30代からの基礎化粧品を見直そう!おすすめ化粧品をご紹介

コスメコンシェルジュ 堀内

年齢を重ねるとともに増える肌の悩み。その悩みは肌からのエイジングサインです。
気になったその時が基礎化粧品を見直すチャンスです。
コスメコンシェルジュである私、堀内が30代からのエイジングケアにおすすめの基礎化粧品をくわしくご紹介します。

 

30代になって今まで感じたこともなかったような肌の悩み増えていませんか?

 

「一年中乾燥が気になる」

「毛穴の詰まりや開きが前より目立つようになった」

「いつの間にかシミが増えている」

「化粧がうまくのらない」

「夕方になると顔がくすんでみえる」

「アイラインがうまく引けない」

「肌にハリがなく疲れて見える」

「笑った後の小じわが残る」

「朝はなかったのにほうれい線がくっきりしている」

 

など、加齢によって肌悩みはどんどん増えていきます。

 

20代の頃には感じたことのない肌の悩みに気づいたら、それは肌からの「エイジングサイン」かもしれません。

 

そのまま放っておくともっとひどくなりますよ!

ですのでお肌からのサインに、しっかり対応していかなければどんどんお肌は老化する一方です。

 

30代からのエイジングケア

綺麗な女性

肌によって人それぞれ悩みはありますが、20代の頃と同じスキンケアで満足できていますか?

 

「化粧品の効果が出ているのかわからない」

「とりあえずずっと同じ化粧品を使っている」

という方は要注意です。

 

お肌に合っていると思って、20代の頃と変わらないスキンケアをしていたら、効果が得られないのは当たり前です。

 

30代になって、20代の頃と比べてみるとお肌も変化していくので、年齢に合わせて化粧品を選び、スキンケアのアイテムを変えていく必要があります。

 

また加齢によって肌が乾燥しやすくなったり敏感になったり肌質が変化することがあります。

 

それは日々のストレスや生活習慣が蓄積されて、ホルモンのバランスなどが影響しているといわれています。

 

エイジングケアとは?

よく耳にする言葉ですが、エイジングケアの意味を理解していますか?

 

エイジングとは、すなわち「肌の老化」のことなので、エイジングケアとは、「肌の老化のお手入れ」という意味になります。

 

よく25歳を過ぎるとお肌の曲がり角といわれていますが、それを感じながらも実際にエイジングケアを始めるのは、少し後の30代からなどといった方が多いようです。

 

見た目に変化がないとなかなかエイジングを意識することはないみたいです。

 

しかしながら実際にエイジングケアをしたいけど、どうしたらいいのかわからない、という方も多いと思います。

 

お肌の老化は紫外線が影響しているといわれていますが、その通りで紫外線から肌を守るのもエイジングケアの一つです。

 

また加齢に伴って乾燥もしやすくなるのでしっかり保湿することも重要になってきます。

 

他にもエイジングケアに効果的な成分を配合した化粧品を使用したり、サプリメントを摂り入れて、バランスのいい食生活や質の良い睡眠を摂るなど、生活習慣も併せて全般的に見直すことがエイジングケアにつながります。

 

エイジングケアに効果的な美容成分

成分を確認する様子

美肌をサポートする美容成分としてはコラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC、などが有名ですね。

 

しかし、それほど有名ではない美容成分を含めると、その数はなんと5000種類にも達するのです。

 

そういった美容成分は、“乾燥肌を改善する”“コラーゲンの産生を助ける”“美白効果がある”などそれぞれの得意分野があります。

 

本気でエイジングケアを始めるのであれば、数え切れないほどの美容成分の中から、自分の肌にピッタリの成分を見つけなければいけません。

 

例えば、乾燥による小じわが目立つなら潤い成分を重視したり、コラーゲンが失われたならコラーゲンを産生する活性化成分が含まれたものを使用するなど、自分の悩みに応じた的確な美容成分を選ばなければ、エイジングケアの効果を実感するのは難しいでしょう。

 

「アンチエイジング」すなわち「若返り」は自分の肌質に合った化粧品をちゃんと選ぶことが重要です。

 

そこで、美容成分を選ぶには“どの成分がどんな悩みを解決してくれるのか”を知っておきましょう。

 

美白効果

ビタミンC、アルブチン、ナールスゲン、プラセンタ、ハイドロキノン、リノール酸Sなど

 

保湿効果

ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、ナールスゲン、EGF、NM.Fなど

 

抗酸化作用

フラーレン、アスタキサンチン、ビタミンC、カイネチン、OPCなど

 

ハリ弾力アップ

コラーゲン、ナールスゲン、ヒアルロン酸、セラミド

 

細胞の活性化

ナールスゲン、プラセンタ、EGF、スクワレン、FGF

 

 

特に代表的な成分ばかりですが、自分の肌の悩みに合った美容成分を覚えておいて、化粧品を買う際には是非参考にしてみて下さい。

 

 

気をつけなければならない成分は?

エイジングケア化粧品には数多くの美容成分が含まれており、その成分には美白、保湿、ハリ・弾力、細胞活性化などさまざまなアンチエイジング効果があります。

 

しかし、それ以外にも化粧品には肌や健康に悪影響を及ぼす危険性のある成分が含まれている場合もあります。

 

悪い成分だからと言ってすぐに体に異変を及ぼすとも限りませんが、せっかく美肌ケアを行うのですから、できるだけそういった成分の少ないものを選ぶようにしたいですね。

 

ご紹介する成分は総称なので、実際に化粧品には、別名で「メチルパラベン(パラベン)」、「ミネラルオイル(鉱物油)」、「黄色○号(着色料)」などと表示されているケースがあります。

 

人工香料

その名の通り、製品に香りづけをするものです。

美容成分の配合によっては、嫌な臭いをするものもあり、それを解消するため、もしくは良い香りのする製品にするために用いられます。

人工香料はもちろんのこと、天然香料も、もともとは害虫などから身を守るためのものですので、刺激、アレルギーになるものもあります。

 

人工着色料

製品の見た目を良くするものです。

発がん性を持っているといわれているものもあります。

 

鉱物油

保湿性に優れていますが、発がん性があると言われています。

 

動物性界面活性剤

石油系計面活性剤よりはいいですが、アレルギーや炎症を起こす恐れがあります。

 

シリコン

べたつきがないのに保湿力があります。

なのでヘアケアには向いていると思いますが、化粧品の成分としては、ただ被膜を作ってコーティングするため毛穴に詰まる危険性が指摘されています。

パラベン(防腐剤)

化粧品を長持ちさせるためのものです。

炎症やアレルギーの原因にもなります。

この他にも厚生省が指定したアレルギー・皮膚障害・ガンを起こす可能性の高い毒性があると言われている旧指定成分が102個あります。

 

しかし旧指定成分以外にもまだ厚生省が認知していない有害な成分はたくさんあると言われています。

 

そう考えると、化粧品の成分をしっかり確認することはとても大切なことだと分かります。

 

高いからといって悪い成分が入っていないとは限りませんので、肌にいい、悪いを識別できるようになりましょう。

 

30代からの基礎化粧品の選び方

スキンケアする女性

30代からの基礎化粧品の選び方で最も気をつけたいのが、20代の頃の感覚で選ばないということです。

 

何度もいっているように年代が上がるとともにお肌は確実に老化してきています。

 

加齢と共にお肌のバリア機能は弱まり、水分を保持することのできる水分量も減っていくので、20代の頃に満足できていた化粧品も30代になってからでは物足りなく感じると思います。

 

それに気づかずに20代の頃と変わらないスキンケアを続けていくと、シミやシワ、たるみに対処できなくなってしまい、最終的にはケアをしているつもりでもエイジングだけが進んでいってしまうことになりかねます。

 

こういったことを防ぐためには、ちゃんと年齢に応じたスキンケアをやっていくことが大切です。

 

基礎化粧品を選ぶときに注意すること

店頭などで化粧品のパッケージをみると、「○○成分配合」とか「○○種類の美容成分をたっぷり配合」というフレーズをよく目にします。

 

大きく表示されているとなおさら、これ良さそう!と思いがちですよね。

 

確かに偽った表示はできませんので、その成分が含まれている化粧品であることに間違いはありません。

 

しかし実際にどれくらいの容量で成分が配合されているか、明確でないケースもあります。

 

もちろん、主成分となっていれば問題ないのですが、「その他の成分」的な扱いの場合には、0.0001%、もしくは1滴含まれていただけでも「配合」とみなされて記載されるのです。

 

1滴ではまったく効果がないとは言えませんが、ほぼ無いに等しいですよね。

 

その成分の名前を見て選んだのに、全くその成分が配合されていないとなると、その効果はほとんど期待できないでしょう。

 

まずは、主成分がなんなのか、その成分はどれくらいの量があれば適当なのか、そしてその化粧品にはどれくらいの量が含まれているのか、という点に気をつけながら化粧品を選ぶようにしましょう。

 

クレンジングや洗顔が今まで以上に重要!

基礎化粧品もしっかり選ぶことが大切ですが、それ以上にクレンジングや洗顔がしっかり出来ていないとせっかくの美容成分が肌に入っていかなくなるので、年齢に応じてクレンジングと洗顔もしっかり見直していきましょう。

 

クレンジング編

30代になって今まで以上に肌が乾燥したり敏感になってきているのに、お化粧は今までと変わらないからクレンジングも同じものを使っているという方は多いと思います。

 

ミルクやクリームタイプのお肌に優しいものを使っている場合はいいのですが、オイルタイプや肌を拭き取るメイク落としシートなど肌に負担のかかるものの使用はやめましょう。

 

確かにオイルタイプは濃いメイクなどぐんぐん落ちてすっきりした感覚になりますが、30代になって20代のときよりもお肌のバリア機能が低下してきているのにもかかわらず、オイルタイプなんて洗い流した後、乾燥しまくりのものを選ぶなんて、小じわやたるみの原因になってしまいます。

オイルクレンジング

また拭き取るタイプのメイク落としも手軽ではありますが、肌を傷つけてしまうのでお肌のことを思うなら使用はやめましょう。

 

なのでなるべくミルクやクリームタイプで落とせるくらいのメイクにして、お肌の負担を減らすようにしましょう。

クリームクレンジング

クレンジングはお肌にとって最も負担のかかる作業です。

 

今後の肌を考えて、お肌に優しいものにしましょう。

 

クレンジングの選び方に関してはこちらの記事で紹介しています↓

 

洗顔編

基本中の基本ですが洗顔のとき顔を絶対にゴシゴシしてはいけません。

 

たっぷりの泡で優しく撫でるようにして手のひらと肌が触れないような感覚で洗うのが一番お肌に優しい洗顔方法です。

モコモコの泡

なので今まで洗顔を手で泡だてていた人は、泡だてネットを使用してみて下さい。

 

きっと今まで使っていた洗顔フォームがこんなにもモコモコなるのかと驚くと思います。

洗顔

30代になってより肌への刺激を感じやすくなっているので、洗顔もお肌に優しい成分で出来ているものや、洗った後に肌が突っ張っらない洗顔フォームを選ぶことが重要です。

 

今まで以上に肌に優しいケアをするように心がけて、肌のトラブルを作らせない、お肌作りをしていきましょう。

 

 

30代の方から使える人気の基礎化粧品ランキングTOP3&お悩み別のオススメ紹介

 

30代になると今まで見えなかった小じわやシミなど肌の悩みが増えてきますよね。

 

まだ早いかな?なんて声も多いですが、30代になるとエイジングケアも取り入れていくことが必要になってきます。

 

そこで今回は30代の方から使えると、多数支持されている基礎化粧品の中でも特に口コミも高く効果があると、高評価のベストコスメをランキング形式でご紹介します。

 

また肌の悩み別にも、オススメの基礎化粧品もいくつか紹介しているのでチェックしてみてください。

 

それぞれの、非常に気になる口コミも

 

良い方

悪い方

 

両方載せてるので参考にしてみて下さいね。

 

30代に人気の基礎化粧品TOP3!

 

第1位 ポーラ RED  B.A

ポーラ レッド BA

RED  B.Aはポーラの最高峰ブランドともいわれる名品、B.Aシリーズで、30代の女性に向けた、これからエイジングケアを始めようと思っている方のためのラインになります。

 

ポーラ独自のロータスエキス成分で、肌の老化を抑えながら、うるおいやハリをもたらすので、早期のエイジングケアにぴったりのラインです。

 

~良い口コミ~

半年ほどニキビと肌荒れが治らなくて、そろそろエイジングケアも始めたかったので、ポーラを購入しました。
クレンジング~クリームまでライン使いをしていますが、一回使っただけで肌がなめらかになり、毛穴への効果を感じました。2、3日使ったところで肌荒れも和らいだように感じます。
ベタつきのない、使い心地のいい乳液です。使用した後は、しっとりもっちりします。
3ヶ月もつことを考えるとコスパもよく、とても良い化粧品に出会えました。サンプルで頂いた美白美容液の追加購入を検討中です。

引用元:@cosme

リニューアルしてからライン使いしています^_^
この乳液ゎワンプッシュでしっとりモチモチになるのでお気に入り!
2ヶ月くらい使っていますが 、1回の使用料がワンプッシュなのでまだ半分くらい残っています!
こちらをライン使いしてからお肌の調子がよく、肌色が明るくなった感じがします^_^
お金が続く限りポーラの化粧品を使っていきたいです(*^^*)

引用元:@cosme

~悪い口コミ~

使い続けていると、肌が慣れたのか効果が薄れてきました。
それプラス、季節の変わり目でひどく荒れてしまい…
結局いつものシンプルなケアに戻しています。
香りが強いので、肌が過敏になっているのかも?
落ち着いたらまた使いたいですが、リピはしない気がします。

引用元:@cosme

美活編集部 遥希

これからエイジングケアを気にする年代になってきたので、このレッドB.Aを使うことによって、今まで気づいていなかった肌悩みにも気づけて、たった10日間使っただけでもお肌の変化を感じられました!最高峰と言われるだけあって、肌のハリ感など効果を実感したい方にはオススメです。

第2位 オルビスユー

リニューアルバージョン オルビスユー

オルビスユーの特徴は、HSP(ヒートショックプロテイン)配合でさまざまな肌トラブルや肌の老化を修復してくれる機能があるところです。

 

HSPとは紫外線などで傷ついた酵素を修復して活性化してくれるタンパク質のことで、ハリが低下している肌にはハリを、透明感がなくなっている肌には透明感を与え、一人ひとりの肌の弱点を見つけ出して集中ケアします。

 

トライアルはこちらから↓



~良い口コミ~

私の肌が劇的に変わった商品です。

ホルモンバランスの崩れやストレスから頬や顎付近にニキビができ、2年ほど悩んでいました。

その間、ありとあらゆるスキンケアを行い、カウンセリングに行ったり、食生活などを気にしていましたがなかなか良くならず。

今年オルビスから新しく出たこちらの化粧水を半信半疑で試してみました。
(ちなみにオルビスのアクア、クリア、ホワイトは以前現品でライン使いしましたがどれも肌に合いませんでした。)

使って1週間くらいではっきりと違いが分かりました。
ニキビが全く出来なくなったんです。
新しいニキビが出来なくなり喜んでいたら、次々にそれまであったニキビが治って行きました。
久々に会った友人にも「肌が綺麗になったね」と驚かれました。

引用元:@cosme

まず容器がキレイなのでミラーの前に置いておくだけでテンションがあがります。「今日もキレイにしなければ」という意欲がわいてくるのが良いですね。
キャップをとって中身を出すタイプです。中身を出すところの形状に工夫がしてあって出しやすくなっています。なかなか嬉しいです。
手に中身をだしてみると、カラーは無色透明。肌にのせると若干とろみのあるテクスチャーです。
肌からじわっと浸透しげいくような気がします。
どんどんと浸透していって、肌が一気に潤うようなそんな感じです。
ハンドプレスしてみると、じわじわっと肌から肌奥へと浸透していくように思えました。とても潤いを感じることが出来るローションです。
とろみは若干ありますが、とろっとろっという感じではないので、私は毎朝コットンパックをしてみました。
すると、肌がしっかりと保湿できているおかげか、化粧ノリが良いんです。ベースメイクは朝つけて夕方までしっかりともってくれました。
お化粧にかかる時間も肌の調子がよくなったおかげか短くなったのでよかったと思います。
刺激も無いですし、どんな肌の人でも安心して使っていけると思いました。

引用元:@cosme

~悪い口コミ~

少しとろみのある無臭の化粧水です。とろみはちょっと苦手な為、コットンにしみこませて使用しましたらすっとなじんでくれました。

ただ、潤いに関しては今一つ、というよりも少しべたべたします。

混合肌の私には少し重いと感じました。

つけ終わってしばらくして少し顎にかゆみを感じました。

残念なことに、頬はべたつくのに、Tゾーンは乾燥していました。

ちょっと私には合わないかな。

引用元:@cosme

第3位 ポーラB.A

ポーラBA

世界最高峰ブランドと言われるポーラのB.Aシリーズはエイジングケアの代表とも言われるほどの効果がある名品です。

 

老化によってハリや弾力、シワやほうれい線など年齢肌のサインが目立つようになってきたり、肌が乾燥しやすくなり、目元の小じわも気になりだし本格的なエイジングケアを始めたいという方に向けたラインです。

 

~良い口コミ~

REDからの移行です。 REDを使っていた時に試供品でBAを使い、一度でたるみやくすみが解消し、REDも悪くなかったのですが、BAの感動が忘れられず、変えました。
値段がすごいのですが、3か月くらい持つし、コスパとしては悪くないと思います。 それに、高価な美容液なども必要ないので、シンプルケアができ、かえって良かったと思います。
とにかくハリや潤いがすごく、クスミも解消し、肌が疲れていても次の日には復活しています。
この効果が続くなら使い続けていきたいです。

引用元:@cosme

約二週間ほど使っていたら、お肌の感覚が変わりました。洗顔する際にほっぺがなんか「ふんわり」しているんです。肌が若返るって、こういうことなんだと実感。
バーシカンすごすぎる。
私はクリスマスコフレとして買ったので、一週間ほどBAフルコースで使ったのも効き目の要因だとは思いますが。でも、ローションだけでも気分が上がります。
ポーラの方が、BAはすごく成分の濃厚なものだから、間違いなくいいけどミルクやクリームは濃すぎて痒みが出る人もいる、と言っていました。
洗顔後のお肌に最初につけるものはやはりいいものを選びたいし、効果を体感するにはローションから始めてもいいかなと思います。
また、ものすごい浸透力の高さにも驚きました。ポーラのものはすべて浸透力が高いのですが、やはりBAは群を抜いています。
普段使いには贅沢なので、いまはここぞ!というときの神頼み的な存在として大切に使っています。

引用元:@cosme

~悪い口コミ~

確かに濃厚な感じはするのですが現品2マンエン(!)の価値が(私にとっては)あるのか疑問…。以前にも頂いたREDのサンプルとの違いは鈍な私には分からず。何でもほどほどで良い自分には恐れ多いブランドです。2マンエンなら、近場の温泉にでも行く方が良いですね。

引用元:@cosme

 

美活編集部 河原

40代になり、本格的にエイジングケアを始めようと思う方におすすめの商品になります。
シワやほうれい線が目立ち始めてくるとどうしても肌年齢が気になってしまいます。
BAは肌が生まれる時の細胞に着目したスキンケア商品になり、使用するごとに肌が生まれ変わっていくのが分かる商品になっています。
ライン使いでお試しが出来るこのベーシックセット、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

肌のお悩み別オススメの化粧品

 

《敏感肌》ディセンシア  アヤナス

アヤナスシリーズ

アヤナスは、ストレスと肌荒れのメカニズムと、ゆらぎがちな年齢肌に着目したエイジングケアシリーズです。

 

敏感・乾燥をケアしながら、全てに配合されている成分であるヒト型セラミドがハリの低下などにアプローチし、ハリ艶肌へと導き、お肌の水分保持をサポートしてくれます。

 

~良い口コミ~

ネットで敏感肌化粧水で調べていたら、こちらのアヤナスに辿りつきました。今で、どの化粧水を使っても皮膚科で処方された薬を塗っても治らなかった肌荒れが、1週間トライアルだけで治りました!もうビックリして、すぐ定期購入しました。少々お値段が高いですが、肌荒れに悩んでいるかた、試してみる価値ありですよ♪

引用元:@cosme

生まれて初めて大当たりのスキンケア化粧品を当てました!
冬が寒すぎた事もあり、乾燥肌の私の肌はガサガサボロボロ状態でした。そんな時みつけたのがこの製品。
とろみのあるテクスチャーで でもつけすぎてもベタつかず、朝になるとツルツルモチモチのお肌になります。
目に見えて肌が綺麗になったのがわかります。ひどい乾燥肌の人には是非試して欲しいですね。

引用元:@cosme

~悪い口コミ~

使い始めは保湿力があり、小鼻のテカりも抑えられて感動していたのですが、使い続けるうちにピリピリとした刺激を感じ、赤みが…。
見事にアレルギー反応が起こりました。
成分チェックしたところ、荒れる成分は含まれていないと思ったのですが…(>_<)
怪しいのはプロパンジオールかな…。使用感が良かったので、残念です。。

引用元:@cosme

 

美活編集部 河原

初めて使用した瞬間の感動が忘れられない商品になります。
つけた瞬間に肌がポカポカとし、毎日使うごとに肌質が変わっていきます。
あんなに乾燥肌で悩んでいたのに、トライアルセット使用時は自分が乾燥肌だったと忘れてしまうほど潤いすべすべした肌でした。

そしてなにより、化粧ノリが違うんです。
午後になっても崩れにくくなるのに感動しました。
一度使ったら忘れられない商品になります。

まずは、トライアルセットを使用して乾燥肌知らずの肌を体験してみませんか?

 

 

 

《ほうれい線》ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアライン

ビーグレン ほうれい線ライン

年齢を重ねることで徐々に現れる肌の弾力低下。

 

主な原因は肌の土台となるコラーゲンやエラスチンの減少と乾燥といわれていて、肌のたるみが進行することによって、ほうれい線をつくり出します。

 

そんな肌のたるみを食い止めて、引き締まった上向きの肌を目指すのがビーグレン の「たるみ・ほうれい線ケア」ラインです。

 

その中でもQuSomeリフトはマッサージ美容液でたるみやほうれい線を引き上げ、引き締めて理想の輪郭をよみがえらせてくれる優れものです。

 

独自の浸透テクノロジーのQuSomeによって肌の内部まで浸透し、肌の密度を高めたるみやほうれい線を作らないお肌へ導きます。

 

~良い口コミ~

ずっと長年気になっていて、あちこちの美容液やクリームを使っていたけど、これは良いものを知りました!

一週間使えるし、どれも本当にお肌の奥まで届き、浸透するので、お肌に入った後の手触りが違います。
使えば使う程、翌朝のお肌が楽しみになっちゃいました。
まだ使ってる途中ですが、3日目くらいには、ほうれい線が少し薄く見えたのが、嬉しかったです。

夕方になると一気に疲れ肌になってしまうので、全部一気に揃えるのは大変かもしれないですが、出来るだけ揃えて使ってみたい、って思ってます。
このトライアルセット、本当にエイジングケアの中でも最高です。

引用元:@cosme

究極のエイジングケア用セットという感じがします。

お試し用を使ってもなかなか満足出来るものがなかったんですが、これはとても良いと思います。
どれも浸透がとても良いですし、お肌が重力に逆らって、きゅっとアップする様な感じすらします。

美容液のリフトアップ効果もなかなか良く、これは全種類揃えてみたいですね。
お肌のハリがこんなにアップするとは思っていなかったので、このトライアルセットと出会えてよかったと思います。

引用元:@cosme

~悪い口コミ~

たるみが気になりこのセットと他のトライアルセットを購入してみました。
宣伝している内容にとても惹かれてその様な良さを実感したかったのですが。。全てしっかり使うのですが数時間後にはサラサラしているのです。
でもローションは17時間保湿と書いてあるし口コミでも保湿力はあると書いてあり気持ちとしては使い続けてほうれい線をなくしたくてヤフオクでもう一度このエイジングセットを購入して試しました。
ローションはつけた時の感触は肌がしなやかになりとても使い心地がよいです。
リフトは直ぐに浸透してしまうので手早くマッサージして肌への感触はしっとりして良いです。
Cセラムは肌にのせると温かくオイルのようなしっとり感です。
最後のクリームでさらにしっとりと包み込むような良い使い心地です。
つけた時はとても良いのですが数時間経った化粧した頬がサラサラしています。サラサラしていてもコレは保湿されているサラサラなんだと思い暫く続けました。
つけて2時間後はしっとりとても良い。3時間後はまだもっちり。4時間後5時間後になると、あれ?サラサラ!となっていました。
他のトライアルも使って実感だけでどれにするか決めようとしてやはり触ってしっとりしているほうが肌が健やかでハリが出ることがわかり希望を抱いていたビーグレンの現品購入を辞めるに至りました。

引用元:@cosme

 

《乾燥肌》アスタリフト

アスタリフトシリーズ

アスタリフトは、富士フィルムが販売している化粧品ブランドでリピートするファンが多い基礎化粧品です。

 

富士フィルムは、「ナノアスタキサンチン」という肌に有効な美容成分をナノ化したものを開発し、肌の奥の方まで深く浸透できる技術に成功し、弾力のあるぷるんとしたお肌に整えてくれて、また浸透力もすごいのでツヤツヤのお肌になり、潤いをしっかり保ってくれます。

 

~良い口コミ~

今はジェリー→化粧水→乳液とライン使いしているのでどれが理由かわかりませんが、職場で「肌が明るくなってきれいになったね!」って言われました。

お店のPOPではライン使いしなくても、これだけ投入するのもおすすめ!とありましたので、これだけ思い切って買うのもアリだと思います。

結局リピートして今2個目突入です(^ω^)
アスタリフトの商品を買うと、割とこのジェリーのお試しサイズ(10g)がついてくるので、それも重宝しています。

引用元:@cosme

洗顔後に使用しています。
お肌の保水力が上がったように感じます。
最初はジェリーの使い方に戸惑いましたが、顔に塗ってから、しっかりと手で温めて上げると、すごくしっとり。

ブースターですが、その後に化粧水とかいらないんじゃない!?ってほど、しっかりと水分を届けてくれます。肌自体が強くたくましくなったように感じています。

引用元:@cosme

~悪い口コミ~

サンプルだけでは解らなかったので現品購入してしばらく使いました。結果、ひどかったのですごく損した気分です。

引用元:@cosme

 

《シミ・美白》アンプルール  ラグジュアリーホワイト

アンプルール

アンプルールは、もともと皮膚科の医師が商品開発を務めるドクターズコスメです。

 

今あるシミにも徹底的に働きかけ、とくにスポット集中美容液はできたシミにピンポイントで働くため、夜塗って寝ている間にハイドロキノンが浸透してメラニンを封印してしまうのでシミはもちろん、美白やくすみに徹底的に働きます。

 

~良い口コミ~

トライアルを使用してます。
1日で良いと思えたのは初めてです。
顔色があかるくなりました。シミも薄くなってきたようにみえるのは顔色が明るくなったせいかな?化粧水くらいはかえそうだけどほかを買うには高すぎて手が出せなさそう。ただ、化粧のりもすごくよいので悩みます。

引用元:@cosme

美白、シミケア、保湿で満足できる
スキンケアなんてないよね、、
と思っていたら、
あったんです。アンプルールが!
最初、3日間ほど使用したら、
少しシミが薄くなった気がしたので、
使用をやめたらどうなると実験。せっかく薄くなりはじめたシミたちが、
現状維持になりました。やっぱりアンプルールが効いてる可能性大!

引用元:@cosme

~悪い口コミ~

シミが気になるので購入してみました。
つけ心地はとてもよかったのですが、数時間でありえないほど乾燥して肌に熱を持ってしまいました。敏感肌な私には合わなくて残念です。

引用元:@cosme

 

《シワ・たるみ》エトヴォス  バイタライジングライン

エトヴォス バイタライジング

バイタライジングラインは「アルガン幹細胞エキス」を配合しており、使い続けるほど弾むようなピンとしたハリのある肌になります。

 

 エトヴォスが着目している幹細胞には、再生と他の細胞に分化される能力を持っていて、みずみずしいうるおいを与え、ハリのあるつややかなお肌へと導き、しわにとっても効果的です。

 

~良い口コミ~

かなりの敏感乾燥肌です
敏感の人なら解ると思うのですが 洗顔中の刺激や
洗顔後の赤みとかまったくありません この時点優秀さにうっとりです
そして洗顔だけでかなりの透明感がでます
その透明感は翌朝までつづき
鏡をみてはっとしますw
化粧水はとろみのある系で 少量でしっとりするからちょっと大丈夫かなと思いましたが
翌日も絶好調
でくりーむ なんだこの質感ってほど 私にはあっていまして
現品購入
他のラインもそこそこよかったのですが クリームがバイタライジングが一番よかったので
こちらをチョイスし2年ぶりにスキンケア乗り換えしました
このとこといろんなサンプル購入したのですが 一押しです!

敏感乾燥肌のひとはおためしするべきぃ!

引用元:@cosme

人生で初めて何度もリピートしている化粧水。定期便に登録中です。トロッとしたテクスチャーですが、肌にとどまることなくしっかり入って行く感覚。ベタつかずサラッとした肌になります。これを使い始めてから乾燥知らずでセラミドの効果を実感しています。。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

乾燥肌と目じりの乾燥小じわをなんとかしたくて購入しました。

化粧水、クリーム、両方、肌表面だけが膜をはった感じで潤うだけで肌の中には浸透しない
感じで潤わずどんどん時間がたつにつれて乾燥してきて乾燥小じわが目立ってきました。
このメーカーさんのセラムを化粧水とクリームの間にはさんで最初から使いましたが
そうなりました。

私には保湿力が足りなかったです。

スクワランオイル、ホホバ、アボガドオイル、オリーブオイル、マカダミアナッツオイルをブレンドしてこのクリームと混ぜて使ってみましたが肌表面だけが潤う感じがして中に浸透していかない感じがしてすぐ乾燥してきてしまいました。

引用元:@cosme
 

美活編集部 河原

エトヴォス バイタライジングは、幹細胞エキスが2種類配合されています。
幹細胞エキスは身体の中から直接細胞に働きかけ細胞を増やすことが出来るため、肌のシワやたるみ、ハリや潤い、くすみなどに効果をもたらし、毎日使うたびに肌が変化していくのがわかります。
肌の内側から働きかけることが出来るエトヴォス バイタライジングで、細胞から綺麗にしてみませんか?

まとめ

女性

これからエイジングケアを始めようと考えている方は、しっかり目的に合った美容成分の入っている化粧品を選んだり、これまで以上にお肌に気をつけながらケアしていくようにしましょう。

 

30代になって色々変化が出てきても、効果的なケアをすることで早めの改善につながります。

 

肌は年々老化していくということを忘れずに、少しでも若々しくい続けられるように日々努力していきましょう。

 

今の頑張りは5年後、10年後の自分です。

 

周りに羨ましがられるような美肌を目指してお肌のケアを頑張りましょう!

 

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA