ロスミンリペアクリームの成分解析!口コミでの評判はどう?実際に使ってみた効果の体験談

あれ?いつの間にシミが?

気付いたら出来ているシミや乾燥小じわ、年齢をぐんっとあげてしまう肌のくすみ、ケア出来ていますか?

 

ロスミンリペアクリームはシミ、乾燥小じわ、肌のくすみなどに効果的で、アルブチンとトラネキサム酸のWの効果で美白ケアを行うことが出来ます。

 

アルブチンもトラネキサム酸も美白効果に優れた成分になり、その成分がWで使用されているこのクリームの効果、気になりませんか?

まずは実際に使用した方の評価や成分をまとめてみました。

 

口コミの評価

リペアクリームホワイト

@コスメ評価

引用元:@コスメ

 

@コスメに評価が載っていました。

ロスミンローヤルとの併用でさらに効果倍増といわれるリペアクリームホワイトは、ロスミンローヤルの☆4.8より評価がよい☆5.7になっていました。

シミやしわ改善、くすみなどの効果に満足された方が、とても多いんですね。

 

では、実際にどのような口コミだったのか確認してみたいと思います。

 

いい口コミ

スキンケアの最後に使っていました、一本使いきっての感想です。
アルブチンが入っているので美白効果があり乾燥にも効きました。
最近は紫外線が気になってきているのでこの季節にぴったりだと思います。
くすみが気になっていたので、目の周りに多く塗っていたのですが心なしか明るくなった気がします。
目の下の小じわにはガッツリ効果ありました。
美白も乾燥対策にも使えるのでおすすめです
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️7 シヲリさん 23歳 普通肌

引用元:@コスメ

細めのチューブでスマートで良いのですが、クリームが出る先の部分も細めなので、結構力を入れてチューブを押し出してクリームを出します。
硬めの白いクリーム。匂いは特にありません。
硬めのテクスチャーなので、伸びが悪いかな…と思っていたのですが、伸びはよく肌にすっと馴染みます。こってりかと思ったら、意外と仕上がりはベタつきのないサラッと軽めのクリーム。
テカリもありません。でも肌はしっとり潤ってる感じがあります。
美白についてはすぐに効果が出るものではないので、使用し続けて効果を見たいと思います。
シワについては、気になる目元の小じわがふっくらとし、目立ちにくくなった気がします。またほうれい線もしっとり潤って、目立ちにくくなったかも…と思います。
しっとり潤って、使用感も良いので、使い続けたいクリームだと思いました。
いつものスキンケアにこれをプラスして、この夏はアンチエイジング・美白したいと思います!!
ただお値段はお高めなので、効果を見て、リピート検討中です**
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️5 はぴすさん 27歳 普通肌

引用元:@コスメ

こめかみの部分にシミがある私はこのリペアクリームに助けられています。
美白美容液って、乾燥するものが多く、目元のシミケアものってなかなか無いんですよ。
目元のリンクルケアが出来て、更に美白効果もあるロスミンはまさに待っていました!的な救世主コスメ。
美白成分として、アルブチンとトラネキサム酸が配合されています。
保湿成分としてスクワランやリムナンテス、ウメ果実エキスなど、効能評価実験済みの成分が入っています。
フリー処方。
お手入れの最後に気になる目元のシミに塗っていますが、べとつかずしっとり感がずっと続いて、小じわが気にならないのが良いです。
まだ使い始めたばかりですが、乾燥しないし、ベースメイクも崩れないから朝晩使っています。
すぐにシミがなくなるってことは流石にありませんが、気持ち薄くなってきたかな?
年季が入っているシミだから、根気よく続けていきます。
このままシミがどんどん薄くなってくれるといいなぁと期待しながら使っています。
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️7 ジョニーラブさん 40歳 乾燥肌

引用元:@コスメ

エイジングと美白のWケアができるクリームです。
2つの有効成分「アルブチン」と「トラネキサム酸」を配合!
メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎ、肌荒れやキメまでも整えて、シミ・小ジワにアプローチしてくれます!
やっぱりWケアというの嬉しいですよね^ – ^
得した気分^_^
スキンケアの最後に適量を塗布します。
私は目元やほうれい線には重ね塗りを!
白く、とってもこっくりしたテクスチャーは、するする伸びるというよりは、お肌にぴたっとフィットしてくれるようなクリームです!
小ジワやほうれい線には、やっぱりこのくらいのフィット感大事です!
こっくりしてるけど、ベタつきはないので、朝にも使え使用感もお気に入りです!
乾燥しやすい目元も、とってもしっとり!
気になっていた小ジワも薄くなり、即効性を感じました!
年齢の出やすい目元は大事です^ – ^
エイジングケアと美白が同時に出来、効果も実感出来たので、継続して使いたい商品です。
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️7 えりあすLOVEさん 48歳 敏感肌

引用元:@コスメ

このクリームは普段のお手入れの一番最後に、お肌の気になる部分に使います。
クリームは白色でにおいはなく、伸びがよく塗った後のべとつきもありません。
私は目の下の小じわやくすみがとても気になっていたので目の周りを中心に顔全部に毎日使っています。
使い始めて半月経って実感したことは目の下の小じわが目立たないこととくすみも気にならなくなったことです。
この実感だけでも塗る価値あり!
この他にシミを防ぐ効果もあるのでこのクリームを毎日塗ってしっかりシミからお肌を守りたいです(*^^*)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️7 natuki123さん 46歳 乾燥肌

引用元:@コスメ

しっかり30g入っていました。肌に浸透する感じあります。使い続けてみて効果に期待したいと思います。
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️5 ビビッドさん

引用元:Amazon

 

あまりよくない口コミ

パール1粒だけですごく、延びてアルコールフリー、鉱物油フリー、香料フリーなどとても肌に優しく出来てるんだなと思いました。でもロスミンローヤルの錠剤も一緒に飲まないと効果がでにくいので、そこだけがネックでした
⭐️⭐️⭐️3 早乙女絢美さん 28歳 脂性肌

引用元:@コスメ

美白有効成分のアルブチンが配合されたクリームで朝も夜も両方使えるので便利です。
今の時期は暑いので朝化粧前に使用するとべたつきが気になりますが冬の乾燥時期はとても重宝するだろうなと思いました。
しみ、小じわを防ぐというキャッチのロスミンですが正直これといった効果は実感できませんでした。
やはり内側からも作用するサプリも併用してホワイトニングのライン使いでないとなかなか難しいです。
30gなので一ヶ月~一ヶ月半くらいの持ちでしょうか。
シミ対策として使用するなら年単位で使わないと効果がないのかな?と思います。
スキンケアの最後の保湿クリームとしてなら全然有効なクリームです。
⭐️⭐️⭐️3 杏たまさん 33歳 脂性肌

引用元:@コスメ

こちらの商品は、某口コミサイトアイクリームランキングで3位にランクインしているということもあり気になっていました。
実際に使ってみると、伸びが良くて、べたつきはなく、しっとり感があります。
保湿力はあるように思えます。
ただ…朝になって確認してみても…ハリは出てないですね…。
決して悪いわけではないですが…良いわけではない気がします。
人によるのかな…?
値段は…5400円とのことでしたが…学生の私からしたら、高いなぁ…と思ってしまいます…。
⭐️⭐️⭐️3  mellinさん 21歳 脂性肌

引用元:@コスメ

 

検索してみると、乾燥に効果があるという内容が多くありました。

そして、目元のちりめんじわやくすみに効果があるといわれている方が多くみられました。

 

シミに関しては長期的に使用し効果を見出すことができるものになりますので、口コミにはあまり載っていませんでした。

 

あまりよくない口コミを確認すると口コミ自体がとても少なく、その中でいくつかあったものが「金額的なもの」、「ロスミンローヤルと併用しないと効果が現れない」といわれるものでした。

クリーム自体に保湿成分や美白成分も配合されていますが、お肌のターンオーバーは人それぞれ異なります。

そのため、長期的に使用していくことによりお肌が生まれ変わりますので、もしかしたら期間がまだターンオーバーまで行きつかなかったのかもしれません。

年齢を重ねるごとにターンオーバーの期間は長くなりますので、ご自身の年齢を考え長期的に使用すると効果に変化があったかもしれません。

 

また、毎日鏡を見ているとさほど重度やシワやシミでなければ微かな変化を実感することが難しいこともあります。

そのため、実感しずらかった可能性もあります。

こういった変化をより実感するために間隔を空けて画像を撮っておくと変化を見ることができ、どれほど効果があったのかを知ることが出来ます。

定期的な画像保存を行ってみると微かな変化にも気づくことが出来ますので、「効果がなかった」とならないかもしれません。

 

Instagram

インスタグラムでもモデルの方や、美容専門家の方が愛用しているほど人気の商品なんですね。

 

 

リペアクリームホワイトの成分について

リペアクリーム 成分

有効成分:トラネキサム酸、アルブチン

その他の成分:BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、水酸化Na、スクレロチウムガム、フェノキシエタノール、スクワラン、メドウフォーム油、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、水添大豆リン脂質、天然ビタミンE、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、ピロ亜硫酸Na、1,2-ペンタンジオール、アロエエキス-2、酵母多糖体末、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、チンピエキス、ウメ果実エキス、シルバーバイン果実エキス

 

Wの美白成分配合

リペアクリームには、美白効果のある成分が2種類配合されています。

アルブチン × トラネキサム酸

アルブチンとトラネキサム酸は、美白ケアにかなり有名な成分になります。

 

アルブチン

アルブチンにはαとβの2種類があり、リペアクリームに配合されているアブルチンはβを使用しています。

アルブチンはチロシナーゼ活性阻害作用を有する効果があり、αアルブチンはβアルブチンの10倍もの効果があるといわれていますが医薬部外品として承認されていまん。

しかし、βアルブチンはαアルブチンに比べるとチロシナーゼ活性阻害作用は落ちますが医薬部外品として承認されている成分になります。

リペアクリームペアクリームは医薬部外品

医薬部外品とは医薬品と化粧品の中間的な分類になり、医薬品より緩やかであるがなんらかの改善効果をもたらす成分として国に承認されているものをいいます。

そのため、美白クリームを選ぶときの基準の一つに、「美白」と表記されているか確認することが重要になります。

「美白」と表記できる商品は国が認めた美白成分を配合した医薬部外品のみになりますので、このリペアクリームホワイトは国が認めた美白成分が配合されている商品ということになるんですね。

 

トラネキサム酸

もともとは抗炎症薬や止血剤として医療現場で使用されていたトラネキサム酸ですが、肝斑の改善効果があることから一般医薬品として効能が認められました。

トラネキサム酸はシミや肌荒れの原因となる分解酵素を抑える働きがあり、メラニンを作り出すメラノサイトに働きかけ、メラノサイトの活性化を阻害する効果があります。

 

 

アルブチンとトラネキサム酸をWで使用することにより、抗炎症作用やメラニン生成を抑える効果が期待できます。

少しの刺激で肌に炎症が起きてしまい頬が赤くなったり、活性酸素の発生により肌にダメージを与えてしまった場合に効果を発するのが抗炎症作用になりますので、肌の炎症を抑えることにより美肌へと近づくことが出来るようになるんですね。

 

 

外側からの要因 シミとシワの場合

 

効能評価試験実施

リペアクリームは、第三者機関で効能評価試験を実施しています。

効能評価試験とは、日本香粧品学会が平成18年に公表したガイドラインに基づく試験により、専門家が比較した際に小じわを目立たなくする効果が確認できた場合にのみ「乾燥による小じわを目立たなくする」という効能表現を表示することが可能になる試験になります。

効能評価試験により表記可能

この試験をするには、高額な費用がかかるといわれています。

そのためこの効果が謳ってあるということは、リペアクリームにそれだけの投資をしてもよいと企業が自信をもっているということですね。

もちろん、表示がないからと言ってその企業が自社の商品に力を注いでないわけではありませんが、ロスミンリペアクリームは表示がされていることにより、それだけ力を入れている商品なのだと伺えます。

 

無添加処方

無添加処方

リペアクリームは、6つの無添加処方になっています。

そのため、敏感肌や乾燥肌の方にも優しい成分で作られているため、安心して使用することができる商品になります。

 

私も乾燥肌のため肌にあわない商品はたくさんありますが、リペアクリームは無添加処方になっていますので、安心して使用することが出来ます。

 

さらに、潤い保湿成分も豊富に配合されています。

 

潤い保湿成分配合

潤い成分

 

BG濃グリセリン

化粧品に使用される表示は「グリセリン」になりますが、医薬部外品の場合は「濃グリセリン」と表示され、成分内容は同じになり、保湿効果が期待できます。

 

スクワラン

保湿効果に優れ、ターンオーバーを正常にする働きがあります。

また、肌表面からなかなか排出されない角質を除去する作用もあり、古くなった角質が自然にはがれていきます。

 

ウメ果実エキス

抗糖化作用があり、保湿効果にも優れています。

抗糖化作用により肌のくすみが除去され、AGEsを抑制することで肌の弾力を取り戻す効果があります。

 

チンピエキス

みかんの果皮から抽出されるエキスで、抗炎症作用や血行促進作用があり、肌荒れやくすみを防止する作用があります。

 

シルバーバイン

マタタビの果実から抽出されるエキスで、くすみケアに効果的と言われています。

「くすみ=糖化」と考えがちですが、糖化より毒性が高いカルボニル化を抑制する効果があります。

カルボニル化とは、酸化した脂質の分解物がタンパク質と結びつくことでALE(終末脂質過酸化産物)という物質を作り出すことをいい、肌の内部反射光が減少することで肌の透明感が失われくすみの原因となると考えられています。

 

アロエエキス2

保湿や抗酸化作用、創傷治癒促進作用や整肌効果があり、肌荒れを防ぐ効果があります。

 

リムナンテス

メドフォームの種子から得ることが出来る液体オイルになり、保湿効果やエモリエント効果があり、コクやリッチな感触を与える目的でクリームに配合されることが多いとされています。

 

 

これらの潤い成分により、肌が保湿され角層が整うことでターンオーバーが正常化され、シミやシワに効果をもたらすことができるようになります。

 

潤いで小じわケア

では、シミや小じわが出来る原因はいったい何になるのでしょうか。

シミが出来る原因は、ターンオーバーが乱れることにより、肌の生まれ変わりがスムーズに行われていないことにあります。

では、ターンオーバーとはいったいどのように行われているのでしょうか。

 

ターンオーバーとは

メラニン生成

 

14日後、肌の外に排出

 

これらの工程がスムーズに行われることにより、肌の角層が整い、シミの元となるメラニンは排出されていきます。

 

しかし、ターンオーバーが乱れるとメラニンは肌に蓄積され、シミになってしまいます。

さらにターンオーバーが乱れることにより、シワの原因にもなってしまいます。

 

シワの原因

シワ、たるみのある肌、ない肌

エラスチン、コラーゲン、線維芽細胞

肌のターンオーバーが乱れると角層が乱れ、水分を肌に留めておくことができにくくなります。

保湿が足りなくなると外部刺激から肌をガードする機能が低下し、肌内部へ外部刺激が入り込んでしまいます。

 

その刺激により、エラスチンやコラーゲン、線維芽細胞が減少し、ハリや弾力が低下してしまいます。

シミとシワは一見つながりがないように感じますが、根本は同じところからきているため、根本に働きかけてあげることにより、シミやシワに効果をもたらしてくれるのです。

 

 

美活編集部 河原 

年齢  40代

肌質  乾燥肌

お悩み 今まで蓄積された紫外線により、年々シミが増えてきてしまいました。

シミが薄くなると肌の色も変わり見た目も若返りますので、シミを薄くできるケアをしてみたいと思います。

1日目のシミ

 

実際に使用してみました

まずは、テクスチャーから見ていきたいと思います。

チューブから出すとき、硬めなのかな?どうなのかな?と思いながら出してみましたが、先端がとがっている為若干の圧が必要になりますが思ったほど硬めではありませんでした。

ただ、少し押すだけですんなり出てくるほど柔らかくはありませんでした。

 

では、塗った時はどうでしょうか。

リペアクリームを塗ったところ 動画2

白色のクリームで柔らかく、匂いもなく伸びのよいテクスチャーでした。

すぐに肌全体に広げることができ、べたつきもなく浸透していきます。

 

では、まず私のシミ状況を確認してみましょう。

左頬にシミが集中していますので、今回ピックアップするのは左頬になります。

 

シミの確認

1日目のシミ

こちらは、敢えて肌カメラを使用せずに撮った画像になります。

ピンクの丸で囲った箇所が大きめのシミになります。

 

頬中央のシミは、角層が硬くなり頬より浮き出ているものになります。

こちらのシミをマクロカメラで画像を大きくしたものが、こちらになります。

頬中央のシミ

1日目の頬のシミ

このシミがなくなるだけで、きっと肌の見た目も変わるんですよね。

1か月後、少しでも薄くなるといいなと思います。

 

さらに青色の四角枠で囲った箇所が、シミが多くある箇所になります。

1か月後の私の肌は、どこまでシミ改善されているか楽しみですね(o^―^o)ニコ

 

リペアクリーム ホワイトを使ってみました

今回は、シミを中心的に攻めていくため、上の画像の範囲を中心にクリームを塗っていきました。

クリームを使用する順番は、通常使用しているスキンケア商品 → 保湿ケア → リペアクリームホワイトになります。

スキンケアの順番

 

まずは順番に使用した際、どのような水分量になっているかを測ってみました。

水分量を測る機器は、自宅で簡単に計測が出来る美るるになります。

美るる

 

美るるの表示

 

美るるの水分量 基準

 

インナードライ 美るる

 

 

乾燥肌 美るる

 

脂性肌 美るる

 

普通肌 美るる

これらは、大まかな数値になり、その数値に当てはめて自分の肌質を判断することが出来ます。

 

今回は、毎回同じ個所を計測するため、左頬の中央にあるシミを狙って計測していきたいと思います。

美るるで測定してみました

では、順番に見ていきましょう。

 

1日目

保湿前~エッセンス後の数値

1日目の水分量

最近お肌の調子がいいため、かなりの水分量を保つことが出来てきました。

エッセンス使用後には、63%まで上がっています。

 

保湿前の数値から見ても、今の私の肌質は普通肌の分類に位置しています。

では、クリーム後からの数値はどうなっているでしょうか。

 

クリーム後~リペアクリームホワイト後

クリーム、リペアクリームの水分量 1日目

エッセンス使用後 → クリーム使用後では、水分量が下がっています。

こちらはアヤナスシリーズのクリームのため、水分を肌に閉じ込めることが出来るラップ効果のためです。

 

そして、そのクリーム後 → リペアクリームホワイト後の数値は、水分量があがっていました。

 

ということは、リペアクリームホワイトは保湿効果に優れているということなんですね。

保湿効果に優れていることが分かりましたので、保湿前・ローション後・リペアクリームホワイト後の数値を比較してみましょう。

1日目の水分量 保湿前、ローション後、リペアクリーム後

これらの数値を確認すると、保湿前より水分量が上がっていますが、ローション後より下がっていることが分かります。

保湿がしっかりとされることにより肌のハリや弾力に変化が現れますので、シワにも効果大と言うことですね。

 

ロスミン リペアクリームホワイトの保湿効果を確認することが出来ましたので、1か月後の肌のハリや弾力の変化が楽しみです。

今回、残念ながら目だった小じわが見当たらないため、こちらのシワ効果を確認することは出来ませんが、ハリや弾力が保たれることにより肌年齢が上がります。

そして、肌の保湿がしっかりとされることによりターンオーバーが正常になり、メラニンの排出がスムーズに行うことが出来るようになります。

ターンオーバーの正常化に伴い角層が整いますので、結果的にシミに変化がみられます。

 

シワを比較することは出来ませんがシミの比較にも保湿は大切になりますので、1か月間水分量も測っていきたいと思います。

 

そして、肌年齢とシミを簡単に確認することが出来るアプリがありましたので、そちらも確認してみましょう。

you cam メイク アプリ

you cam メイクのアプリのダウンロードこちらをクリック

 

こちらのアプリを使用し、現在の肌年齢とシミの位置を確認してみましょう。

1日目のシミの場所

 

 

こちらの青い点が、シミの場所になります。

やはり、左頬に多く存在しています。

 

そして、肌年齢を調べたものがこちらになります。

肌年齢 1日目

こちらのアプリは、シミ・シワ・キメ・くまを確認することができ、それらを総合して肌年齢を割り出しています。

全体的に70%を超えておりシワもシミと同じくらいの数値になるのですが、私の場合、目袋とほうれい線のみで他の場所にシワがほぼなく、今回はシミのみの比較とさせて頂きました。

アプリを確認すると、実年齢よりおおよそ5歳以上若い肌年齢になっていたのはびっくりしました。

 

これは、前回のアヤナスのライン使いで糖化ケアにより肌に透明感が生まれ、くすみ改善やほうれい線が軽減された効果もあるんですね。

 

アプリがどこまでの正確性があるか不明ですが1か月間同じアプリを使用するため、顔の上下により若干誤差はありますが、シミに関してはそれほど大きな誤差はないと判断できます。

1か月間このアプリも使用し、肌年齢やシミの場所等も確認していきたいと思います。

 

10日目

10日目のシミ

リペアクリーム使用後、10日経ちました。

あれ?

肌くすんできたかな?

 

1日目と10日目の比較

1日目のシミ

10日目のシミ

なんだか青枠の中のシミが濃くなってきているように感じます。

そのため、肌色が1日目よりくすんで見えているのでしょうか。

 

アプリで確認してみました

10日目の肌年齢

 

うん。

肌年齢上がってました。

問題のシミはどうでしょう?

 

1日目と比較してみました。

1日目と10日目の比較

やはり、シミの数値上がってますね。

リペアクリームを使用することにより肌に透明感が生まれシミが濃く見えてしまうことと、ターンオーバーが正常になりつつあることにより肌内部に隠れていたシミが肌表面に浮き上がってくるので、シミが濃く見えてしまうんですね。

 

17日目

左頬

17日目のシミ

 

頬の赤みが消えてきました。

もともと乾燥肌のため、常に頬は赤みがかっています。

 

しかし、このロスミンローヤルとロスミンリペアクリームの使用を続けることで、赤みが減ってきました。

特に何かしたということはないので、この変化に驚きです。

 

分かりやすいように、比較してみました。

 

1日目と17日目の比較

 

1日目のシミ

17日目のシミ

10日目の肌で青枠の中のシミが目立ち始め肌がくすんで見えていましたが、かなり変化があったように感じます。

肌のくすみ、赤みが取れたことで透明感が増し、シミも薄くなってきていました。

 

アプリでも確認してみました。

17日目の肌年齢

肌年齢に変化はありませんでした。

 

1日目と17日目を比較してみました。

1日目と17日目の比較

シミの数値が上がっていました。

やはり、肌色に変化があり、シミが薄くなってきているようです。

 

ここで久しぶりに水分量を測ってみました。

17日目の水分量

17日目の水分量

最近寒くなってきたこともあり、肌が乾燥し始めてきました。

そのため、肌の水分量が初日よりも下がっていました。

 

しかし、リペアクリーム使用後の数値が初日のローション後は下がっていたものが、17日目は上がっていました。

水分量を測る時は毎回同じ場所(頬のシミの上)で測っているのですが、多少の誤差があるのかもしれませんね。

 

24日目

24日目のシミ

あれ?

こんなところにシミあったかな?

紫の枠の中のシミ、今までなかったような・・・。

 

1日目と24日目の比較

1日目のシミ

24日目のシミ

分かりますか?

紫の枠の中のシミが、濃くなってきているんです。

 

これは10日目でもありましたが、肌内部のシミがターンオーバーにより肌表面に表出し始めてきてるため、濃く見え始めているんですね。

 

アプリでも確認してみました。

24日目の肌年齢

肌年齢は前回より若くなっていました。

 

では、シミはどうなのでしょうか?

1日目と24日目を比較してみました。

1日目と24日目の比較

初日から比べると数値は上がっていました。

しかし、前回の17日目のシミの数値は81でしたので、24日目は数値が下がっています。

 

やはり、紫の枠の中のシミのように肌内部からシミが表出され始めてきてシミの数値が再度上がり始めているようです。

 

水分量はどうなっているでしょうか。

 

24日目の水分量

24日目の水分量

17日目の水分量は、リペアクリーム後はローション後より若干上がっていましたが、今回はローション後より時下がっています。

その前の工程のアヤナスのクリームで、肌にラップをかぶせていますので水分量はぐんと減り、そこからリペアクリームで保湿されますので、この数値の変動は問題ありません。

 

その証拠に、リペアクリームの弾力の表示の顔を見てください。

青丸で囲ってある顔は、左から順番に右に行くほど弾力がある表示になっています。

アイコン表示説明

MAX表示ではありませんが保湿前よりきちんと顔のマークが上がっていますので、保湿がしっかりとされ弾力もあがっていることがわかります。

 

 

1日目と24日目の比較

1日目のしみ

24日目のシミ

肌内部からシミが表出され始めているため、肌が若干くすんで見えています。

10日目にもあったのに、また表出?と思うかもしれませんが、肌内部にあるシミはすべて同じ層にあるわけではありません。

そのため、ターンオーバーにより肌の角層が垢となって排出されていくことで少しずつ肌表面に表出され、何度もシミが濃くなったり薄くなったりするんですね。

 

30日目

30日目のシミ

1か月経過しました。

私の肌、自分で言うのもなんですがかなり透明感出てきていませんか?

 

1日目と30日目の比較

1日目のシミ

30日目のシミ

1日目と30日目の画像を比べると、一目瞭然ですよね。

頬ってこんなに白くなるものなんですね。

元々乾燥肌の私は、常に頬が赤みがかっているので、これだけ白くなれることにびっくりでした。

 

アプリで確認してみました。

30日目の肌年齢

肌年齢は36歳。

初日は35歳だったので、肌年齢的にはほぼ同じになります。

 

しかし私の本来の年齢から考えると5歳以上若いので、やはりシミや透明感って見た目年齢を左右する要素の一つになるんですね。

 

1日目と30日目を比較してみました。

1日目と30日目の比較

シミの数値は、最終的には初日と変化ありませんでした。

しかし、トータルで見ると数値は上がっており、よく見るとシミ以外すべて数値が上がっていました。

アプリでは変化のなかったシミですが、頬中央の一番目立っていたシミを実際にマクロカメラで撮ってみました。

1日目のシミ

その画像がこちらになります。

 

シミを拡大してみました

1日目と30日目のシミの比較 拡大

ロスミンローヤル&リペアクリーム使用後30日目が経過しました。

私の頬にある大きなシミ、頬を横から撮った画像を10日間隔ほどでお見せしていますが、拡大してみるとかなり変化があることがわかります。

シミ、かなり薄くなっていませんか?

 

シミの周りのラインも薄くなっていますし、シミ自体も薄くなってきています。

こちらの効果はロスミンローヤル&リペアクリームの相乗効果でここまでの変化になりますが、実際にここまでの変化が現れるとは想像していませんでした。

気づいた時にはすでに主張していた頬のシミ、ここまで薄くなったことがとても嬉しいです。

 

リペアクリームはシミだけでなく、乾燥小じわも目立たなくしてくれます。

そのため、しっかりと保湿成分が配合されていますので肌の保湿力も申し分ないんです。

それが分かるのがこちらの画像になります。

 

お肌の皮溝も改善されています

1日目のシミ 拡大

30日目のシミ 拡大

シミ?

違うんです。シミの周りの毛穴をみたいただきたいんです。

私たちの肌は毛穴に沿って皮溝があります。

皮溝があることにより、余分な皮脂が肌を覆わないため肌がべたつかなくなります。

 

また、毛穴も目立ちにくくしてくれる効果もあります。

毛穴が目立たなくなると肌が光に反射して、綺麗にみえるんですね。

キメのある肌 毛穴

 

分かりやすい画像がこちらになります。

30日目の皮溝

初日に比べると皮溝ができ始め、ふっくらとして光に反射してキラキラしています。

リペアクリームの保湿効果がしっかりとされることで、徐々に皮溝が出来てきました。

シミが薄くなるだけでなく肌自体にも効果がありますので、肌が綺麗になっていくんですね。

 

おすすめできる人

・美白ケアを行いたい方

・シミや小じわが気になる方

・敏感肌や乾燥肌の方

・メイクノリが悪くなってきた方

・他の化粧品で効果がなかった方

・毎日継続使用できる方

・長期的に経過を見ることが出来る方

 

おすすめできない人

・シミや小じわが気にならない方

・美白ケアが不要な方

・即効性を求める方

 

まとめ

ロスミンローヤル&リペアクリームを1か月使用しました。

シミを少しでも薄くしたいという願いから使用を開始していますが、まさかここまで変化があるとは予想していませんでした。

さらに、肌状態も上昇し、皮溝にも変化がありました。

肌がしっかりと潤うことにより、角層が整い肌がきれいになっていきます。

リペアクリームは本来はシミやシワに効果がある商品になりますが、こういった見た目年齢を左右する肌表面にも効果をもたらしてくれるものでした。

 

シミや乾燥小じわを薄くするだけでなく、相乗効果として美肌へ近づくことが出来る商品だったんですね。

 

口コミを確認した際には、クリームだけではあまり効果は見られないと言われている方もみえました。

確かに、今回私はロスミンローヤル&リペアクリームのW使いをしていますのでリペアクリームだけではどこまでの変化があるのかは想像が出来ませんが、肌に継続的に使用することによりシミや乾燥小じわだけでなく、トータル的に肌に効果があるものと感じました。

もともと乾燥肌の私は新しいスキンケア商品を試していると、肌に合わないものもたくさんあります。

しかし、このリペアクリームは何の問題もなく使用を続けてくることが出来ました。

 

それだけでまず、私の目標は1つクリアし、さらにシミにも効果がありました。

そして皮溝にも効果を発し、1か月で乾燥肌特有の肌の赤みも軽減し透明感も生まれました。

 

お肌の状態は、毎日のケアやホルモンバランスにより変わります。

途中、気温が下がってきたことにより肌の水分量が下がった時期もありました。

それでもこれだけの効果があったリペアクリーム、使用を続けることで効果は必ずありますので是非お試ししてみて頂きたい商品になります。

 

ロスミンローヤル&ロスミンリペアクリームに関して興味がある方はこちらも読んでいます↓

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA