ポーラ ディセンシア サエルトライアルセットの成分解析!クリーム・クレンジング・洗顔・ローション

ディセンシア サエル トライアルセット

薬用美白化粧液(ホワイトニング ローション コンセントレート)

私たちは、日々の生活の中で様々なストレスと向き合っています。

そのストレスによってダメージを受けた肌をたっぷりの美容成分で満たし、芯から潤う肌へと変えていってくれます。

肌が満たされ潤うことにより、くすみのない透明感溢れる肌へと整えていくことができます。

ディセンシア トライアルセット 薬用美白化粧液

有効成分

アルブチン メラニンの生成を抑えシミを予防する
薬用美白化粧液の全成分はこちら↓
分類役割成分名
フェノール配糖体美白アルブチン
カリウム塩抗炎症グリチルリチン酸2K
保湿セラミドナノスフィア
植物エキス抗炎症
殺菌
収れん
抗酸化
モモ葉エキス
植物エキス抗酸化アーティチョークエキス
ローズヒップエキス
植物エキス消炎
抗菌
収れん
セイヨウノコギリソウエキス
植物エキス肌荒れ保護
抗炎症
デイリリー花発酵液
植物エキス保湿
肌荒れ保護
ムラサキシキブエキス
血行促進
体温上昇
ジンセンX
保湿
抗酸化
パルマリン

 

私たち乾燥肌の方の肌はどうなっているのでしょう?

肌表面にある角質層には角質細胞が重なっています

 

その角質細胞同士をつなぐ役割をしているのがセラミドを主成分とした細胞間脂質です。

この細胞間脂質が角質細胞をしっかりとつなぐことにより、外部の刺激から肌を守り、また肌の内側の水分の蒸発を防ぐことができ、肌のバリア機能の効果が上がるのです。

 

しかし、細胞間脂質の主成分であるセラミドが少なくなると、角質細胞同士をつなぐ際に、隙間ができてしまいます。

その隙間をぬって外部の刺激が肌内部に侵入し、水分が蒸発してしまうのです。

 

セラミドナノスフィア

ディセンシア セラミドナノスフィア

 

ディセンシア セラミドナノスフィア 説明

 

私たちの肌内部にある角質細胞は生きており、その生きた角質細胞内にセラミドが存在します。

肌のターンオーバーにより細胞が押し上げられ肌の表面の角質層に到達した時に、角質細胞は核がなくなり死んでしまいます。

 

核が死んだときに、角質細胞の中にあるセラミドは角質層の内部の細胞間脂質に放出されセラミドが細胞間に存在するようになります。

その細胞間脂質の主成分であるセラミドの1/20の大きさのセラミドナノスフィアは、肌に浸透するとカプセルがほぐれ、乱れた角質細胞に働きかけ水分蒸発を防ぎ、うるおいの続く肌へと導いてくれます。

バリア機能が低下してる肌と正常な肌

 

アルブチン

ディセンシア サエル 成分 アルブチン

薬用美白化粧液など、トライアルセットに含まれている3つの商品には、アルブチン成分が含まれています。

アルブチンはシミやくすみの原因になる、メラニンが活性化する時に働く酵素チロシナーゼの活動を抑制します。

 

 

薬用美白美容液(ホワイトニング エッセンス コンセントレート)

集中的に美容成分を効かせ、ストレスを受けた肌を冴えわたる透明感のある肌へ整えてくれます。

ディセンシア トライアルセット 薬用美白美容液

有効成分

アルブチン メラニンの生成を抑えシミを予防する
トラネキサム酸
薬用美白美容液の全成分はこちら↓
分類役割成分名
フェノール配糖体美白アルブチン
抗炎症トラネキサム酸
保湿セラミドナノスフィア
植物エキス抗炎症
殺菌
収れん
抗酸化
モモ葉エキス
植物エキス抗酸化アーティチョークエキス
ローズヒップエキス
植物エキス消炎
抗菌
収れん
セイヨウノコギリソウエキス
植物エキス肌荒れ保護
抗炎症
デイリリー花発酵液
植物エキス抗糖化シモツケソウエキス
植物エキス保湿
肌荒れ保護
ムラサキシキブエキス
血行促進
体温上昇
ジンセンX
保湿
抗酸化
パルマリン

 

最近、鏡を見ていて肌のたるみや黄くすみが気になることはありませんか?

その原因は糖化によるものです。

 

糖化とは、体内にあるタンパク質が糖と結びつくことによってAGEsと呼ばれる糖化物質を発生させる現象をいいます。

AGEsは非常に高い毒性を持ち、AGEs自体が茶褐色のため肌に黄ぐすみをもたらすのです。

 

シモツケソウエキス

ディセンシア サエル 成分 シモツケソウエキス

「シモツケソウエキス」は、糖化による黄ぐすみをケアすることができます。

このシモツケソウはバラ科の多年草である「シモツケソウ」の花から抽出されたエキスで、通常の125%もAGEsを壊すことができるといわれ、肌の糖化の改善、アンチエイジングに効果があるということで注目を集めている成分になります。

 

トラネキサム酸

抗炎症成分として配合されているトラネキサム酸ですが、他にも効果があります。

メラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぐことが出来ます。

また、シミやそばかすを防ぐと同時にホルモンバランスの乱れによって生じる肝斑にも効果が期待できる成分になります。

それらの効果に不随し美白効果も兼ね備えているため、アルブチンとダブルでの美白効果が期待できます。

 

デイ・リリー花発酵液

ディセンシア サエル 成分 デイリリー

ユリ科に属するデイ・リリーから抽出された成分であり、高い保湿力があります。

保湿力のみならず、肌色メラニンをサポートするグルタチオンにアプローチし、シミを予防したり改善する効果もあります。

そして、アルブチンのメラニン抑制効果を30%アップしてくれる効果もあります。

 

 

薬用美白クリーム(ホワイトニング クリーム コンセントレート)

肌本来のバリア機能を高めながら、潤いと冴えわたる透明感のある肌へと整えてくれます。

ディセンシア トライアルセット 薬用美白クリーム

有効成分

アルブチン メラニンの生成を抑えシミを予防する
薬用美白クリームの全成分はこちら↓
分類役割成分名
フェノール配糖体美白アルブチン
カリウム塩抗炎症グリチルリチン酸2K
角層保護
保湿
ヴァイタサイクルヴェール
植物エキス抗炎症
殺菌
収れん
抗酸化
モモ葉エキス
植物エキス抗酸化アーティチョークエキス
ローズヒップエキス
植物エキス消炎
抗菌
収れん
セイヨウノコギリソウエキス
植物エキス肌荒れ保護
抗炎症
デイリリー花発酵液
植物エキス保湿
肌荒れ保護
ムラサキシキブエキス
血行促進
体温上昇
ジンセンX
保湿
抗酸化
パルマリン

 

ディセンシア独自特許技術の「ヴァイタサイクルヴェール®」で外部刺激を徹底的にブロックし、乱れた角層を整えることによりバリア機能を高める効果があります。

 

バリア機能の低下には、紫外線やストレス、睡眠不足により皮膚の温度が下がることが原因となっています。

バリア機能が低下すると肌内部に外部刺激が侵入しやすくなり、肌トラブルが起こりやすくなります。

 

その外部刺激により、シミ・くすみが残りやすい状態となってしまいます。

 

メドウフォーム

リムナンテス科植物メドフォームの種子から得られる、淡黄色で透明な液体オイルになります。

このオイルは、保湿目的というよりはテクスチャーにコクリッチ感を与える目的として配合されることが多いオイルになります。

さらに、紫外線防止、シミ・しわの予防、アンチエイジング、美白効果もあります。

 

調べてみるとエモリエント効果もあり、水分の蒸発を抑制し、硬くなった皮膚を柔らかくする効果もあります。

このエモリエント効果は、保水ではなく保湿であることが挙げられていました。

 

保水と保湿の違いは?

保水・・・化粧水などを肌に浸透させて補水し、補った水分を維持するスキンケアのこと

保湿・・・肌が潤った状態を保つことをいい、乳液や保湿クリームなどの油性化粧品で肌に蓋をすること

 

薬用美白クリーム(ホワイトニング クリーム コンセントレート)は外部刺激から肌を守るためにヴェールの役割をしているので、エモリエント効果=保湿ということですね。納得できました。

 

CCクリーム(ホワイトCCクリーム コンセントレート)1回分 プレゼント

肌本来のバリア機能を高めながら、透明感とうるおいを与えてくれます。

ディセンシア サエル ホワイトCCクリーム プレゼント用

有効成分

アルブチン メラニンの生成を抑えシミを予防する
グリチルリチン酸2K 殺菌作用がありニキビの炎症を鎮める効果がある

 

CCクリームの全成分はこちら↓
分類役割成分名
角質保護
保湿
ヴァイタサイクルヴェール
カリウム塩抗炎症グリチルリチン酸2K
植物エキス抗炎症
殺菌
収れん
抗酸化
モモ葉エキス
植物エキス抗酸化アーティチョークエキス
ローズヒップエキス
植物エキス保湿
肌荒れ保護
ムラサキシキブエキス
植物エキス抗菌
抗炎症
保湿
収れん
オウゴン根エキス
アミノ酸保湿エクトイン
血行促進
体温上昇
ジンセンX
保湿
抗酸化
パルマリン

 

こちらは、1回分のプレゼント用でしたが、CCクリームなので素肌を綺麗にみせてくれます。

肌色のクリームで補正し、肌の欠点をカモフラージュしつつ肌をトーンアップしてくれます。

 

肌質・肌の悩みは?

乾燥肌のため、日々使用する基礎化粧品には気を使っています。

ストレスや紫外線の影響で肌荒れが起こり、カサカサ・ピリピリするため保湿をするのですが、すぐには改善せず、冬になるころにはカサカサ肌のピークになります。

そしてダメージを受け、気づけばシミが増えています。

 

今まで使用していた基礎化粧品は?

肌の刺激を防ぐため、何度も肌に触れなくてもいいようビタミンC誘導体高濃度セラミドを配合したオールインワンゲルを使用していました。

 

 

 

薬用とは?

このトライアルセットの名前をみて気づきましたか?

「薬用」美白化粧液(ホワイトニング ローション コンセントレート) 、「薬用」美白美容液(ホワイトニング エッセンス コンセントレート)、「薬用」美白クリーム(ホワイトニング クリーム コンセントレート)となっており、全てに「薬用」と表示されています。

この薬用、お薬のことをいっているのかな?と思い調べてみました。

 

薬用とは、化粧品と薬品の中間のもので、医薬部外品にあたります。

厚生労働省が特定の効能について認可している商品・製品で有効成分として効果効能を表示することを認めているものになります。

そのため、具体的な効果効能を書くことを許されているということです。

 

ただし、使用する方により効果効能の範囲は異なるため、確定した「〇〇が治る」などの表現はすることを禁じられています。

 

サエルのトライアルセット購入のサイトを見ても、「シミが消える」とは書いてありませんでした。

 

なるほど。

シミが消えることを期待してこのトライアルセットを使用するのではなく、あくまでシミの予防肌の透明感の実感を前提に使用するといいのだと思いました。

 

 

実際にポーラのサエルラインを使ってみた体験レビューをこちらの記事にまとめていますので、気になった方はご覧ください 🙂

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA