敏感肌の人の正しいスキンケアとおすすめの化粧水選びのポイントは?

普通の人とはちょっと違う、デリケートな敏感肌。

敏感肌とは化粧品や洗顔、紫外線などの外からの刺激に対して弱いお肌のことをいいます。

 

普通の人に比べたら問題のない化粧品でも赤くなったり、かゆくなったり、かぶれたり、ヒリヒリしたり、人によって症状はさまざまです。

生まれつきの敏感肌だったり、ある時期を境に、突然敏感肌になったり、お肌の悩みはつきません。

 

特に敏感肌の人は、ちょっと間違えると肌にトラブルが起きてしまいやすいので、気をつけてケアしなければなりません。

敏感肌に悩むと肌に合うものを見つけるのにも一苦労ですよね。

 

スキンケアアドバイザー 良枝

今回は、スキンケアアドバイザーである木村が、肌に合うものを見つけるのも一苦労な敏感肌の人に向けておすすめする正しいスキンケアや注意点をご紹介します。

詳細はプロフィールをご覧ください 🙂

 

すぐに敏感肌におすすめの化粧水ランキングを見る場合はこちら

 

敏感肌の正しいスキンケア方法とは?

綺麗な女性

 

普段のスキンケアあなたは正しく出来ていますか?

敏感肌の人によくありがちな間違い、それはクレンジングや洗顔に時間をかけてしまうことです。

 

普通の人ならゆっくり時間をかけてメイクを落としますが、敏感肌の人はクレンジングをしている段階から、もう肌への刺激が始まっています。

クレンジングという行為自体が、最も肌への負担になっていたのをご存知でしたか?

 

肌への刺激は赤みやヒリヒリの原因になります。

しかしメイクを落とすためにクレンジングは必要不可欠であります。

 

なのでなるべく時間をかけないで、素早く優しくメイクを落とすことが基本です。

また、低刺激でお肌に優しい成分を使っているものを選んで使うようにしましょう。

 

クレンジングもシートタイプは肌に刺激を与えるので、忙しい時などどこでもテレビを見ながらでも手軽に使えて簡単ではありますが、赤みやヒリヒリの原因になるので、使用するのはやめましょう。

 

洗顔も絶対にゴシゴシせずに、泡で優しく洗うようにこちらも早めに洗い流してください。

これくらいのモコモコした泡で洗うのが理想的ですね。

モコモコの泡のイメージ図

こちらも低刺激のものを使うようにしましょう。

泡が綺麗に洗い流されていないと、かゆみが出たり肌トラブルが起こってしまうので、しっかり洗い流すようにしましょう。

 

ぬるま湯で洗うのが一番肌にも優しいし、綺麗に洗い流しきることができます。

次に化粧水のつけ方ですが、拭き取り化粧水やコットンでパタパタ化粧水をつけるのはやめましょう。

 

拭き取り化粧水は古い角質や洗顔で取りきれなかった汚れを綺麗にしてくれますが、敏感肌の人には不向きです。

それは敏感肌の人は肌の角質が弱いので、拭き取りなどしてしまうと肌のバリアの役割をしているものまで拭き取ってしまうからです。

 

優しく化粧水をつけていてもコットンで肌への刺激を起こしている為、赤みや肌トラブルを引き起こす原因になります。

なので、コットンパックなども敏感肌の人にはあまりおすすめできません。

 

 

シートパックはコットンパックよりはいいと思いますが、短い時間で済ませましょう。

そして洗顔がおわったら素早く手で化粧水を温めて、優しく顔に馴染ませましょう。

 

敏感肌は、とても刺激に弱いので決してパシャパシャとつけないで下さい。

手のひらの体温で肌を温めるように、お肌に触れるか触れないかの優しさでそっと肌に馴染ませることが大切です。

 

先に片方の手に化粧水をのせ、もう片方の手で覆い被さるように5秒ほど化粧水を手の温度で温めてから肌につけましょう。

そうすることによって肌への浸透力が高まります。

 

 

化粧水の後は保湿が逃げないように、美容液やクリームでしっかりと「ふた」をしましょう。

 

 

敏感肌のスキンケアの注意点は

・肌に摩擦をしない
・肌に触れる時間を短くする
・刺激の少ないものを選ぶ

 

この3つをしっかり守りましょう。

 

またタオルで顔を拭く際にも優しく肌に当てる程度に拭いて下さい。

 

外からの刺激だけではなく、生活習慣も肌トラブルを引き起こす原因になってきます。

喫煙や飲酒、夜更かしはお肌に肌トラブルが起こりやすい状態になります。

 

なので、きっちり三食バランスの良い食事や、睡眠時間も6時間以上を心がけて、生活習慣を見直していきましょう。

 

  敏感肌の基礎化粧品の選び方

化粧水の選び方

 

化粧水を選ぶ際は、肌の刺激になるアルコール成分や、香料の含まれていないものをなるべく選ぶようにしましょう。

また高保湿の成分が配合されたものは、敏感肌の乾燥を潤す為に重要です。

 

そもそも敏感肌の多くの原因が、肌のバリア機能の低下になります。

 

肌の奥の角質層までしっかりと保湿することで、バリア機能を正常な状態に近づけます。

なので最も高保湿なセラミドをはじめとする、

ヒアルロン酸、コラーゲン、リピジュア、レシチンなどの代表的な保湿成分の入ったものを選びましょう。

成分表 コラーゲンとセラミドとヒアルロン酸

特に保湿成分の高いセラミドのヒト型セラミドは、体のなかに存在するセラミドと構造が似ているため角質層への浸透がすごく、肌にも優しくて、圧倒的な保湿力があります。

 

なので敏感肌の人にとてもオススメな成分です。

 

セラミドにはたくさんのメリットがあります。

・肌なじみがよく刺激が少ない
・肌の内部に水分を蓄えて保湿する
・加齢とともに減少する分も補えるためエイジングケアに繋がる
・細胞間を隙間なく埋めることで外部からの刺激をシャットアウトする

 

セラミドの中でも

・動植物から抽出した天然植物性セラミド

・酵母を利用して生成されたヒト型セラミド

 

2種類ありますが、ヒト型セラミドのほうが敏感肌に良いです。

 

年齢とともにセラミドも減少していくので、少しでも意識しながらセラミドを補ってあげましょう。

 

また美容液やクリームも同様にセラミドが含まれているものがオススメです。

人型セラミドが配合されてる成分表

 

 

敏感肌の避けるべき成分とは?

敏感肌の方が避けるべき成分

「自然派」や「ナチュラル」な植物成分を主に使用した成分は、人体に安全なので安心して使用できそうと思いがちです。

 

しかし天然の植物成分というのは、実は刺激が強くアレルギーを引き起こすリスクが高い場合があります。

自然派化粧品には「◯◯エキス」という名前の成分が何種類も入っている場合がありますが、配合量は極めて少なくほとんど無意味のようです。

 

なぜなら植物から成分を抽出すれば、植物の毒素も含まれてしまうので、化粧品で植物から得られる成分はごくわずかだからです。

自然派だからといって安全というわけではないようです。

 

1  気をつけるべき成分

 

・エタノール(アルコール)

保湿成分として使用されるが、蒸発によって肌を乾燥させるという欠点があります。また皮膚への刺激が強く、敏感肌には向いていません。

化粧水の成分表 エタノール

・PG(プロピレングリコール)

肌への浸透性による刺激が懸念されたため、配合が控えられています。

 

・DPG(ジプロピレングリコール)

保湿に使われるが、目や肌に刺激を感じることがあると報告されています。

 

・ラウリル硫酸ナトリウム

敏感肌への刺激が強く、皮膚への残留性も高い合成洗剤です。

化粧品に使われる界面活性剤では避けたい成分になります。

 

・ラウレス硫酸ナトリウム

ラウリル硫酸ナトリウムを改良したもので、刺激性と残留性は抑えられていますが、それでも敏感肌には不向きです。

 

・オレフィンスルホン酸ナトリウム

ラウレス硫酸ナトリウムの代わりに多用される成分ですが、高い脱脂力と敏感肌への刺激性はあまり変わりません。

 

・レチノール

ピーリング効果がありターンオーバーを促進させますが、肌に刺激を与えるのでかゆみや赤み、皮むけを起こすことがあります。

 

・香料

香料の中には紫外線にあたると成分が変わり、肌にダメージを与えるものがあります。

化粧品の成分表示には「香料」と表示されます。そのため、どの香料が肌に悪影響かは調べることができません。

成分表 香料

 

2  敏感肌が選ぶべき成分

低刺激で使いやすいとされる化粧水は、「BG」成分や「グリセリン」成分を主成分としています。

 

これらはエタノールに比べて、分子の大きさが大きいため皮膚への刺激は弱いです。

肌に優しい化粧水を選ぶときは、これらの成分が配合されている製品を選ぶようにしましょう。

 

使用した感じは、BGのほうは「さっぱり感」。

グリセリンのほうは「しっとり感」です。

 

自分にあった肌質の方を選ぶといいでしょう。

 

敏感肌の人の化粧品の選び方

 

女性なら誰しもが毎日するお化粧。

敏感肌の人は、なるべく肌に負担のかからないものを選ぶことが重要です。

 

肌に低刺激で、保湿効果の高いものを選ぶと普段から肌を守る役割が出来ます。

基礎化粧品は肌にいいものを選んでいても、毎日のお化粧が肌の負担のようでは、結局トラブルの原因になるので意味がありません。

 

最近では、オーガニックや無添加などを選んだ方がいいと思われがちですが、間違った選び方をしないように気をつけて下さい。

敏感肌の人ほど無添加という言葉に騙されやすいので、自分でしっかり成分を見てから判断することが化粧品選びのポイントになります。

 

無添加というのは、ある一定の成分だけが無添加のものを使用しているというだけであって、全く肌に刺激がないものが入っているとは限りません。

なので無添加のものを使っているけど、顔がヒリヒリする!赤みが出てきた!などはよくある話です。

 

敏感肌の人など肌トラブルがおきやすい人は、無添加と書かれているから安全とは限らないことを覚えていて下さい。

肌に優しい成分かどうかを判断できるようになりましょう。

 

 

そもそも敏感肌の人はメイク落ちの悪い化粧下地や日焼け止めを使ってはいけません。

 

スキンケアで肌になるべく時間をかけないためにも、簡単に落とせるタイプのものを使うといいです。

 

化粧下地のポイントは

・日焼け止め効果があるか
・保湿成分が充実しているか
・ノンケミカルかどうか

が重要になってきます。

 

ファンデーションは、外的刺激から守る役割があるため、敏感肌用と書いてあるものを選びましょう。

 

ファンデーションでカバーをして美肌に見せたいものの、出来る限り肌への負担を減らすためにも、ピッタリと肌に密着するリキッドタイプのものよりかはふんわりとカバー出来るパウダータイプの方が良いです。

