話題の美白エイジングケア『ブライトエイジ』のオーバーナイトヴェールクリーム使ってみました!

ブライトエイジ オーバーナイトヴェールクリーム

「スキンケアしているのに肌が乾燥する」

 

あなたはスキンケアの一番最後の工程である、クリームの役割を知っていますか?

 

よく「クリームはベタつくからつけない」という方がいますが、そういう方は数時間後にはお肌が乾燥していませんか?

 

いつものスキンケアを化粧水→乳液で手軽に終わらせる方も多いと思いますが、一番最後にクリームで蓋をすることによって、スキンケアの保湿効果を持続させる役割があります。

 

せっかく化粧水→乳液で保湿したのに最後に蓋をしなければ、うるおいは逃げていく一方です。

 

そんなクリームですが、種類も豊富でどれが自分に合っているのか見つけるのも大変ですよね。

 

そこで今回は加齢とともに起こってくる肌の悩みのために誕生した、第一三共ヘルスケアのエイジングケアブランド『ブライトエイジ』の寝ながらパックをしている感覚が味わえるクリームをご紹介します。

 

そのクリームとは、ハリや美白に効果的な夜用クリームの「オーバーナイトヴェールクリーム」です。

オーバーナイトヴェールクリーム

 

オーバーナイトヴェールクリームの特長

オーバーナイトヴェールクリーム

オーバーナイトヴェールクリームはスキンケアの最後に塗るだけで、寝ている間に肌パック効果があります。

 

3D密着ヴェールが寝ている間の乾燥や刺激から肌を守り、美容成分を逃がさずじっくり肌に浸透させてしっとりしたお肌をキープしてくれます。

 

コクがありリッチで柔らかい、ハリ感ある、もっちり肌に整えてくれる夜用のクリームです。

 

その特長は主に3つあります。

 

その1  薬用有効成分「トラネキサム酸」 配合

トラネキサム酸とは第一三共が開発した成分であり、広く医薬品・化粧品に使用されています。

 

トラネキサム酸は、抗炎症作用があり、スキンケアでは肌あれ防止の目的などで長く用いられています。

 

またメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分として医薬部外品に広く使用されています。

 

その2  3D密着ヴェール

3D密着ヴェールが肌表面をしっかり覆って美容成分を閉じ込め、乾燥や刺激から一晩中肌を守ります。

 

このヴェールを作っているのが「アクアタンクゼリー」という成分で、「アクアタンクゼリー」は3日以上空気に触れても全く乾かないほどの驚きの保水力を持ち、肌表面のうるおいをしっかりつかんでキープします。

 

3D 密着ベール

その3  保湿成分「ユキノシタエキス」配合

「ユキノシタエキス」は日中浴びた紫外線によるダメージに着目した成分です。

 

寝ている間にじっくりケアし、イキイキした肌を目指します。

ユキノシタ

 

商品を注文して届きました

今回はブライトエイジの全ての商品を使ってみたかったので一緒に注文しました。

 

実際に届いたものがこちらです。

ブライトエイジが届いた箱

 

早速箱を開封していきます。

ブライトエイジが届いた箱の中

緩撃剤で商品が動かないように保護されていました。

 

上の冊子を取り出すと全商品が綺麗に並べて入っています。

ブライトエイジ 箱の中

 

中身を全て取り出しました。

ブライトエイジの中

 

冊子や案内↓

ブライトエイジの冊子

ブライトエイジの商品の使い方が詳しく載ったガイドやお得な定期便のサービスなどのお知らせでした。

 

おまけ↓

ブライトエイジおまけ

ブライトエイジオリジナルの肌磨きコットンは5枚入りなので、2泊の旅行などの持ち運びにぴったりだと思いました。

 

他には今回注文したオーバーナイトヴェールクリームのお試しサイズのものが入っていました。

 

こちらも小ぶりなので旅行や温泉などの持ち運びに良さそうです。

 

他にもブライトエイジのシートマスクも入っていました。

 

こちらは4枚入りで¥4,000(税抜)で販売されているものなので、1枚¥1,000もする高級なシートマスクです。

 

これがおまけでついてくるなんて、嬉しいですよね。

 

全商品6点↓

ブライトエイジ

今回私が注文したものは左から

①クリアミルククレンジング

②クリアクリーミーウォッシュ

③リフトホワイトローション

④リフトホワイトパーフェクション

⑤オーバーナイトヴェールクリーム

 

⑥リフトホワイトUVベースCC

の6点になります。

 

それぞれの商品を全てレビューしているので気になる方は他の記事も参考にしてみてください。

 

それでは今回ご紹介する『オーバーナイトヴェールクリーム』がこちらです。

ブライトエイジ 夜用クリーム

 

箱の裏面に全成分記載してあります。

夜用クリーム全成分

【有効成分】トラネキサム酸

【その他の成分】アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、海藻エキス-1、イシゲ抽出物、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、ユキノシタエキス、プルラン、キサンタンガム、水、濃グリセリン、流動パラフィン、BG、ワセリン、ジメチコン、ステアリルアルコール、バチルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル、ジリノール酸ジ(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、べタイン、ペンチレングリコール、テトラオクタン酸ペンタエリスリット、シア脂、ショ糖脂肪酸エステル、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ジグリセリン、水添大豆リン脂質、親油型ステアリン酸グリセリル、ポリアクリルアミド、メチレンビス(イソシアナトシクロヘキサン)・PPG共重合体、軽質流動イソパラフィン、天然ビタミンE、油溶性カロットエキス、ソルビット液、EDTA-2Na、POEラウリルエーテル、パラベン

箱を開けてみました。

クリームの箱を開けたところ

上にスパチュラが乗っています。

 

中の本体を取り出しました。

ブライトエイジ 夜用クリーム

見た目は大きすぎず小さすぎず程よいサイズ感で、内容量は30gで約1.5ヶ月分です。

夜用クリーム

 

クリーム本体の蓋を開けると

本体の蓋を開けるところ

内蓋がついていました。

 

さらに内蓋を開けると

ブライトエイジ夜用クリーム

少し黄色味がかったクリームが見えました。

 

スパチュラですくってみると柔らかく肌なじみがとても良さそうです。

夜用クリームのパール大

香りは無香料です。

 

早速使ってみました

オーバーナイトヴェールクリーム

STEP1

洗顔後、化粧水→美容液でお肌を整えた後に適量をスパチュラでひとすくいします。(目安はパール一粒大程)

パール一粒大

 

こっくりとしたテクスチャーです。

クリームを手の甲につけるところ

 

手の甲になじませてみると肌なじみがよく、ピタッと肌に密着してくれるクリームです。

クリームを手の甲になじませるところ

 

STEP2

両頬、額、鼻、あごの5ヶ所にクリームをつけます。

5点置き

肌になじませるとツヤ玉肌になります。

クリームをなじませるところ

STEP3

肌に押し込むようになじませ、手のひら全体で、顔全体になじませてください。

ハンドプレスする様子

手にあまったクリームは首やデコルテまでのばしてお手入れをしましょう。

 

これでスキンケア終了です。

 

肌の見た目の変化は?

オーバーナイトヴェールクリームをつけた後の、肌の見た目はどのように変化するのか見たいと思います。

 

まずは洗顔後に何もつけていない状態のお肌がこちらです。

何もしていない肌

その後にオーバーナイトヴェールクリームをつけた状態のお肌がこちらです。

クリームをつけた肌

膜を張られたようにピタッと肌にうるおいのヴェールがかかったようになりました。

 

それぞれを比較してみました。

肌の比較

オーバーナイトヴェールクリームをつけた後の肌は透明感がありうるおいに満ち溢れています。

 

またピンとしたハリを感じられる見た目のお肌になりました。

 

肌の保湿度チェック!

肌の水分量と油分量を測定できる肌チェッカーを使って、オーバーナイトヴェールクリームをつけた後の肌の保湿状態がどうなのか計測してみました。

肌チェッカー

お肌に当てるだけでこのように表示されます。

肌チェッカー

季節によっても異なりますが目安としては

水分量油分量の目安

水分量は35%~60%

油分量は16%~30%

くらいが理想的な数値のようです。

 

私は頬の中心部分で測定しました。

頬で肌チェック

 

まずは洗顔後の何もつけていない状態のお肌の計測結果がこちらです。

肌チェッカーの結果

そこまで乾燥はしていませんが、さっぱりとした状態のお肌です。

 

続いては、化粧水→美容液→オーバーナイトヴェールクリームを肌になじませた後のお肌の計測結果がこちらです。

肌チェッカーの結果

化粧水や美容液の保湿効果をしっかり閉じ込めることでうるおいがアップしていますね。

 

水分量がとても上がっているのでしっかり保湿されている状態の肌といえます。

 

何もつけていない肌とオーバーナイトヴェールクリームをつけた肌の結果を比較してみました。

肌チェッカーの結果比較

スキンケアをする工程で、これだけ肌のうるおいに差が出るので、スキンケアの大事さが分かります。

 

うるおいを閉じこめるクリームはとても大切な役割といえますね。

 

ベタつきチェック!

紙吹雪チェック

肌がしっかり保湿されるのはいいですが、手で触れた時にベタつきがあると気になりますよね。

 

そこでオーバーナイトヴェールクリームつけた後のお肌がどのくらいベタつくのか、手の甲でわかりやすく試してみたいと思います。

 

まず準備するものは、あぶらとり紙です。

あぶらとり紙

これを何枚か小さく切ってこのように紙吹雪を作ります。

 

そしてこのあぶらとり紙をパラパラとまずは何もつけていない手の甲の上に落とします。

手の甲にあぶらとり紙

このとき手の甲にあぶらとり紙を押さえつけたり、密着させることはしません。

 

ただ上から落とすだけです。

 

そのあとは軽く手の甲をふって、あぶらとり紙がどれだけ手の甲に残るかを検証していきたいと思います。

 

まずはオーバーナイトヴェールクリームを手の甲になじませます。

クリームを手の甲になじませたところ

 

しっかり肌に浸透したら紙吹雪を手の甲の上に落として、手の甲を振ります。

紙吹雪でベタつきチェック

すると多くの紙吹雪が手の甲に張り付いて落ちませんでした。

 

手の甲に落とした紙吹雪の半分くらいでしょうか。

 

これらの結果からもやはりクリームは油分が強いものなので、多少のベタつき感があることが分かります。

 

オーバーナイトヴェールクリームを使ってみた感想

ブライトエイジ夜用クリーム

薄黄色のこっくりとした濃厚なテクスチャーのクリームで肌に伸ばすとバターのような感覚でした。

 

寝る前につけると朝顔を洗い流すときに顔全体にクリームのぬるつきを感じたので、朝までしっかり肌にぴたっとくっついて保湿を持続させてくれていると実感しました。

 

濃厚なクリームですが、伸びが良いので簡単に肌になじみます。

 

多少油分が強いので、クリームを塗った後の肌はベタつきを感じますが、しっかり保湿されている感覚なので私はとくに気になりませんでした。

 

このクリームを使い出したら、つけない日が逆に不安になるくらい肌がもっちりとします。

 

これからの寒い季節、乾燥がとても気になると思うのでピッタリのクリームだと思います。

 

こんな方におすすめしたい!

・寝ている間にケアしたい

・乾燥肌や肌をとにかく保湿させたい

・濃厚で柔らかなテクスチャー

・肌をもっちりさせたい

 

大迫 40代 乾燥肌

保 湿  ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
使用感  ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
香 り  ⭐️⭐️☆☆☆
肌の変化(翌朝) ⭐️⭐️⭐️⭐️☆

ブライトエイジをライン使いし、最後にこちらのクリームを使いました。
濃厚なクリームですがベタつきもほとんどなく、しっとり潤いました。

乾燥肌ですが翌朝もしっとり感が残っていて、しっかり潤いが閉じ込められていたんだなと実感しました。
そして少しずつですがハリ感も感じることができました。

40代を過ぎるとやはりこのようなエイジングケアのできるクリームが必要だなと思いました。
しっかり保湿をしたいけどベタつくのは苦手な方にはいいクリームだと思います!

 

ブライトエイジの他の商品の体験レビューはこちらから↓

1ヶ月使い

トライアルキットの体験レビュー

ブライトエイジの成分紹介

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA



Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/ab0316ce/beauty-seno.com/public_html/wp-content/themes/shaper/functions.php on line 306