スルスル酵素(こうそ)は危険?効果的な飲み方・タイミング・授乳中・妊娠中・妊婦でも飲めるの?副作用はない?

筋トレやダイエットが日本でも盛んになり、ジムでは女性の姿を見るのが多くなりましたね。

 

でも、ジムに行ったり、自宅でしっかりとトレーニングを行っているのにも関わらず、痩せにくくなったと悩んでいませんか?

 

これは、あなたの運動方法が悪いのではなく、体の中に原因があったんです!

それは歳とともに、体内の酵素が減少することです。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています↓

 

そこでおすすめなのが酵素サプリ。

 

世の中にはたくさんのサプリが販売されているのでどれが良いのか分からないと思います。

 

そんな人の為に今回はスルスル酵素の特徴をまとめてみたので、是非参考にしてくださいね。

 

スルスル酵素の公式ページはこちらから↓
スルスル酵素の公式ホームページ

 

スルスル酵素の飲み方

飲むタイミングなどは基本的にはいつでもいいようですが、食事の20分前など食前に摂取する方が効果が高いようです。

 

酵素なので消化吸収を助けてくれる働きがあるので、空腹で飲んだ方が吸収率も高く、効果を実感しやすいです。

 

他のサプリメントとは違い空腹でも飲んでも大丈夫なので、飲み忘れた時や外出先でも手軽に摂取する事が出来るというわけです。

 

飲む際は水かぬるま湯で飲んでください。

 

スルスル酵素の効果を実感するためには、毎日欠かさずに飲むのがポイントになります。

今までは色々なダイエット方法やサプリメントを飲んでも効果がなかったり、飲み忘れて継続することが出来なったりしたことがある人でも、隙間時間など思いついた時に飲むことが出来るので、気が楽で継続しやすいですね。

 

より効果を実感するために、仕事や予定がオフの日は軽く運動を行ってください。

ウォーキングや軽いジョギング、半身浴やストレッチなどなんでも構わないので体を動かしてみてください。

 

体を動かす事で、代謝を上げたり、内臓機能を良くしたりする効果が期待できるので無理なく、ストレスが蓄積しない程度行ってくださいね。

 

授乳中・妊娠中・妊婦は飲んでも大丈夫?

妊娠中や妊婦・授乳中など酵素サプリを飲んで良いのか気になるところですよね!

サポートセンターに問い合わせた結果、飲んでも問題ないそうです。

 

むしろ、酵素は飲んだ方が妊婦の体には良くて、妊娠中の辛い症状を緩和してくれる働きがあります。

 

妊娠中は、便秘や腰痛などで身体的に辛いでしょうが、酵素は内臓の働きを良くしてくれます。

便秘だと体に毒素が溜まり母子ともに悪影響ですが、便秘解消することで、毒素を排出出来ます。

 

結果、内臓機能も活発になるので、体温が上がり、妊娠中の冷え性改善や浮腫み、新陳代謝を良くするといった効果が期待できます。

 

また、妊娠後も摂取し続ける事で、内臓の働きを維持でき、産後の体力回復にも効果的ですし、栄養を十分に吸収することが出来るので、母乳もしっかりと出すことができるようになりますよ。

 

 

適さない飲み方は?

適さない飲み方はキンキンに冷えた水で飲むのはあまりおすすめしないということ。

想像がつくかと思いますが、冷たい水を飲むという事は体が冷えるので、内臓機能も低下してしまいます。

 

結果、スルスル酵素サプリを飲んでも効果を実感できなかったりするので、常温かぬるま湯で飲むようにしてください。

 

便秘薬を飲んでいる人は、一緒に飲むことで下痢の症状がひどくなる可能性があるので、一緒に服用しないようにしてください。

 

また、病院などで薬を貰い飲んでいる人は、酵素サプリと同時に摂取しないようにしてください。

 

スルスル酵素に問題がなくても、薬が反応し体の調子が悪化する可能性があります。

なので、一応飲むときはかかりつけの病院に相談して問題ないか把握してください。

 

 

1日 何粒?飲むのが理想的なの?

一袋に62粒入っており、1日2粒が目安となっています。

つまり1袋で約1ヵ月分ということになりますね。

 

あくまで目安なので、中には1日に6粒飲む人や体調に合わせて数を変えて飲むようにしている人もいます。

 

あなたの体調に合わせて飲んでみてくださいね。

食べすぎたなぁと感じれば、いつもより多めに飲んでも良いですし、ほとんど何も食べてない時には少なめにする!

というのも1つの方法ですね。

 

スルスル酵素の公式ページはこちらから↓
スルスル酵素の公式ホームページ

スルスル酵素は危険?副作用はないの?

スルスル酵素のデメリットとかないの?

やはり体内に入れるものなので、副作用は気になりますよね。

ですが、健康食品なので特別な副作用はありません。

 

ただ、スルスル酵素は元々便秘の人が飲んだらお腹を壊しやすいという事。

ただそれは、酵素や乳酸菌などによって急に消化吸収能力が向上したためで、決して有害な成分が原因で下痢になるわけではありません。

 

スルスル酵素は自然界にある無害な成分を配合しているので心配しないで下さい。

また、今まで消化が悪かった人が飲み始めて腸の働きが活発になった事により、元々お腹が敏感な人は下痢になる可能性もあるという事です。

 

それに、下痢の症状は最初だけで、徐々にお腹の方も慣れてきます。

また、痩せたいからといって一度にたくさん摂取する人もいるかと思いますが、これだと体が対応しきれずに悪影響でもあります。

 

更に下痢が原因でスルスル酵素を飲むことを辞めてしまう人もいるかと思いますが、継続がポイントになるので、最初は1粒ずつから始めていくようにしてください。

 

ですので、副作用やデメリットではありませんが、体が敏感な人は慣れるまではこういった症状があるということですね。

 

 

・芸能人では誰が飲んでるの?

ニュースルスル酵素を飲んでいる芸能人ってどんな人がいるのか?

本当にスリムなのか気になりますよね?

 

実は、モデルやタレントとしても活躍しているあびる優さんも体型キープのために飲んでいるんです。

体内からスリムになっていくと実感したようです。

あびる優さんが飲んでますね。

 

元モーニング娘の後藤真希さんも飲んでいます。

 

元あいのりメンバーのクロさんも愛用しています。

 

モデルのマギーさんも飲んでいるようです。

スルスル酵素とマギー

 

新山千春さんも飲んでいます。

新山千春とスルスル酵素

新山千春さんのアメブロ

 

 

吉川ひなのさんとスルスル酵素

モデルの吉川ひなのさんのアメブロ

 

などたくさんに芸能人が愛用し効果を実感しているようなので是非試してみてください。

 

スルスル酵素の公式ページはこちらから↓
スルスル酵素の公式ホームページ

スルスル酵素を飲むことで痩せることは出来るの?

スルスル酵素サプリを飲むことでお腹をスッキリさせる効果が期待できます。

なぜなら、消化吸収能力が向上するから。

 

今まで便秘気味の人は思うように排泄出来なかったり、ガスや老廃物が溜まったりでお腹がでていたと思います。

 

これだと内臓機能も悪くなり太るのですが、スルスル酵素サプリを摂取する事で内臓機能が活発になった事により今までの不調を改善することに繋がるのです。

 

つまり、内臓機能が良くなり、便通も良くなる事で、冷えていた内臓が暖かくなります。

結果、代謝が上がり、脂肪も燃焼しやすくなる体を手にいれる事ができるのです。

 

また、糖質など甘い物の食べ過ぎを気にしている人でも、酵素のおかげで糖質を分解して太りにくくするので、食事制限を気にしないで食を楽しむことが出来ますよ。

 

ただ、過剰に食べると効果を実感しにくいので、健康上問題ない量を食べることをおすすめします。

 

腹痛は起こるの?

スルスル酵素を飲むことで下痢にはなる事があるが、腹痛になる事はあるのか気になりますよね?

 

出先で飲んで腹痛になったりすると最悪です。

デメリットの項目で触れましたが、便秘気味や体が変化に敏感な人は下痢になりやすいです。

 

つまり、下痢になるという事は、人によっては腹痛を伴うこともあるということになりますね。

 

そこで、体が慣れるまでの間腹痛になったらどうすればいいのか紹介します。

どうしても腹痛などに悩まされているのなら、一日おきに飲むか、飲む量を減らすしかありません。

また、初めて飲む方であれば休日のいつでもトイレに駆けこめる日に試しに飲んでみると良いと思います。

 

万が一、大事な仕事の時に腹痛が起きたら仕事どころではありませんからね。

スルスル酵素の関連記事はこちらから↓

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA