乾燥肌・カサカサ肌におすすめの保湿力抜群の化粧水ランキング!

皆さん、肌の質感には主に4パターンあるのをご存知でしょうか?

 

・脂性肌(オイリー肌)

・乾燥肌(ドライ肌)

・混合肌

・敏感肌

 

です。

 

中でもなかなか手ごわいのが乾燥肌です。

乾燥はのちに、シワやたるみなどお肌の老化につながります。

 

肌の乾燥を防げれば、老化も遅らせることができると言っても過言ではあります。

ちなみに女性は年齢ととともに、肌の油分が減っていきます。

 

乾燥するのは自然現象とも言えます。

 

どうやったら、乾燥を防げるのだろう?

どんな基礎化粧品を選んだらいい?

 

気になっている方も多いと思います。

今回は基礎化粧品の基本である化粧水についてご案内します。

コスメコンシェルジュ 堀内

今回はコスメコンシェルジュの視点から、おすすめしたい化粧水を選びました。
乾燥は冬だけじゃない!敏感肌は生まれつきじゃない!
読み終わった時には、きっと自分の肌をいたわってあげたくなると思います。

 

コスメコンシェルジュの検定を持ってますので、詳細はプロフィールを見てくださいね 🙂

 

すぐに乾燥肌におすすめの化粧水ランキングを見る場合はこちら

 

乾燥肌用の化粧水は効果ある?

よく見かける化粧水には「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」があると思います。

そして乾燥肌の方が化粧水を選ぶ際には、しっとりと書かれているものを選ぶと思います。

 

でもこれって意味あるの??

 

と疑問に感じることはありませんか?

 

正解は「意味あります!」

 

肌の内部にはもともとコラーゲンやヒアルロン酸などが存在します。

乾燥肌の方はこれらの成分が少なかったり、保つ力が乏しかったりします。

 

ですので、この保湿成分が多いしっとりタイプの化粧水で補っていくのです。

 

乾燥肌用の化粧水によくないことは何かある?

しっとりタイプだと、ベトつきが気になることがあると思います。

特に暑い時期など・・・。

 

それは、様々な方法で解消していくことが可能です。

ベトつきが気になる場合は、とろみのないテクスチャーの化粧水の使用をおすすめします。

 

また、ホルモンバランスの関係で女性はどうしても生理前になると多少、脂性肌になる方もいると思います。

この時期はホルモンバランスも乱れているので、化粧水の保湿成分も過剰な栄養として摂取され吹き出物などにつながることもあります。

 

きっとこのような時は、使い心地も悪いでしょうから少しさっぱりめの化粧水でもいいでしょう。

 

そもそも乾燥肌とは?

乾燥肌とはどんな肌の状態のことをいうのでしょう。

 

乾燥肌とは水分も皮脂も少なく、自らうるおう力に欠けています。

そのため肌のかさつきが気になるタイプです。

 

一般に皮膚のうるおい(水分量)は皮脂、NMF(天然保湿因子)、細胞間脂質という3つの保湿因子によって保たれています。

表皮の仕組み

この成分のバランスがターンオーバーの乱れや加齢などで崩れてしまうと、肌表面のキメも整わなくなり、かさつきを感じるようになります。

この状態を乾燥肌といいます。

 

乾燥肌には必須の成分はどれ?

では、一体どんな成分が乾燥肌を救ってくれるのかご紹介します。

これを知っておけば、ドラッグストアなんかでもきっと役に立つと思いますよ。

 

保湿成分の代表格というと、よく聞くのは

 

「グリセリン」

「ヒアルロン酸」

「セラミド」

 

などがあると思います。

この保湿成分は肌の潤いを保つ為に必要で、実はそれぞれに役割があるんです。

 

グリセリンは潤いを「つかむ」

ヒアルロン酸は潤いを「かかえこむ」

セラミドは潤いを「はさみこむ」

 

このように保湿成分は、役割分担をしっかりと持ち私たちの肌の中でしっかりと働いてくれています。

保湿成分の役割を理解し、化粧水を選べるようになれば効果も抜群です。

 

特に積極的に取り入れたいセラミド

上記で紹介した保湿成分の中でも、特にセラミドが保湿においては大事になります。

セラミドには複数の種類がありその中でも特に人が本来持つセラミドに近いのが人型セラミドになります。

人型セラミドは人の肌に浸透するように作られているので、そのぶん保湿効果を実感できる成分になります。

 

ですが、他のセラミドに比べると高価になってしまうのですが本当に乾燥肌を改善したい方は人型セラミドが配合されてる化粧水を選びましょう。

人型セラミドはセラミド1、セラミド2のように後ろに数字が入ってます。

 

関連記事↓

化粧水選びのポイントは?

化粧品を選ぶ女性

乾燥肌の方は、しっとりタイプの化粧水を使用した方が良いことをここまで説明してきました。

でも、どうせ使うなら肌への効果を実感しながら使っていただきたいのです。

 

ここでは化粧水選びのポイントについて説明していきます。

 

肌に負担のかからないものを選ぼう!

まずは一般的にあまり良くないと言われている成分の名前から覚えましょう。

 

「着色料」

「香料」

成分表 香料

「アルコール」(エタノール)

※アルコールとエタノールは言い方が違うだけで同じ成分です

化粧水の成分表 エタノール

「パラペン」など・・・

パラベンの成分表示

いずれも聞いたことのあるものだと思います。

 

香料や着色料は体に害があることが分かっています。

できれば入っていないもの使いたいものです。

 

・リン酸アスコルビン酸mg(ビタミンC誘導体)

ビタミンC誘導体に保湿効果はありません。

ですので乾燥肌には向かないと考えられます。

また、ビタミンC誘導体配合のスキンケア用品を使用した際に肌がピリピリとする方もいます。

敏感肌の方はその成分が肌に合っているか注意が必要です。

・サリチル酸

サリチル酸の代表的な効果は「ピーリング効果」と「抗菌作用」です。

肌表面は柔らかくなり、その後の化粧水の浸透はよくなりますが角質を溶かす刺激に弱い方もいます。

肌への浸透力が上がるだけで、サリチル酸そのものには保湿効果はありません。

また、抗菌作用もありアクネ菌を殺菌する働きもあるのでニキビ予防に最適です。

ですが、肌への刺激が強いので敏感肌の方は使用に注意が必要です。

 

化粧水を購入する際に、成分表示を見て入っているかどうか確認してみましょう。

 

配合されている保湿成分に注目

肌に負担をかける成分が分かったら、次は配合されている保湿成分に注目です。

 

保湿成分として有名なのは

 

「アミノ酸」

「ヒアルロン酸」

「コラーゲン」

「セラミド」

成分表 コラーゲンとセラミドとヒアルロン酸

「スクワラン」

成分表 スクワラン

など聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

最初にグリセリン、ヒアルロン酸、セラミドの効能については説明しましたので他にもいくつかある有能な成分の働きを紹介します。

 

「アミノ酸」「NMF」「BG」→つかむ

「コラーゲン」「トレハロース」→かかえこむ

「レシチン」「スフィンゴ脂質」→はさみこむ

「スクワラン」「ホホバ油」「ワセリン」→ふたをする

 

といった具合です。

 

これらを化粧水選びの際に注目して選ぶと、たかが化粧水選びでも何だか楽しい気分になります。

選んでいく、化粧水ですが保湿成分がナノ分子されたものが良いでしょう。

分子が小さいだけ肌の中に浸透していきますから!!

 

パッケージに「ナノ」等記載されているものや成分表示の欄に「ナノ化〇〇」などと書かれているものがそれです。

 

しっとりタイプなのに乾燥する場合は?

しっとりタイプなのに何故か乾燥するといった経験はありませんか?

よほど私の肌が乾燥しているのだろうかと心配になっちゃいますよね。

 

たしかに、ご自身の肌が乾燥をしている可能性もありますが、配合されている成分にも原因があることもあります。

 

「アルコール」

「パラペン」

 

など先ほどこの2種類は肌に負担がかかると紹介しました。

 

アルコールやパラペンの性質は非常に蒸発しやすいです。

肌に使用した場合蒸発しやすいため、本来肌が吸収できる保湿成分も逃がしてしまう可能性があります。

 

最近はパッケージに

 

「アルコールフリー」

「パラペンフリー」

 

など記載されているものも多くありますから、注目して選んでみるのもいいでしょう。

 

正しい洗顔で浸透力をアップさせよう

ここまで、働き者の保湿成分たちが私たちの肌の中で活躍してくれることを説明してきました。

 

ですが

「浸透しなけば意味がありません」

 

次は浸透力に注目です。

まず浸透力を上げるには肌本来の調子を整えること!

 

今回のテーマとはずれてしまいますが、正しいクレンジングと洗顔は必須です。

 

特に洗顔ではしっとりタイプのものを選びたくなってしまうと思うのですが、クレンジングや洗顔の場合は油分が保湿成分というよりも油分が多くなってるので乾燥とは関係ありません。

クレンジング・洗顔の際にはしっかりと肌の汚れを落とせるものを選びましょう。

 

関連記事↓

 

ビーグレン ナノオフクレンジングを持ってる遥希
美活編集部 遥希

バッチリメイクでもするっとなじんでこすらずきれいにオフしてくれます。
洗いあがりもつっぱることなくうるおいを残してくれます。肌にも優しいので敏感肌や乾燥肌の方にオススメです。
メイク落ち⭐️⭐️⭐️⭐️☆
うるおい⭐️⭐️⭐️☆☆
肌への優しさ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

 

乾燥肌の化粧水の正しい化粧水のつけ方

スキンケアする女性

乾燥肌の方にはどんなケア方法が良いか説明してきました。

 

ここからは基本の「き」。

化粧水の正しいつけ方について説明していきます。

もう知ってるという方も是非1度見直してみてください。

 

化粧水を浸透させるには、力を入れすぎない優しい力でハンドプレスをするようにしましょう。

コットンでやる方が手の雑菌がつかないから良いのでは?

という疑問をお持ちの方もいるかもしれませんが、手は洗えば雑菌が肌につくことはありません。

コットンはNG

それよりも毎日やるスキンケアをコットンでパッティングする方が肌への刺激になってしまいます。

コットンでパッティングするとその衝撃により、肌はダメージを受けて赤ら顔になる可能性もあるので注意しましょう。

 

基本的にはハンドプレスで、パックをする時などの肌に対して動きがない場合のみコットンを使うようにしましょう。

化粧水のハンドプレス

ハンドプレスでも充分に肌に化粧品の成分は浸透されます。

 

化粧水の適切な量を把握しましょう

次に化粧水の適正量のお話です。

一般的に500円玉1個分と言われています。

 

でもやはり肌に均等につけることができるくらいの量が適正量と言えるでしょう。

 

乾燥肌だから潤いが欲しくて・・・

とたくさんつけがちかもしれません。

 

ちょっと待って!

たくさんつければいいってもんじゃないんです!!

 

過剰に化粧水をつけてしまうと、まずは肌に吸い込んでいかないことを実感するでしょう。

 

この吸い込まない状況、肌の角質層がふやける原因にもなります。

 

肌の角質層がふやけると、バリア機能が低下し肌荒れを起こしやすい状況を作ります。

バリア機能が低下し、ふやけた角質の間から水分が逃げていってしまいます。

 

そして吸い込まれなかった化粧水とともに必要な保湿成分まで蒸発していきやがては乾燥肌に。

 

乾燥肌を改善したくて、やっていることなのにやり方1つでさらに乾燥・・・

 

まさに負のサイクルです。

皆さん、化粧水のつけすぎには気を付けましょう。

 

乾燥肌におすすめの化粧水

ここまで、乾燥性敏感肌の仕組み、セラミドの魅力などについて話してきました。

では、実際に化粧水を買ってみましょう!

 

世の中には優れた化粧品が溢れ、販売されています。

たくさんのものがあり、どれを買ったらいいのか分からない・・・。

 

そんな疑問にお答えしていきます。

 

ネット通販でまずはお試し!おすすめの化粧水

世の中には優れた化粧品が溢れ、販売されています。

特に、ネット通販ではたくさんの商品が販売されています。

 

「セラミド 化粧水」と検索するとたくさんの化粧水が出てきます。

とても選びきれません・・・。

 

その中から、特におすすめの化粧水5選をご紹介します。

 

アナヤス ローションコンセントレート

ポーラ ディセンシア アヤナス ローションコンセントレート

・価格 5,400円

・内容量 125ml

・セラミド2(うるおい保持)配合

 

まずはこの商品、セラミドがナノ化されカプセルになり配合されています。

肌につけた瞬間に、このカプセルが弾けて肌に浸透していきます。

 

そして、女性のストレスによる敏感肌を考えた成分を配合。

オリジナル成分の「ストレスバリアコンプレックス」を配合。

 

ストレスバリアコンプレックスには、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキスが配合されています。

 

パルマリンが肌のバリア機能を守ります。

ジンセンXが血行をスムーズにします。

ビルベリー葉エキスが肌をリラックス状態にします。

 

私たちの肌はストレスに左右されやすいもの。

ストレスの観点から作られた化粧水は何だか魅力的ですね

 

ゆきさん 20代 敏感肌

季節の変わり目には肌荒れをしてしまう敏感肌。
アヤナスは、とろみがあるテクスチャーの化粧水でしっかり肌に栄養が入っていき、お肌がもちもちになります。
使い心地はとてもサッパリしていて、使っていくにつれ、肌荒れになることが減り、毛穴もなくなったかのように肌がきれいになりました。
ディセンシア アヤナスは、敏感肌&乾燥肌の方におすすめです!

 

~良い口コミ~

インナードライの敏感肌でニキビもできやすく季節の変わり目には必ずひどく肌荒れをします。
合わない成分もあるので問い合わせたところ無料でアヤナス、サエルのサンプルを送っていただきました!
両方とも使ってみてアヤナスのほうがあっていたのでアヤナスをラインで購入しました!
その中でもこちらの化粧水はすごくいいです!
最初は少し刺激を感じましたが温感作用があるのでそのせいかと思います。でも全く荒れず、さらに毛穴がなくなりました!(小さくなるではなくなくなりました!)
もうアヤナスは手離せないです…
まだまだ季節の変わり目では荒れてしまいますが確実に前より引くのが早くなりました!
少しお値段ははりますが敏感肌で根本から肌質改善をしたい方は試してみる価値はあると思います。
もし不安であれば無料サンプルを送っていただけるかもしれないので公式サイトでお問い合わせをしてみるのもいいと思います。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

使い始めは保湿力があり、小鼻のテカりも抑えられて感動していたのですが、使い続けるうちにピリピリとした刺激を感じ、赤みが…。
見事にアレルギー反応が起こりました。
成分チェックしたところ、荒れる成分は含まれていないと思ったのですが…(>_<)
怪しいのはプロパンジオールかな…。
使用感が良かったので、残念です。

引用元:@cosme

 

美活編集部 河原

元々乾燥肌で日々のケアに悩んでいました。
ところがこのアヤナスを使用したところ、日々肌が変化するのが分かり、肌がすべすべ、もちもちしてくるのがわかります。
使用を始めた時はとても浸透しづらかったローションも使うごとに浸透していくようになり、数日後にはスッと浸透していきます。
そして、美容液、クリームを使用することにより肌のバリア機能が改善し、お化粧ノリも以前とは全く違っていました。
トライアルセットを使用し終わるころには乾燥肌がかなり改善されたと実感できました。

アヤナスをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

エトヴォス バイタライジングローション

エトヴォス バイタライジングローション

・価格 4,800円(税抜)

・内容量 120ml

セラミド1(バリア機能、高保湿)

セラミド2(うるおい保持)

セラミド3(エイジングケア、うるおい保持)

セラミド5(バリア機能)

セラミド6Ⅱ(エイジングケア)配合

 

たくさんのヒト型セラミドの配合が魅力的なこの商品。

これだけでも十分ですが、さらにこちらはアルガン幹細胞を配合。

 

アルガン幹細胞とは、希少植物のアルガンツリーの新芽からとれる幹細胞エキス。

お肌のたるみを引き締め、キメの整った肌へと導きます。

 

そもそも幹細胞とはお肌に与えるのではなく、再生する力を促します。

つまりは、肌本来の力を甦らせることができます。

 

テクスチャーはとろみがありますが、ベトつきません。

とろみのある化粧水独特のベトつきが苦手な方にもおすすめです。

 

サラさん 30代 肌質:乾燥肌

乾燥肌ですが、肌の表面までベタつくとそのベタつきがほこりとかをつけたせいか、肌あれが・・・。
その悪循環から逃れたい、とろみがさほどないものをと思っていたときに出会ったのがエトヴォス。
なめらかなテクスチャーの化粧水は、保湿は十分してくれてお肌はしっとりと気持ちがいい仕上がりになりました。
低刺激なので安心して使えますね。

 

~良い口コミ~

人生で初めて何度もリピートしている化粧水。定期便に登録中です。トロッとしたテクスチャーですが、肌にとどまることなくしっかり入って行く感覚。ベタつかずサラッとした肌になります。これを使い始めてから乾燥知らずでセラミドの効果を実感しています。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

化粧水自体は、いいのだと思います。が、ファンデーションとの相性が最悪です(笑)おそらく、化粧水後の肌はペタペタするので、ファンデーションがキレイに伸びないのだと思います。どんなに下地を駆使しても、ヨレる。特に鼻の頭が酷いです。化粧水後に少し時間を置けば大丈夫なのかもしれまんせんが、朝なんてそんな時間ないので(笑)
あと、HPの定期購入変更の仕方が全く分からず、断念。そして、定期購入と単品購入が一緒にできず、単品物にだけ送料がかかります。せっかく一緒に買って送料が掛らないようにしようと思ったのに・・・。注文画面も定期で購入してから単品で購入しなくてはならないと、2回も同じ事をしなくてはならず、煩わしくて仕方ありません。

引用元:@cosme

 

美活倶楽部 河原

少しとろみのあるバイタライジングローションは、まず香りで癒されます。
そして、幹細胞エキスの効果により線維芽細胞に働きかけ美のホルモンと言われるエストロゲンの増加をサポートしてくれます。
そのため、肌にハリができ、もちもちとした弾力のある感触になります。
使い続けるうちに肌が変わっていき、ほうれい線やくすみが薄くなってきたように感じました。
トライアルセットを使い続けるうちにローションもスッとなじんでいきます。
初めは若干浸透に時間もかかりますが、浸透させることが大切なのでしっかりとハンドプレスすることにより肌が変わっていきます。

 

バイタライジングをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

ビーグレン キューソームローション

ビーグレン キューソームローション

・価格 5,400円(税込)

・内容量 120ml

 

セラミドの配合はないものの、おすすめしたい商品の1つがこちらです。

なんといっても魅力は留まり続ける保湿力です。

 

毎日せわしなく動き続ける日々。

半日もすると、肌の潤いは保たれなくなり夕方にはどんよりひどい顔に。

 

このビーグレン キューソームローションはなんと17時間も保湿効果が続くんです!!

17時間というと朝7時から夜12時。

充分すぎます!

 

ビーグレンが独自に開発した「Charged QuSome」という成分が、肌に留まり続ける力があります。

 

成分には

角質を整える、ホメオシールド

バリア機能がる、アッケシソウエキス

健康な肌をはぐくむ、VCエチル

肌を活性化する、EDP3を配合。

 

こんなうれしい成分が、17時間も肌に留まり続けるなんて感動です。

ビーグレンをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



美活編集部 遥希

肌につけた瞬間にその浸透力の凄さをすぐに実感しました。
サラサラのテクスチャーなので保湿力はどうなのかな?と思いましたが、しっかり保湿が持続されます。乾燥肌の方は朝化粧水をつけても日中の肌の乾燥が気になると思いますが、朝つけたままその保湿力は変わらず持続されるので、乾燥で悩んでいる方には特にオススメです!

メグミさん 40代 肌質:乾燥肌

コクが合ってじっくり浸透していく感じの化粧水です。
保湿効果が半日以上・・・なんて最初は信じられませんでしたが、毎日お肌全体にしっかりハンドプレスしていくと、肌触りが少しずつ柔らかでいい感じのしっとり肌になってきました。
たるみ毛穴が少なくなったし、朝晩使用していれば、肌の乾燥を感じる時間がほぼなくなりました。
肌もベタベタしないので、オールシーズンで使いやすい化粧水です。

 

~良い口コミ~

若干とろみがあり、すっとお肌に浸透するのが、気持ちいいローションです。

最初は、17時間保湿が保たれることに驚き、信じられない気分でしたが、朝から晩までお肌の水分をキープしてくれるので、この時期には大変うれしいです。

乾燥しがちなところには、丁寧につけています。
だいぶお肌がもちもちになってきて、満足です。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

何で買ってしまったんだろうって後悔しかない商品です。17時間保湿?嘘でしょうってほど付けた瞬間から乾燥して肌が突っ張りまくり。手に出した感じも油のようなキシキシとしたテクスチャーです。なぜこんなに高評価なのか理解できない。

引用元:@cosme

 

オルビス アクアフォース

オルビス アクアフォース

・価格 1,620円(税込)

・内容量 180ml

・さっぱりタイプとしっとりタイプあり

 

通販化粧品の王道といえば、やはりオルビスではないでしょうか。

低価格なのに機能的なので、みんなに愛されています。

 

その中でも、このアクアフォースシリーズはオルビスの中心的商品といっても過言ではないでしょう。

発売してからなんと17年を迎えました。

 

注目すべきは3つのうるおいが肌へアプローチしていく点です。

 

1つ目は、うるおいで満たす。

3種のアミノ酸を独自にブレンドした「ピュアアクアエッセンス」を配合。

角質全体をうるおいで満たします。

 

2つ目は、うるおいを貯める。

その名も「うるおいプール処方」。

角質全体を満たしたうるおいを、プールのように満たします。

 

そして3つ目は、うるおいを抱え込む。

ナノ化したうるおい成分、「うるおいマグネットAQ」で磁石のようにうるおいをつなぎ止めます。

また、その潤いを離しません!!

 

オルビスは100%オイルカット、油分不使用です。

肌に優しく使えます。

 

しっとりタイプ、さっぱりタイプがありますから使い分けもできます。

 

これだけの機能を兼ね備えて、1,620円とはお得でしょう。

1度は使ってみる価値アリです。

オルビス アクアフォースをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

しーなさん 30代 肌質:普通肌

歳をとってインナードライが悩みのタネになりつつあったので購入した化粧水です。
テクスチャーは水のようにさらりとした感じで、使用した後の肌の感じはさっぱりしててしっとりもしている感じです。
浸透力がいいからか翌朝のお肌の調子が良くなったのが嬉しかった。
しっとりタイプと言えども結構さっぱりしているので、冬に使うのだったら乾燥が不安だからクリームや乳液でカバーしようかと思いますが、夏用としてはこのさっぱりした仕上がりに満足です。

 

~良い口コミ~

これはお肌が求めてる潤いをしっかり補充出来る化粧水、だと思えます。
コットンパックすると、ぐいぐいと潤いが入っていく実感があります。
しっとりの化粧水だけど、使い終わった後にお肌がべたべたせず、私のお肌にぴったりだと思います。これを使う様になって、だいぶ毛穴が目立たなくなってきたと思います。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

最初の使い心地はすごくサラサラしていて使いやすい化粧水だなと思っていましたが、使っていくにつれちょっとヒリヒリするようになってきてしまいました。

潤い感もあってさっぱりしている化粧水だったので良いかなと思っていたのに、お肌に合わなかったみたいです。

引用元:@cosme

 

米肌 活潤リフト化粧水

米肌 活潤リフト化粧水

・価格 7,000円

・内容量 120ml

 

年齢に負けない、ハリ・弾力のある肌を目指したい方にはこの化粧水がオススメです。

なんといっても「ライスパワー№11」が配合されています。

 

ライスパワー№11とはKOSEが開発した保湿成分です。

お米を90日間発酵、熟成させできたもので手間暇かかっています。

 

セラミドを作り出し、皮膚の水分保持機能を改善する日本で唯一認められた成分です。

うるおいはもちろんのこと、肌の中で作り出す機能があるから万能なのです。

 

その他,計10種類もの美容成分が配合されています。

特に米ぬか・大豆成分はうるおいやハリを維持するのに大切な成分。

年齢肌に、しっかりと働きかけます。

 

また、楊貴妃も好んだというシロキクラゲエキスも配合。

とろみのある感触とみずみずしい浸透力を実現し、さらに肌にハリや弾力を与えます。

 

HP上では、コットン使用での浸透&引上げテクも紹介されています。

年齢に負けない肌を作りたい方には是非オススメしたい1品です!

米肌をお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

まーささん 30代 肌質:普通肌

とろみがあって高保湿、かなりしっとりします。
直接手にとってハンドプレスして使用していますが、肌馴染みも良く、しっとりとしてくれるので、季節の変わり目で荒れていた肌が落ち着きました。
保湿が十分にされるので少しずつですが、毛穴が目立たなくなってきました。

 

~良い口コミ~

エイジングラインからの新発売の化粧水ということで、サンプルをいただきました。
とろみのあるテクスチャーで初めはコットンにつけて使用しましたが、直接手にとってハンドプレスした方が肌馴染みも良く、しっとりとしました。
ちょうど割引があったので本品を購入しました。
朝は肌潤化粧水を使いこちらは夜のみ使用していますが、毛穴も目立たなく小じわも気にならなくなりました。
最近はフェイスラインもすっきりしてきたように思います。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

アルコールの匂いが凄くてつける度に嫌な感じに…
目元の小じわにと思って購入したけれど、残念な感じ。潤いもいまいちでした。
リピートは考えられません(;_;)

引用元:@cosme

 

ドラックストアで見つかる!おすすめの化粧水

先ほどはネット通販でのおすすめ化粧水を紹介しました。

 

でもどうせなら、近所のドラッグストアで手軽に購入したい!

色んなものを見比べて、購入したい!

 

そんなあなたにおすすめの化粧水をご紹介します。

 

プチプラ重視のあなたにとっておきの選び方

初めて使うから、プチプラ重視で選びたい。

普段から化粧品にあまりお金はかけられないのでプチプラで。

 

皆さんがプチプラの化粧水を選ぶのにはそれぞれ理由があります。

 

選び方のコツを伝授します。

 

・それはしっかりと成分を見極めること

・自分の目的とした化粧水を選ぶこと

 

パッケージの表記に「うるおう」とか「敏感な肌の方に」などあればそれにしたがってもよいでしょう。

 

もう一歩踏み込んで選びたい方はセラミドを中心に選んでみるのがおすすめです。

 

セラミド→はさみこむ→バリア機能が高まる

ヒト型セラミド→肌なじみが良い

 

成分表示を確認し、セラミドにこだわって選んでみてください。

 

 

おすすめのプチプラ化粧水6選

コスメコンシェルジュ、美容薬学検定1級を持っている私がおすすめしたい化粧水はこちら!!

 

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

・価格 907円(税込み)

・内容量 500ml

ヒト型セラミド3(エイジングケア・潤い保持)

ヒト型セラミド6Ⅱ(エイジングケア)配合

 

この価格で2種類のセラミド配合。

なんとお得なのでしょう。

 

他にも日本酒、アミノ酸、アルブチン、プラセンタエキス配合。

日本酒には肌を白くする効果があるとも言われています。

 

大容量なのでフェイスマスク、ボディケアにも使えます。

 

~良い口コミ~

三本使いました。パシャパシャと遠慮無く使える大容量とお値段、成分が最高すぎます。
夏になるとハトムギがランキング上位に上がってきますが、私も昔はお世話になっていましたが、日本酒の化粧水を色々と試してもきましたが、近くですぐ買えるのに安くて優秀なこちらに乗り換えてから調子は良いです。
ポンプなのも良い。大容量って持って逆さまにすると疲れるんですよ……。
100均とかに詰め替えるのも良いですが衛生的に好きじゃないのでレフィルも好みませんし。
こちらは本当に遠慮無く使えるのですぐ無くなりますが財布は痛くない。
ただニオイが……慣れるまで辛いでしょうね。
初めての時は、お酒大好きですが飲むのと塗るのは違うので(笑)「酒臭い!」となりましたが今は全く匂いません。一本目無くなる頃には全く気にならなくなります。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

酒臭くて無理でした。顔に塗るなんて、とんでもない!即ゴミ箱行きでした。

引用元:@cosme

 

ミツキさん 30代 肌質:乾燥肌

匂いは、お酒の文字が商品名にあるだけあって甘酒のような独特な感じ。
お酒が苦手な人にはちょっと好みは分かれそうですが、つけた瞬間だけでしたし、使い続けているとなれました。
ポンプ式なので使いやすいですね。
パシャパシャ系ですが、少しとろみがあり、使ってみると肌にしっかり水分が行き渡って、肌が柔らかくなってくれる感じがします。
安価ながらもしっかり保湿してくれる乾燥が気になるときにはとってもいい化粧水です。

 

 

リッツ リバイバルセラム ローション

・価格 3,200円(税抜)

・内容量 150ml

セラミド2(うるおい保持)

セラミド3(エイジングケア・うるおい保持)

セラミド6Ⅱ(エイジングケア)

 

プチプラというには3,200円は少々お高いでしょうか?

でも、どうしてもこのリッツリバイバルセラムシリーズはおすすめしたかったんです!

 

リッツリバイバルセラムシリーズは私自身好きでよく使っています。

 

ヒト型セラミドが3種類配合されている点はもちろん魅力的ですが、さらに3種類の植物幹細胞由来成分が配合されており、エイジングケアもばっちり!

 

そして嬉しい無添加。

パラペン、アルコール、着色料、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油は配合されていません。

 

敏感肌の方にもおすすめです。

 

そして、とろみのあるテクスチャーなのでひどく乾燥肌に悩んでいる方にもおすすめです。

 

~良い口コミ~

すっと馴染んで何度も重ね付けしたくなる浸透のいいローション。
ほんのりとろみがある分、馴染みやすく、濃密保湿で、角質層のすみずみまで潤いで満たしてくれる感じ。ベタつかず、もっちりと吸いつくようなしっとり肌に。
植物幹細胞がふんだんに使われていて、とても贅沢なローションです。肌が生き生きしてくるようなハリを感じます。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

他社のブースターの上から重ねましたが、
とろみがあり浸透させるまで時間が
かかりました。
いつまでもヌルヌルしている感じでした。

引用元:@cosme

 

さとこさん 40代 肌質:混合肌

美容液みたいなとろみがあるのでさっぱりした仕上がりにはなりませんが、とろみがある分、しっかり保湿されます。
クリームがいらないのでは?と思うくらい保湿力が高いですが、ベタつきはなく、翌朝も肌がふっくらしてくれる。
冬場の乾燥がひどいときにはとてもお世話になりました。

 

 

キュレル エイジングケア 化粧水

価格(参考価格) 2,484円

内容量 140ml

 

キュレルは医薬部外品の為、成分規定などもしっかりと守られた製品です。

 

このエイジングケア化粧水には

「ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド」

という独自のセラミド成分が含まれています。

 

このヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミドは

角質層のセラミドの働きを補い強化してくれます。

 

また、保湿成分にはショウキョウエキス、グリセリンを配合。

 

肌にハリを与え、老化を防止します。

 

キュレルは特に敏感肌の方のことを考えて作られています。

シリーズも様々ありますから1度試してみてはいかがでしょうか?

 

~良い口コミ~

何を使っても肌がキレイにならず過去にキュレルの普通タイプを使った時が唯一肌の調子が良くなりまたキュレルを使い始めました。
日焼けが気になり将来のためにも美白タイプに変えようと思ったのがきっかけでこちらのタイプにしました。
正直このタイプは2、3本使い切るまで効果はわからなかったです!
使い切った頃に人からよく肌が白くなったと言われるようになり、ファンデのタッチアップをしてもらった際もワントーン上がっていました!
辛抱強く使い続けるのがポイントです!

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

サンプルでつかってみました。
可もなく不可もなく、という感じ。
刺激もないけど、効果も…?と購入には至りませんでした。
とろみがあるタイプ。

引用元:@cosme

 

ゆうこさん 50代 肌質:乾燥肌

安価ですけど、クオリティが高い化粧水だと思います。
エイジングケアシリーズとして誕生しただけあって、小じわが目立たなくなる感じとハリも感じられ、しっかりと保湿もしてくれます。
敏感肌のことを考えて作られているキュレルのシリーズだから、乾燥を防げて肌に優しく、肌トラブルが起こりにくい。
刺激もなく、お値段が手軽でどこででも手に入れられるのもいいところですね。

 

 

セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

・価格 650円(税抜)

・内容量 500ml

セラミドAP(エイジングケア)

セラミドNP(エイジングケア・うるおい保持)

セラミドEOP(バリア機能、高保湿)

 

まず驚きなのはこの価格ですよね。

さすがはセザンヌ!!

 

なのに3種類もヒト型セラミドが配合されているとは、さらに驚きです。

 

もちろん、ヒアルロン酸やコラーゲンも配合されています。

 

内容量も500mlと惜しみなく使うことができます。

フェイスマスクとして使用するのも良いでしょう。

 

今100均ではこんな商品もあります。

手軽にフェイスマスクができます!

100円ショップのフェイスマスク

 

また、全身に使用も可能ですから家族共用のボディーローションとして良いですね。

 

潤いがかなりあるので、ベトつき感が気になる場合もあります。

季節に合わせて使い分けてみると良いかもしれません。

 

~良い口コミ~

これは良い!久々に良いものに巡り会えました!

乳白色をした、シャバシャバのテクスチャです。
冷蔵庫に本体を入れておき、コットンにたっぷり含ませてひんやりコットンパックにしたり、スプレーボトルに入れて持ち歩き乾燥が気になる時にシュッとひと吹きしたり。
拭き取りタイプのメイク落としを使っているので、これをキオラのコットンにとり、メッシュ部分で拭き取りにしても良いです。
しっとりもっちりとした良い感じの肌になってくれます。
また、大容量でプチプラなのにも関わらずアルコールフリーというのも良いですね!

容器からそのまま取ると、ドバッと出てしまうのでポンプ容器やスプレーボトルに詰め替えて使う事をお勧め致します。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

人型セラミド配合で安価な化粧水とのことで購入してみました。
コットンパックをしましたが、肌がものすごくヒリヒリします。セラミドのせいなのでしょうか?
身体に使うには問題ないのですが、そのままのボトルだと扱いにくいし、スプレーボトルに移すと化粧水のとろみのせいでふんわり拡散してくれません。
これはちょっと失敗でした。

引用元:@cosme

 

あみさん 20代 肌質:普通肌

ヒアルロン酸やコラーゲンだけでなく、3種類もヒト型セラミドが配合されていてとてもプチプラなところに惹かれて購入しました。
顔には、ハンドプレスで少しずつ優しく押し込むように2~3回にわけて浸透させてしっかり保湿しています。
敏感肌気味な乾燥肌ですが、大きな刺激もなく、大容量&プチプラだからたっぷりしっかり、全身にも使えてお気に入りです。

 

 

デュプレール ダブルセラミドローション

・価格 1,008円

・内容量 500ml

ヒト型セラミド2(うるおい保持)

ヒト型セラミド3(エイジングケア・うるおい保持)

 

こちらもセザンヌ同様、価格、内容量お得感満載です。

そしてこのダブルセラミドローションはコラーゲンやプラセンタ、さらにはアロエベラ葉エキス、クロレラエキスなどの天然成分も配合されています。

もちろん、こちらもボディーにも使えます。

 

製造は日本でされており、安全面でも安心です。

 

テクスチャーはとろみがあります。

少しベトつきが気になる場合もあるかも。

 

いずれにしても、セザンヌスキンコンディショナーも同様ですがこの価格と内容成分からすると、1度は試してみる価値がありそうですね。

 

~良い口コミ~

安くて大容量なのにアトピーに必要なセラミド配合。
スプレーボトルに詰め替えて全身にスプレー、その後ボディクリームなどで保湿しています。
ハンドクリームを塗る前にも使っています。
乾燥でかさかさの部分にはクリームだけ塗っても浸透していかないのでこちらで補水すると調子がいいです。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

先程購入してきたので評価なし。

きちんと密封(ナイロン)してあるのはいいのですが蓋が固くて開けづらい!かなり力入れました(^^;

しかも現在手がパックリ割れしてる部分があるので凄く痛かった(苦笑)それほど固かった(^^;

閉めるのも少し違和感のある蓋?ですね。。

容器は★2ですね(^^;

引用元:@cosme

 

ヒナさん 20代 敏感肌

少しとろみがあって、肌にぐんぐん入っていってしっかり保湿してくれます。
セラミドとコラーゲンも入っているのが実感でき、プチプラ大容量の化粧水にしては、高保湿だと思います。
アルコールフリーだから敏感肌でも肌トラブルが起きずに使用できるのが嬉しいです。

 

 

松山油脂 肌をうるおす保湿浸透水 モイストリッチ

・価格 1,512円(税込)

・内容量 120ml

ヒト型セラミド1(バリア機能・高保湿)

ヒト型セラミド2(うるおい保持)

ヒト型セラミド3(エイジングケア・うるおい保持)

ヒト型セラミド5(バリア機能)

ヒト型セラミド6Ⅱ(エイジングケア)

 

なんと5種類のヒト型セラミド。

1つ1つの成分の配合量は少ないかもしれませんが、沢山の機能があるのは嬉しい事です

 

他には大豆胚芽抽出液、大豆発酵エキス、大豆ペプチドと3種類の大豆由来の成分を配合

角質層の状態を整え肌の健康を保ちます。

 

松山油脂の商品はデザインはとても地味に感じますが、中身はとても優れています。

この肌をうるおすシリーズは、アルコール(エタノール)、パラペン、香料、着色料、鉱物油不使用で、敏感肌の方にもおすすめです。

 

このモイストリッチはしっとりタイプですが、バランシングというのもあります。

こちらはさっぱりタイプです。

 

季節、ご自身の好みに合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか。

 

~良い口コミ~

こちらのシリーズのクリームは元々愛用していたのですが、化粧水と美容液も使い始めました。

妊娠したことにより、肌が敏感になり元々比較的低刺激の化粧水を使っていたのにヒリヒリしてきたのでこちらを試してみようと思いました。
私はホホバオイルorセラミドオイルをブースターとして使用した後に使っています。

刺激も本当にないし、無香料なので妊娠中でもありがたいです。
ヒト型セラミドが何種類も入っているのにお値段も安くて、そして何より肌の調子がかなりよくなって嬉しいです。

引用元:@cosme

 

~悪い口コミ~

低刺激で入っているものも安心、香りは無しでコスパは最強です。そこそこ保湿してくれてこの価格で中身安心はとても良い点です。
私はもう少ししっかりと潤いを感じられるものを探していたので、リピートはたぶんしないと思います。

引用元:@cosme

 

ルナさん 20代 肌質:乾燥肌

セラミド数種配合でプチプラの化粧水です。
少しとろみがあるテクスチャーでセラミドがメインの保湿成分がたっぷりはいっているので使用感は重さもなく、二回のハンドプレスで肌に浸透してしっとり保湿してくれます。
ほとんど無臭、エタノールも入っていないようだから肌荒れのときでも問題なく使えました。

 

乾燥肌を内側からアプローチする食べ物

水分を取らなければ、喉が乾くように人の体は人が食べたもの、飲んだものから出来ています。

そう考えれば、乾燥肌になりにくい食べ物を積極的に食べることによって乾燥肌を内側から対策することが出来ますよね。

美活編集部 管理栄養士 茉子

東洋医学には「食養生」という考え方があります。

これはよく言われてる

 

・地のものを食べる
・季節のものを食べる
・太陽を体で感じる

これらの食べ物を食べましょうということですね。

 

下記の記事では管理栄養士から見た乾燥肌にアプローチしてくれる食べ物を紹介しておりますので興味のある方はご覧ください 🙂

 

 

まとめ

今回は、乾燥肌にお悩みの方への化粧水について説明してまいりました。

 

毎日、慌ただしく変化する環境の中でココロもカラダもそしてお肌も頑張っています。

肌悩みは根本から原因を正して、ぜひ上手くお付き合いをしていってください。

 

今回のこの記事が、少しでもみなさんの力になれたのなら幸いです。

 

乾燥肌対策に興味がある方はこちらも読んでいます↓

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA