ビセラ(BISERA)定期購入の解約方法は!?返品・返金は可能!?問い合わせの電話番号はこちらから!

ビセラのパッケージ

腸内フローラを整えて、ダイエットをサポートしてくれる痩せ菌で話題のビセラ(BISERA)。

これまでの商品は、酪酸菌が作り出す短鎖脂肪酸で痩せやすい体質に変えていく方法でしたが、そもそも酪酸菌から短鎖脂肪酸をたくさん作り出すことができる人と出来ない人がいて相性がありました。

ですがこのビセラはそんな酪酸菌が短鎖脂肪酸を作り出すと言う工程を省き、特殊加工カプセルの中に直接短鎖脂肪酸が含まれています。

 

このようにすることによって、酪酸菌から短鎖脂肪酸を効率よく作れなかった人でもダイエットにアプローチしてくれる短鎖脂肪酸を摂取できるようになった素晴らしい商品なのです。

 

 

ビセラには2つのコースがある!

ビセラには2つのコースがあります。

 

1・トクトクコース

2・チャレンジコース

 

それぞれの特徴を解説します。

 

トクトクコース

初回の購入を540円で購入することが出来ます。

2回目からは定価から30%オフで購入することが出来ます。

ですがこのトクトクコースは4回の購入が必須になります。

ですので、4回購入してから5回目にやっと解約が出来ると言うことですね。

 

チャレンジコース

チャレンジコースも初回を5187円も安い540円で購入できます。

2回目からは定価から30%オフの3980円で購入することが出来ます。

 

ここからがトクトクコースと大きく違います。

 

トクトクコースは4回目の縛りがありますがチャレンジコースはその縛りがありません。

 

ですので1回目を購入して『合わないな!』と思ったら解約をすることが出来るのです。

このように2つのコースを比較して見ると、まずはお試しで飲んでみたいと思われる方はチャレンジコースからお試しになられるのがおすすめですね。

 

 

ビセラ(BISERA)の解約は面倒?簡単?

商品を購入する前に気になるのが、せっかくその商品を購入しても自分に合わなかったら何度も必要ないものにお金を払うのは勿体無いですよね。

できるだけ簡単に、できることならスムーズに解約を出来れば試してみたいと思いますよね。

と言うことで弊社が、そんな気になるビセラの解約方法を調査しましたので参考にされてください。

 

上記のように2つのコースがありますが、それぞれの流れについて解説して行きます。

 

 

トクトクコースの解約方法

トクトクコースは4ヶ月間の縛りがあるので、絶対に4回は受け取らないといけません。

4回目を受け取るまでは解約ができませんので、しっかりとそのことを考えてからトクトクコースにするかチャレンジコースにするかを考えましょう。

5回目からは必要でないと感じた場合は、5回目が発送される10日前に電話をしないといけません。

 

メールでも受付をされてるようですが、メールは相手が開封した時のタイミングであったり何度かやりとりをしないといけないので余裕を持った状態でやるようにしましょう。

 

ですので、基本的には電話で解約することをオススメします。

 

電話番号

カスタマーセンター

0570-065-129

受付時間月~金 9:00~18:00 土日祝

メールアドレス

support_lp@shizen-labo.jp

 

チャレンジコースの解約方法

チャレンジコースは1回目を受け取った後、2回目以降は解約ができます。

ですので、トクトクコースのように4回も購入の縛りがないのはとても魅力的なコースですよね。

こちらもトクトクコースと同様メールでも電話でも解約ができますが上記の理由からやはり電話での解約をオススメします。

 

電話番号カスタマーセンター

0570-065-129

受付時間月~金 9:00~18:00 土日祝

メールアドレス

support_lp@shizen-labo.jp

 

ビセラ(BISERA)の解約のまとめ

ビセラはこれまでにはないくらい解約のハードルがとても低いです。

それは実際にその商品に自信があることの現れなのだと思います。

ただし、誰しもにあう商品ではありませんので合わない方もいらっしゃると思います。

 

そんな方の為にもチャレンジコースはお気軽に試せる素晴らしいコースだと思いますので、是非1度ビセラで腸内フローラダイエットをされてみてはいかがでしょうか?

 

また、基本的に体質が変わってくるのには3ヶ月はかかると言われています。

ですので、1ヶ月飲んでみて変化がなかったから効果ないんだ。

と思わずに3ヶ月継続して飲んでみることによってしっかりと効果を実感出来るのではないかと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA