1. TOP
  2. 得する人損する人で紹介されたおいしい焼きそばの作り方とレシピ

得する人損する人で紹介されたおいしい焼きそばの作り方とレシピ

 2018/06/12 健康 生活・ファッション
186 Views

2018年6月7日放送の「得する人損する人」のレシピ添削のコーナーで、パリパリに仕上がる焼きそばの作り方が紹介されていましたので、実際につくってみました。

女優・水野美紀さんがいつもの焼きそばの作り方を披露し、シェフが添削するというこのコーナー。

 

今回、料理を添削するシェフは、東京・恵比寿にある鉄板焼きフレンチ「オー・ギャマン・ド・トキオ」の木下威征(きのしたたけまさ)氏です。

オー・ギャマン・ド・トキオのホームページはこちら

木下氏は、フランスの三ツ星レストランで修業され、現在は都内に7店舗を展開中。

そんなお店のシェフから、どんな添削を受けるのでしょうか?

 

Sponsored Link



 

 

焼きそばの通常レシピ

主婦代表の水野美紀さんのいつもの作り方です。

材料

焼きそばセット、豚バラ肉、玉ねぎ、人参、ピーマン、キャベツ、しめじ

 

作り方

  1. 野菜は大きめに切る
  2. フライパンにごま油を熱し、具材を炒める。
  3. そこに麺と水60㏄を加えて、さらに炒める。
  4. 野菜に火が通り、麺がほぐれたら、コンロの火を止める。粉末ソースを加えて混ぜ合わせたら、出来上がり。

 

早速、水野さんが作った焼きそばを食べたシェフからは、「うまい」とお褒めの言葉が。

でも、家庭の焼きそばでありがちな、油っぽさ、水っぽさがあるので、もっとパリッと仕上げると更においしくなるそうです。

 

焼きそばレシピ、ここがチェックポイント

野菜の切り方

通常の場合、キャベツはざく切り、人参は短冊、玉ねぎはくし切りといった感じで、大きめに切りますが、これだと麺と野菜を別々に食べることになります。

シェフの正解レシピの場合、野菜は全て細切りです。

細切りにすることで、火の通りが早く、麺と絡んで食べやすくなります。

 

具材の炒め方

今回、水野さんはごま油で具材を炒めながら、肉と野菜をどの程度炒めたらいいのかタイミングが難しいと言われていました。

 

具材の炒め方の正解は、

  1. 温めたフライパンにサラダ油をひき、豚肉をカリカリに炒める
  2. 豚肉の脂が出てきたら、野菜を入れ、1分だけ炒める

 

野菜が細切りなので、1分炒めるだけでいいんですね。

使用する油は、ごま油でなくサラダ油。

ごま油は味が濃いため、ソースの風味が立たないそうです。

 

仕上げ

麺のほぐし方

通常レシピでは、麺がほぐれやすいように一緒に水を加えます。

実際に、焼きそばセットに載っている作り方にも「水60㏄を加える」とあります。

しかし、木下シェフは「水は無駄」といいます。

 

高温の鉄板で作る場合、水を加えても、しっかり飛びますが、家庭のフライパンは鉄板に比べると低温のため、水分が飛ばす、麺が水分を吸ってベチャベチャになってしまいます。

シェフの正解は、麺を袋のままレンジに20秒かけて、ほぐします。

これで、水を入れる必要はありません。

 

ソースを入れるタイミング

今回の通常レシピの場合、野菜を炒め、麺がほぐれたら、火を止めて、最後に粉末ソースを入れて全体に混ぜ合わせます。

焼きそばセットに載っている作り方にも「めんが炒め上がりましたら、火を弱め、粉末ソースを均一に、よくまぜ合わせ出来上がりです」とあります。

 

ですが、木下シェフの正解は

 

  1. 炒めた具材に粉末ソースを3割入れて混ぜ合わせ、フライパンから一旦取り出す
  2. ほぐした麺にサラダ油と残りの粉末ソースを入れて混ぜ合わせる。
  3. フライパンは洗わず、サラダ油を熱し、麺をまんべんなく広げて、火を通す。
  4. 麺に火が通れは、具材を戻し、全体を混ぜ合わせる。

 

通常レシピは、野菜と麺をずっと一緒に炒めているため、麺が野菜の水分を吸って、ベチャベチャの原因になります。

しかし、正解レシピは野菜と麺を最後にササッと合わせるだけなので、麺が野菜の余分な水分を吸うことがありません。

 

パリッと仕上がる焼きそばの作り方

では、実際に作ってみました。

材料(1人分) 分量
焼きそばセット 1人分
豚バラ肉 50g
玉ねぎ 35g
人参 15g
ピーマン 1個(30g)
キャベツ 55g
しめじ 35g
サラダ油 適量

焼きそば材料

番組では、分量は紹介されていませんでしたので、今回実際に作った分量を記載しています。

作り方

1)野菜は細切りにします。しめじは、ほぐしておきます。

焼きそば材料細切り

2)フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を焦げ目がつくように焼きます。

豚肉

3)豚肉の脂が出たら、野菜を入れて約1分炒めます。

炒め野菜

4)粉末ソースを3割入れて混ぜ合わせ、フライパンから一旦取り出します。

炒め野菜取り出し

※具材はフライパンに入れたまま、ソースを混ぜ合わせ、そのあと取り出してください。今回、手順を間違えてしまいました。

5)袋に入ったままの麺を電子レンジ(600W)に20秒かけます。麺をボウルに取り出し、サラダ油少量と残りの粉末ソースを加えて混ぜ合わせます。

ほぐし麺

6)フライパン(洗わなくてよい)にサラダ油を熱し、⑤を広げて焼きます。

麺

7)麺に少し焼き目がついたら、具材を加えてサッと混ぜ合わせます。

仕上げ

出来上がり

※番組では、もう少し野菜の量が少なかったように思います。

 

番組では、塩焼きそばの作り方も紹介していました。

同様の作り方で、味付はソースの代わりに、最後の仕上げに塩昆布を加えていました。

塩昆布は旨みの塊で、加熱することでグルタミン酸がグッと出るそうです。

 

作ってみての感想

番組でも言っていましたが、これまで作っていた焼きそばと麺の太さが違います。

水も加えていませんし、野菜から出る水分も少ないので、麺が水分を吸っていません。細いです。

 

通常の作り方だと、食べるときにモソモソする感じがありましたが、今回の作り方だと細切り野菜と麺がしっかり絡んで、とても食べやすいです。

しかし、麺の焼き方が足りないせいか、麺をほぐすときのサラダ油が少ないせいか、パリッと感は出ませんでした。

 

今回の作り方は、一旦野菜を取り出したり、麺とソースを前もって絡ませるのがめんどくさそうと思いましたが、実際にやってみると、そんなに手間でもありません。

また、細切りにした野菜の炒め時間は1分とあり、人参やピーマンが柔らかくなるのかと少し心配でしたが、一旦取り出した後に余熱でしんなりしてきました。

 

通常の作り方の場合、最後にソースを混ぜますが、なかなか全体に混ざりにくいですし、その間に野菜から水分が出てくるので、更にベチャベチャになりますが、今回の方法だとそんな心配はなく、ササッとストレスなく仕上げることができます。

 

Sponsored Link



 

 

まとめ

パリッとした焼きそばの作り方のポイントは、いかに水分を麺に吸わせないか、ということでした。

  • 野菜は短時間で炒めて、一旦取り出す
  • 水は加えない
  • 仕上げは手早く

番組内では、通常レシピと正解レシピの調理時間は同じ13分とのことでした。

いつもの焼きそばもおいしいですが、お店のような仕上がりの今回の焼きそばも一度お試しください。

ベチャとしないので、お弁当にもおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

料理研究家 茉子

料理研究家 茉子

都内の和食店で料理人をやりながら、ライター業勉強中です。洋食(イタリアンレストラン)4年働いた後、和食に転職して、割烹や郷土料理店を経て現職。料理人歴18年、1年365日のうち、料理をしない日はほとんどありません。とにかく料理好き、食材と向き合い、勉強するのが好きです。

食べた人がココロもカラダもハッピーに健やかに、笑顔で過ごせるように願って、栄養学の勉強もしながら料理研究をしています。

子供の頃、様々なスポーツをやっていく中で、大きく成長、太ってしまいました。思春期から自分を恥じて、食べないダイエットや偏食ダイエットなど、沢山のダイエットを試し、痩せたりリバウンドしたりを繰り返すうちに、摂食障害になった経験もあります。

料理の仕事に就き、食と向き合っていく中で、健康的な毎日には、バランスの良い食事と運動が重要だと気づき、変な食生活はやめました。

フェス、音楽鑑賞、映画鑑賞、読書、ラジオ、伝統芸能、など、もともと趣味は多いです。さらに最近は鉄道好き、城好き、落語好きにもなりました。学生時代の英語とフランス語の勉強の再開、テレビでロシア語講座も見ていて、料理以外の興味、関心は盛りだくさんです!

【ライターからのご挨拶】

昔から、『食養生』や『食は薬、薬は食』といわれているように毎日の食事で私達の身体は出来ています。

私は、「食べる事は生きること」だと思っています。料理の仕事に従事しているので、たくさんの方々にお料理をお出ししていますが、皆さんが健康でにハッピーになればと願い、野菜や食材の事を勉強しながら、メニュー作成に取り組んでいます。

食いしん坊の料理人なので、味見をしながら、美味しい!と思える料理を作っていますが、自分も栄養バランスを意識しながら作って食べる事で、風邪も引かず、ちょっとした不調も食事でコントロールできています。

食べずに痩せようとしても、筋力も気力も落ち、イライラして、健康を害し、満足のいく結果は出ません。長年の摂食障害やダイエット経験からよく失敗して身体を壊したのでわかります。

また、近年、『和食』は世界遺産になりました。世界からヘルシーだと注目されている和食や伝統的な日本の食文化を見直してみませんか?

皆さんが上手に調整しながら美味しく食べて、キレイで健康的な暮らしを送れるような食べ方やレシピをご提案していきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • スルスルこうそで便秘改善!美肌も美ボディも手に入れられる?リアルな口コミや効果は?

  • パクチーの効果効能ってすごい!!女性には特にうれしい健康効果がいっぱい!!

  • 得する人損する人で紹介された失敗しない安い材料のステーキの焼き方で美味しく作るレシピ

  • 夜だけ食べる『脂肪燃焼スープ』で勝ち組ダイエット

関連記事

  • ふくらはぎのリンパマッサージでダイエットにつながる?驚きの脚やせ効果と方法は?

  • 健康やダイエットに良い?身近なのに知らない麹の秘密と麹を使ったレシピをご紹介します!素晴らしき麹の効果効能

  • きな粉(きなこ)牛乳でダイエットの効果が期待できるそのわけとは!胸のバストアップを目指すならいつ飲むのがいいの?

  • 野菜スープダイエットで脂肪を燃焼し健康的に美しく(美肌も)痩せる!成功したやり方と効果を報告します!

  • ヨガダイエットに最適!「太陽礼拝」を含むヨガで痩せる体質に

  • NY発のオシャレなパワーサラダは自宅で作れる!?パワーサラダで健康・美容・ダイエットを手に入れよう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。