口コミで話題の美白エイジングケア ブライトエイジのクリアミルククレンジング使ってみました!

ブライトエイジ ミルククレンジング

 

「ルル」「ロキソニンS」「トランシーノ」など、数多くの医薬品でおなじみの第一三共ヘルスケアからハリ・美白・高保湿などの全方位に対応するエイジングケアブランド『ブライトエイジ』が誕生しました。

ブライトエイジ

そんな信頼ある製薬会社のスキンケアなら使ってみたい!という思いで、今回はブライトエイジのクレンジングである『クリアミルククレンジング』を実際に使ってみたので、そのレビューをしたいと思います。

クリアミルククレンジング

まずクレンジングにはさまざまな種類があってオイルタイプ、リキッドタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプ、ミルクタイプなどそれぞれ特徴が違います。

 

そんな中でブライトエイジのクレンジングはミルクタイプになります。

 

ミルクタイプといえば、クレンジングの中でも最も肌に優しく負担をかけずにクレンジングできるタイプのものですが肌に優しい分、洗浄力が弱い部分がデメリットになります。

 

なので薄いメイクの方には安心して使用できますが、濃いメイクだとしっかり落とせないことがあります。

 

しかし、クリアミルククレンジングは肌にも優しいけど、どんなメイクも落とせる技術を取り入れたクレンジングなので安心して使えるところが魅力的です。

 

クリアミルククレンジングの特長

ブライトエイジ ミルククレンジング

クリアミルククレンジングはなめらかな伸びの良いテクスチャーでしっかりメイクもするする浮かせて落とすメイク落としです。

その1  アクアゲル乳化技術

アクアゲルに包んだオイル粒子がなめらかに肌に広がり、すばやくメイクとなじんで、汚れを瞬時に取り除いてくれます。

アクアゲル技術

さらに、メイク汚れだけでなく肌の古い角質やくすみも取り除くので明るいクリアな肌へ導きます。

 

その2  美容液90%以上の美容液クレンジング!

配合されている成分の90%以上が美容液成分という、贅沢な処方です。

 

さらに、3種類の精油でほのかないい香りです。

精油

 

商品を注文して届きました

今回はブライトエイジの全ての商品を使ってみたかったので一緒に注文しました。

 

実際に届いたものがこちらです。

ブライトエイジが届いた箱

 

早速箱を開封していきます。

ブライトエイジが届いた箱の中

緩撃剤で商品が動かないように保護されていました。

 

上の冊子を取り出すと全商品が綺麗に並べて入っています。

ブライトエイジ 箱の中

中身を全て取り出しました。

ブライトエイジの中

冊子や案内↓

ブライトエイジの冊子

ブライトエイジの商品の使い方が詳しく載ったガイドやお得な定期便のサービスなどのお知らせでした。

 

おまけ↓

ブライトエイジおまけ

ブライトエイジオリジナルの肌磨きコットンは5枚入りなので、2泊の旅行などの持ち運びにぴったりだと思いました。

 

他には今回注文したオーバーナイトヴェールクリームのお試しサイズのものが入っていました。

 

こちらも小ぶりなので旅行や温泉などの持ち運びに良さそうです。

 

他にもブライトエイジのシートマスクも入っていました。

 

こちらは4枚入りで¥4,000(税抜)で販売されているものなので、1枚¥1,000もする高級なシートマスクです。

 

これがおまけでついてくるなんて、嬉しいですよね。

 

全商品6点↓

ブライトエイジ

 

今回私が注文したものは左から

①クリアミルククレンジング

 

②クリアクリーミーウォッシュ

③リフトホワイトローション

④リフトホワイトパーフェクション

⑤オーバーナイトヴェールクリーム

⑥リフトホワイトUVベースCC

 

の6点になります。

 

それぞれの商品を全てレビューしているので気になる方は他の記事も参考にしてみてください。

 

それでは今回ご紹介する『クリア  ミルク  クレンジング』がこちらです。

ブライトエイジ クレンジング

 

箱の裏面に全成分記載してあります。

ブライトエイジクレンジング成分

【有効成分】グリチルレチン酸ステアリル

【その他の成分】アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチドF、マリンエラスチン、海藻エキス-1、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N‒ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL‒PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、水、濃グリセリン、イソノナン酸イソトリデシル、流動パラフィン、BG、トリエチルヘキサン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、ラウロイルメチル‒β‒アラニンNa液、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ククイナッツ油、オレンジ油、天然ビタミンE、ラベンダー油、ローマカミツレ油、月見草油、ヒドロキシアパタイト、ベタイン、水添大豆リン脂質、パラベン、ソルビット液

箱から取り出しました。

ブライトエイジ クレンジング

容量は120mLで約1.5ヶ月分使用できます。

 

見た目は大きすぎず小さすぎず、持ち運びにも良さそうです。

ブライトエイジ クレンジング

ポンプタイプなので手軽に使えて、濡れた手でもOKなのでお風呂場でも好きなタイミングで使えます。

 

しかしミルクタイプのクレンジングはもともと洗浄力が高くないので、しっかりメイクを落とす場合には、乾いた手の状態でクレンジングした方がメイクが落としやすくなります。

 

そして1つ気になったのが、おしゃれなくすんだカラーのボトルでとても大人っぽいデザインなのですが、中身が全く見えないタイプのボトルなので残量が分からないところが惜しいと思いました。

ブライトエイジ クレンジング

中身が見えない方が良いものを好む方にはいいと思います。

 

 

早速使ってみました

ブライトエイジ クレンジング

STEP1

清潔な手のひらに3~4プッシュ程度(500円玉大)を取ります。

クレンジングミルクを手に出したところ

 

見た目は真っ白で柔らかい乳液のようなクレンジングミルクです。

クレンジングミルクを手に出すところ

 

肌になじませるとスルッと伸びて白いミルクが透明になりました。

クレンジングミルクをなじませるところ

 

STEP2

メイクとなじませながら、やさしくマッサージします。

クレンジングの仕方

 

マスカラなどのポイントメイクは目の周りをよりていねいになじませます。

目元のクレンジング

 

大体クレンジングは1分以内で終わらせます。

 

STEP3

水またはぬるま湯で洗い流します。

 

鼻筋や小鼻、口の周り、フェイスラインなど流し残しがないようにていねいにすすぎましょう。

すすぎの様子

とても水切りが良く、ぬるつきが残らず流せます。

 

タオルでやさしく水気を拭き取ってクレンジング終了です。

 

洗い上がりの肌の水分量は?

 

クレンジングした後は肌が乾燥しやすい状態になっています。

 

そこで洗いあがりにどれほどの水分量を保持できているのか肌の水分量と油分量を測定できる肌チェッカーを使って、洗いあがりの肌の保湿状態がどうなのか計測してみました。

 

使用するのはこちらです。

肌チェッカー

お肌に当てるだけでこのように表示されます。

肌チェッカー

 

季節によっても異なりますが目安としては

肌チェッカー

水分量は35%~60%

油分量は16%~30%

くらいが理想的な数値のようです。

 

私は頬の中心部分で測定しました。

肌チェッカー

 

まずは普段のすっぴんの状態の私のお肌の計測結果がこちらです。

肌チェッカーの結果

乾燥している状態ではありませんが、油分が多めで皮脂バランスが崩れています。

 

とても良い状態のお肌とはいえません。

 

続いてクレンジング後のお肌の計測結果がこちらです。

肌チェッカーの結果

クレンジング後なのに水分量が少し上がっています。

 

不要な油分は洗い流され、油分量も良い感じの数値になりました。

 

比較してみても

肌チェッカーの結果比較

クレンジング後のお肌の方が理想的なお肌の数値なので、クレンジング後だからといって乾燥しすぎるわけではなく、かえってうるおいを保持しているところがすごいと思いました。

 

 

メイク落ちはどうなの?

手の甲にメイク

手の甲に普段使っているメイク用品をつけてみてメイクがしっかり落ちるのかをチェックしたいと思います。

 

メイクした手の甲がこちらです。

メイクした手の甲

アイブロウ、アイシャドウ、アイライン、マスカラ、チーク、コンシーラー、リップグロスのうち画像の通り、ブルーで書かれているアイラインとマスカラはウォータープルーフタイプのものになります。

 

それではやっていきましょう。

 

まず手の甲なのでクレンジングミルクを通常の半分の使用量で2プッシュ取ります。

クレンジングミルクを手の甲に乗せるところ

 

くるくるとメイクとなじませます。

メイクを落とす様子

真っ白なミルクがすばやくメイクとなじんでするする落ちていきます。

 

しかし、ウォータープルーフのものを使用している部分は落としづらい印象がありました。

メイクを落とす様子

1分近くくるくるしていると、ウォータープルーフの部分もすっきりと落とすことが出来ました。

 

そして洗い上がりの手の甲がこちらです。

手の甲

すっきり綺麗に全てのメイクを落とせています。

 

クレンジング前の手の甲を比較すると

手の甲 比較

全体的にくすみがとれて、肌の血色が良くなっていますね。

 

肌に透明感が出ていて血管がすごく浮き出ているのが分かります。

 

クリアミルククレンジングは肌の古い角質も落としてくれるので、肌のトーンアップに効果的です。

 

この結果からもミルククレンジングでありながら、メイクや汚れを落とすのにとても最適なクレンジングだということが分かりました。

 

 

クリアミルククレンジングを使ってみた感想

クリアミルククレンジング

私は普段しっかりメイクをしているので、洗浄力の弱いミルクタイプのクレンジングは自分には合わないだろうと思い、使ったことがありませんでした。

 

なのでミルクタイプのクレンジングは今回使用したクリアミルククレンジングが初めてでした。

 

手にとったとき、まさに乳液のような感じがして肌になじませるととても伸びが良くメイクが浮いてきました。

 

伸ばしているときはオイルのぬるぬる感とは違ってさらさらした感じです。

 

目元はウォータープルーフのものを使っていたので落とすのに少し時間がかかりましたが、それでも1分以内ですっきり落とせました。

 

香りは優しい柑橘系の香りでとても癒されました。

ラベンダー油も入っていますが、私はオレンジ油の香りが強いなという印象です。

 

クレンジングを洗い流す際は、水切れも良く、数回流しただけでさっぱり流せましたが、念のため10回ほどすすぎました。

 

さっぱり流せたわりには洗いあがりの肌はふっくら、しっとりしていて、ミルククレンジングも良いなと思いました。

 

クリアミルククレンジングの良かったところ

・メイクとのなじみが良く、クレンジング力が高い

・ミルク切れが良くさっぱりと洗い流せる

・洗い上がりの肌がしっとりしている

・やさしい香りに癒やされる

大迫 40代 乾燥肌

クレンジング力     ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
クレンジング後の保湿力 ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
毛穴ケア        ⭐️⭐️⭐️☆☆
簡単さ         ⭐️⭐️⭐️⭐️☆

ミルクタイプのクレンジングは初めて使用しましたが、乳液をつけているみたいでスルスルと伸びも良く、肌への負担も少なくてとても感触が良かったです。
メイク落ちも問題なく、すすいだ後もべたつかず、乾燥肌でもつっぱった感じもしなかったのでとても気に入りました。

ポンプ型も使いやすく良かったです。
乾燥肌にぴったりな安心して使えるクレンジングだと思います!

 

ブライトエイジの他の商品の体験レビューはこちらから↓

1ヶ月使い

トライアルキットの体験レビュー

ブライトエイジの成分紹介

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA