものが好きな方

・お通じが悪くなってきた方

・運動が苦手な方

・栄養バランスがよいダイエットをしたい方

 

おすすめできない方

・すぐに効果を実感したい方

・毎日飲むことができる方

・痩せている方

・カプセルが飲めない方

・病院から処方されているお薬を服用されている方

※医師に相談してから飲み始めることをお勧めします

まとめ

酵素サプリメントを体内に取り入れ、日常生活にほんの少し運動をプラスしたりダイエットに対する気持ちが変わることで、身体に変化をもたらすことが出来るようになります。

数ある酵素サプリメントは、それぞれメリット・デメリットが存在します。

その中から、ご自身にあったサプリメントを選んで頂くことでお財布や身体に負担なく継続することが出来ますので、気になるサプリメントの一つとして考えて頂ければ良いと思います。

 

雑穀麹の生酵素についてはこちらの記事も参考にしてみてください↓

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA