1. TOP
  2. 目の下のたるみを解消!口コミで話題のポーラBA ザ・アイクリーム 2か月使った体験談!効果はどう?ゾーンアイクリーム

目の下のたるみを解消!口コミで話題のポーラBA ザ・アイクリーム 2か月使った体験談!効果はどう?ゾーンアイクリーム

 2018/08/06 スキンケア アイメイク 美容
123 Views

使用者プロフィール

プロフィール
美活編集部 河原

年 齢  40代

肌 質  乾燥肌

お悩み  40代になってから大きかった目が気づけばどんどん小さくなっていました。それに伴いまぶたのたるみや目もとのたるみ(目袋)が気になりだしてきました。

 

ここ数年、眠くなくても眠いの?と言われるようになってきた私の目。

今回、このザ・アイクリームを使用し、目のたるみ、まぶたのたるみの改善をすべく、しっかりと2か月間使用して変化をお伝えしていこうと思います。

 

ザ・アイクリームには、目もとのシワやくすみにも効果があります。

しかし、私が一番気になっているのは、目袋とまぶたのたるみになりますので、まずは、目の下のたるみについて調べてみました。

 

2018年の10月にザ・アイクリームからアイゾーンクリームに名称が変更されてリニューアルされてます

 

 

目の下のたるみを見逃さないで

目の下がたるむサインはどのようになった時かわかりますか?

まずは、目の下がたるむサインを見てみましょう。

 

・目もとが以前に比べて小さくなってきた

・目の下にクマのように影が出来る

・涙袋が大きくなってきた

・目もとに小じわが出来るようになってきた

 

当てはまるものはありましたか?

一つでも当てはまった方は、目もとがたるんできています。

 

目もとは一度たるんでしまうとなかなか改善できないと言われています。

目もとがたるむことにより、実年齢より老けて見えてしまこともわかっています。

 

見た目って大事ですよね?

いつまでも若々しく見えるよう、たるむ前からケアを行うことが良いとされています。

30代から目もとはたるみやすくなると言われていましたが、最近では携帯やPCを見る時間が長くなり、若いうちから目もとがたるんでくる方もみえるようです。

目もとのたるみはいったいどうやってできるのでしょうか。

 

目の下がたるむ原因

目の下がたるむ原因は、まず、目の構造を知ることが大切になります。

 

年齢を重ねると眼球をささえる靭帯が緩み、眼窩という穴の中で眼球が下がっていきます。

眼球が下がると眼窩の中にある脂肪が押し出され、脂肪が前面に出てきます。

 

そして、ハリや弾力がなくなった肌から表出してたるんで見えるようになるのです。

肌のハリや弾力の源はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸になります。

 

しかし、私たちは歳を重ねる毎にコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が減少していってしまいます。

それらを補い、肌にハリや弾力を持たせることによりたるみを改善することが出来るのです。

 

目の下がたるんで膨らんだものは、目袋と言います。

同様に、目の下の膨らみでメイクして作ることもあるものが涙袋になります。

 

目袋のたるみが解消されることにより、肌全体の弾力やハリが保たれ頬がふっくらと持ち上がってきます。

頬が持ち上がることにより目袋が頬と重なり、目袋が目立たなくなることもあります。

 

また、たるみが改善され目袋が持ち上がり、涙袋のように見えるようになることもあります。

この、どちらかの効果が現れれば、ザ・アイクリームの効果はあったのだと実感出来ることになります。

 

では、2か月間私の目はどのように変化していくのか試していきたいと思います。

 

今回使用するポーラのザ・アイクリームはベストコスメ賞 累計13冠といわれています。

このベストコスメ賞は、美容ライターや第一線で活躍するプロの方の評価によって選ばれる賞になり、とても名誉ある賞になります。

その13冠もの賞を取ることが出来たアイクリームを、今回は使用してみることにしました。

 

③ザ・アイクリーム

本品 21,600円(税込)

有効成分

グリチルリチン酸2K ニキビの炎症を鎮める効果がある
全成分はこちら↓
分類役割成分名
ベース-
皮膜形成シクロペンタシロキサン
保湿グリセリン
保湿ジグリセリン
皮膜形成ワセリン
保湿、抗菌BG
溶媒水添ポリデセン
感触改良エチルヘキサン酸セチル
溶剤エタノール
-乳化安定、感触改良PEG-10ジメチコン
-保湿PEG-400
増粘剤感触改良ジステアルジモニウムヘクトライト
-カルボマー
分散ヒドロキシエチルセルロース
-保湿PEG-30
-抗炎症、美白グリチルリチン酸2K
--ウルソリルリン酸3K
-保湿、湿潤乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液
-保湿、表皮修復イガイグリコーゲン
植物エキス細胞活性化、抗炎症、抗老化オタネニンジンエキス
抗老化、抗炎症、細胞活性化、美白ツボクサエキス
抗酸化、血行促進チョウジエキス
収れん、抗炎症、抗酸化アケビ茎エキス
抗炎症、保湿、血行促進アルニカエキス
抗炎症、メラニン生成抑制クリサンテルムインジクムエキス
細胞劣化防止ゲットウ葉エキス
収れん、保湿、抗酸化レンゲソウエキス
保湿、皮膚保護セイヨウノコギリソウエキス
抗菌、美白、血行促進クララエキス
皮脂抑制、抗菌、シミ防止オウレン根エキス
抗菌、抗炎症、抗酸化ヨモギエキス
細胞活性化、抗酸化センブリエキス
抗炎症、保湿、収れん、抗酸化オトギリソウエキス
-保湿、乳化安定ダイズタンパク
-保湿、細胞活性化加水分解コンキオリン
界面活性剤保湿水添レシチン
肌のキメを整えるステアリン酸スクロース
保湿、抗菌パルミチン酸スクロース
粘度調整剤-セタノール
-保湿ベヘニルアルコール
-保湿オレイン酸ポリグリセリル2
ビタミン抗酸化トコフェロール
pH調整剤乳化安定水酸化K
-保湿キサンタンガム
-皮膜形成アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム
紫外線散乱剤着色酸化チタン
着色剤-タルク
感触改良マイカ
-保湿(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー
防腐剤-フェノキシエタノール
-メチルパラベン
-プロピルパラベン
香料-香料

 

おおよその期間

朝晩の使用で約60日間使用できます。

 

使用する順番

ローション使用後、セラムレブアップなどの美容液を使用し、その後のミルクのあとにご使用ください。

未開封と分かる外装

BA ザ・アイクリーム

今までの2つとはこの形が違い、あれ?っと思う感じでした。

 

蓋を開けたところ

BA ザ・アイクリーム箱を開けたところ

高級を感じさせられる箱になっています。

 

説明書をよけたところ

BA ザ・アイクリーム 説明書をよけたところ

細身のチューブで真っ黒とはまた違い、少しこげ茶ががっていました。

 

どの商品を見ても高級感が溢れています。

 

未使用と分かるシール

BA ザ・アイクリー 未使用のマーク

このシールで未使用とわかるようになっています。

 

シールを外したところ

BA ザ・アイクリーム 未使用のシール外したところ

こちらはきちんと立たせることが出来ました。

蓋の形が少し変わっていますね。

 

実際の大きさ

BA ザ・アイクリーム 大きさ

手のひらにのせると、こちらも手のひらからはみ出す長さでした。

そして細身になっています。

 

商品がどんな感じで届くかとか、外箱の感想とかはこちらの記事にまとめてますので興味のある方はご覧ください 🙂

セラムレブアップ、プロテクターもあります。

関連記事↓

 

 

ザ・アイクリームの使用をおすすめする方

・最近、目が小さくなってきた方

・目袋が目立ち始めてきた方

・目もとのクマが気になりだした方

・目もとのたるみ、しわが気になりだした方

・PCや携帯など、目を酷使する方

・睡眠不足の方

 

ザ・アイクリームの使用をおすすめ出来ない方

・目もとケアの必要がない方

・目もとにシワやたるみがない方

・目もとが乾燥していない方

・目の下がくすんでいない方

 

ザ・アイクリームの効果

目もとは年齢が出やすいと箇所と言われており、目もとで顔の印象が左右するともいわれています。

私たちは1日に約2万回のまばたきをしているといわれています。

そして、目もとの皮膚は肌の中で一番薄い膜で覆われています。

 

薄い膜でそれだけたくさんのまばたきをしているため、目もとは常に振動し不安定になりやすくなります。

さらに、目もとは肌の土台となる骨や筋肉、脂肪が少なく、アイメイクなどによりいっそう負担がかかりやすい場所になっています。

 

目もとケアは30代から始めるといいと言われてることを知っていますか?

それは、仕事などでパソコンを使用したり、日々の生活で常に使用している携帯などにより目は思った以上に酷使されていること、そしてアイメイクやコンタクトレンズを使用時に目もとを触ることなどから早いうちのお手入れが必要と考えられているからです。

 

このザ・アイクリームは、知らず知らずのうちに酷使している私たちの目もとをケアし、見た目印象を取り戻してくれる商品となっています。

 

また、目もとのシワやくすみ、歳を重ねるごとに目が小さくなってきた方もこのアイクリームを使用することにより、くっきりとした明るいハリのある目もとに近づいていけることができます。

 

ザ・アイクリームの使用方法は簡単です。

 

その方法はこちらになります。

 

使用方法

アイクリームを目もとの5点に置き、目頭からこめかみに向かって、目もとを引き上げるようにやさしくのばします。

 

この時、薬指で塗ると圧がかかりにくくなり目もとに優しいケアを行うことが出来ます。

そして、クリームをのばしていると目もとが徐々に温かくなってきます。

BA ザ・アイクリームの使用方法1

 

手の指全体で 指先をこすって少し温めてから、目もと全体を包み込むようにして密着させると、より肌への浸透感が高まります。

BA ザ・アイクリームの使用方法2

 

更に、ひと手間かけてマッサージを行うことにより、目もとにより変化が見られるようになります。

 

目もとのリフトアップ感が高まる美容法

①親指の関節の面で眉頭の下の骨のくぼみと、目頭の下の骨のくぼみをやさしくプッシュ。

コンタクトを使用している方は、気を付けて行うようにしてください。

コンタクトを外した夜に行う方がいいかもしれません。

BA ザ・アイクリームの目もとを引き上げる美容法1

 

②人さし指・中指・薬指の指腹で指腹を眉の上に軽く乗せ、らせんを描くようにしてほぐす。

BA ザ・アイクリームの目もとを引き上げる美容法2

 

③目もとを軽く引き上げるようにこめかみをプッシュ。

BA ザ・アイクリームの目もとを引き上げる美容法3

 

他の目のツボ

目もとのツボは沢山ありますので、試してみてはいかがでしょうか。

BA 目もとのつぼ

 

出典:目もとのツボ 美的.com

 

では、アイクリームを使用することによりどのような利点があるのでしょうか?

まずは、冒頭でも説明した目元の構造から見ていきましょう。

 

目元の構造

1.土台がない

目元は骨・筋肉・脂肪が少なく、肌の土台となるものがありません。

そのため、ハリや弾力が低下すると支える力がなくなりたるんでしまいます。

 

2.皮膚が薄い

頬に比べると皮膚が薄く、必然的に肌のバリア機能も弱くなります。

皮膚が薄いため肌内部の血管が透けて見えやすく、くまなどのように肌の色が悪く感じられやすい箇所になります。

 

皮膚のうすさはゆで卵のうす皮ほどと言われています。

ゆで卵を剥く時、うす皮が破れてしまうことはありませんか?

それほど薄い目もとの皮膚ですので、優しくケアしてあげましょう。

 

3.振動が多い

私たちは1日2万回ほど、まばたきをしているといわれています。

そのため、まぶたは常に揺れ振動しています。

 

 

こうしてみると、目元はお肌よりもより優しいケアをしてあげないといけないと感じます。

では次に、ザ・アイクリームの特徴を見ていきましょう。

 

ザ・アイクリームの特徴

X型補強リフォーム発想で目もとをサポート

目元の強度コラーゲンを増やすことで、真皮コラーゲン構造を強化し、真皮の強度を高めます。

X型補強リフォーム発想

 

肌のコラーゲンが増えることにより、ハリや弾力が生まれます。

そして、角層が整い外部刺激から肌を守る力が高まります。

 

コラーゲンアッするハリや弾力もアップ

 

出典・城本クリニック

 

頑丈な太い柱にする

目元の強度コラーゲンを増やすためにはまず、保湿が大切になります。

 

天井と柱を結合する

保湿がしっかりとされることにより、強度コラーゲンを増やすことが出来るようになります。

 

柱同士を高密度に組み立てる

コラーゲンが増えると、水分量が増え肌が潤い角層が整います。

 

強度の高い構造

角層が整うと真皮内のコラーゲンが増え、ハリや弾力が生まれます。
そして、外部刺激から肌を守る効果が高まるのです。

肌のハリや弾力を保つためには保湿がとても大切ということですね。

目元のケアをサポートしてくれるポーラオリジナル複合成分「月桃葉BAリキッド」は保湿成分になり、目もとのリフトアップを高め、くっきりとした目元へと導いてくれます。

 

月桃葉BAリキッド

ザ・アイクリームには月桃葉から抽出したポーラオリジナル保湿成分「月桃葉BAリキッド」が使用されています。

BA ザ・アイクリーム 成分

 

月桃葉BAリキッドには、 ゲットウ葉エキス、加水分解コンキオリン、イガイグリコーゲン、乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液が配合されています。

月桃葉BAリキッドの成分はこちら↓
成分効果
ゲットウ葉エキス・コラーゲンの生成を助ける働きがある
・コラーゲン分解酵素のコラナーゼの作用を抑制する働きもある
・ハリ、弾力を保つ
加水分解コンキオリン・皮膚細胞活性効果
・保湿
・エイジングケア効果
イガイグリコーゲン・コラーゲンと同様の効果があり、保湿に優れ肌を滑らかに整えてくれる
乳酸菌/ローヤルゼリー発酵液・保湿効果
・抗酸化作用
・皮膚細胞の活性効果

 

この月桃葉は赤ワインの34倍ものポリフェノールが含まれているといわれています。

 

ポリフェノールには抗酸化作用があり、シミやしわ、たるみ、くすみなどの老化を防止する働きがあります。

このポリフェノールが豊富に含まれている「月桃葉BAリキッド」には「アケビエキス」も配合されており、コラーゲンの生成を助け保湿効果にも優れ、さらにエイジングケア効果も備わりハリや弾力のある目もとに導いてくれます。

さらに、ポーラBAでおなじみの成分も配合しています。

 

EGクリアエキス(レンゲソウ)

レンゲソウエキス

レンゲソウエキスは、角層のAGEsを減少させる働きがあります。

私たちの体内では、不要な糖とタンパク質が反応することによりAGEsを生成してしまいます。

 

このAGEsは老化物質ともいわれ、体内でAGEsが増えると肌の糖化が進む原因になります。

肌の糖化が進むと、くすみ、ハリや弾力、肌のキメが失われていってしまい、老化の原因となります。

 

私たちの体内にある、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなど肌のハリや弾力に必要な成分はすべてタンパク質で出来ています。

そのため、糖化を進めるにはもってこいの環境になっているのです。

 

その環境を少しでも打破するためにはAGEsを増やさないことが大切になり、その原因を除去するためにレンゲソウエキスが配合されています。

 

YACエキス(ヨモギ)

ヨモギエキス

ヨモギエキスは、抗酸化作用に優れ、AGEsを分解する作用があります。

先に説明したように、AGEsは肌の糖化を進めてしまう要因になります。

その要因を分解し、除去する働きがあるものがヨモギエキスになります。

 

体内のAGEsをレンゲソウエキスで増えるのを防ぎ、どうしても増えてしまったAGEsをヨモギエキスで分解することにより、肌の糖化を防ぐことができるようになります。

 

糖化はシワやたるみ、弾力低下、くすみの原因となるものの1つになりますので、きちんとケアし除去してあげることで肌の糖化をケアすることが出来るようになります。

 

目元を保湿し糖化ケアするだけでなく、水分が逃げていかないようにしてあげることも大切になります。

ポーラは目元のコラーゲンに着目し、ハリ・潤いを長時間保つことが出来るアイリフトエマルションを開発しました。

 

 

アイリフトエマルションとは

アイリフトエマルションは、目元の肌に必要な「保湿・浸透・弾力膜を作る」3つの機能を発揮する複合処方になり、長時間保湿するとともにふっくらとしたハリ感を保ちます。

 

アイリフトエマルション

この技術は、ポーラで通常の3倍もの工程を経た技術になります。

 

肌なじみの良いクリームは液晶構造になっています。

肌なじみの良いクリーム

肌に密着した保湿膜

液晶構造とはラメラ構造のことで、油分と水分が交互に合わさり強力なバリア機能と水分保持機能を果たす構造を言います。

この構造により保湿された水分を逃がすことなく、肌に長時間浸透させることが可能になります。

 

また、ナノルートカプセル内包クリームが使用されています。

ナノルートカプレス

浸透ルートを作る

ナノサイズのカプセルがクリームの浸透ルートを作り角層のすみずみまで届けることが出来ます。

 

そしてアイフリトオイルで肌表面にアイリフトベールをかけてあげます。

アイリフトオイル

アイリフトベール

アイリフトベールをかけることにより水分が蒸発しにくくなり、肌に水分を長時間蓄えることができるため、ふっくらとハリのある目元をサポートしてくれます。

 

実際に使用してみました

ポーラ高級ブランドのBAアイクリームでどこまで変わる!?

BA ザ・アイクリーム 目袋とまぶた

ピンクの矢印で囲んであるところが目袋になります。

そして、まぶたはかなりさがっています。

 

こちら、夜の画像になりますので、1日中目を酷使した後の目もとの画像になります。

BA ザ・アイクリームを使用しているところ

まずはテクスチャーを見てみましょう。

ポーラ ザ・アイクリーム 動画

容器の口が素敵でした。

いつも、どれくらいの量が定量か悩むのですが、このザ・アイクリームはチューブのだし口が丸くなっているんです。

 

その丸の大きさと同じ量が片目の適量になるので、その口の丸と同じ大きさを出せばいいとすぐにわかります。

これ、嬉しいですね。

 

そして実際に使用してみました。

チューブから出す時は力を入れないとなかなかクリームが出てこないのですが、出てきたクリームは伸びもよくこってりとしすぎておらず、塗りやすい柔らかさでした。

 

まぶたの上に2点、目の下に3点置き、マッサージするように目頭から目尻に塗っていきます。

伸びのいいジェルのような感触です。

 

塗り始めてからマッサージしていると、目のあたりがポカポカと熱を持ってきます。

 

ザ・アイクリームは使用後にすぐに効果が分かる方もみえるようですが、私は初日はあまり効果は感じられませんでした。

1日中パソコンを使用しているため目を酷使し、塗ってすぐには効果が現れないのかもしれません。

 

毎日の仕事で目を酷使しすぎ、一時上がっていたまぶたもまた下がってしまいました。

まだまだ私のまぶたはすぐに元の状態に戻ってしまいます。

そんな私のまぶたは、アイクリームでどこまで変われるのでしょうか。

容器から出すときが若干硬めですが、容器から出てしまえはあとはとても柔らかなテクスチャーで肌なじみがいいです。

 

初めてのアイクリームの使用になりますので、目元の水分量がどういった変化をするか測ってみました。

使用するのは、美るるという肌の水分量を測ることが出来る機器になります。

 

おおよその水分量の目安がこちらになります。

おおよその水分力

 

インナードライ脂性肌

 

乾燥肌普通肌

 

では、実際に測ってみましょう。

目元を測っているところ

 

まずは、ローション使用後の水分量になります。

1日目ローション使用後

 

次に、アイクリーム使用後の水分量になります。

1日目アイクリーム使用後

比べてみると、ローション使用後よりどの部位も数値が下がっています。

これは、どうしてでしょうか。

 

それは、アイリフトエマルションの効果でした。

目元にアイクリームをつけることにより、保湿成分が角層のすみずみまで行き渡りそこに長時間とどまり続けます。

さらに肌表面にベールをかけてあげ、保湿成分が蒸発しないようにする働きがあります。

 

肌にベールをかけてあげることにより、美るるで水分量を測ってもベール一枚分を挟んで測定しているため、水分量が下がっていたのですね。

 

2日目

まだ使用して2日目ですが夜にザ・アイクリームを使用すると、朝お化粧をするときには目がしっかりと開いているように感じます。

 

しかし、朝は開いている目元も夜になると1日の疲れからなのか、若干まぶたが下がってきて目が小さく見えてしまいます。

 

4日目

ザ・アイクリームを塗り、目もとのツボ押しをします。

ザ・アイクリーム 目もとのつぼ

 

初めはわかりづらかったツボも今ではだいぶわかるようになってきました。

ツボの押し方は上記の木村さんの記事の中で、詳しく解説してあるのでそちらをご覧ください。

親指の付け根で押していき、イタ気持ちいい箇所がツボになります。

 

そこを数回押し、クリームを付けた上まぶたと下まぶたを目頭から目尻にかけて指のひらでマッサージします。

ザ・アイクリーム 目もとマッサージ

クリームの滑りがいいので、指に力を入れなくてもスッと肌を滑っていきマッサージすることが出来ます。

ここで注意が必要になります。

 

目もとの皮膚は薄いため、力を入れるとたるみやしわの原因になってしまいます。

しかし、ザ・アイクリームは伸びのいいクリームなので、皮膚を引っ張ることなく優しくマッサージすることが出来ます。

 

8日目

特に目もとが変わったように感じることもないまま、マッサージとツボ押しをしつつクリームを塗っています。

目もとはたるんでしまったら、なかなかたるみが戻らないと言われています。

 

まだまだ数日なので、そんなにすぐには効果が目に見えて分かることはありませんでした。

まずは毎日のクリームとツボ押しとマッサージを頑張りたいと思います。

 

13日目

目袋も気になっているところですが、まぶたが若干上がってきたように感じますので、ここで1日目・4日目・13日目のまぶたを比べてみました。

ポーラBAのアイクリーム 1日目4日目13日目の比較

いかがでしょうか?

1日目と4日目ではさほどまぶたの下がり具合に変わりはありませんでしたが、13日目のまぶたは若干上がってきて黒目が大きく見えています。

 

毎日アイクリームを塗り、ツボ押しとマッサージをしている効果が徐々に出てきているようです。

しかし油断は禁物です。

目もとはすぐに元に戻ってしまいますので、継続してマッサージを行って行こうと思います。

 

19日目

目袋に変化はあったのでしょうか。

毎日鏡を見ていますが、変化があまりみられなかったので画像を確認してみることにしました。

並べて画像を作ると目袋がはいらなかったので、別で載せてみました。

ザ・アイクリーム 目袋1日目

 

ザ・アイクリーム 目袋19日目

 

どうでしょうか?

まだまだ目袋に効果は見られないようです。

若干、目の下のふくらみが小さくなってるかな?ってくらいですが、ピンクの矢印の目袋のたるみは見てわかるほどの変化はありませんでした。

2か月使用できる予定になっていますのでまだまだ1か月あります。

目袋のため、まぶたのためにマッサージを頑張って行おうと思います。

 

 

1日目と25日目の目の比較

1日目の目袋

25日目の目袋

 

 

1日目と25日目の目を見比べてみました。

 

ピンクの矢印の目袋には、あまり変わり映えがあるようにはみえませんでした。

しかし、オレンジの丸の中を見てください。

 

目の下のふくらみ、小さくなっていると思いませんか?

ということは、ハリや弾力が徐々に増え、前に出ていた脂肪が小さくなったと考えられます。

 

目袋に変化は見られませんでしたが、まぶたは徐々に変化をもたらしています。

しかし目もとは毎日酷使していますので、すぐに元に戻ってしまいます。

 

元に戻らないよう、毎日のツボ押しとマッサージも大切になります。

ツボ押しとマッサージは、どんな方法が有効なのでしょうか?

 

今までは目もとの付け根を押すツボ押しとマッサージのみ行っていましたが、他にも良い方法があるかもしれないと思いまぶたにいいとされるツボ押しやマッサージ方法を探してみました。

 

マッサージの方法

 

実際につぼ押しを試してみました

目の下のたるみを解消するつぼ

◎救後(きゅうご)

目のツボ きゅうご

 

1.目頭に人差し指の腹を当てる。

2.目尻の斜めしたの骨のくぼみにある「救後」というツボを通る。

3.目尻に向かって軽くはじくように5回ほど押します。

 

目の下を触ると骨があり、くぼむところが分かります。

そのくぼみに沿って、目頭から目尻に向かって軽くはじくように指で押していきます。

これ、とっても気持ちいいです。

 

 

◎承泣(しょうきゅう)

つぼ 承泣

 

1.目の下の骨のすぐ上にある「承泣」というツボに指の腹を当てて押します。

2.中指か人差し指で10回ほど押します。

 

まぶたのたるみを解消するツボ

◎魚腰(ぎょよう)

つぼ ぎょよう

1.眉の中央したほどにある「魚腰」というツボに親指の腹を押し当て下から上に押し上げるように揉みます。

2.20回ほど押してあげます。

 

このツボは、イタ気持ちいい感じでした。

ついつい何度も押したくなる感じのツボです。

 

◎瞳子りょう(どうしりょう)

つぼ どうしりょう

 

1.目尻1cmほど外側にあるくぼみの位置にある「瞳子りょう」をみつけます。

2.人差し指の腹を使って軽く10回ほど押します。

 

このツボは、初めはなかなかわかりませんでした。

くぼみが、耳の方にも大きなくぼみがあり、一見目尻近くのくぼみは見落としがちになります。

探す方法は、眉尻からそのまま下に下がってきた付近にくぼみがあります。

そこがちょうど「瞳子りょう」になります。

 

ここも、押しているととっても気持ちいいです。

そしてこのツボ、まぶたのたるみ以外にも目の周りのたるみ、肌の乾燥、小じわにも効果があります。

とっても素敵なツボなんですね(o^―^o)ニコ

 

この4つのツボなら、毎日出来そうです。

 

30日目

1日目と30日目の目もとを比べてみたら、気づいたことがありました。

ポーラ ザ・アイクリーム 1日目と30日目の比較

 

二重のラインをみてください。

なんだかシャープになっています。

初日はまぶたの二重の幅が広かったのですが、30日目は幅が狭くなっています。

 

まぶた、今までむくんでいたのでしょうか。

このまぶたの幅が変わるだけでも、目もとの印象って変わるんですね。

 

今日は、久しぶりに水分量を測ってみました。

ローション後

30日目ローション後の水分量

 

アイクリーム後

30日目 アイクリーム後の水分量

初日から比べるとローション後の水分量はかなり上がっています。

 左瞼右瞼左目元右目元
ローション後
1日
30日
48%

57%
48%

54%
50%

61%
51%

65%
アイクリーム後
1日
30日
34%

36%
38%

35%
47%

31%
42%

35%

しかし、アイクリーム後の水分量は初日と比べると下がっていました。

これは一体どういうことなのでしょうか?

 

ローションで潤えばその分アイクリームを付けた後の水分量も必然的に上がると持っていたのですが、想像と違っていました。

 

その理由は、また次回測った時にわかるでしょうか。

 

 

34日目

最近、目もとがすっきりとしている気がします。

なんだか、目を開けていると視界がクリアに見えて目がしっかりと開いているように感じるのです。

そして、目がスース―します。

 

これは、まぶたが上がってきて、空気が触れる量が増えてスース―しているのかな?と思っています。

 

1日目と40日目の目袋の比較

1日目の目袋

ポーラ ザ・アイクリーム 40日目

見てください。

目袋のたるみが若干減っているのが分かりますか?

そして、かなり目の下が膨れていたのがふくらみが小さくなってきています。

 

目もとの皮膚はもともと薄いため、改善するまでに時間がかかると言われています。

約1か月でここまで変化が見られました。

 

まぶたは夜になると、どうしても下がってきてしまいます。

一日の仕事の疲れと自宅に帰ってきてからもずっとPCを触っているため、かなり酷使しているからですね。

 

しかし、入浴後にザ・アイクリームを付け、マッサージとツボ押しをすることにより朝はしっかりを目が開いていることがわかります。

夜まで持続する事はまだまだ難しそうですが、確実に効果は出てきていると感じています。

 

次は時間があれば、朝、画像を撮ってみたいと思います。

 

50日目

50日目のまぶた

50日目の朝のまぶたになります。

毎日のザ・アイクリームとツボ押しにより、夜はまぶたがまだ下がってきてしまいますが朝はすっきりとしたまぶたになっています。

 

まぶたが上がると黒目がよく見え、目もとが大きく見えます。

それにより、顔が以前より若く見えるようになったようで、美容院に行くと毎回担当していただく方に若くなったといわれました。

 

やはり目もとは、年齢に繋がるパーツの一つになるんですね。

 

ここで、水分量を測ってみました。

ローション使用後

50日目 ローション後の水分量

 

アイクリーム後

50日目 アイクリーム後の水分量

 

ローション使用後の水分量は、1日目と比べるとかなり上がっています。

 左瞼右瞼左目元右目元
ローション後
1日
30日
50日
48%

57%

69%
48%

54%

65%
50%

61%

95%
51%

65%

89%
アイクリーム後
1日
30日
50日
34%

36%

36%
38%

35%

40%
47%

31%

37%
42%

35%

43%

しかし、アイクリーム後の水分量はぐんと減っています。

1日目から比べると少しずつ水分量が上昇してきていますが、やはりアイクリーム使用後は水分量がかなり減っていますね。

 

60日目

60日目のまぶた

毎日このまぶたの開き具合になるといいのですが、目の疲れなどによりまぶたが下がってくることがあります。

しかし、以前に比べるとまぶたの開きは歴然です。

 

では1日目、30日目、60日目のまぶたを比較してみましょう。

 

1日目、30日目、60日目

1日目、30日目、60日目の比較

 

どうでしょうか。

1日目からするとかなり目の大きさが変わっています。

目の形まで変わってきていませんか?

 

数年前はこれくらいの目の大きさだったのが、年々歳を重ねるごとに2か月前の目の大きさになってしまっていました。

 

目元のケアは今まで気にしたことがありませんでしたが、気づいた時にはまぶたが下がってきてどうして下がってきたのかわからない日常を過ごしていました。

しかし、このBA ザ・アイクリームを使用することによりここまでの効果を実感しましたので、目もとのケアは気づいてから行っても時間をかければ十分効果はでますが、もっと前から日々のスキンケアの際に行うことがいつまでも若々しく見える秘訣だと感じました。

 

ツボ押しだけでも効果はあるかもしれませんが、アイクリームを使用しマッサージを行うことによりまぶたのむくみを取ることもできます。

まぶたの皮膚は一番薄いといわれていますので、マッサージクリームなしでのマッサージは皮膚を傷めてしまう原因になります。

 

マッサージクリームを使用せずに行った場合、皮膚に無理に圧力をかけることになりまぶたは伸びて垂れてしまいますので、マッサージを行う際にはマッサージクリームを使用してケアを行いましょう。

 

そして、目袋はどうなったでしょうか。

こちらが60日目の目袋になります。

 

1日目と60日目の目袋の比較

1日目の目袋

60日目の目袋

 

目袋の大きさに格段の変化は見られませんが、目頭から下に向かってあるラインがふっくらしてきました。

これは、眼球に押されて下がっていた脂肪が徐々に上に上がってきているためと思います。

このまま続けたら、もっと目袋に変化が現れそうです。

 

1日目と70日目の目袋の比較

1日目の目袋

 

70日目の目袋

目袋のピンクのラインがふっくらとしてきています。

さらに、オレンジの矢印を見てください。

ピンクのラインの上にうっすらとオレンジのラインもでき始めています。

徐々に目袋が上に持ち上がり、ラインが2つになっているのでしょうか。

 

画像では分かりづらいのですが、目袋の厚みも減ってきました。

前に突き出ていた脂肪が肌にハリや弾力が出来たことにより、徐々に押し戻されてきているのですね。

 

ここで、水分量を測ってみました。

 

ローション後の水分量

70日目のローション後の水分量

 

アイクリーム後の水分量

70日目のアイクリーム後の水分量

70日間の使用で、50日目には目もとのローション後の水分量がかなり上がっていました。

しかし、最近他商品の日焼け止めを6時間お試しで使用したところ、一気に肌がやられてしまいました。

 

やはり敏感肌の私は、一つスキンケア商品や日焼け止めを変えるだけでも一気に肌質が変化してしまいます。

 左瞼右瞼左目元右目元
ローション後
1日
30日
50日
70日
48%

57%

69%

50%
48%

54%

65%

60%
50%

61%

95%

85%
51%

65%

89%

75%
アイクリーム後
1日
30日
50日
70日
34%

36%

36%

35%
38%

35%

40%

32%
47%

31%

37%

36%
42%

35%

43%

38%

 

1日目が50%前後だった水分量は、目元に限っては80%ほどまで上がるようになりました。

50日目の時には90%ほどまで上がっています。

他商品の日焼け止めを使用していなければ、水分量はさらに上がっていたかもしれませんね。

 

肌の乾燥が進んでいる状態ですがローション後からアイクリーム使用後の数値を見ると、どの数値も下がっています。

約2か月間の数値を見てみると、どれだけローション後の水分量が高くなってもアイクリーム後の水分量は30%~40%ほどで止まっています。

 

どうしてこの数値になるのかな?

色々考えてみて思ったことは、アイクリームの前にスキンケアのためのクリームも使用しています。

クリームが2重に重なって肌にベールが2枚重ねられていると考えると水分量が下がっていても納得がいきます。

 

71日目

ということで、お試ししてみることにしました。

 

ローション→エッセンス→クリーム→ザ・アイクリーム→美るる

この工程を

 

(右目)

ローション→エッセンス→右目のみクリーム→ザ・アイクリーム→美るる

 

(左目)

ローション→エッセンス→ザ・アイクリーム→美るる

に変更後の水分量を測ってみたいと思います。

 

ローション後

71日目ローション使用後の水分量

 

左はクリームなし→アイクリーム後、右はクリーム後の数値になります

71日目 アイクリーム後とクリーム後の水分量

 

左はクリームなし→アイクリーム後、右はクリーム→アイクリーム後の数値になります

71日目のクリーム、アイクリームの水分量の比較

 左瞼右瞼左目元右目元
ローション後58%50%71%55%
クリーム後/39%/48%
アイクリーム後37%31%42%39%

 

 左瞼右瞼左目元右目元
ローション後
1日
30日
50日
70日
71日
48%

57%

69%

50%

58%
48%

54%

65%

60%

50%
50%

61%

95%

85%

71%
51%

65%

89%

75%

55%
ローション

エッセンス

クリーム
(71日目)
58%

52%

/
50%

51%

39%
71%

68%

/
55%

54%

48%
アイクリーム後
1日
30日
50日
70日
71日
34%

36%

36%

35%

37%
38%

35%

40%

32%

31%
47%

31%

37%

36%

42%
42%

35%

43%

38%

39%

これらの数値を確認すると、クリームを使用した後の右目はクリーム後からさらに水分量が減っていました。

そして、クリームを使用せずにアイクリームを使用した左目は70日目のローション後の水分量の違いはありますが、右目のクリーム後の水分量と同じくらいのになっています。

 

一度の測定で正確なことはわかりませんが、やはりクリームを使用後に水分量は肌にラップをかぶせているため下がり、さらにアイクリームでベールをかけるのでクリーム使用時よりさらに水分量が下がるということですね。

 

この数値変動は決して肌に悪い減り方なのではなく、肌の潤いを守るために2重で守られているということになります。

 

目元のたるみやシワには保湿が大切になります。

そのため保湿後の水分が蒸発しないように、「保湿・浸透・弾力膜を作る」アイリフトエマルションが発揮されています。

 

この効果により徐々に目もとの潤いが増し、まぶたのたるみや目袋のたるみが解消されてきたのですね。

 

※保湿効果抜群のローション、エッセンス、クリームは「敏感肌用 ディセンシア アヤナス」を使用しています。

アヤナスの商品についての記事はこちらを参考にしてみてください↓

 

アイクリームを使用し始め、87日間でクリームの使用が終了となりました。

朝時間がなく使用できていないこともあったので、朝晩使用している場合はもう少し日数が少なくなったかと思います。

 

ザ・アイクリームは私の目元をここまで変化させてくれました。

もう、以前のように「眠いの?」と言われることもありません。

料金的にみると値段も高いのですが、見た目印象がここまで変わるのであれば、かなり良いお買い物だったと感じます。

 

まぶたと目袋が分かるように比較したものがこちらになります。

1日目の画像でまぶたと目袋が同時に分かるものがありませんでしたので添付してある1日目の画像とは異なりますが、その付近に撮った画像になります。

 

目袋が分かるように、敢えてロ―ション後の光っている時に撮影を行っています。

そのためここまで目袋が目立っていますが、ローションが浸透したあとはここまで目立つことはなくなりました。

 

アイクリーム使用開始前~使用終了後の変化

アイクリーム使用前後の比較

印象、かなり違うと思いませんか?

 

アイクリームはまぶたケアにも効果があり、さらに肌のハリや弾力などにも働きかけ結果的に目袋にも効果がありました。

 

約87日間の使用でこれだけ変化が見られるアイクリーム、一度使用を検討してみてはいかがでしょうか?

 

最後までアイクリームを使用するには

アイクリームは最後まで使いやすい

アイクリームは、量が少なくなったらチューブの口のところを外すことが出来ます。

こちらを外して中のクリームを出してあげることにより、最後までしっかりと使用することが出来ます。

 

中身が見えないと残りがあとどれくらいなのかな?と感じたり、最後まで使用できているかわからないこともあります。

その点、このアイクリームは容器の中をしっかりと確認することが出来ますので使い残しなく最後まで使用することが出来る設計になっています。

 

 

私はかなり目もとに変化がありましたが、では実際に使用された他の方はどうだったのでしょうか。

@コスメの口コミを確認してみました。

 

アイクリームの口コミはどんな感じ?

【ザ・アイクリーム】

数々の賞を受賞しているだけある評判のアイクリーム。ポーラの中でも最高峰ブランドと言うだけの事はある効果時間は非常に高いです。全体的にポーラの化粧品は昔から好きです。根本は常に瞬きをする場所やはりシワができやすい場所ですよね。だからこそ常に乾燥しますし、常に守っていたい場所だと思います。

ハリとか弾力感が失われやすいデリケートな目元用のクリーム。中部の先端の丸い部分が使用量の目安になるため非常に使いやすかったと思います。ちょっと多めに塗ってもしっかり馴染んでくれるので使いやすいかなと思います。なんだか疲れている女でもぱっと明るくなるような美白効果もあるのかな。表現し難いのですが使っていると何か違うって思うんですよね。化粧ノリが違うというか目が大きく見えるというか。すっきりするのかなあ。

引用元:@コスメ

高いけど、本当に効果あります。

目がぱっちりしました。
たるみが薄くなりました。

保湿効果しっかりしてます。

朝夜、けっこう多めに使用しているので、もう3本目のリピートですが、ずっとこの化粧品を使っていこうと思います。

でも、やっぱりお金はかかります。

引用元:@コスメ

目の下のたるみに悩まされて、いろいろとアイクリームを試してみましたが、納得のいくものに出合えず・・・
こちら口コミサイトで評判が良かったので、願いを込めて☆購入♪
1カ月ほど使ってみましたが、んーーー!残念ながら・・・いまいち効果は感じられず、たるみは全く改善されませんでした。
ただ、乾燥を防いでくれる感じで潤いはあります!
何でも、早いうちに(若いうちから)使用していないと難しいのか???と感じてます。
お値段が高いだけに残念でした。

引用元:@コスメ

 

ザ・アイクリームは目もとが変わったという方が多くみられました。

しかし、たるみの改善はみられなかったといわれる方もみえます。

保湿効果があると感じてみえるので、まだまだ保湿が足りず潤いや弾力が本来の肌へ近づいている過程だったのかもしれません。

 

実際、私は2か月以上使用し目袋の変化を実感してきました。

目元は効果が出るまでに時間がかかります。

そのため、すぐに変化を求めるのではなく、ある程度長い期間で目もとの変化を見て頂けると良かったのかなと思います。

 

肌は手をかけてあげるほどに綺麗になりますので、継続することにより効果が実感できることが多くなりますので、ある程度の期間の使用をおすすめします。

 

では、これらの商品はいったいどこで購入するといいのでしょうか?

 

ポーラの商品はどこで購入するのがいいの?

ポーラの商品は、ドラッグストアで購入することは出来ません。

公式ページやコスメカウンターなどで購入することをおすすめします。

 

AmazonやYahoo!でもポーラ商品を購入することは出来ますが、商品が売買されるまでの間どのように保管されているかわかりませんし、いつ製造されたものかも分かりません。

その点ポーラの公式サイトではそういった心配もなく、さらに不明点があればお問い合わせすることも出来ますし、色々な特典が豊富にそろっています。

そういったことも踏まえると、やはり正規のポーラ公式ページやコスメカウンターでの購入が良いと感じます。

 

まとめ

約87日間の使用で目元はここまで変化がありました。

朝のメイク前にアイクリームを使用する時間がなく、時には朝使用できずに夜のみの使用をした時もあります。

それでも、なるべく使用を続けここまで変化が出てきました。

 

目元の皮膚は薄く、ケアを行うのも丁寧に行わなければいけません。

皮膚を強く引っ張ったり無理にこすったりすると、まぶたの皮膚が伸びて垂れてしまうこともあります。

 

それらのことに注意しながら日々ケアを行って行けば、垂れたまぶたを取り戻すには時間はかかるかもしれませんが必ず目もとに変化は現れます。

目元は第一印象が決まるパーツの1つになりますし、年齢が出るパーツでもあります。

 

目もとが変わるだけで、メイクも変わります。

そして、見た目年齢も変わりますのでファッションにも変化が出てくるかもしれません。

 

目もと一つで、さまざまな変化を感じることが出来るようになるって素敵ですよね。

 

そんな素敵な変化をあなたも体験してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

河原 桜

河原 桜

20歳で結婚し21歳で長女を出産、その後次女が生まれ、世間一般的に1番自分のためにお金が使える20代、30代は自分のことにお金を使う余裕を持てませんでした。

会社に勤め、基本1人業務のためどう動けばスムーズに仕事をこなし、いかに定時に仕事を終わらせることが出来るのか考えながら日々仕事をこなし、時には二足のわらじを履き、気づけば17年が経っていました。

今になってみれば時が経つのは早かったのですが、気づけばただひたすらに毎日生活するばかりでした。

しかし娘2人もやっと社会人になり、自分のことに少し手をかけてもいいかな?と思えるようになった今日この頃。

初めて記事を書かせていただいたディセンシアのアヤナスを使用し、お肌ってこんなに変わるんだ…。と実感しました。

そこから化粧品ってすごいんだ。こんなに変わるんだ。と驚かされることばかりです。

そんな驚きや疑問点、利点などをわかりやすく説明していけたらと思い日々パソコンとにらめっこしています。

まだまだライター駆け出しの私ですが少しでもわかりやすく、そして人はいくつになってもお肌も身体も手をかけてあげれば綺麗になれるということをお伝えしていけたらと思います。

少しでも皆様のお役に立てることが出来るよう日々精進していきますので、よろしくお願い致します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 口コミで評判の琉球 発酵黒酵素 炭と酵素の効果で身体の外も中もスッキリクレンジングってホント?!

  • ロスミンリペアクリームの成分解析!口コミでの評判はどう?

  • ロスミンローヤルの成分解析!口コミでの評判はどう?

  • ロスミンローヤルの美白成分でシミはどこまで薄くなる?1か月後の効果は?

関連記事

  • 豆乳バナナダイエットの効果が凄い!そんな簡単な方法で痩せられるの?カロリーはどれくらい?

  • 美肌にかかせない!ビタミンC誘導体の効果は?おすすめの化粧水ランキング

  • 口コミで話題のビーグレンのキューソームナノオフクレンジングを使ってみた効果は!?

  • 口コミで評判あるアスタリフトとアスタリフトホワイトをライン使い!シミ、保湿の効果は?

  • マナラでぷるぷるになる温感クレンジングとは?!口コミで評判の「ホットクレンジングゲル洗顔」を使ってみた効果!

  • 口コミで評判の全米でブームの燃焼系菌ドリンク!コンブチャクレンズ効果で本当に痩せれるか体験談