 

また今では、ミネラルファンデーションやミネラルフェイスパウダーも増えてきているので、そういった肌に優しい化粧品を使うようにしましょう。

 

肌に低刺激でもしっかりとカバー力のある、敏感肌向けのファンデーションも最近ではたくさん普及してきているので、自分にあったものを見つけましょう。

ミネラルファンデーションなら、メイク落としにも時間をかけずに落としやすいので、肌へ負担を与えない為にオススメです。

 

アイシャドウやチークも合わせて、ミネラルで肌への刺激が負担のないものを選ぶようにすることが大切です。

またどんな低刺激なものでも、お化粧をしている時間が長くなればなるほど、肌に負担がかかっています。

 

なので、なるべく家に帰ったらすぐにメイクを落とすようにしましょう。

あとは前髪など顔にかかる部分の髪の毛は、くくったりピンで止めるなどして対処することが大事です。

 

また毎日のお化粧で、メイクする際に使うブラシやパフなども、汚れたらこまめに洗うようにしましょう。

ブラシやパフを洗う専用のクリーナーなどで汚れを落として陰干しします。

 

メイク用品はいつでも清潔に保つのが肌を綺麗に見せるポイントになります。

もしくは何度か繰り返し使用したものは、新しいものにすぐ取り替えた方がいいです。

 

清潔を保つことによって肌トラブルを減らしていきましょう。

美活編集部 遥希

エトヴォスのミネラルファンデーションはとても粒子が細かいので、肌に均一にフィットしてくれて、なかなかのカバー力があります。
敏感肌の方にはもちろんですが、肌荒れがあってもお化粧をしなければならない…
なんて日にも安心して使える肌に負担のかからない優しいファンデーションです。
カバー力⭐️⭐️⭐️☆☆
つけ心地⭐️⭐️⭐️☆☆
手軽さ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

 

 

敏感肌に人気の化粧水ランキングTOP5!

 

ここでは、敏感肌の方に人気のある化粧水を通販サイト編と、プチプラ編に分けてランキング形式でご紹介します。

 

口コミなども参考にしてみて下さい。

 

通販サイト編

 

1位 ディセンシア アヤナスローション  コンセントレート

ポーラ ディセンシア アヤナス ローションコンセントレート

敏感肌用専門ブランドのアヤナス。

 

アヤナスは老化の原因となる、敏感肌特有の「糖化」に着目し、糖化とは糖とタンパク質が結合して老化物質のAGEsを発生させる現象で、それを予防と改善するための2つの美容成分が入っています。

 

また保湿力の最も高いヒト型セラミドを、ナノサイズにしてカプセル化し、通常のセラミドの4倍もの浸透力があります。

 さらに、水溶性のグリセリンに油とともに馴染みやすい性質をプラスした「高浸透グリセリン」を配合しているため、より肌へのうるおいを高めます。

 

敏感肌用なので、アルコール、パラベンフリーです。

アヤナスの成分表

~良い口コミ~

ディセンシア*アヤナスは、敏感肌&乾燥肌の方におすすめです!

私は、子どものころ軽いアトピーがあり、金属アレルギーもあります。
ブームにのってミネラル系コスメを使用したときは、顔が真っ赤にかぶれてしまい皮膚科に直行するはめに・・・。(ミネラル系コスメは、酸化鉄や酸化チタンがコーティングされていないので、金属アレルギーの方は合わないみたいです)

今までも、花粉、乾燥、化粧品かぶれ、化粧落とさず寝ちゃったダメージなどで肌が荒れやすかったのですが、ディセンシア*アヤナスをライン使いするようになってから、肌トラブルがなくなり安定するようになりました。

この化粧水はトローっとしているので、浸透しやすく肌がもちもちになります。
(2度塗りがおすすめ☆)
なにより香りがすごーくいいです。
化粧品のケミカルな匂いではなく、アロマのような香りで癒されます。

引用元:@cosme

 

~良くない口コミ~

使い始めは保湿力があり、小鼻のテカりも抑えられて感動していたのですが、使い続けるうちにピリピリとした刺激を感じ、赤みが…。
見事にアレルギー反応が起こりました。
成分チェックしたところ、荒れる成分は含まれていないと思ったのですが…(>_<)
怪しいのはプロパンジオールかな…。使用感が良かったので、残念です。

引用元:@cosme

 

ゆきさん 20代 肌質:敏感肌

季節の変わり目には必ずひどく肌荒れをしてしまう敏感肌の私。
化粧水はとろみがあるテクスチャーですが、使い心地はとてもサッパリ!
しっかり肌に栄養が入っていき、お肌がもちもちになるのがわかりました。
温感作用があるので最初は少し刺激が気になりましたが、使っていくにつれ、肌荒れになることが減り、毛穴もなくなったかのようにきれいになりました。
ディセンシア アヤナスは、敏感肌&乾燥肌の方におすすめです!

 

美活編集部 河原

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
保湿力   ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
肌の変化  ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
ハリ・弾力 ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
使い心地  ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

乾燥肌に悩まされいつも化粧ノリが悪かったのですが、このローションを使用し始めてから肌が滑らかになりました。
とろみのあるテクスシャーで、ハンドプレスで肌にしっとりと浸透させていきます。
浸透させていくことにより肌の保湿が保たれ、化粧直しもさほどしなくてもテカリがほぼなくなるほどにかわっていきます。

保湿が充分にあるとお化粧崩れがほぼなくなり、お化粧直しもこんなに楽になるんだと実感しました。
肌の保湿ってこんなところにも影響があるんですね。

トライアルセットを日々使用するたびに肌がかわっていくのがわかり、「私の肌ってこんなに変われるんだ」と実感できる使い続けたい商品の一つになります。

 

アヤナスをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

2位 ノブ  lll フェイスローション

ノブ ローション

ノブは臨床皮膚医学に基づく化粧品として敏感肌やニキビ肌のためのスキンケアブランドです。

 

多くの皮膚科医の指導のもと、何段階もの試験を重ねて厳選された原料で開発されています。

 

ノブのフェイスローションは皮膚のバリア機能に着目した低刺激性の高保湿化粧水です。

 

皮脂、細胞間脂質、天然保湿因子のバランスをととのえ、敏感なお肌をうるおいのあるすこやかなお肌に導きます。

 

無香料、無着色でパッチテスト、アレルギーテスト済みです。

 

季節の変わり目や、体調の変化によって、肌あれ・乾燥が気になる敏感肌の方におすすめです。

 

~良い口コミ~

私の殿堂入りの化粧水の一つです。私は化粧水に求める条件はお肌にやさしく荒れさせないこと、角質層への保湿力があって、肌表面を守ってくれること、とろみが付いていないことです。
化粧水は水分をお肌に与えるものではないです。化粧水は一応皮膚に浸透しますが、浸透する場所は角質層です。角質層は皮膚の洋服みたいなもので、大事な臓器である皮膚を守ってくれるすごく大事な存在です。市販の化粧水は主に皮膚のPH(酸性値)を正常化してくれるものだと思います。製品によっては医薬部外品のものであれば殺菌作用があり、皮膚に雑菌を繁殖させないようにする効果や血行をよくするものもあります。つまり化粧水はお肌の水分補給ではなく、お肌を酸性にしてくれたり、雑菌の繁殖を抑えたり、クレンジングがお肌へのダメージによる炎症を抑えるものだと思います。そして化粧水のとろみは増粘剤という添加物の一種で、肌表面に留まりやすくしたり、使用感を良くしたりする効果ではありますが。肌が薄くて荒れやすい私にとって、できるだけ入ってほしくない余計な成分です。
ノブ3のフェイスローションRは抗炎症成分グリチルリチン酸2kが入っていて、お肌の炎症を抑えてくれて、ニキビの予防にもなります。さらに微量のクエン酸も入って、洗顔後の肌を酸性にしてくれます。お肌が不安定な時期でも荒れたりしません。本当にお守り的な存在です。乾燥肌、敏感肌の方にお勧めしたい化粧水です。

引用元:@cosme

 

 

~良くない口コミ~

普段しっとりタイプなんて買わないのに妹が大変気に入っているので気になって買ってしまったのですが、買ったことを後悔しました
やっぱり私の肌にはこういうしっとりタイプでぬるぬるする化粧水は合わないみたいです
肌の上に残り、ベタベタになって、吹き出物が異常に出てしまいました。

引用元:@cosme

 

ヒナさん 20代 肌質:敏感肌

季節の変わり目に肌荒れがひどくなる敏感肌です。
さっぱり系の化粧水をいろいろと使いましたが、どうもしっくりこなくて・・・。
NOVを使ってみるとサッパリタイプの化粧水で水みたいで、ベタつかず、肌なじみがよくつけ心地はさっぱりして私にとっては使い心地が良かったです。
肌なじみがよく、ベタつきがないので、メイク前の化粧水としても使いやすいし、お化粧に響かないのがいいですね。

 

ノブをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

3位 エトヴォス モイスチャーライジングローション

エトヴォスモイスチャーライジングローション

肌の潤いや保湿力に着目した保湿化粧水。

 

モイスチャライジングローションのこだわりは肌表面と内部の両面から潤いを逃さないようになっているところです。

 

天然由来の高保湿成分「POs-Ca」(ホスホリルオリゴ糖Ca)という成分が、細胞同士を密着させ、乾燥を防いでくれて、さらにグルコシルセラミドという成分と一緒に肌本来がセラミドを生み出す力をサポートしてくれます。

 

そのほかにも保湿にかかせない浸透型ヒアルロン酸、リピジュアなどの保湿成分が角質層すみずみまで潤いを与えてくれます。

 

これらの成分の働きによって、水分を抱えこむ保湿成分を配合し、お肌に潤いを与えつつ、お肌の保水力を育てるという肌表面と内部のダブル保湿が可能なのです。

 

 

~良い口コミ~

同じモイスチャライジングのセラムとクリームも使っています。
お試しのものをまず購入して、今まで薬局でしかスキンケア用品を買ったことがなかった私は使ってびっくり!しっとり、浸透して、気持ちが良い!
肌が確実に喜んでいると思いました。そして現品を購入しました。
一度これを使うと他のものは使えないなあと思います。肌荒れがひどい頃に買ったのですが本当に買ってよかった!

引用元:@cosme

 

 

~良くない口コミ~

母が、使わないからということでおさがりもらいました。
とろみ系の化粧水で、伸びの良いつけやすい化粧水です。
だだ、ハンドプレスを続けてもなかなか肌になじんでくれない感じでした。
肌に浸透というより表面に残っているような感じ……。残念ならが使用感も、香りも苦手なタイプの化粧水でした。

引用元:@cosme

 

サラさん 30代 肌質:乾燥肌

乾燥肌ですが、肌の表面までベタつくとそのベタつきがほこりとかをつけたせいか、肌あれが・・・という悪循環によく陥ってました。
そのため、とろみがさほどないものをと思っていたときに出会ったのがエトヴォスモイスチャーライジングローション。
こちらを使う以前は肌の水分量のチェックで「乾燥肌なので十分に保湿を・・・」と言われていたのが、使い始めてからは「水分量は足りているので拭き取り化粧水で十分」といただくアドバイスに変化がありました。
肌質が変わったことが実感できて嬉しかったです。

 

日活編集部 遥希

高保湿のヒト型セラミドが配合されているので、トロッとした感触ではないのですが、化粧水をつけた瞬間から肌の奥にまで潤いが浸透するのがわかります!セラムとクリームで更に保湿に蓋をすればその後長時間潤いをキープできます。またお肌にとっても優しい成分でできているので、敏感肌の方も安心してお使いできるところがおすすめです♩

 

 

ライジングローションをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

4位 ヒフミド  エッセンスローション

ヒフミドエッセンスローション

小林製薬から出ている高保湿化粧水。

 

保湿にかかせない3種類のヒト型セラミド配合しているので、お肌の水分を失わないようにしっかりキープする、その保湿力はすごいです。

 

角質層のすみずみまでうるおいを与え、奥から弾むようなハリのある肌へと導きます。

 

その優秀な保湿力のおかげで、シミやシワなどの予防や美白効果も期待できるので透き通ったうるおいに満ちたお肌を保つことができます。

 

ヒフミドは、エタノール・パラベン・香料・着色料が使われていないので、肌に優しい処方でできています。

 

界面活性剤は含まれていますが、「合成界面活性剤」というもので、お肌に負担のかかるものではないので、乾燥肌や敏感肌の方にもご使用できます。

 

~良い口コミ~

やっとであった化粧水です。いつも鼻だけがテカリ、一か月もすればざらざらとかくせんが出てきては悩んでいました。収れん化粧水などもためしたけど改善せず。
こちらを使ってから劇的に変わりました。もうシートパックも 鼻をひやしたり かくせんを絞りだすこともありません。
毛穴が目立たなくなりましたし使い心地も 皮膚に入っていく感じがとても気に入っています。

引用元:@cosme

 

~良くない口コミ~

お試しセットでは刺激もなく使えたので
いいかな?と思ってこちらを使い始めたのですが
日に日にニキビが増えてきて
あれ?食べ過ぎかな?と思って使っていました。
気づいたら頬の赤み、顔中ブツブツに。
今まで化粧水で荒れたことはなかったので
気付かず使い続けてしまいました。トロミで肌の表面だけしか潤わなかったのかもしれません。中に入っていく感じがなくベタベタしていたので。

急いで薬局へ行き敏感肌の化粧水に変えたら3日ほどでブツブツや赤みがおさまったので
この化粧水が原因だったと思います。検索してみたら稀に同じように合わない方がみえるようです。
ヒフミドは私には合わなかったです。

引用元:@cosme

 

ミツキ 30代 肌質:乾燥肌

とても保湿力のある化粧水でクリームとセットで使っていました。
潤いと肌のバリア機能UPを重視で選んで正解でした。
本当に潤いがすごい。
乾燥からくるニキビが少しずつ減ってきました。
お値段もお手頃で肌荒れに悩んでいる人に是非オススメしたい使いやすい化粧水です。

 

ヒフミドをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

5位 ディセンシア サエル  ホワイトニングローションコンセントレート

サエル ホワイトニングローション

サエルは、ストレスにより加速するシミと、敏感肌特有のシミのメカニズムに着目したアドバンス ホワイトニングケアシリーズです。

 

その成分はシミ・くすみにしっかりとアプローチし、透明感のある肌へと導きます。

   

また、サエルは普段日常生活でストレスのある方、敏感肌向けのための美白化粧品です。

敏感肌ケア・シミケア・くすみケアに適しています。

 

~良い口コミ~

敏感肌の私にはとても合っている商品だなと思いました!

敏感肌の物って潤いに欠けたり、ベトベトしたり、なかなか合うものがありませんでした。

でもこちらは、サラッと使え、ベトベトもせずしっとり。
さらに美白も。

秋冬はアヤナスを使い、春夏はサエルと使い分けてます。

このシリーズを使って一年弱になりますが、
サエルを使ってから、シミが薄くなったような気がします!
夏の紫外線も、サエルのおかげで怖くなくなりました!

お肌に透明感も出て、「化粧品何を使ってるの?」と聞かれるようにもなりました。

ヒリヒリもせず、美白効果も高く、大変気に入ってます。

引用元:@cosme

 

~良くない口コミ~

敏感肌用なのに、これを使い始めてから肌荒れするようになりました。
お高いし、もう使いません。
封印します。

引用元:@cosme

 

さとこさん 40代 肌質:混合肌

涼しげなブルーでおしゃれなボトルに入ったとろみのある化粧水で、ハンドプレスしていますが、肌なじみが良くてすーっと化粧水が入っていって保湿力は十分あるのに、さらっとした感じ。
爽やかな香りでココロも癒やされる感じです。
敏感肌用だから肌にもやさしいのがいいですね。

 

美活編集部 河原

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
保湿力   ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
肌の変化  ⭐️⭐️⭐️☆☆
美白効果  ⭐️⭐️⭐️☆☆
使い心地  ⭐️⭐️⭐️⭐️☆

ディセンシアの中では、一番さっぱりとしたさらっとしたテクスチャーになります。

さっぱりとしていますがその保湿力が足りないことはなく、肌の潤いを充分保つことが出来ます。

美白効果にも優れたこのローションは、夏の暑い時期にはさっぱりとした使用感でより使いやすいと思います。

 

 

サエルをお得に試すにはトライアルセットがおすすめです↓



 

プチプラ編

1位

キュレル 化粧水 III (とてもしっとり)

乾燥性敏感肌のために作られた敏感肌用ブランドです。

 

肌の必須成分「セラミド」の働きを守り補い、潤いを与えるセラミドケアで、肌を守るバリア機能を助け、肌荒れしにくい ふっくらと潤いに満ちた肌に保ちます。

 

潤い成分(ユーカリエキス)が角層の深部までじっくり浸透し、なめらかで潤いに満ちた肌に整えます。

とてもしっとりしていて、リッチな使い心地です。

 

弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、アレルギーテスト済み、乾燥性敏感肌の方のパッチテスト済み。

 

~良い口コミ~

ネットで敏感肌向けラインを作っているブランドを色々調べてみた結果こちらを使い始めました。
何を使っても真っ赤になってしまうような肌の状態でもこちらは刺激のない使い心地です。本当に救世主のような存在でした。。一度付けだと私には保湿は物足りないので季節によって何度付けかしています。手で何度かプレスする様につけるとモチモチになります。ハリや美白などの効果はありませんが、お値段も安くてとても気に入ってます。

引用元:@cosme

 

 

~良くない口コミ~

乾燥肌で、ものによっては湿疹ができたり、唇周りがヒリヒリしてしまうやや敏感肌です。
こちらは塗った瞬間に肌の違和感を感じ、唇周りがピリピリしてきて、
顔全体に伸ばすと顔が痺れたような感覚になってしまいました。
夜のお風呂上がりに使ったのですが、翌朝使ってみても同様の反応が出ました。
ニキビ等はできませんでしたが、今後の使用はちょっと怖いです。敏感肌用とうたっているもので反応が起こってしまったので残念です。

調べてみるとやや成分がクセありみたいで、中には逆に乾燥やアトピーが悪化してしまう人もいるようです。
化粧水としての潤い自体もしっかりは感じなかったので、
敏感肌やアトピーのある方はまず小さいサイズで試してみるのをお勧めします。

引用元:@cosme

 

ルナさん 20代 肌質:乾燥肌

肌に優しい敏感肌向け化粧水としては本当に優秀!
キュレルに変えてからはお決まりだった生理前のニキビがなくなって、ニキビ跡も消えたので肌が本当に綺麗になりました!
低刺激の薬用化粧水だからピリピリ刺激もなく、お肌にもしっかり・しっとり浸透してくれます。
ドラッグストアでいつでも手に入るからいいですね。

 

2位

セザンヌ スキンコンディショナー高保湿

 

保湿力に優れ、乾燥からお肌を守る3種類のセラミド(セラミドAP、セラミドNP、セラミドEOP美容保湿成分)を配合した高保湿化粧水です。

価格も安くて大容量なのでコットンパックやオールインワンジェルの前のプレ化粧水や、全身の保湿にも家族みんなでお使いいただけます。

植物由来の美容保湿成分やヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸(保湿成分)が配合されており、モイストバリア処方で潤いをキープし、お肌を乾燥から守ります。

無香料 、無着色 、無鉱物油 、弱酸性なので敏感肌の方にも優しいです。

 

~良い口コミ~

これは良い!久々に良いものに巡り会えました!

乳白色をした、シャバシャバのテクスチャです。
冷蔵庫に本体を入れておき、コットンにたっぷり含ませてひんやりコットンパックにしたり、スプレーボトルに入れて持ち歩き乾燥が気になる時にシュッとひと吹きしたり。
拭き取りタイプのメイク落としを使っているので、これをキオラのコットンにとり、メッシュ部分で拭き取りにしても良いです。
しっとりもっちりとした良い感じの肌になってくれます。
また、大容量でプチプラなのにも関わらずアルコールフリーというのも良いですね!

容器からそのまま取ると、ドバッと出てしまうのでポンプ容器やスプレーボトルに詰め替えて使う事をお勧め致します。

引用元:@cosme

 

 

~良くない口コミ~

人型セラミド配合で安価な化粧水とのことで購入してみました。
コットンパックをしましたが、肌がものすごくヒリヒリします。セラミドのせいなのでしょうか?
身体に使うには問題ないのですが、そのままのボトルだと扱いにくいし、スプレーボトルに移すと化粧水のとろみのせいでふんわり拡散してくれません。
これはちょっと失敗でした。

引用元:@cosme

 

あみさん 20代 肌質:普通肌

高保湿と話題のセラミドとはっきりボトルに明記されていて、大容量でプチプラなところに惹かれて購入しました。
大容量だからたっぷりしっかり使えます。
ハンドプレスで少しずつ優しく押し込むように2~3回にわけて浸透させるとしっかり保湿されました。
敏感肌気味な乾燥肌ですが、大きな刺激もなく、すっと馴染んでくれるのでお気に入りです。

 

3位

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ

岩手県釜石の数十年かけてゆっくりと濾過された天然水を使用したデリケートな肌のための低刺激スキンケアシリーズです。

 

肌保護成分のスベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、保湿効果の高いリピジュアR(ポリクオタニウムー51)、ヒアルロン酸を配合しました。

 

乾燥やストレスによってトラブルを起こしやすい敏感な肌を優しくケアして、うるおいのある健やかな肌に導きます。

 

季節の変わり目の肌トラブルやアルコールなどの刺激に弱い方、または日焼けによるダメージ肌におすすめです。

 

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み。

 

 

~良い口コミ~

私は顔中ニキビだらけで皮膚科に通っていたのですが、高いスキンケア用品を買うお金も無かったのでドラックストアなどで買える中で色々試してきました。そして1年ほど前にハトムギ化粧水に出会い新しいニキビが出来にくくなりました。しかし秋になると乾燥してきてまたニキビが大量発生。ハトムギ化粧水では冬は越せないと思い、余計な成分があまり入ってないシンプルな高保湿の化粧水を探して無印にたどり着きました。使い始めて1週間でニキビが引きました。刺激も無くちゃんと潤うのにベタつかない。たくさん入っているので気兼ねなく使えて本当に大好きです。これからの季節に合わせて高保湿からしっとりに変えようかなと思います。化粧水選びに関しては何年も悩み長い旅を続けてきました。しかしこれに出会って私の旅は終わりました!共に墓に入りましょう!

引用元:@cosme

 

 

~良くない口コミ~

評判がよかったので乳液と一緒に お試しで200mlを購入しました。 1週間しか使っていませんが 残念ながら、私の肌には合いませんでした。 とろっとした感触で つけた瞬間はとても潤うのですが、 重ねづけしても、パッティングしても 肌に入っていく感じがなく 翌朝は少し乾いていました・・・ 無香料・無鉱物油・アルコール・パラベンフリー ・弱酸性、いいことづくめだったので 合わなくて残念です。

引用元:@cosme

 

メグミさん 40代 肌質:乾燥肌

花粉症になってから肌が敏感になり、こちらの無印良品の化粧水を購入しました。
弱酸性・無香料・無鉱物油・アルコール・パラベンフリー で敏感な肌にはいいことづくめの化粧水です。
敏感肌向けというだけあって、かぶれない。
サラッとしているタイプの化粧水だけど仕上がりはもちっとする感じです。
しっかりと保湿もしてくれるので肌荒れも減りました。

 

4位

リッツ モイスト ローション

3種類の保湿成分エクトイン、セラミド、プロテオグリカンが配合されているのでうるおいだけではなく、肌にしっかり水分をたくわえる作用もあるので、長い間つけたてのぷるぷるな肌が持続します。

 

また肌がしっかりうるおうことで、毛穴が目立ちにくくなり、なめらかな肌になります。

 

また2種類のコラーゲンと植物幹細胞由来成分も配合されています。

 

アルコール、着色料、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、全てが無添加処方なので、敏感肌にもお使いできる優しい処方です。

 

 

~良い口コミ~

今まで年中肌荒れに悩んでいた友達が、こちらを使うようになって、見違えるほど美肌になったので購入しました。

私は普段デパコスを使っていたので、半信半疑でしたが手を出しやすいお値段なので使ってみたら大当たりでした。

とろみがあるのにサラっとしていて、しっかり潤います。使用して1ヵ月くらいですが、毛穴が見えなくなりました!
こんなこと人生初です、、感動!
化粧直しがいらなくなりました。

引用元:@cosme

 

 

~良くない口コミ~

雑誌で評価が高く、プチプラだったので購入しました。
早速使ったところ、つけた瞬間ピリピリ…後に頬に吹き出物がたくさんできてしまいました。
その時の体調かもしれませんが、残念です。

引用元:@cosme

 

まーささん 30代 肌質:普通肌

とろみのあるテクスチャーで、使ったあとモチモチでしっかり朝まで潤います!
保湿が本当にしっかりしているからか、半日メイクしていても化粧直しがいらなかったのが驚きでした。
低刺激でしっかり浸透してくれて値段も比較的プチプラな化粧水なのでお気に入りです。

 

5位

天使の美肌水さっぱり 

成分が尿素とグリセリンだけで作られていて、赤ちゃんからオトナの方まで顔をはじめ全身にお使いいただける、全身化粧水です。

 

尿素がお肌のうるおいを保ち、グリセリンがお肌の保湿力を高めます。

 

尿素は角質の柔軟、保湿効果があり乾燥からお肌を守る目的で配合されます。

 

NMF(天然保湿因子)の主要成分の一つで水分をかかえ込む性質があり、このため角質層の水分を保持する働きがあり、お肌をみずみずしく保ちます。

 

価格がお手頃なのでたっぷり、バシャバシャとお使いいただけます。

 

防腐剤、香料、界面活性剤などをいっさい含んでいないので、敏感肌やアレルギー肌の方にも安心です。

 

~良い口コミ~

肌を甘やかしたくないので、化粧水は常に3~4本を常備し、その日の肌状態や体調によって使い分けています。

そのストックの中で、ずっとリピートしているのがこの化粧水です。

昔、肌荒れやにきびに悩み、皮膚科にも通っていた私ですが、シンプルケアに変えれから、一切肌荒れやにきびがなくなったのです。
昔からノーファンデ主義でしたが、皆から「肌きれい!!ホンマにファンでぬってへんの?」と聞かれるくらい、お肌に自信があります!!!

シンプケアは本当にオススメです!!!
自分の肌の力を最大限に発揮できるのがシンプルケアだと思うので、2週間に1回は、この化粧水のみで、乳液もつけない究極のシンプルケアにする時もあります。

肌断食は私には合わなかったので、この化粧水のみのケアをたまにして、肌に渇を入れます(笑)

この化粧水はずっとリヒ゜したいお気に入りの化粧水です!!
コスハ゜もいいし、肌がきれいになります☆

引用元:@cosme

 

 

~良くない口コミ~

確かに、無添加でやさしいのは分かりますが・・。
入っているのは尿素、精製水、グリセリン・・。
これと同じ化粧水は以前に読んだ本の中で作り方が掲載していました。
原価は・・・すっごーく安いです(ごめんなさい!)
なので、買う気にはなれません。

引用元:@cosme

敏感肌に優しいスキンケア&メイクでツルすべ肌を手に入れよう

今回ご紹介した敏感肌に正しいスキンケアや基礎化粧品、メイク用品の選び方をふまえて、今まで自分の出来ていなかったところに気づき、改善していくように努力していくことが大切です。

 

エステに行っても皮膚科に行っても改善しないのは、日々の積み重ねかもしれません。

『この化粧品使っても大丈夫かなあ?』

ではなくて自分が敏感肌であるという認識をしながら、使うものを選ぶようにしましょう。

 

肌に何か出来てしまってからでは、対処しづらくなるので、日頃のケアが大事になります。

 

自分にあったものを見つけるまでは長い道のりかもしれませんが、見つけられたらこっちのものです!

 

ただしあまり価格が高いと使うのにも躊躇してしまうそうになるのと、続かなくなってしまうので、ある程度価格も気にしましょう。

最も重要なのは成分です。

 

来週彼とのデートや再来週友達との食事会、いつでもお肌が完璧な状態だと気分も上がるし、早く人に会いたくなりますよね。

 

今日頑張った自分は明日の自分。

未来の自分でもあります。

 

敏感肌の人も毎日トラブルなくメイクやスキンケアが楽しめるように、自分に合った正しいやり方でお肌を導いてあげましょう。

 

敏感肌の方のやさしいメイク方法

敏感肌さんが、1番メイクで気をつけるポイントは、擦らない、肌にやさしい化粧品を使用する事です。

 

敏感肌の方は、「メイクをする事が負担になりそうで怖い・・・」と言ってノーメイクの方をよく見かけます。

でも、正しくメイクをすれば、ノーメイクで外出するより、肌を守れます。

 

ベースメイクの前に・・・

まず、ベースメイクに入る前に、保湿・紫外線ケアが重要です。

化粧水~乳液までしっかりと、保湿をし、最後に日焼け止めをつけます。

紫外線は、肌にダメージを与え、バリア機能を低下させてしまうので、敏感肌の方は、特に注意が必要です。

 

下地の塗るときのポイント

まず、一度手の甲に決められた量を出します。

下地

 

額、両頬、鼻先、、顎下、5点にのせ、手で伸ばします。

ポイントは擦らず・やさしく伸ばす。風船に塗るようなイメージです♪

下地を塗るポイント

 

 

次に、パウダーファンデーション

カバー力が足りないと、思う方は、パウダーファンデーションの前に、リキッドやコンシーラーでカバーをおすすめしますが、 敏感肌の方は、ナチュラルなベース作りをおすすめします。

 

パウダーファンデーションを塗るときは、スポンジがおすすめです。

スポンジの半分にパウダーつけると、厚塗りを防げ、ナチュラルに仕上がります。

ただし、清潔なスポンジを使用して下さいね!

パフとパウダーファンデ

 

何回も使用したスポンジには、雑菌がたくさん付着しています。

スポンジクリーナーで洗うと、何度も使用出来ます♪

 

そして、内から外へ伸ばすように、塗るとムラなく綺麗に塗れます。

毛穴が気になる部分と、トントントンと押し塗りをすると毛穴をしっかりカバー出来ます。

ファンデーションの塗り方

敏感肌さんにおすすめファンデーション

エトヴォス タイムレスフォギーミネラルファンデーション

エトヴォス タイムレスフォギーミネラルファンデーション

通常価格4,600円(+税:368円)

 

ふんわり、セミマット肌が続く、ミネラルファンデーション。

毛穴やくすみが気になる肌も、しっかりカバーで、仕上がりも大満足!

 

さらに、紫外線や、ブルーカットからも守るやさしさ。

洗顔でも落とせるので、忙しい女性にもおすすめです。

 

スキンケア効果が高いので、肌が敏感で不安な方も、安心してつけれるファンデーションです。

お試しで使ってみる方はトライアルからがお得です 🙂

 

エトヴォス ミネラルファンデーションのトライアルはこちらから↓


エトヴォス ミネラルファンデーション

最後の仕上げに

化粧崩れしやすい方は、最後にフェイスパウダーで仕上げると、化粧持ちがUPします。

肌荒れしやすい方は、日中も細めにティッシュOFFし、余分な皮脂を取りましょう。

 

その後に、メイクの上からも、使用出来る、化粧水スプレーなどもおすすめです。

敏感肌の方も、正しくメイクを仕上げることで、外気からの刺激を防ぐことが出来、プラスになる効果がたくさんあります♪

 

自分に合った化粧品で、ポイントをしっかり守り、敏感肌さんも、メイクを楽しみましょう!

 

 

まとめ

敏感肌の方はスキンケア化粧品を選ぶ際に、刺激のある成分が含まれてないか。

そして、保湿成分がしっかりと入ってるか。

という部分がとても大事な部分になります。

 

敏感肌に傾いたお肌は、刺激に弱くちょっとしたことでピリピリしてしまいますがまずはそうならないようにスキンケアに時間を使って頂ければ自然と改善されて行くと思います。

 

 

 

敏感肌でお悩みの方はこちらの記事も読んでいます↓

 

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA