1. TOP
  2. 妊娠、妊娠中や授乳期でも安心!ママナチュレのタンポポ茶を飲んでみました!母乳を増やす効果もあるの?

妊娠、妊娠中や授乳期でも安心!ママナチュレのタンポポ茶を飲んでみました!母乳を増やす効果もあるの?

 2018/06/09 実体験レビュー 妊娠 子育て
234 Views

妊活.妊娠中、授乳期までカフェインの摂取を気にされる方はとても多いかと思います。

お水やルイボスティーなどのノンカフェインの飲み物を探して飲まれていると思いますが、妊活.授乳期まで長く飲むものだからこそ体に良いもの・赤ちゃんのためにも良いものを選びたいですよね。

今回は、「冷え」や「デトックス」「母乳育児の手助け」として注目されているママナチュレの【たんぽぽ茶】について詳しく話していきます。

 

 

たんぽぽ茶のたんぽぽにはどんな栄養が含まれてるの?

たんぽぽは古くから、中国では漢方薬として、ヨーロッパでは根を乾燥させコーヒーとして、日本では江戸時代から根や葉をお浸しや和え物として食べられてきました。

たんぽぽと聞くと、鑑賞するだけのものと思われがちですが、たんぽぽにはたくさんの効能があります。

 

たんぽぽの効能

・イヌリン

胃の中で水分を取り込んでゲル状に変わる作用があり、糖質や脂肪分が体内に吸収されるのを防いでくれます。便とともに体外に排出されるため、血糖値の上昇を抑えることができます。

・ペクチン

整腸作用があり、下痢や便秘を予防する効果がある。また、コレステロール低下作用などを有すると言われている。

・タラキサシン

唾液や消化液を分泌させ、消化促進、胆汁分泌を促進し、排便作用をもたらします。

・アスパラギン酸

アミノ酸の一種。疲労回復や抵抗力強化などの効能があり、栄養ドリンクにも含まれている成分。

・トリテルペン

抗酸化作用、抗炎症、抗腫瘍、抗アレルギー効果があり、脂肪やコレステロールなどの分解促進作用もあります。

・ステロール

皮膚疾患に効果がある。

・コリン

循環器系と脳の機能、細胞膜の構成と補修に不可欠な水溶性の栄養素。

・フェノール酸

抗菌、エストロゲン様ホルモン作用、抗血液凝固などで「血栓防止薬」として利用されています。

ママナチュレのたんぽぽ茶の写真

たんぽぽ茶って?

たんぽぽ茶は、たんぽぽの根を焙煎したノンカフェインのお茶です。

たんぽぽにはたくさんの効能がありましたが、たんぽぽ茶はどうでしょうか?

 

飲もうか迷っている方は、メリット・デメリットを詳しく書いていきますので見てください!

 

たんぽぽ茶の良いところ

母乳を増やす

たんぽぽの根は、漢方では≪蒲公英根(ほこうえいこん)≫と言われ、古くから母乳不足や乳腺の発育が不充分な方の乳腺炎に用いられてきました。

 

私自身、子供が産まれたら自然に母乳が出るのだろうと思っていましたが、出産をおえて、いざ母乳育児をと始めましたが、なかなか上手く行かず、完母になるまでには母と子の努力が必要なのだと痛感しました。

母乳が出ない、少しは出るけど子供が必要としている量までは足りない、完母まであと一歩なのだけどな、など母乳に対して悩みがある方も多いと思います。

そんな時には、是非たんぽぽ茶を飲んでみてください。

 

ママナチュレのたんぽぽ茶をお探しの方はこちらをクリック↓

☆☆ママナチュレのたんぽぽ茶☆☆

 

冷えを改善

「女性は体を冷やしたらいけないよ」

とおばあちゃんや母親から言われたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

では何故体を冷やしたらいけないのか、それはズバリ!血流が悪くかるからです!

体が冷える→血流が悪くなる→基礎体温、平熱が下がる。

 

体温が下がると免疫力が下がるので、風邪を引きやすくなったり、体調を崩しやすくなるかと思います。

また血流が悪くなるということは、赤ちゃんを育てる子宮も冷えてしまうので、受精卵が着床しにくく、また妊娠中は赤ちゃんに充分な栄養が行き渡らないといったことも出てきますので、やはり、体は冷やさない方がいいですね。

 

母乳育児に関しても、母乳量を増やすには体を温めることはかかせないので、たんぽぽ茶はおすすめです!

 

むくみの改善

仕事や家事・育児中、朝起きて顔がむくんでいたり、午後になると足がむくんでしまうという方、また妊娠中、特に妊娠後期になると子宮が大きくなることで、むくんでしまう方は非常に多いと思います。

 

むくみは、立ったままや座ったままの姿勢が長く続くと、足の筋ポンプの機能が低下し、心臓に向かって流れる血液が停滞することで、血管内から血管外へ水分が浸み出てむくみとなります。

たんぽぽ茶は血流を良くすること、体を温めることが出来るので、むくみの改善に繋がります。

 

妊娠しやすい体作り

たんぽぽ茶には、エストロゲン(卵胞ホルモン)を高める効果があると言われています。

エストロゲンは、生理の終わり頃から排卵までの低温期の間に多く分泌され、子宮内膜を厚くしてくれたり、卵胞の成熟を促してくれます。

 

また、自律神経の働きにも関係していると言われています。

妊娠する為には、低温期はとても大切です。

無事に排卵し、受精卵を着床させる為にも、エストロゲンの働きはとても重要です。

 

血糖値の上昇を抑える

たんぽぽの効能の一つである≪イヌリン≫のおかげで、糖質や脂肪分が体内に吸収されるのを防ぎ、便とともに体外に排出されるため、血糖値の上昇を抑えることができます。

 

注意が必要なこと

たんぽぽ茶には、毛細血管を広げ血流を良くすることで、高血圧を予防する効果がありますので、元々低血圧の方は、あまり飲みすぎないように注意が必要です。

また、利尿作用が高いこともあり頻尿になる可能性もありますので、お仕事などで頻繁にトイレに行けない方などは注意が必要です。

たんぽぽ茶の原料であるたんぽぽ

ママナチュレのたんぽぽ茶

たんぽぽ茶ならどれでも良いというわけではありません。

たんぽぽの効能、たんぽぽ茶の良いところは先にお話ししましたが、では何故ママナチュレのたんぽぽ茶が良いのでしょうか。

それは、たんぽぽ茶だけではなく、妊活、産後まで女性に必要な成分が入っているから!

ママナチュレの有効成分

1、ルイボスエキス末

ノンカフェインのお茶として有名ですね。

ルイボスには、アンチエイジング・美肌・妊活・むくみ・冷え・アトピー・ダイエットなど女性が気になるところを網羅しています。

ホルモンバランスを整えること、ストレスの緩和や冷え性の改善に効果的です。

 

2、ザクロエキス末

ザクロには女性ホルモンと同じ働きがみとめられ、アンチエイジングやダイエット、更年期障害の緩和などの他、不妊にも効果があると言われています。

 

3、イソフラボン

イソフラボンには女性ホルモンと同じ働きをする性質があります。

女性にとっての不快な症状を抑え、美しく健康な生活をサポートしてくれるので、心と体を健康に保つための燃料のような役割をしています。

強い抗酸化作用が、老化を防止し若々しさを保ちます。不妊や母乳量増加に力を発揮してくれます。

 

4、赤ブドウ葉エキス末

西洋ハーブ医薬品として、日本で初めて承認された成分です。

ブドウの葉には、ワインの100倍以上ものポリフェノールが含まれています。

 

5、プラセンタエキス末(ブタ由来)

プラセンタには胎児の発育にかかせないあらゆる栄養素が含まれているそうです。

 

GMP工場で製造

GMPとは、適正製造規範の略で、原材料の受け入れから製造、出荷まで全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準のことです。

第三者機関が、品質管理体制を客観的に審査・査察を行い、認められた工場のみが認定されます。

ママナチュレのたんぽぽ茶は、日健栄協GMPよりもさらに厳しい基準の医薬品及び医薬部外品のGMP認定工場で製造しているので、安心・安全に飲むことができます。

 

実際に飲んだ感想

私がママナチュレのたんぽぽ茶を飲もうと思ったきっかけは、今現在母乳育児をしているのですが、そろそろ第2子の妊活をスタートしようと思っていて、母乳と妊活どちらにも良いものはないかと思ったからです。

 

普段から体を冷やさないために温かい飲み物をとっていますが、せっかく毎日飲むものなので、より体に良いものはないかと探し始めました。

たんぽぽ茶は名前だけは知っていましたが、どんなものかわからず、母乳にいいのかな?程度の疑問を持ち、調べてみると、女性の体にとってたくさん良い事があるのだとわかりました。

ママナチュレのタンポポ茶

更に、ママナチュレのたんぽぽ茶は妊活に良い成分も配合されているので、母乳と妊活の両方をカバー出来るのはコレだ!と思い、早速注文しました。

 

タンポポ茶は粉末状
届いてまず袋を開けてみると、ティーパックだと思っていたら、粉末状になっていました。

普段飲んでいたお茶は全てティーパックだったのですが、粉末状であればティーパックを取り出す手間もなく簡単なので、とても嬉しい誤算でした!

 

ティースプーンですくうだけ

カップにティースプーン1杯を入れて、お湯を注ぐだけ。

溶け残りもなくすぐ出来上がります。

 

お湯で注いだ時には粉末はすぐに溶けきってしまいます。

ただし、いつもの事ながら水で溶かしてもダマになるだろうと思いながらもお湯を沸かすのが面倒な日があったのでそのまま水で溶かしました。

そしたら意外に溶けました。

 

すぐには溶けてくれないんですが、だいたい3分くらいで溶けきってくれますね。

しかもマドラーとかお箸でかき混ぜなくても溶けきれてくれます。

粉末なのに、水でここまで溶けきってくれることは正直驚きましたね!

 

香りは、ザクロエキス末が配合されているからか、かすかに甘い匂いがします。

飲んでみて初めに思ったのは、とても飲みやすいということ!

 

ルイボス末が入っているので、ルイボスティーのような味わいです。

苦いということはありません。

ザクロエキス末が配合されていますが、甘くはないです。

スッキリしていて、いくらでも飲めそうです。

 

育児中で子供の夜泣きで寝不足の中、たんぽぽ茶を飲むとホッとリラックスすることが出来て、体もポカポカと冷え性の体が温まります。

 

育児に追われ、一息つく時間が無いという方はとても多いと思うので、たんぽぽ茶で少しでもホッと出来る時間が持てたらいいなと思います。

ママナチュレのたんぽぽ茶を注いでる画像

そのままで充分美味しいですが、私は更に体を温めようと生姜の粉末を入れて飲んだりもしています!

ちょっと甘くして飲みたいときは牛乳を入れて、アプリコットジャムを入れて飲んだりも!

 

真夏の暑い日なんかは、冷やして飲むこともできるので便利ですね。

色々とアレンジが出来て、飽きずに飲めています。

 

まだ飲み始めて2週間程ですが、いつも足首が冷えてしまって夏でも冷え性対策のレッグウォーマーが欠かせない私ですが、足首が温まるのが早くなりました!すごく嬉しいです。

妊活中に冷えを気にされている方は多くいらっしゃると思うので、気軽に飲めるたんぽぽ茶を是非試してほしいなと思います。

 

ママナチュレのたんぽぽ茶のまとめ

私自身、母乳育児をするにあたってとても苦労しました。

子供を産んだら自然に出ると思っていた母乳が出ず、産後4日目の夜にやっとにじむ程度。

退院時の直母量は赤ちゃんが母乳を飲む前と飲んだ後にスケールで測っても2とか4とか誤差の範囲では?と思うくらいでした。

周りのお母さん方は40や60と聞くと、なんだかやっと母親になれたのに情けない気持ちでいっぱいで泣いてしまったこともあります。

退院してからも助産院に行ったり、温かい汁物を飲んで白米をたくさん食べるなど努力しました。

 

助産院に通いつめたおかげで完母になれましたが、その頃にたんぽぽ茶を知っていたら、もっと楽に完母になれたのになともっと早く知りたかったと後悔しています。

私の友人は完母での母乳育児中に胃腸炎になり、1週間程母乳があげられず、母乳量が減ってしまったそうですが、たんぽぽ茶で元の量まで戻った!と言っていたので、すごい効果だなと思いました。

 

母乳不足を解消するだけでなく、妊活中・妊娠中にも効果的な成分がたくさん入っているので、悩んでいる方は是非試してみて欲しいです。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

福井綾子

福井綾子

はじめまして
30代で看護学校に入学し看護師免許取得後、地方の病院で勤務しています。
現在3人の子供と生活しながら、家事に仕事にと日々奮闘しております。

看護師になる前は、事務職等のパートをしながら主婦をしていました。そんな中、友人が看護学校に通っている話を聞いて、「よし私もやってみよう」、と思い看護学校受験を決め、合格することができました。
22歳で大学を卒業してから、勉強らしい勉強をしていなかったで、ドキドキ、ハラハラの受験でしたが、何とか合格することが出来ました。
それからは、看護学校で20代の若々しい仲間に囲まれて教室で勉強し、病院で実習をさせてもらったりして、看護師になることが出来ました。

趣味は、料理、マンガを読むこと、散歩、などなどです。
最近は、やせるおかずの本にはまり、アレンジをしながら料理を楽しんでおります。

看護師になってから、たくさんの患者さんに出会って、いろんな家族の形を知ることが出来ました。そのなかから、看護師として日々感じていること、仕事の楽しさ、辛さ、をお伝えしていくことができたらいいな、と思い、記事を書いてみようと思いました。
まだまだ、経験も浅く、知識も少ないため、記事を書きながら自身も成長することが出来たらと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 話題のピニトールって?PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)に効果があるの?妊活への効用と摂取方法はコチラ!

  • 妊娠初期の腰痛に不安になっているプレママさん必見!原因と対策を教えます

  • かゆくてつらい!皮膚のかゆみのメカニズムと対処法

  • 妊娠、妊娠中や授乳期でも安心!ママナチュレのタンポポ茶を飲んでみました!母乳を増やす効果もあるの?

関連記事

  • 芸能人も愛用する「スルスルこうそ(酵素)」の口コミは?効果(体験談)を解説します!副作用はある?

  • 口コミで評判の最強のダイエット漢方薬?!生漢煎・防風通聖散エキス顆粒の効果の体験談

  • ゼクシィ恋結びで出会い、結婚へ。経験者が語るゼクシィ恋結びの3つの特徴

  • 妊娠中・授乳中・妊婦さんのマタニティダイエットは無添加酵素ドリンクがおすすめで痩せる理由!

  • 今話題のホットヨガスタジオのLAVA(ラバ)に体験入学!

  • ETVOS(エトヴォス) の化粧品!セラミドスキンケア モイスチャーラインの効果は?体験レビュー