BAポーラ アイゾーンクリームで目元の小じわはどこまで薄くなる?

知らぬ間にできていた目尻のシワ。

気になり出すと、毎日気になってしまうものですよね。

慌ててマッサージをしたりツボ押しをしてみても、間違ったマッサージ方法や正確なツボの位置を把握していないとさほど効果はなく、シワの凹凸は深くなるばかりです。

アイゾーンクリームを手に持ったところ
美活編集部 河原 

「今まで、目元にシワなんてない。」

そう思っていたのに、ふと鏡を見た時に見えてしまいました。

そっと肌を指で滑らせると、凹凸を感じてしまう程、深いシワになりつつあります。

これはマズい。

老化現象が、とうとうここまでやって来てしまいました。

 

プロフィール

【年 齢】 40代

【肌 質】 乾燥肌

【お悩み】 いつの間にか出来ていた凹凸のあるシワ

ザ・アイクリームとアイゾーンクリームとの違いはこちらで解説しています↓

この目元のシワを撃退するため、眼輪筋に効果のある以前にも使用したことのあるザ・アイクリームから、さらに進化したアイゾーンクリームを使用してみることにしました。

商品が届きました

商品   19,440円

手に持った感じ アイゾーンクリーム

手のひらからはみ出るほどの大きさで、内容量が26gになります。

こちらのアイゾーンクリームを朝晩使用すると、約2か月間使用することが出来ます。

 

未開封シール

未開封シール アイゾーンクリーム

スキンケア商品は開封後ずっと使用できるわけではなく、ある一定の期間を過ぎると成分が酸化するなど肌に悪影響を及ぼす事もあります。

そのため、未開封シールがあることでいつ開封したかなどの不安がなくなり、安心感が持てます。

 

さらに、アイゾーンクリームは現在模造品が出回っており、そのクリームには眼輪筋に効果のある成分が配合されていません。

そのため、公式サイトから購入することが一番の安心材料になります。

 

シワに効果のある主要成分

ポーラオリジナル複合成分CFエキス

※マロニエ

※マドンナリリー根エキス

これらの成分は目の周りにある筋細胞に働きかけ、眼輪筋を構成する主要タンパク質のMYH2(ミオシンヘビーチェーン2)の生成を高める効果があります。

眼輪筋を強化することで目元のくぼみやたるみが改善され、さらに肌の保湿をしっかりとすることで肌の弾力が生まれシワが軽減されていきます。

アイゾーンクリーム 保湿成分

実際にアイゾーンクリームを使用してみました

テクスチャー

テクスチャー 動画 アイゾーンクリーム

チューブの口が小さいため、クリームを出すときに若干の抵抗がかかり、力を入れて出さないといけません。

しかし、若干出しづらいですが、クリーム自体が硬いというわけではありません。

 

アイゾーンクリーム テクスチャー

クリームを塗ると、スッと滑らかにクリームが潰れていくのがわかるでしょうか。

テクスチャーはとても柔らかく、肌に抵抗なく塗ることが出来ます。

 

アイゾーンクリームを塗ったところ 動画

クリームを広げていくとスッと浸透していき、肌がキラキラし保湿されているのが分かります。

実際の目もとに塗る場合は、一番力が入らない薬指で塗りましょう。

そうすることで、摩擦を減らし目元のシワを作る原因も軽減することが出来ます。

 

クリームのテクスチャーと塗り広げた時の肌の状態はみることが出来ました。

しかし、目元に塗りますので、その後のメイクノリも気になるところです。

 

クリームがべたつくと、目もとのメイクがよれたりしてしまいます。

そこで、べたつきがどれほどあるのかも確認してみました。

 

紙吹雪でべたつき度チェック

【チェック方法】

1.あぶら取り紙を3種類準備し、同じ大きさになるように丸く切ります。

2.手の甲に、アイゾーンクリームを塗ります。

3.丸く切ったあぶら取り紙を、手の甲に振りかけます。

4.手の甲を裏返し、あぶら取り紙を落とします。

この時、手を振ったり叩き落としたりしてはいけません。

あくまでも自然に落ちるだけを落としていきます。

 

※実際の試している動画はこちらをご覧ください。

アイゾーンクリームべたつき度 動画

 

手の甲にはあぶらとり紙はほとんど付かないことが、この動画で分かります。

そのため、保湿はしっかりとされますが、べたつきはさほどないと感じます。

実際に、指で手の甲を触ってもべたついているという感じはありませんでした。

 

使用方法

アイゾーンクリーム 使用する順番

 

アイゾーンクリームは、お手持ちのスキンケア商品にプラスして使用することが出来ます。

ローション、エッセンス、ミルクなどを使用後、アイゾーンクリームをご使用ください。

その後に、クリームで肌に蓋をし、保湿成分を肌内部に閉じ込めます。

1回の使用量の目安

1回の使用量の目安 アイゾーンクリーム

1回の使用量がみて分かるように、チューブの口が丸くなっています。

真珠1粒分と言われてもよくわからないので、こうした小さな心づかいが使用する量が分かりやすく、嬉しいですよね。

実際に使用してみた動画がこちらになります

 

アイゾーンクリーム 使用動画

 

1.目元にアイゾーンクリームを6点置きします

2.目頭~目尻に向かってゆっくりと薬指で塗ります

※薬指で塗る理由は、一番力が入らない指が薬指になるためです

3.目尻で肌の形状記憶のため、3秒キープさせます

クリームをアイゾーンになじませたら終了です。

 

アイゾーンクリーム 1日目

ベタつきや塗り方も確認出来ましたので、実際に今日からクリームを使用していきたいと思います。

まずは私の目元の気になるシワをみてみましょう。

 

※こちらは、光の反射でシワがよくみえるように敢えてローションを塗ったあとに撮ってあります。

アイゾーンクリーム 1日目の目尻のシワ

笑いジワの跡がくっきりと見えます。

こちらは、入浴後には薄くなりますので表皮まででとどまっている、まだ初期の小じわです。

※入浴後でもシワが目立つ場合は、真皮層にまで発展した深いシワと判断することが出来ます。

 

まだ深い真皮層まで達しているシワはありませんので、こちらの表皮のシワを1か月間観察していきたいと思います。

 

アイゾーンクリームをチューブから出すときは若干硬めに感じますが、クリーム自体は柔らかなテクスチャーでした。

夜は片目、チューブの口1つ分を塗るのですが、クリームを薬指で塗ると、塗ったところから温感を伴ってきます。

入浴後なので、温感があるのかな?

しかし、再度薬指でクリームを塗るとやはり温感が感じられます。

 

アイゾーンクリームに、温感を伴う成分が配合されているのでしょうか。

 

小じわには保湿が大切といいますので、保湿力を確認してみました。

保湿力チェック

美るる

家庭で手軽に水分量を計測することが出来る「美るる」を使用してチェックしていきます。

 

美るるの水分量目安

季節や部位により適正水分量が異なり、目元の水分量は35%~50%程が適正です。

 

美るる インナードライ 水分量目安 美るる 脂性肌 水分量目安 美るる 乾燥肌 水分量目安 美るる 普通肌 水分量目安

目尻の小じわ周辺の水分量

アイゾーンクリーム 水分量チェック

保湿前は41%あり、普通肌の範囲内の水分量でした。

もともと乾燥肌ですが、ここ最近はそんなにお肌の調子が悪いということもなく、普通肌の水分量を保てているようです。

 

アイゾーンクリームからクリームまでの水分量チェック

こちらが問題の、アイゾーンクリーム後の水分量です。

順番に確認していくと、スキンケアで徐々に水分量があがり、アイゾーンクリームの使用で水分量は一気に下がっています。

クリームを使用後は、さらに水分量が下がっていました。

 

アイゾーンクリームにもラップ効果があり、水分が肌から蒸発しない効果があるんですね。

 

アイゾーンクリームを付ける時、目頭から目尻に向かって薬指でクリームを付けるのですが、その後目尻で3秒ほど形状記憶をするために目元をキープします。

アイゾーンクリーム こめかみで3秒キープ

こうすることで、小じわが伸び、シワが目立たなくなります。

3日目

やはり、アイゾーンクリームを使用後に目元に温感があります。

ヒリヒリ感などはなく、肌を見ても荒れている感じなど全くなく、目袋が持ち上がってきて調子が良い程です。

しかし、成分を確認しても温感を伴う成分は見当たらず、乾燥肌の私としてはこの先肌が荒れてしまうのも嫌なので、安心感を持つために問い合わせをしてみました。

 

アイゾーンクリームを手に持ったところ
美活編集部 河原

B.Aアイゾーンクリームを目元に塗ると、特に下まぶたに温感があるのですが、何か温感を伴う成分は配合されているでしょうか?

乾燥肌のため、現在肌が荒れているなどはありませんが、心配になり質問させて頂きました。

 

 

ポーラ店員
ポーラのカスタマーセンター

B.Aアイゾーンクリームには塗布時に温感につながるような成分は配合しておりません。
考えられることとしましては、被膜感が強い処方設計になっておりますので、その被膜感が温感に感じられることもあるかもしれません。

もし、温感というよりヒリヒリした感じが続いたり、赤くなるようでしたら合わない可能性もありますが、肌荒れはないとのことですので、引き続きご愛用いただければ幸いでございます。

 

 

確認すると、被膜感により温感を感じた可能性があるということでした。

確かに、オイル・水・オイルの3層構造になっており、クリームを塗るとオイルを付けたような、それでいてベタつかないスルッとした感触で目元に塗ることができます。

その3層構造により、油膜感が強くなっているために感じることだったんですね。

夏の暑い日にメイクをすると、一気に顔が蒸さる感じと似た感じなのかな?と思いました。

 

今のところ肌荒れはないので、このまま使用しても問題なさそうですし安心感を持つことが出来ましたので、お問い合わせしてよかったと思います。

7日目

アイゾーンクリーム 7日目のシワ

目尻のシワの下側のシワが途中から見づらくなってきました。

1週間で既に効果が見え始めてきました。

アイゾーンクリームには、即効性もあるんですね。

14日目

アイゾーンクリーム 2週間後のシワの変化

2週間経過しました。

使用当初は指を滑らせると凹凸を感じていた目尻のシワでしたが、最近は凹凸をあまり感じなくなっていました。

しかし、こうして画像を撮るとまだシワは見えています。

21日目

アイゾーンクリーム 3週間目のシワ

画像で撮っても分かるように、まだシワがあり、目視でもシワを見ることが出来ました。

しかし、下のシワの中間以降から若干薄くなってきています。

毎日のケアで、少しずつ改善されてきていることが分かりますね。

残り1週間、まだまだシワは改善されていくこと間違いなしです。

28日目

アイゾーンクリーム 28日目のシワ

4週間経過しました。

使用開始時は指で肌をなぞると凹凸が分かるほどのシワでしたが、4週間の毎日の使用でここまで薄くなりました。

目尻のシワが、上下ともかなり薄くなってきています。

 

指でなぞってもほぼ凹凸もなく、最近では鏡で見ても光の加減では全く気にならないこともあります。

ここまでの変化が見られたことから、アイゾーンクリームをこのまま継続することでもっとシワの凹凸が薄れていくと予感できます。

 

わかりやすいように1日目と比較してみました。

1日目と28日目の目尻のシワの比較

アイゾーンクリーム 1日目と28日目のシワの比較

1ヶ月朝晩アイゾーンクリームを使用することで、ここまでの変化をもたらすことが出来ました。

気づいたら出来ていた目尻のシワですが、1ヶ月間アイゾーンクリームを使用することで、上下の目尻のシワにかなり変化がありました。

特に、下側のシワは光の加減で全く見えないときもあります。

 

こうして比較してみると、その変化がよく分かります。

真皮層まで達していない表皮のシワは、乾燥によって引き起こされるシワです。

そのため、しっかりと保湿成分が配合されたアイゾーンクリームを使用することでここまでの変化を見ることが出来ました。

普段のスキンケアだけではシワが薄くなることはありませんでしたので、やはり目元専用のクリームを使用することが大切なんですね。

これからは、これ以上シワが深くならないよう保湿をしっかりと行っていきたいと思います。

 

まとめ

1ヶ月間のアイゾーンクリーム使用期間が終了しました。

以前にポーラから販売されているザ・アイクリームも使用していたのですが、今回販売されたアイゾーンクリームはザ・アイクリームよりさらに進化し、価格的にもお手頃になっていました。

そして、ザ・アイクリームにはなかった即効性が今回このアイゾーンクリームにはありました。

 

目元の眼輪筋に着目したアイゾーンクリームは目の周辺のケアに最適になり、ふっくらとした目元を手に入れることが出来ます。

そのことがわかるのが、こちらの画像です。

アイゾーンクリーム 1日目と28日目の目袋のシワ

約1ヶ月で目袋がふっくらと持ち上がり、シワが軽減されてきました。

以前のザ・アイクリームは約2ヶ月で目袋のシワに変化をもたらしましたので、半分の月日で効果を実感出来ることができました。

半分の使用期間で変化を手に入れることが出来ることも嬉しいですが、アイゾーンクリームはシワだけでなく瞼のたるみや目元の色素沈着などにも効果をもたらし、1本で目元周辺を一気にケアすることができる商品になっています。

 

そして毎日継続することで第一印象や見た目年齢を左右する目元に変化をもたらし、若かりし頃に戻れること間違いなしと感じる事が出来る目元用クリームでした。

コスパもよく即効性もあり、シワやたるみなどをケアすることで見た目印象まで変えることが出来るアイゾーンクリーム、是非一度お試しして頂きたいおすすめ商品です。

まぶたのたるみの効果を体験した記事はこちらを参考にしてみてください↓

目の下のたるみの効果を体験した記事はこちらを参考にしてみてください↓

ザ・アイクリームの実際に使用した体験の記事はこちらを参考にしてみてください↓

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA