活性炭(チャコール)乳酸菌配合の琉球黒酵素の効果的な飲み方は?タイミングや副作用の影響は?

琉球黒酵素のパッケージとサプリ

琉球黒酵素はどんな成分がダイエットに効果的なの?

乳酸菌の働き

ヨーグルトでよく目にするものに「生きて腸まで届く」というキャッチフレーズなどがあります。

このキャッチフレーズを見ると乳酸菌は必ず生きていないといけないと思われがちですが、必ずしも生きていないといけないわけではありません。

乳酸菌には様々な種類があり、死滅しても効果を発揮する菌も存在しています。

その代表的な菌が、「琉球 発酵黒酵素」に配合されている「フェカリス菌」になります。

 

フェカリス菌はもともと人間の体内に存在する乳酸菌の一種になり、死滅してこそ効果を発揮することが出来る菌になります。

フェカリス菌はヒト由来の乳酸菌でサイズは1/5程の大きさと言われており、少量でたくさんのフェカリス菌を摂り入れることが可能になっています。

フェカリス菌は殺菌処理し死滅している菌になり、機能性食品の「バイオジェニックス」に分類されています。

このバイオジェニックスは、胃酸で分解することなく腸まで届き善玉菌の餌となることで免疫力を高めてくれる効果があり、結果的に腸内フローラを改善することが出来るものになります。

 

フェカリス菌の効果として、免疫力の向上、コレステロールのコントロール、アレルギー症状の緩和、美肌効果、腸内環境の改善などがあります。

 

このフェカリス菌が配合されていることにより腸内環境が整い、体内の毒素や老廃物が排出されていきます。

そしてフェカリス菌の効果の1つとしてあげられているコレステロールのコントロールですが、コレステロールって実際、ダイエットにどう影響しているか知っていますか?

 

コレステロールとダイエットの関係性って?

私たちの体内には、脂肪分の一つである善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)が存在しています。

コレステロールは脂肪を摂取するための食材が偏っていたり運動不足、喫煙などにより数値が上がりやすくなり、体内で内臓脂肪として蓄えられます。

 

また、加齢や遺伝体質、肝機能の低下によってもコレステロールのコントロール機能が低下してしまいます。

コレステロールは脂の塊になり、タンパク質と結合することでリポタンパク質へと変化し体内を循環することができます。

 

リポタンパク

出典:第一三共株式会社

 

脂肪には様々な種類があり、皮下脂肪・内臓脂肪・中性脂肪・体脂肪・セルライトがあります。

内臓脂肪はお腹の臓器周辺につく脂肪になり、皮下脂肪は皮膚のすぐ下につく脂肪になります。

 

ダイエットなどで脂肪を減らす場合、内臓脂肪は皮下脂肪より減らしやすいといわれており、身体のエネルギーを作る時に消費される順番は

 

筋肉 → 内臓脂肪 → 皮下脂肪

 

の順番に消費されていきます。

 

そのため、内臓脂肪の方が減りやすいと言われているんですね。

 

内臓脂肪が多い方の特徴として「便秘」が挙げられます。

内臓脂肪があることで腸を圧迫し蠕動運動がままならなくなり、食べ物をスムーズに排出することが出来なくなり便秘に陥ってしまうのです。

 

コレステロールのコントロールを正常化させることにより、体内の循環がスムーズに行われるようになり内臓脂肪の減少や便秘改善につながり、ダイエット効果が期待できます。

 

 

ビタミンCって、ダイエットにいいの?

私たちの身体のエネルギー源となっているものはなにか知っていますか?

それは糖質・脂質・タンパク質の3種類になり、この3種類の中でまず一番初めにエネルギ―として使用されるのが糖質であるブドウ糖になります。

 

しかし、この糖質が消費しきれないほど体内にあると、糖質はインスリンの働きにより中性脂肪として蓄えられ、太っていきます。

 

体内の糖質の量には限りがありますが、その糖質を余すことなく使いきってしまった場合、エネルギーを得るために次は脂質を分解していきます。

 

そして脂肪から作られるグリセロールやアミノ酸などを材料にして、糖を作り出します。

この脂質を分解してエネルギーに変えることが中性脂肪を分解してエネルギーを作り出すこととなりますので、痩せやすくなるのです。

 

ビタミンCは細胞の代謝を上げることで、脂肪細胞のエネルギー源となるブドウ糖を摂り入れるのを防ぎ、余分なエネルギーが蓄積されることを防ぐ効果があります。

そのため、脂肪細胞の成長を抑制することができます。

脂肪細胞の成長を抑制することにより、満腹中枢を刺激するレプチンの分泌量を減らす効果があります。

 

通常、レプチンの分泌量が多いと満腹中枢を刺激し「お腹がいっぱい」と感じ満足感が得られるのですが、脂肪細胞が多い方は満腹中枢が麻痺してしまうためレプチンが出す満腹のサインに気づくのが鈍くなっています。

そのサインに気づくことが出来るよう敢えてレプチンの分泌量を減らし、正常に作用していた頃の感度に戻す効果があるのがビタミンCになります。

 

ビタミンCは美肌にいいとされていましたが、ダイエットにも効果があったんですね。

美肌にもダイエットにも効果的なビタミンCが、「琉球 発酵黒酵素」には豊富に含まれています。

 

いつ吸着されるの?

活性炭が吸着するタイミングは、腸内に摂り入れたものが吸収される直前になります。

そのため、体内や血液の中に吸収されてしまったものには効果を発揮することが出来ません。

 

しかし、体内に吸収する前に吸着してくれれば問題ないということになり、赤松由来の炭は体内や血液の中に吸収される前に油を吸着してくれますので、脂肪になりにくくなるのです。

 

*注意*

油を吸着することに長けていますので、身体に良いとされているオメガ3などの油を摂取している場合は、30分ほど時間を空けてから炭の摂取をしてください。

せっかく摂取した油が吸着されてしまい、体内に取り込まれなくなってしまいます。

 

また、ビタミンやミネラルも吸着されていきますので、サプリメントなどを併用されている方は30分ほど時間を空けて服用されることをおすすめします。

 

体内に取り込まれる前に吸着してくれる活性炭は、身体のお掃除をしてすっきりクレンジングしてくれます。

体内に油が吸い込まれる前に、活性炭というモップをかけて油を吸収していくイメージですね(o^―^o)ニコ

 

飲み方

1日1粒をお好きな時間に服用しましょう。

最大3粒まで服用可能になっていますので、その時々の食事内容やご自身の体調と相談しつつ服用しましょう。

1日のうちで脂っこいものやカロリーが高い食事をする前に摂取することで、体内の油を効率よく吸着することができ、カロリーカットすることが出来ます。

 

服用する時は何で飲んだらいいの?

コップ1杯のぬるま湯又は水と一緒に服用しましょう。

カフェインやジュースと一緒に服用するのはやめましょう

少量の水で服用した場合、食道に詰まったり炎症を起こしてしまう場合があります。

そのため、必ずコップ1杯のぬるま湯または水と一緒に服用しましょう。

 

また、カフェインやジュースはサプリメントの効果を半減してしまうことがあります。

せっかく服用するサプリメント、効果が半減するのはあまり嬉しくないですよね?

 

服用後、2時間ほど時間を空けてからのカフェインやジュースは可能になりますので、それまで我慢しましょう。

↑30分と言われることもあるので確認します

 

おすすめの服用時間

食事の30分前に飲むことをおすすめします。

食前に服用することにより、食事を召しあがる頃に体内で酵素が効き始め、効率よく食べ物を分解することが出来ます。

しかし、油を吸着する作用があるため身体に良いとされているオメガ3などを摂取する場合は、食後30分以上たってからの服用をおすすめします。

 

必ず食前に服用しなくてはいけないの?

サプリメントは医薬品ではないため、基本的にお好きな時間に服用していただくことが出来ます。

しかし、効果的にダイエットを行いたい場合は、食べ物を効率よく分解し油を吸着することが出来る食前が効果的とされています。

食前に飲み忘れた場合は、食後に服用していただいても問題ありません。

しかし、炭が脂を吸着するタイミングは体内に油が吸収される直前となりますので、食前の服用が望ましいとされています。

 

ダイエットに効果的な服用時間はあるの?

効果的な服用時間は食前と運動前になります。

酵素サプリメントは空腹時に服用することで効果があがります。

そのため、食事の30分ほど前に服用し体内の酵素が効き始めた頃に食事を摂ると、さらに効果的と言われています。

 

食前が効果的な理由はあるのでしょうか?

 

琉球 発酵黒酵素は炭の力で油を吸着してくれるため、食前の服用が効果的と言われています。

脂っこいものやこってりしたもの、糖分の高いものなど摂取カロリーの多い食事前に摂取することでさらにダイエット効果が期待できます。

 

そして、忘れてはいけないものが琉球 発酵黒酵素は、酵素サプリメントということです。

酵素は消化酵素を助ける働きがありますので、食事の分解のお手伝いをしてくれるものになります。

消化酵素が足りなくなると代謝酵素からお手伝いに行き、本来使われるはずの代謝酵素の量が減ってしまいます。

 

代謝酵素が減ると代謝機能が低下してしまいますので、カロリー消費量も減ってしまいます。

しかし、食事量は今までと変わらず同じだけ食べていたら、体内に摂り入れられるカロリーだけが増えていってしまいます。

その消費しきれなかったカロリー分が、太る原因になってしまうのです。

 

そのため、食事を開始する前に服用をしておくことで、食べた食事を効率よく分解してくれるようになります。

 

医薬品にも言われていることですが、サプリメントを食前に服用することで、胃に不快感などを覚える場合があります。

胃に不快感があるまま無理に服用を続けることにより、体調を崩してしまっては意味がありません。

 

その場合は無理に食前に服用するのではなく、服用するタイミングを食後に変更してみましょう。

琉球 発酵黒酵素は炭の力だけでなく、他の成分にも脂肪分解や脂肪燃焼効果、コレステロールのコントロールなど様々な効果があります。

それらは食前に服用しないと効果がないわけではありませんので、違和感がある場合は無理に服用を続けるのではなく、服用のタイミングを変更してみましょう。

 

 

また、運動する30分程前に服用することも効果的と言われています。

酵素の力により代謝があがり脂肪燃焼効果が高まることで、よりダイエット効果が期待できます。

 

ここで気になるのが、服用前の運動っていったいどれくらいしなくてはいけないの?と思いませんか?

 

運動ってどれくらいしたらいいの?

 

運動と言っても「ジムに通って身体を動かさないといけない」、「マラソンをしないといけない」ということではありません。

 

普段の生活スタイルにほんの少しだけ歩く量を増やしたり階段を使ってみたり、そんな些細な運動の積み重ねが大切になります。

気分転換に周りの景色を見ながらお散歩してみるのもいいですよね。

 

お掃除をするときにいつもより大きく体を動かしてみたり、お洗濯物を干すときに洗濯かごを敢えて少し離れたところに置いて一つずつ洗濯物を取りに行き干してみるのもいいですよね。

そんな小さな運動の積み重ねで大丈夫なんです。

それらの小さな運動の前の服用もおすすめになります。

 

 

便秘解消・二日酔いにはいつのタイミングがいいの?

お通じ改善や二日酔いには、寝る前の服用をおすすめします。

便秘がそこまで酷くなければ食前に摂取することでダイエット効果が期待できますが、便秘が酷いときは就寝前の服用をおすすめします。

私たちは寝ている時に細胞の修復をしています。

その時間に酵素が体の中を駆け巡り血液循環が良くなることで、体内の老廃物の排出機能が高まります。

アルコール摂取後は肝臓の働きが弱くなってしまうので、その効果を助けることが出来るのが酵素の力になります。

酵素は消化をサポートしてくれるものになりますので、二日酔いや胃もたれなどの不快感にも効果が発揮されます。

 

アンチエイジングと健康対策、服用のタイミングは?

朝起きて朝食の前の服用をおすすめします。

朝食前は、夕食後からの時間が長いため胃の中が空っぽになっています。

その状態で酵素を摂取することにより、酵素の中の栄養素をしっかりと摂り入れることが出来ます。

 

胃の中に食べ物が入っていない時間を作ってあげることにより胃の働きが正常になることは、ファスティングでも良く知られています。

常に胃が働いていると細胞は老化してしまい、正常な働きをすることが出来なくなってしまうのです。

 

胃の働きを正常に近づけることが、栄養素の吸収が良くなるタイミングになるんですね。

 

カプセルの中身の粉を料理やドリンクに混ぜて使用してもいいの?

カプセルの中身を料理やドリンクに混ぜて頂いても構いませんが、脂を使用しているものに混ぜた場合、炭が油を吸着し固まってしまいますのでご注意ください。

 

飲み忘れを防ぎましょう

毎日のカロリー摂取を抑えるためにも、少しずつコツコツと継続していくことが大切になります。

そのため、飲み忘れがないように飲む時間やサプリメントの置く場所を決めておいたり、服用後はカレンダーに印をつけるなどすると飲み忘れ防止になります。

 

気になる副作用はないの?

「琉球 発酵黒酵素」は、植物発酵エキスを使用しているため、食物アレルギーの方に症状が起こる可能性が全くないとは言い切れません。

そのため、アレルギーをお持ちの方は服用前にかかりつけの医師に相談してからの服用をおすすめします。

 

また、サプリメントには個人差がありますのでお通じが緩くなったり便秘になったりする場合もございます。

1日の服用数は1~3粒になっていますので初めから3粒の服用ではなく、ご自身の体調をみながら錠数のコントロールをしていきましょう。

 

定期的に医師から処方をされている場合は、かかりつけ医の医師に相談してからの服用をおすすめします。

また、妊娠中・授乳中の方はホルモンバランスが変動しやすい時期になりますので、かかりつけの医師に相談してからの服用をおすすめします。

 

 

飲むタイミングのまとめ

「琉球 発酵黒酵素」の飲むタイミング、少しは参考になりましたか?

これらのタイミングは、必ず守らなくてはいけないというわけではありません。

先にも述べたように、サプリメントは基本いつ服用しても問題ないものになっています。

 

ただ、ご自身の生活スタイルや期待する効果に合わせて服用していただくことが効果アップに繋がりますので、参考にしてみて頂ければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA