1. TOP
  2. 略奪婚を成功させたい人がおさえるべきポイントと注意点

略奪婚を成功させたい人がおさえるべきポイントと注意点

 2018/06/02 婚活・結婚 恋愛
69 Views
略奪婚

略奪婚、ドキドキする響きですが、実際は苦しいことや、簡単にいかないこともあると思います。

今回は私が実際に体験した略奪婚についてのお話もあわせて、幸せな略奪婚を成功させるためのポイントと注意点をご紹介します。

 

Sponsored Link



 

 

1. 略奪婚ってなに?

考える女性

その名の通り、略奪して結婚することを意味します。

日本では、他の世帯の夫、または妻に求婚し、結婚が成立することを略奪婚と呼びます。

 

2.略奪婚は法律で認められているのか

六法全書

略奪婚は、俗にいう「不倫」とも大きく関係してきますが、現在のところ、不倫が罪に当たる、という内容の法律はありません。

多重結婚は認められていませんが、いわゆる「愛人をもつ」もしくは、「既婚者と関係を結ぶ」ことに関しては、法的な決まりが施されていません。

 

つまり、略奪婚はしてはいけない、という法律も存在しません。

しかし、世間体というものがあります。なかなか人に堂々と話せるものではない、できることなら避けたい、という方がほとんどかと思います。

 

3.実際に略奪婚をした私の体験談

カップルと折り鶴

私の略奪婚の場合についてお話します。

臨時教員として公立の中学校に赴任した私は、同じ学校で働く4つ年上の先輩教員と一緒に仕事をする中で、憧れの気持ちから、だんだんとその方に好意を抱いている自分に気づきました。

 

嬉しいことにお互いに惹かれ合いましたが、彼はすでに婚約中でした。

分かっていてもお互いに止めることができず、勤務終了後、一人暮らしの私の家、もしくは車の中で会っていました。

 

教員の世界は、結婚式を盛大にやることが多く、結婚すると、教員組合の新聞にも名前が載ってしまいます。

まだ彼は婚約中。

 

籍を入れてはいませんでしたが、校長や教職員、教育委員会には報告済みです。

そして彼の婚約者もまた、教師でした。

 

ここからの婚約解消は不自然かつ、ほぼ不可能でした。

そしてある日、彼の婚約者に、私の存在がバレてしまいました。

 

彼の行動が怪しいと感じた彼女が、携帯をチェックし、彼と私のLINEのメッセージを読まれてしまいました。

そのタイミングで、彼は婚約を破棄したい旨を婚約者に伝えましたが、結婚はやめない、と言われたそうです。

 

そして忘れもしない彼の入籍日。

どうすることもできず、1日中泣いていたことを覚えています。

 

その後結婚式も執り行われ、ついにあきらめなければいけない、と決心をし、彼からの仕事以外の連絡を絶ちました。

それから1か月後、彼が思いがけない行動に出たのです。

 

仕事前の朝、シャワーを浴びた後に髪を乾かしていると、チャイムがなりました。

驚くことに彼が訪ねてきたのです。

 

左手の薬指にはもう指輪はありませんでした。

彼は、奥さんに離婚したい意思を伝え、私と一緒になりたい気持ちがあることも伝えましたそうです。

 

その後、彼と奥さんは、弁護士を通しての約1年の離婚協議を重ね、彼は慰謝料200万を元妻に払うことで離婚が成立しました。

しかし、この離婚協議中の1年間が激動の1年となりました。

 

1 学校(職場)に不倫があったことがバラされる

携帯

ある日奥さんから、私と彼が当時勤めていた学校に電話が入り、不倫が原因で離婚をすることを校長に打ち明けたのです。

協議中に入っていて彼と奥さんは既に別居中です。

 

離婚協議、調停中であり、別居状態である時、夫がだれか他の女性と交際をしていても、それは不貞行為に値しません。

しかし、私たちの不倫があったことは既に奥さんにバレてしまっていたため、認めるしか方法はありませんでした。

 

2 退職する

退職願

退職したのは、臨時採用で仕事をしていた私です。

まだ正式採用ではありませんでしたので、二人を同じ職場には置いておけないと判断した校長から、退職するか、彼とはもう交際を諦め、職場で一緒に仕事をするのをやめるか、どちらかの選択を余儀なくされました。

 

彼とは部活動の顧問・副顧問として、ここまで共に頑張ってきた戦友でもあります。

子どもたちのために何ができるかと考えたときに、退職をし、部活動の大会や遠征などのサポートとして参加することが自分の中で最善だと考えました。

 

3 彼は他地区へ異動

スーツケースの男

彼は年度が切り替わると同時に、他地区へ異動させられました。

本来、他地区(他教育事務所)への異動は、自分の意思が働かないと基本的にはあり得ません。

 

彼は校長から無理やり、異動の意思があることを書けと言われました。

書くしかありませんでした。

 

とはいえ、不倫の末の略奪婚です。

様々な代償があることは覚悟していましたし、職を失うことや、周りからの厳しい目があるのは仕方のないことだと私は思っています。

 

結婚式も私の場合は考えていません。

しかし、今になって思うことは、略奪婚に向けて、少しでも離婚や離婚協議、慰謝料についての知識をつけておくべきだった、ということです。

そこで、略奪婚を成功させるためのポイントをご紹介します。

 

Sponsored Link



 

 

略奪婚を成功させるためのポイントと注意点

1.不倫の事実は誰にも言わない

シーをする女性

これが最重要ポイントです。

不倫をしていることを親友に相談していたり、職場の信頼できる同僚なんかに話していたりしませんか?

 

実はこれが危険です。

不倫をしていると、罪悪感や不安感から、誰かに話して楽になりたいという心理が働き、つい誰かに打ち明けてしまいがちです。

 

しかし、話はどこから漏れるか分かりません。

あっという間に噂になって、せっかく略奪婚を計画していても、失敗してしまったり、あまり良い形で結婚することができなくなってしまうかもしれません。

 

自分だけで抱えるのは辛いかもしれませんが、相手が離婚をするまでは、身を隠してグッと我慢しましょう。それが、のちの慰謝料などの問題に大きく関わっています。

 

2.彼と奥さんが別居するまでは彼との接触に注意を払う

不倫現場

離婚協議が長引いても、別居中であれば夫婦の関係は既に破綻しているとみなされますので、相手と一緒に暮らすこともできます。

しかし、離婚協議中であっても別居していない場合や、私の場合のように、不倫が既にバレている場合は、慰謝料の増加や、協議や調停に不利な影響が出てしまいますので、注意しましょう。

 

3.慰謝料をできるだけおさえる

1万円札

私の場合は、協議前から不倫の事実が奥さんにバレてしまっている状況だったので、慰謝料は払わなければいけない状態でした。

子どもがいない場合の不倫による離婚は、状況にもよりますが、慰謝料400万円前後が限度です。

 

子どもがいないこと、そして奥さんが入籍前に不倫の事実を知っていて、夫から入籍をやめたいと申し出があった点から、私たちは200万円の慰謝料で離婚を成立させることができました。

しかし、不倫ではなく、性格の不一致等の離婚理由であれば、慰謝料は大きく減るか、もしくは0です。

 

子どもがいれば、養育費などの問題も出てきますが、そこも不倫があるかないかでかなり大きく違ってくるかもしれません。

不倫していることを隠し続け、性格の不一致等の他の理由で離婚が成立した場合、事実上は略奪婚ではありますが、表面上は「ある夫婦が離婚をして、そのあとに再婚した」ということになります。

 

この先、略奪婚をしたというレッテルを貼られて生きていくには相当の覚悟が必要です。

私も何度泣いたか数えきれません。

 

先にお伝えした通り、不倫の事実を隠すことができれば、離婚協議が長引いても、別居中であれば夫婦の関係は既に破綻しているとみなされますので、相手と一緒に暮らしていても、交際をしていても、何も問題はありません。

 

4.前だけを見て生きる

ポジティブな女性

せっかく略奪婚が成功したのに、周りからの目や社会的に孤独になり、辛い思いをするのは嫌ですよね。

確かに後ろ指さされるような思いをしなければいけないのは当然ですが、そんなことは当の本人が一番分かっているのです。

 

それでも諦めきれず、一緒になりたかったのです。

だからこそ大切なのは、お互いに思いやり、二人で幸せに生き抜く決心をすることです。

 

自分だけの決心では成功しません。

相手も自分と同じくらい愛の気持ちがあることが分かったら、二人で決心をし、前だけを見て生きていってください。

 

略奪婚後に大切にしたいこと

手をつなぐカップル

「相手に思いやりをもって接すること」

不倫から始まった恋だからこそ、お互いの心を大切にしてあげてください。

私と夫の場合は、出来るだけ二人の時間を共有して、相手が不安になることがないようお互いをいつも気にかけています。

 

疲れるくらい気にしすぎるのはあまりよくないとは思いますが、出来る範囲でお互いのことを考えて行動しています。

 

Sponsored Link



 

 

成功した私の略奪婚。その後は?

寄り添うカップル

現在は結婚して一緒に暮らしています。毎日がとても幸せです。

とはいえ、「どうやって出会ったの?」と聞かれると初めのころは、なんて答えたら良いか分からず勝手に罪悪感に苛まれていたこともありました。

 

しかし、二人で話し合い、

「過去は過去、今は今。今を二人で生きていくためにした選択をしたのだから、罪悪感を背負って生きていくのは何か違う気がする。」

と堂々と生きることに決めました。

もちろんもと奥さんの人生を変えてしまったこと、職場へ迷惑をかけてしまったこと、いろいろな人を裏切り、傷つけました。

しかし、日の当たらない場所で隠れて生きることが、償いになるかと問われると、私はそうではないと思うのです。

 

過去を胸に、今二人で誰よりも幸せに生きることが、私たちがあの時決断した理由を、語らずして皆さんに分かっていただけることだと思っています。

 

今ではどこに行くにも夫と一緒です。

コンビニに少し買い物、ごみを捨ててくる、そんな時でさえ一緒です。

 

仲が良すぎて気持ち悪いと友人から言われてしまうことがあるくらい仲良しです。

彼との結婚をあきらめなかったことが私の人生において、最良の選択です。

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

略奪婚

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

原島 美紀

都内在住/会社経営者
法学部法律学科卒業後27歳で独立し現在不動産業、IT関連の事業に携わっています。
楽しいこととお酒が大好きです。
隙間時間を利用して、ライターとして活躍させていただいています。

趣味はドライブで、愛車のカイエンターボでお台場、湾岸線をドライブするのが大好きです。
最近は、週に数回友達と高級ランチをいただくことにハマっており美味しい食べ物も大好きです。
夜は仕事柄色々な友人と飲みに出かけることが多いです。
出没場所は主に麻布、六本木、銀座、恵比寿です。
いつまでも、美しい女性でいたいという女心が強く、異性を意識して自分磨きにお金をかけています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 略奪婚を成功させたい人がおさえるべきポイントと注意点

  • 女性の婚活の失敗談。こんな男に気を付けて!婚活に潜む結婚してはいけない地雷男集

  • 30代(アラサー)女性必見!男性が好む女性のモテファッションの特徴(合コン編・初デート編)

  • 40代女性の婚活はどうすればうまくいく?

関連記事

  • 男ウケ間違いなし!モテしぐさ(仕草)で彼の心を射止めよう💖

  • その方法で本当に大丈夫? 婚活攻略のための10の魔法♪ (出会い・イベント・パーティー編)

  • ココロからキレイに。気分が落ち込んだときどうする?

  • 男性からの好意のサイン・しぐさはどうやって見分けるの?

  • 結婚を焦って後悔(失敗)してしまわない方法!こんな男は結婚する前に排除しよう!

  • 女性の婚活の失敗談。こんな男に気を付けて!婚活に潜む結婚してはいけない地雷男集

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。