口コミで評判のピュアフローラの効果で腸内も美フローラを目指そう!

ピュアフローラーのパッケージ

こんな悩みありませんか?

 

・歳とともに痩せにくくなった

・ダイエットしてるのに痩せない

・運動をすれば痩せるんだろうけどしたくない

・ダイエットをしようと思っても続かない

 

これらはダイエットで悩んでる方の共通の悩みでもありますよね。

ですが基本的にダイエットを頑張ったところで、しっかりとした効果が出るわけではありません。

きつい運動をしても、食事制限をしても、痩せないのと同じでそもそも腸内環境が整ってない状態でダイエットをしても痩せることは出来ないのです。

 

今日はそんなダイエットに悩むあなたに対して、おすすめのダイエットサプリ『ピュアフローラ』をご紹介していきますね。

その前にそもそも腸内環境ってどういう仕組みなの?

ということが分かっておかないと、ピュアフローラのすごさも分からないと思いますのでまずは腸内環境について説明していきますね。

 

腸内環境ってどうなってるの?

腸内には主に3つの菌が潜んでいて、それぞれの割合によって腸内環境が良いか悪いかという判断が出来ます。

3つの菌とは痩せ菌・デブ菌・日和見菌でありこれらの菌の理想的な割合は

痩せ菌2:デブ菌1:日和見菌

と言われています。

それぞれの菌について解説していきますね。

痩せ菌の働き

この善玉菌は痩せ菌に分類されます。

痩せ菌は乳酸菌やビフィズス菌と言った聞き馴染みのある菌で、腸内環境を整え痩せやすい身体にしてくれます。

腸内に溜まってるような感じがする時などは、ヨーグルトなどを食べるとスルッと排便しやすいのはこの善玉菌のおかげなんですね。

痩せ菌の働き

痩せ菌の紹介が終わったところで、残りの2つの重要な菌についても説明していきます。

デブ菌の働き

デブ菌(悪玉菌)の特徴は

・食物をエネルギーに変える

・エネルギーをため込む

というところです。

このデブ菌が増えてしまうと下記の症状が出てきます。

腸内の食物の腐敗が進み、身体のニオイやおならのニオイがきつくなる
便秘になりやすい
悪玉菌によりアンモニアなどの有害物質がつくられて腸がアルカリ性になる
(善玉菌が住みにくくなる)

免疫力が低下し、感染症にかかりやすくなる

デブ菌が増えた腸内では痩せ菌が住みにくく、より太りやすい腸内ということになりますね。

 

痩せ菌とデブ菌と日和見菌の関係

腸内に一番多い日和見菌の特徴は、どちらか多い方の菌に同調して働くということです。

デブ菌が多ければ太りやすい体質になりますし、痩せ菌が多ければ痩せやすい体質になるということになります。

ですので痩せ菌の割合を増やして、デブ菌の割合を減らすことが腸内を痩せフローラに持っていける近道になりますよね。

 

それぞれの菌について、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

ピュアフローラってどんなサプリなの?

このように腸内に善玉菌を増やすことこそが、ダイエットにとっても美容にとってもとても大切なんですね。

ではこのピュアフローラは、どんなサプリなのかというのを紹介していきますね。

 

プロバイオティクスとプレバイオティクスの相乗効果

プロバイオティクスとプレバイオティクスの相乗効果

痩せフローラ(痩せ菌)を増やす為には上記の、プロバイオティクスとプレバイオティクスの相乗効果がとても大事になります。

・プロバイオティクスとは

体に良い影響を与える微生物や、それらを含む製品のことを言います。

配合されてる成分はビフィズス菌・ラブレ菌・酪酸菌といった善玉菌が含まれています。

・プレバイオティクスとは

プロバイオティクスになるエネルギー源のことを言います。

配合されてる成分はオリゴ糖・食物繊維・サラシアなどのサポート成分が含まれています。

プレバイオティクスが餌となり、プロバイオティクスの働きを活性化(サポート)する為より多くの善玉菌を生み出すことができるようになります。

この相乗効果によって生まれるのが新バイオティクスになります。

・シンバイオティクスとは

プレバイオティクスとプロバイオティクスを一緒に摂取することによって、腸の働きがより一層高まることを言います。

ダイエットには欠かせない短鎖脂肪酸を作り出す

短鎖脂肪酸を多く作る

痩せ菌は”短鎖脂肪酸”という物質を作ります。

痩せ菌の中でも、酪酸菌という菌が特に短鎖脂肪酸を多く作り出すことが出来ます。

ですが、体質によっては酪酸菌から短鎖脂肪酸を効率的に作り出すことが出来ない人もいます。

 

これまでは作り出せない人たちは、短鎖脂肪酸の効果を実感することが出来ませんが、このピュアフローラにはダイレクトに短鎖脂肪酸が2000万個も配合されてるんです。

ですのでダイエットサプリを飲んでも、効果をあまり実感出来なかった人でもピュアフローラであれば実感出来ますよね。

短鎖脂肪酸の主な働きは下記になります。

腸を活発に動かす
代謝を上げる
脂肪の吸収を抑える

このように、人が痩せるために重要なはたらきを持ち、ダイエットをする人にとっては短鎖脂肪酸を増やす事がキーポイントになっているのです。

 

つまり、健康な人で痩せている人は

痩せ菌が腸内に多い

短鎖脂肪酸をたくさん作り出している

代謝が上がる

脂肪が吸収されにくい身体になる

という好循環から、痩せやすい体質を維持してるということですね。

 

一緒に配合されてる成分もすごい

酪酸菌から作られる短鎖脂肪酸もすごいですが、それだけではありません。

ピュアフローラにはその他にも、腸内を綺麗にして痩せ菌の多い環境を作り出してくれる成分が豊富に含まれています。

便秘を解消してくれるレジスタントプロテイン

レジスタント=抵抗

プロテイン=タンパク質

を意味し、胃や小腸であまり吸収されることのないタンパク質になります。

レジスタントプロテインの特徴は、タンパク質でありながらも食物繊維と似たような働きをすることです。

 

吸収が遅いため、腹持ちがよく空腹感を感じることがなくなるので食べ過ぎの予防になります。

体内に摂取しておくことによって、食事の時の糖分やコレステロールの吸収までも抑えてくれるんです。

 

また、不要物を吸着して体外に排出する特性もあることからダイエット効果はもちろんのこと、腸内が綺麗になることによって美肌効果にも繋がります。

ダイエットをしながら美も手に入る素晴らしい成分なんですよ。

 

サラシア

脂肪の吸収を抑えたり、脂肪の分解を促進したりする効果があります。

そのほかにも

・血糖値の上昇を抑える

・腸内環境を整える

・脂肪を燃焼させる

効果があります。

 

高濃度ラブレ菌

ラブレ菌は植物性乳酸菌になります。

植物性乳酸菌、動物性乳酸菌があるのですが植物性乳酸菌の方が強くいろんな環境に適応することが出来ます。

そんなタフな植物性乳酸菌の中でも、特に生命力が強いのがラブレ菌になります。

ラブレ菌は塩分、酸に強く胃酸や胆汁などの酵素に分解されないので生きたまま腸まで届くことが出来ます。

そんなタフ乳酸菌なので腸に長く留まり、整腸作用や免疫力の向上にも効果を発揮します。

 

長く止まってる間に乳酸を出し続けてくれるので、腸内を善玉菌が好む酸性にして善玉菌が住みやすい環境を整えてくれるんですね。

そんなラブレ菌がピュアフローラには高濃度で配合されています。

 

ミスカミスカ

ミスカミスカは南米ペルーのアンデス山系高地に自生しており、現地ではMISKI他様々な名称で呼ばれています。

これはハーブであり整腸作用に働きかけてくれます。

腸内環境が悪化すると、免疫力が低下して病気、風邪の原因になったり便秘、肌荒れにも繋がります。

ミスカミスカはこれらを防いで、腸内を綺麗な状態で維持し免疫力の向上を維持させ内側からアンチエイジング効果、便秘解消効果、美容効果を発揮してくれます。

 

ビフィズス菌B3

ビフィズス菌は腸内フローラを作るためにもとても重要な善玉菌になります。

ビフィズス菌の働きは腸内を酸性に傾けてくれることです。

悪玉菌が発生しやすいのはアルカリ性なのですが、ビフィズス菌の働きはオリゴ糖を餌にして腸内を酸性に傾けてくれることです。

さらに長期間止まり続けるので、善玉菌の働きやすい環境を整えてくれるのです。

 

ナノ型乳酸菌

ナノ化された乳酸菌になります。

ナノ化されてることによって、体内に吸収されやすくより効果を発揮してくれる乳酸菌になります。

 

 

実際にどんな商品なのか飲んでみました!

こちらが実際に届いたピュアフローラになります。

小さくて可愛いパッケージなので、友達とランチに行った時に出してもサプリっぽくないのが魅力ですよね。

ピュアフローラーのパッケージ

サプリはこんな感じで薄い茶色になっています。

ピュアフローラのパッケージとサプリ

大きさなのですが、一円玉と比較してほとんど同じなのでかなり小さいのが分かると思います。

この大きさだったら一気に2個飲んでも、喉に詰まるなどの心配をしなくても飲むことができる大きさだと思いますね。

1日に2粒飲むことが推奨されてたので、1袋に30粒入ってたので2週間分の量になりますね。

ピュアフローラの大きさ 1円と比較

気になる匂いなのですが、少しだけ酒粕の匂いがします。

ですが、ほとんど気にならない程度の匂いなので口に入れる際に匂いが気になるといったことは全くありません。

 

 

美活編集部 あすか 32歳

ピュアフローラを飲み出して便通が解消された気がします。

もともと便秘に悩んでた訳ではないんですが、トイレに行く回数が増えました。朝はほとんどトイレに行くのですがピュアフローラを飲み出してからは夜も行くようになりました。これまでは朝が来るまでお腹がパンパンになってたんですが、最近ではほとんど腸内に残ってないかと思うくらい体が軽くなりました。出産後で母乳をあげないといけないのでついつい食べ過ぎてしまうのですが、ピュアフローラを一緒に飲むことによって余分な脂質や糖分を吸収して排出してくれてるからだと思います。その他にも、お肌の調子が良いです。多分、善玉菌が増えて悪玉菌が減ってデトックスされてるおかげだと思います。飲み始めた3日目くらいから効果があったのでこのまま飲み続けてダイエット効果を発揮させたいです。

 

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA