富士フィルムから発売された化粧品!アスタリフトの成分解析!

ジェリーアスタリスタの中身

アスタリフトをお勧めする理由

アスタリフト

アスタリフトを使用することで、もっちりうるおいのある肌質に変化させてくれます。

内側から弾むようなハリのある肌や、表情が生き生きと明るい肌になってみたいと思いませんか?

 

アスタリストをお勧めする理由は、とても素晴らしい美のパワーを秘めている赤のW成分「アスタキサンチン」と「リコピン」を、独自のナノテクノロジーできめ細やかに肌に送り届けてくれることなのです。

 

この赤のW成分を有効的にお肌に取り込むことで、5つのお肌のキーポイントをバランスよく満たしてくれます。

それは…

 

「みずみずしさ」

「透明感」

「ハリ」

「健康的」

「輝き」

 

この5つのポイントを、毎日のお手入れで十分に満たしてくれるスキンケアの方法が「アスタリフト」なのです。

これらを実施することで、お肌が内側から輝きを放つような美しさ「フォトジェニック・ビューティー」をかなえてくれるのです。

 

ではアスタリフトがおすすめなポイントである「赤のW成分」「セラミド」「コラーゲン」を見ていきましょう。

これを見ればきっとあなたもお肌に試してみたくなるはずです!

 

主成分:赤のW成分とは?

アスタリフト

先述した赤のW成分である「アスタキサンチン」と「リコピン」とは、どんな成分なのでしょうか?

これらがどのようにお肌を若々しく、ハリや潤いを与えてくれるのかを調べてみました。

 

アスタキサンチンのすごさ

アスタリフト

アスタキサンチンとは、天然素材の抗酸化物質のことです。

この成分は赤い色素で、エビやカニ等の甲殻類・タイやサケなどの色鮮やかなお魚たちの赤身はアスタキサンチンによる色なのです。

 

このアスタキサンチンは、活性酸素の発生を抑えて取り除く力を持っており、高い抗酸化作用を持ち合わせています。

 

老化により、肌や髪質などあらゆるものが徐々に衰えていくのは、活性酸素によるものが大きいといわれていますが、肌質の改善や、ハリのある肌を育てていく・守っていくには、この活性酸素をいかに防いで除去していくかということになります。

 

しかしこの活性酸素、日常生活から防いでいくのはかなり困難なのです。

過剰な活性酸素を発生させる原因としては、紫外線や喫煙、暴飲暴食や精神的なストレス、激しい運動などなど…

 

挙げていけばもっとあるのですが、おおよそ美容に悪影響のあるものばかり…普段から気を付けて避けようとしても、とても防ぎっこありません。

仕事でストレスはたまるし、毎日毎日嫌な人に気づかいしなければ生きていけないような社会です。

 

仕事をしていなくても、家庭でのストレスもあるでしょう。

逃げ切れないストレスからついつい暴飲暴食・喫煙をしてしまう…

 

身体は悲鳴を上げているのに、動かなければいけない時・日光に浴びたくなくても浴びなくてはならない時・日焼け止めを塗っても、炎天下の下に居れば簡単に紫外線を浴びてしまいます。

 

 

このようなストレス社会・美容に大敵な生活をしていれば、肌が老化するスピードが速いわけなんです。

だからこそ老化の原因である活性酸素を防ぐためには、抗酸化物質の成分を積極的に取り入れていかなければいけないんですね。

 

アスタキサンチンを摂取することで、老化の原因になる活性酸素を抑制し、老化を改善するアンチエイジング効果が期待できます。

アスタキサンチンの抗酸化力は非常に強く、ビタミンEの約1,000倍・βカロテンの5倍・コエンザイムQ10の800倍・ビタミンCの6,000倍もの抗酸化力をもつことが報告されています。

 

また、アスタキサンチンは毒性を持ちにくい抗酸化物質なので安全といわれています。

 

このように、老化に対してとても優秀なアスタキサンチンは、お肌の潤いやハリ・アンチエイジングなどの美容効果に一番役立つ効能を含んでいるのです。

 

リコピンのすごさ

アスタリフト

リコピンも、アスタキサンチンと同じ効能を持つ優れた成分になります。

抗酸化⼒はβ‒カロテンの2倍以上、ビタミンEの約100倍にも匹敵するとされ、 ⾎流の改善やアンチエイジング効果があります。

 

リコピンの素晴らしいところは、美容効果が抜群にある、美容特化といってもいいくらい、大切な成分なんです。

お肌の潤いや美白効果・ハリツヤには欠かせない成分でしょう。

 

リコピンといえば「トマト」が思いつく方もいらっしゃると思いますが、このリコピンも天然由来の赤の色素を持ちます。

アスタキサシンと似ているところが多いですね。

 

リコピンも抗酸化物質として優秀な成分なのですが、よりお肌に対して有効なアプローチをしてくれます。

シミ やくすみの原因であるメラニン⾊素の⽣成をシャットダウンしてくれて、肌の透明感を引き出して美白効果があります。

 

他にも⾎流改善作⽤に優れており、代謝の促進を促してくれるので、皮膚の生成に効果的です。

身体の内側から、新陳代謝を促し、古い細胞から新しい細胞に変身することでお肌がピカピカに生まれ変わるのです。

 

新しいものに生まれ変われば、もちろん肌は若返り、ハリや潤い・弾むような質感・若々しくなるということになります。

 

リコピンにはまだまだ美容に嬉しい効果が盛りだくさんで、しわを改善してくれる・コラーゲンの産生促進効果・日焼け予防まで多様にあり、総合的な美肌効果が期待できるのです。

リコピンのアンチエイジング効果が、お肌のスキンケア全般を担ってくれている超重要な美容成分を、余すところなくきめ細やかに取り込む手段が、「アスタリフト」になります。

 


このように赤のW成分の「アスタキサンチン」と「リコピン」を見ていきましたが、どちらも同じくアンチエイジングには必要不可欠な成分であるということが分かりました。

 

若返りというと、「ほんとにそんなこと可能なの?」

と疑われる方も多いと思います。(私も大げさなんじゃないかとおもっていました笑)

 

しかし、この2つの成分が持つ効果は、まさに美肌効果をかなえてくれる可能性をが十分にあるものだと実感しました。

 

だって老廃物を除去して、新しい細胞を促してきれいな若い肌を作るばかりか、しわやクスミの予防効果まであるんですよ!

うまく成分をお肌に吸収出来れば、十分に若返りだって可能じゃないでしょうか?

 

「アスタキサンチン」と「リコピン」は有効な成分ですが、長年美容の用途に使用するには難しかったのです。

優秀な成分ゆえに不安定で、化粧品への配合が困難な壁を、富士フィルムが独自のナノテクノロジーでバランスよく配合することができました。

 

これらのアンチエイジングに抜群に効果的な成分を、独自技術で存分に活用したアスタリフト

アスタリフトハリ・つやのある潤い肌・内側から弾むような弾力のある肌・健康的で明るい表情へ導いてくれるのです。

 

コラーゲンについて

アスタリフト

コラーゲンとは、人に存在する必要な組織であるタンパク質の1つになります。

それは血液や骨・血管や肌など…なくては成り立たないものがコラーゲンです。

 

コラーゲンは体の中ではお互いを合わさりあって結びついている細い糸のようなものですが、これが肌のハリやしなやかさの源になっています。

コラーゲンも日々体内で新しいものに新陳代謝していきますが、美容に大敵な老化や紫外線などに影響されると、古いコラーゲンが置き換えられなくなることで、ハリやしなやかさなどの肌質・肌感に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

アスタリフトでは、3種類のコラーゲンを組み合わせることで、老化により失われてしまう肌のハリをフォローして機能を高めてくれます。

3種類のコラーゲンは、働きと大きさの異なるコラーゲンをそれぞれ採用しています。

 

水溶性コラーゲン」:表面の潤いをベールのように覆って潤いをキープしてくれるもので、コラーゲンを補ってくれる。

浸透性コラーゲン」:水溶性より深く浸透して潤いをプラスで補給してくれる。

ピココラーゲン」:浸透性よりさらに深く浸透してくれて、細かなところまで潤いとハリをサポート・育んでくれる。

 

このように特徴が違うコラーゲンを、独自の技術である「コラーゲン再生ケア」によって、重ねて組み合わせることで効果的にケアをしてくれるのです。

三層の仕組みで潤いを逃がさず、保持してくれることでハリにアプローチしてくれます。

 

セラミドについて

アスタリフト

アスタリフト

セラミドは、身体や肌に備わっている成分のことで、細胞同士の間を密着させる役割があります。

このセラミドが十分に水分を蓄えて潤っていることで、外からに刺激を防いでくれてお肌のトラブルから守ってくれる用心棒のような存在になります。

 

つまりセラミドがしっかり備わっているみずみずしい肌は紫外線を防ぎ、しわやクスミを予防してくれるわけです。

 

しかし年を重ねて老化が進んで行くと、セラミドやコラーゲンが不足していき、ダメージの受けやすい・ハリやツヤ感のない肌になってしまいます。

 

アスタリフトは、このセラミドを極小サイズになるまで小さくしてナノ化することで、よりお肌にきめ細やかになじみやすく浸透してくれます。

従来のセラミドと比べて、なんと約9倍もの浸透力を発揮します。

 

さらにもう1つのアシルセラミドという成分を配合することで、肌の潤いを逃がさずに、抱え込んでとどまらせるように働きます。

このようがっちりとお肌のための有効成分をホールドさせることで、肌自体を強く生き生きと育ててくれるようにするのです。

 


 

このように3つのアスタリフトのおすすめなポイントを挙げていきました。

独自の技術でナノテクロノジー化したことで「抗酸化力」「浸透力」「安定性」の3つをさらに高めることで効果を最大限に発揮できるからこそ、アスタリフトが素晴らしい肌を育てるスキンケアになったのですね。

 

どの成分も美肌効果には欠かせませんし、技術があってこそできる技だと思います。

アスタリフトだからこそ実現可能な肌育で理想の肌質を手に入れましょう。

 

アスタリフトの各商品の成分について

ここからは各アスタリフト製品の成分について説明していきます。

それぞれで明確な役割を持つアスタリフトなので、成分や効果効能も違ってきます。

 

どこに特徴があり、なぜその成分が素晴らしいのかをご紹介していきます。

 

ジェリー状‘先行‘美容液:ジェリーアクアリスタの成分

ジェリーアスタリスタ

成分の詳細はこちら
分類成分名役割
ベース-
グリセリン保湿
ベタイン保湿
BG保湿、抗菌
エチルヘキシルグリセリン保湿、抗菌、消臭
増粘剤(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー増粘
-パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na美白、シワ防止
セラミドセラミド1皮膚保護
セラミド3保湿、シワ軽減
セラミド6Ⅱ保湿、シワ軽減
-水溶性コラーゲン保湿、皮膜形成
-加水分解コラーゲン保湿
植物オイルヘマトコッカスプルビアリス油抗酸化、美白
ダマスクバラ花油殺菌、収れん、抗炎症
植物エキストマト果実エキス抗酸化、新陳代謝促進、血流改善
-アセチルヒドロキシプロリン保湿
-加水分解シロバナルーピンタンパク褪色防止
ビタミントコフェロール抗酸化
エモリエント剤コレステロール保水
ステアリン酸ポリグリセリル-2-
ミリスチン酸オクチルドデシル保湿、抗酸化
-トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル保湿
界面活性剤オレイン酸ポリグリセリル-10肌なじみをよくする
ミリスチン酸ポリグリセリル-10乳化補助
ステアリン酸スクロース肌のキメを整える
ラウリルカルバミン酸イヌリン乳化
-レシチン保湿、皮膚保護
-オレイン酸保湿
香料香料香料
防腐剤ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル防腐
フェノキシエタノール防腐
メチルパラベン防腐

 

ジェリーアクアリスタは、洗顔後の一番目に行うスキンケアとして、素肌に潤いとセラミドを浸透させていきます。

初めにセラミドを保たせるようにすることで、この後に使っていくスキンケアの美容成分をキープさせる目的があり、より良い肌環境を整えていく土台作りになります。

 

この先行液は、しっとりと肌になじみますが、べたつきはなく、次の美容成分を迎えやすいようにしてくれます。

成分面では、セラミド1・セラミド3・セラミド6IIはすべてうるおい成分によるものです。

ヘマトコッカスプルビアリス油・トマト果実エキスはアスタキサンチンリコピンのことで、赤のW成分を含んでおり、抗酸化作用のある成分も配合されています。

 

他にはアセチルヒドロキシプロリン・エチルヘキシルグリセリンなどには保湿剤としての効果や、肌に優しい成分が使用されています。

 

先行液というだけに保湿をしてしっとりさせる・潤いを与える成分がたくさん入っています。

 

先述したセラミドの効果で、しっかりと肌に潤いを与えて肌の基礎を作り上げるような成分を中心に配合されています。

さらにアスタキサンチンとリコピンの力で肌に元気と若々しさを育みます。

 

化粧水:モイストローションの成分について

モイストローション

 

成分の詳細はこちら
分類成分名
役割
ベース-
DPG保湿
BG保湿、抗菌
ペンチレングリコール保湿、抗菌
グリセリン保湿
-PEG-32保湿
-PEG-6保湿
-リン酸アスコルビルMg美白、抗酸化、シワ防止
-ヒアルロン酸Na保湿
pH調整剤アルギニン保湿
クエン酸収れん
クエン酸Na-
水酸化Na-
-水溶性コラーゲン保湿、皮膜形成
-加水分解コラーゲン保湿
-グリチルリチン酸2K抗炎症、美白
-パルミチン酸レチノールシワ防止
-アセチルヒドロキシプロリン保湿
植物オイルヘマトコッカスプルビアリス油抗酸化、美白
ダマスクバラ花油殺菌、収れん、抗炎症
植物エキストマト果実エキス抗酸化、新陳代謝促進、血流改善
界面活性剤PEG-60水添ヒマシ油-
ミリスチン酸ポリグリセリル-10乳化補助
オレイン酸ポリグリセリル-10肌なじみをよくする
ステアリン酸スクロース肌のキメを整える
エモリエント剤ミリスチン酸オクチルドデシル保湿、抗酸化
ステアリン酸ポリグリセリル-2-
ビタミントコフェロール抗酸化
-レシチン保湿、皮膚保護
-トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル保湿
-グルコシルルチン抗酸化
-キサンタンガム保湿
香料香料香料
防腐剤フェノキシエタノール防腐

 

次のステップである化粧水のモイストローションでは、先述した水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン(加水分解コラーゲン)・ピココラーゲン(アセチルヒドロキシプロリン)という3種のコラーゲンを中心に配合されています。

 

さらには独自成分であるCLリフレッシャーが配合されています。

 

これは、ナノビタミンAxコラーゲンペプチドの複合成分です。

まず、ビタミンA(パルミチン酸レチノール)とアスタキサンチンを組み合わせ、独自技術によってナノ化に成功したナノビタミンAxができあがりました。

ナノ化により成分が最小の小ささになり、より肌の隅々まで効能が届くようになりました。

このナノビタミンAxと独自成分であるコラーゲンペプチドを組み合わせたものが、独自複合成分CLリフレッシャーです。

 

CLリフレッシャー肌内部のダメージをクリアし、すみずみまでうるおいを満たすことで、次のステップである美容液・クリームへ、なじみやすい肌に整えます。

 

 

美容液:エッセンス デスティニーの成分について

エッセンスディスティニー

 

成分の詳細はこちら
分類成分名役割
ベース-
BG保湿、抗菌
グリセリン保湿
ペンチレングリコール保湿、抗菌
ベタイン保湿
PCA-Na保湿
ソルビトール保湿
加水分解エラスチン保湿
-リン酸アスコルビルMg美白、抗酸化、シワ防止
-水溶性コラーゲン保湿、皮膜形成
-加水分解コラーゲン保湿
植物オイルヘマトコッカスプルビアリス油抗酸化、美白
ダマスクバラ花油殺菌、収れん、抗炎症
植物エキストマト果実エキス抗酸化、新陳代謝促進、血流改善
プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス抗糖化、抗炎症
-アセチルヒドロキシプロリン保湿
ビタミントコフェロール抗酸化
pH調整剤アルギニン保湿
クエン酸収れん
水酸化Na-
増粘剤プルラン増粘
-ローヤルゼリーエキス抗老化、シワ防止、保湿、抗菌
-加水分解デンプン保湿
-ヒドロキシプロピルシクロデキストリン乳化
界面活性剤PEG-60水添ヒマシ油-
オレイン酸ポリグリセリル-10肌なじみをよくする
ステアリン酸スクロース肌のキメを整える
-レシチン保湿、皮膚保護
-トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル保湿
-グルコシルルチン抗酸化
-グリコシルトレハロース保湿
-キサンタンガム保湿
防腐剤ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル防腐
フェノキシエタノール防腐
香料香料香料

 

美容液のエッセンス デスティニーは、豊富に配合された美容成分が、弾むようなハリのある肌と弾力感を与える美容液です。

 

主な成分には高浸透型レスベラトロールが配合されています。

これは肌のハリをサポートする成分で、うるおい成分であるプテロカルプスマルスピウム樹皮エキスが、コラーゲンをサポートし、みずみずしいハリ・弾むような肌を育てます

美容液には、多くのお肌に対しての有効な成分が盛りだくさんで、アスタキサンチンピコリンの成分もしっかり含まれています。

ローヤルゼリー・エラスチンなどの美容成分で、失われていくツヤとピンとした弾力に効果的にアプローチをしていきます。

 

濃密ヴェール:クリームの成分について

アスタリフト クリーム

成分の詳細はこちら
分類成分名役割
ベース-
BG保湿、抗菌
グリセリン保湿
スクワラン保湿、潤滑
エチルヘキサン酸セチル保湿
PEG-75保湿
メドウフォーム油保湿
ジメチコン潤滑
ペンチレングリコール保湿
界面活性剤ベヘニルアルコール保湿、シワ防止
ステアリン酸グリセリル乳化
オレイン酸ポリグリセリル-10肌なじみをよくする
ステアリン酸スクロース肌のキメを整える
ステアロイルグルタミン酸Na乳化
-ステアリン酸ポリグリセリル-6乳化
-トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル保湿
エモリエント剤マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル保湿
バチルアルコール増粘
ステアリン酸ポリグリセリル-2-
-水溶性コラーゲン保湿、皮膜形成
-加水分解コラーゲン保湿
植物オイルヘマトコッカスプルビアリス油抗酸化、美白
植物エキストマト果実エキス抗酸化、新陳代謝促進、血流改善
メマツヨイグサ種子エキス抗酸化、抗炎症、美白
-アセチルヒドロキシプロリン保湿
ビタミントコフェロール抗酸化
-ローヤルゼリーエキス抗老化、シワ防止、保湿、抗菌
-レシチン保湿、皮膚保護
-水添レシチン保湿、皮膚保護、乳化
-キサンタンガム保湿
キレート剤EDTA-2Naキレート
香料香料香料
防腐剤フェノキシエタノール防腐

 

仕上げの濃密ヴェールなクリームは、濃厚な形状のクリームですが、肌にのせると引き締めてくれるような感触があります。

今までの美容成分でクリームまでの準備を整え、最後にクリームで閉じ込めるようにすることで肌のツヤ・ハリ・潤いなどの美容効果をキープしていき、肌の改善につなげていきます

 

成分面では、メマツヨイグサ種子エキスという潤い成分や、スクワランといった成分には新陳代謝の向上や美肌効果が期待されており、浸透を促進する役割を持っています。

アセチルヒドロキシプロリンを含む3種のコラーゲンやローヤルゼリーもあるため、うるおい成分や抗酸化作用で、最後のスキンケアの仕上げにふさわしい美容成分がバランスよく配合されています。

 

 


 

 

さらに効果を高めるポイントは?

アスタリフト

アスタリフトを使用してみて、その効果を実感しましたが、さらに化粧品の効果を高めるためにはどんな方法・コツやポイントがあるでしょうか?

私のおススメのスキンケア方法をお伝えして、皆さんのお肌の悩みをさらに改善してください。

 

お風呂場で美容成分を取り込む

アスタリフト

毛穴を小さくするためには、お風呂場で化粧水等を使ってみるととてもいいです

入浴している最中は、毛穴が開いた状態となるので、アスタリフトの浸透力と合わさってさらにお肌にしみこんでいきます。

 

お風呂場にはたくさんの蒸気で満たされているので、水分を肌の奥まで浸透させることができ、乾燥肌の解消や、ハリ・ツヤのある肌になります。

お肌が緊張している状態で美容液を使っても効果は得づらいです。

 

お風呂で肌がリラックスしている状態で使うことで効果が倍増しますので、半身浴などでゆっくりと疲れを取ってから、身体が美容成分を迎えれるようにしましょう。

お風呂に入っているときに化粧水やジェリーを塗って、お風呂から出た後に、アスタリフトのスキンケアステップを初めからしていきます。

 

良質な睡眠

アスタリフト

私は上記の方法で1日の終わりに、お風呂~お風呂後とスキンケアを入念にしてから早めに就寝するようにしています。

人は寝ているときに身体を修復して回復していくので、寝る前こそしっかりとお肌をケアしてあげることで夜間に肌の再生力を高めていきます。

 

昔は22時~1時の間は成長ホルモンが一番分泌されるため、その時間までには眠らないといけないといわれていましたが、この説は最近では覆されています。

時間帯は関係なく、いかに良質な睡眠(リラックスして深い睡眠)を取るかということになっています。

 

しかし夜更かしすることは美容にはよくありませんし、せっかくお肌をスキンケアしても、夜中まで遊んだりしていては効果が少なくなります。

自分の好きな香り(アロマなど)で、心身共にリラックスして良眠できるようにしましょう。

 

スキンケアをしたら早めに休んで、成長ホルモンの分泌による肌の新陳代謝を促し、お肌や身体を修復させてあげましょう。

 

食生活・運動を見直す

アスタリフト

食生活と肌は密接な関係を持っています。

脂っこいものやお菓子ばかり食べていると、汗腺が詰まりやすく、ニキビやシワ・乾燥肌・脂っぽさなど、すべての肌トラブルに繋がります。

 

また運動不足も同様のことが言えます。

運動をしないと、毛穴に詰まった汚れを汗とともに排出しなくなり、溜まりやすい状態に陥ります。

 

食生活を改善して、野菜や乳製品・発酵食品を取ったり、女性に不足がちな鉄分・ビタミンなどを積極的にとりましょう。

アスタリフトのアスタキサンチンやリコピンの成分に、さらに食生活を変えることで必ず肌に良い効果が出ます。

 

運動では、ランニングが特にお勧めです。

ランニングすることで身体全体の細胞を活性化してアンチエイジングに繋がりますし、適度な運動はしっかりと汗をかくことで老廃物を排出して新陳代謝を促します。

 

肌の再生を促すことで、新しい組織に変わりやすくすることで、いつまでも若々しい肌をキープしていくことができます。

関連記事↓

デトックス効果

アスタリフト

便秘は体の中に毒素をためてしまうため、肌全体に悪影響を及ぼしてしまいます。

毎日、しっかりと排出していくことで身体がスッキリとして新陳代謝が活発に繰り広げられるようになり、肌質の改善に繋がります。

 

サプリメントや漢方・ダイエットティーなどのデトックス効果を組み込むことで、体の中から肌トラブルを改善・予防してくれます。

デトックス効果を行って、美容効果・良質な肌を作りましょう。

関連記事↓

 


 

このようにさらに肌質を改善していく方法を紹介しました。

アスタリストだけでもかなりの効果が期待できましたが、ここで他のアプローチを加えることで効果が倍増していきます。

 

食生活も運動もデトックスも睡眠も、すべてにつながりがあります。

食生活・運動をすることでデトックスに繋がりますし、良質な睡眠に繋がって、お肌の改善にたどり着きます。

 

このサイクルを繰り返していくと体の中と外からきれいになりますし、ダイエットにもなるし、健康的になります。

アスタリストを使いながら、良質なサイクルを作り上げていきましょう。

 

アスタリフトに興味が有る方はこちらも読んでいます↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA