ディセンア アヤナスの化粧品は何歳から使うの?ほうれい線にも効果的?

アヤナスシリーズ

アヤナスは何歳ころから使用するといいの?

アヤナスを使用している年齢層30代~40代が多いといわれていますが、その理由は敏感肌とアンチエイジングをターゲットにしているからだと思います。

アンチエジングに効果があるCVアルギネートや、セラミドナノスフィアは年齢肌と敏感肌に不足しがちな、潤いやハリを回復する成分として人気をよんでいます。

20代の頃には気にしなかった紫外線ケアやずさんなお手入れが、30代になると肌に現れ始めます。

これは今まで蓄積されていたものが徐々に時間をかけて肌表面に現れてくるからです😲

 

例えばクリーム コンセントレートを20代から使用していた人は、紫外線などの外部刺激からすでに肌を守っているわけですから肌本来のバリア機能も30代から使用し始めた方に比べれば断然上だとおもいます。

早くから使用すればするほど肌のバリア機能は保たれ、美しい肌を形成することができるのです。

今行っているケアが10年後の自分を変えてくれます。

10年後を見据えて自分で出来る範囲の日々のケアを行っていくといいのではないでしょうか。

 

ほうれい線ってどうして出来るの?

ほうれい線ができるのは肌の乾燥、紫外線の影響、喫煙、食生活の偏り、加齢の影響、むくみが原因になります。

予防するには、保湿効果の高い基礎化粧品を選ぶことが大切になります。
配合成分では「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「セラミド」に注目してスキンケア選びをすることが大切になり、6日間にして保湿の効果を実感できたのはとてもすごいことだと思います。

人それぞれ個人差はあるかと思いますが、アヤナスは確かにほうれい線を予防するのにも適した基礎化粧品だと思います😇

 

10年後の自分を見てみたくないですか?

ここで簡単に10年後の自分の顔を見る方法をご紹介します😊

まず、鏡を用意します。

 

鏡を正面から見た顔が現在の顔です。

鏡を天井に向け、上を向いて鏡を見てみてください。

その顔が10年前の顔です。

では、10年後の顔はというと、鏡を下に向けてください。

 

鏡と床を平行にし、上からのぞき込むように鏡を見てみてください。

その顔が10年後の顔になります。

私も試してみました。

ほうれい線が…、たるみが…

今後のお手入れ方法によって10年後の顔を変えることができます。

1度試してみてはいかがでしょうか?

 

クリーム  コンセントレート、使い続けるにはもしかしたら躊躇いが生じる金額かもしれません。

でも、そのよさをしったらなかなか諦めがつかないのも事実。

そこまで自分がいいと思わなければこんなに悩まないのでしょうが、私もしばらく購入するか悩みそうです😅

 

9.アヤナスはライン使いでないといけないの?

このアヤナスはシリーズで使用することにより個々の商品が持つ効果をお互いに高め合うような処方設計(チェーンリフティング設計)になっています。

そのため、ライン使いすることにより効果がより早く、高く実感できることになります。

 

しかし、1品からの使用でもそれぞれの役割を果たすよう処方されていますので、お肌の悩みや手元の基礎化粧品の残り具合等の状況により変更しても大丈夫です😃

 

ただし、ディセンシアの特許技術である敏感肌の弱ったバリア機能を補助・強化するヴァイタサイクルヴェール®』はクリームに含まれる処方になりますので、より効果的なケアをする場合はこのクリーム  コンセントレートが推奨されています。

 

アヤナスの化粧品の中でどれが一番ほうれい線に効果的?

これはエッセンス コンセントレートになります。

アヤナス エッセンスコンセントレート

この糖化ケア美容液(エッセンス コンセントレート)は、たるみ毛穴、黄ぐすみなどを改善してくれますので、たるみに直結している「ほうれい線」のケアにもなります。

しっとりとした感触で顔にプレスしていくごとに、ゼラニウム・ラベンダーの香りがただよってきます。

このゼラニウム・ラベンダーは保湿効果・リラックス効果があるそうです😊

ラベンダーは香りがきついイメージがあるのですが、きつい香りが好きではない私でも気にならないほどでした。

 

香りには天然香料と合成香料があるそうですが、このアヤナスは天然植物成分のみを使用しているため、肌に負担がありません。

 

 

このようにアヤナスの化粧品にはほうれい線にもアプローチしてくれる、エッセンスコンセントレートという商品があります。

アヤナスが気になった方は、こちらの実際にトライアルキットを使ってみた記事も読まれてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA