1. TOP
  2. 結婚を焦って後悔(失敗)してしまわない方法!こんな男は結婚する前に排除しよう!

結婚を焦って後悔(失敗)してしまわない方法!こんな男は結婚する前に排除しよう!

 2018/05/31 婚活・結婚 恋愛
112 Views
結婚を焦って後悔しない!

次は絶対ない!最初が肝心!幸せな結婚をする為の最低限な心得。

 

そろそろ結婚を意識し始めたら

結婚

たくさんいる人口のなかで「出会い」と言うのは正に奇跡や運命がなければ起こらないのです。

たった1人の運命の出会いを大切に育んで、これから第2の人生を歩む為にも、絶対に知っておきたい事がたくさんあります。

 

今、お付き合いをされて結婚を意識し始めている方、まずは一度立ち止まってこれまでのお互いを振り返って見て下さい。

早く一緒になりたくて、話を早々進めて、意外にもしんどい怒濤の準備に追われ、気がついたらもう結婚式前夜です。

 

ここまで来てしまっては「やっぱりやめたい。」なんて軽く言えません。

年齢や世間体を考えて、急いで結婚を決めてしまう人も多いと思います。

 

そこで、綺麗な未来予想図は一度引き出しにしまって、本当にこの人で良いのか、ずっと人生を一緒に歩んで行けるのか考えて見て下さい。

 

同級生の「結婚した」と言う言葉を聞いて

結婚

20代に入り、これから社会に出て、仕事をして、大人としての第1のスタートが始まり、早くも耳にするのが、同級生の結婚、出産の話です。

 

けど、結婚した話を耳にした途端、何か負けた気がした感じを少なくとも思ってしまうのではないでしょうか?

 

一足先に同級生に追い越され、幸せを掴んでいると言うのに、自分はまだ一人で相手も居なくて、ただ仕事に日々振り回されてと寂しく思ってみたくもなってきます。

でもまだ自分には早すぎると、直ぐに気持ちを切り替えて仕事に没頭できるものです。

 

焦ってない?一人ぼっちの自分に

一人ぼっちの女性

充実した月日はあっと言う間に過ぎて、気がつくと20代半ばになり、女性で言えば結婚適齢期を迎えます。

同窓会や、毎年送られてくる年賀状にも、ただのプリントだけだった物が、写真プリントに変わった事に気付く機会が増えてきます。

 

勿論、内容は「結婚しました。」「子供が産まれました。」と言うものです。

幸せそうな写真を見ただけで、自然と溜め息をもらしてみたり、ましてや自分が思っても見なかった相手からの結婚のハガキは特に衝撃を覚えます。

仕事に明け暮れ、心身ともに疲れる毎日に、誰か優しく慰めてくれる人が欲しくなります。

 

この人は運命の人?

運命の人

「灯台もと暗し」のように同じ社内の凄い身近にいたり、全然知らなかった人と社内の打ち上げで意気投合したり、何となく話が合うと言ったような感じでお付き合い始める事になっていきます。

 

また初めての彼氏、彼女…2度目3度目の出会いの人も、どんな話をしても楽しくて嬉しくて、思わずこんな妄想をしてしまいます。

 

「この人とずっと一緒に居れたら幸せかも!」と世界がふくらみます。

20代半ばともなると、結婚を意識して付き合い始める人が多くなってきます。

 

それは、大幅付き合い期間を2、3年と考えると25歳と言うのは判断を誤らないよう慎重に物事を考えて行動するようになるのです。

 

そして、初々しい時期も過ぎ、次第にお付き合いも順調に慣れてきた頃、少しずつ最初とは違う様子に変わる時が訪れます。

 

それは気を付けていても隠しきれない「本性」の現れです。

ではお互いの本性が出てきた時に、結婚の意識をしている二人はその瞬間からどう対面していくのでしょう。

 

Sponsored Link



 

絶対に知っておきたい、お互いの本性

カップル

パートナーと語る以上、一番大切な事なのかも知れません。

性格、癖など、いつまでも隠し通せるものでもありません。

 

どんな場面においても人は良く見せようとし、口も上手に言い回します。

好かれようとする気持ちが先走るので裏の顔が全く見えずにいます。

第1印象は重要ですが、まだ第一段階に過ぎないのです。

 

自分の物にする為に、興味を引くような言葉を並べてきますが、最初はそれが全て何を言っても言われてもお互いを誉める言葉でしかないのです。

お互いが顔を合わせている時間はそれぞれ違うと思いますが、会っている時間が長ければ長い程、早く目にします。

 

毎日会っている人、仕事終わりの夜だけの人、一週間に一度の人では随分差は出てきます。

ここで気を付けたいのが、電話やメールのやり取りでは本性が見えない事です。

 

顔が見えない以上、文字だけの空間には表情がないからです。

その裏で何かがあっても分からないままでいなければなりません。

 

丁寧に話していた言葉が急に下品になったり、態度が何となく冷たくなってきたりとお互いの悪い部分が見えてくるのです。

ある意味、気を許してきた証拠でもあるので良い事なのですが、段々と相手の見え方が変わっていくのを受け止めて行けるでしょうか?

お互いの良い所でなく、悪い所を理解し、受け入れて行けるか、本性を正面から向き合ってみましょう。

 

お互いの悪い所をどこまで受け入れる?

悩む女性

最初は悪い所も、それほど気になるものでもありません。

それでも月日が経てば、お互いの気持ちに落ち着きが出て、気の許し合える仲になります。

 

ここで今まで隠してきた部分が、つい出てしまう時期が到来します。

気になるか、ならないのかを、ありとあらゆる面から見ていく必要があります。

 

誰もが良い所ばかりではありませんので大丈夫です。

親、兄弟、姉妹からは悪い所は昔からハッキリと言われきました。

 

それに対して文句を言ってみたり、無視してみたりと自分の中で精一杯の反発をしてきたと思います。

でもある日、隣にいる恋人に言われたらどうでしょう。

 

自分の悪い所、すぐに直せますか?

大きな器を持っている人なら、急いだりはしなくても直せる様に実行してくれるでしょう。

 

また相手の悪い所、嫌な所も上手に指摘して、お互いの空間を守ってくれるでしょう。

ただ気を付けたい事は、いくら理想的と言っても「口だけ」の場合です。

 

言うだけ言って、直らないし直せないというある意味、癖のような状態になっている事です。

これではただの見せかけに過ぎない空っぽの器です。

 

逆に小さな器の人は「それぐらい良いじゃない」、「我慢出来ないから仕方ない」と頭から指摘される事が既に耳障りなのでしょう。

言い切られた時点で、もう直せない事を申告しているようなものです。

 

最初は相手の為に直せても2、3年もすると嘘のように「それぐらい」が当たり前になってしまいます。

好きなものは好き、嫌いなものは嫌いと言えるぐらいの仲になる事が良いのです。

 

結婚生活が長い夫婦は何だかんだ言っても、聞いてるふりしてスルーになります。

もう「当たり前」の感覚です。

 

お互いの悪い所は分かっているけど、どうでも良くなるほど受け入れてきた、最終的に諦めに近いと言う事です。

諦めも肝心と言いますが、我慢したが為に行く末に後悔に繋がる事もあります。

 

若くて未熟だからこそ、その時は小さくて見えないものがあります。

長年付き合って、やっと分かり合える事もあります。

 

お互いがいつまでも広い心であり続ける努力も必要なのだと思います。

 

喧嘩ひとつで人生は変わる

喧嘩するカップル

良い所も知り、悪い所も知り、それでも起こってしまうのは喧嘩です。

最初の喧嘩は大した原因でもない事で始まるのです。
しかし、喧嘩は別れの原因を作るベースにもなります。

 

喧嘩の原因よりも、先ずは喧嘩の仕方を思い返して見て下さい。

今まで何度もしてきた喧嘩は口だけで済んでいますか?

 

壁を壊したり、物に八つ当りする損壊タイプですか?

叩いたり、殴られたり、蹴られたり手を出したりしますか?

 

いずれも喧嘩と言うのは切っ掛けがどちらかにあり、自分ではない事を肯定しつづけようと意地の張り合いです。

でも、時間が経つにつれ、なぜこうなってしまったかを思い返してみたりもします。

 

普通なら相手が100%悪い場合は、大抵すぐに謝っています。

中には謝っておきながら開き直る事もありますが、単純に遅刻した、ぶつかった、忘れてた時は謝るものです。

 

こんな些細な行動で、喧嘩にもなるので不思議なものです。

 

100%相手!自分には否はなかったか?

どんな喧嘩でもどちらかに原因があります。

自分が悪いと思ったら、ちゃんと謝るべきです。

 

自分は悪くないけど、もしかしたら原因を作ってしまったかも知れないと、熱が冷めてくる頃に思えてくる事もあります。

そんな時も相手が謝ってきたら、便乗して謝るのです。

 

自分が悪くもないのに謝るのは絶対にしてはいけません。

とっても大切な事ですので、原因が分かるまでは簡単にあやまったりしないようにして下さい。

 

謝らない人はどんな場所にいても謝らないのです。

仕事にもちゃんと影響してきます。

 

謝らない人をみなさんはどのように言いますか?

「最低!」「感じ悪い!」「何、あの態度!」って怒りに満ちて言ってます。

 

相手が謝らない人だったら、この先とっても大変です。

その代わりをさせられるのは自分かも知れません。

 

そうならない為に、お互いのコミュニケーションは大切にしていってほしいです。

 

喧嘩で手をあげる人

手を挙げる男性

喧嘩でも、色んな種類があります。

口喧嘩から質の悪いものまであります。

 

壁や物が壊れるぐらいならまだ良いですが、中には叩かれたり、蹴られたり、人体に影響を及ぼすほど手をあげる人がいます。

中途半端な気持ちでは、手をあげる行為は中々しないものです。

 

明らかに悪い事が発覚している時には、手をあげられても仕方がありません。

それなりの拷問は受けるべきです。

 

浮気や不倫の怒りの洗礼は浴びせてもバチは当たりません。

ただ質が悪いのは、感情的になって怒る度に手をあげる人は、明らかに気をつけた方が良いです。

 

もし、相手がそんな人だったら即、別れましょう。

突然スイッチが入ったように、気に入らない事で怒り狂う例も聞いたりします。

 

結婚生活で手をあげる人は、ほんとに最低です。

口は悪くても絶対に手をあげない人もいますし、口は悪くないけどキレたら豹変する人だっています。

 

将来、二人の新居でドタバタと怪しい音を聞かれない為に、いつもの喧嘩パターンは把握しておく事をお進めします。

 

いつかは分かる!嘘と隠し事

隠し事をする男性

誰でも相手には知られたくない事情があります。

それを知られてしまうと幻滅される、叱られる、怒るといった行動になるからです。

 

言っている事と行動が噛み合っていない、何だか余所余所しい、単純な言い訳、同じような言い訳、どう見てもおかしいと感じます。

嘘や隠し事のうち、知りたくなかった内容がほとんどだったりします。

 

なるべくなら隠し事なしで生きて行きたいのですが、知らない方が優しさだと思って嘘をついてしまいます。

でも嘘や隠し事は、遅かれ早かれ気づかれてしまうものです。

 

遅いほど、気づいた時の怒りは大きくなるでしょう。

何回も同じように嘘をついて生きている人がいます。

 

嘘も方便と言いますが、使い方を間違えて、軽く嘘ばかり付く人には隠し事もたくさんあります。

しかも次から次へと事実を知らされていくのです。

 

あまりにも嘘ばかり付く人にも用心したいです。

 

一般常識な事が出来ていますか?

常識のない男

人は見かけが大切とは言いますが、見かけだけが大事なのでしょうか?

とっても外見は良いのに、遅刻の常習者だったらどうでしょう。

 

先ず、一人の社会人として一般常識があるかどうかです。

細かい事まで言ってしまうと、全てを完壁に出来ている人はそんなにいないと思います。

 

しかし、社会人なら知っていてもおかしくない事を、全く知らずにいる人もいます。

ただ、必要最低限な事が出来ているのかを知っておいて下さい。

 

一緒にいて恥ずかしい思いをする前に、自分も見直してみると良いです。

 

普段から遅刻の常習者だった

お付き合いをすれば、いろんな場所へ出掛けたりする機会があります。

待ち合わせに遅れないように、早めに着いて待っているぐらいのつもりで準備して、いざ、約束の時間を迎えます。

 

しかし、5分、10分経っても待ち合わせ時間に来ないと何かあったのかと心配します。

道路状況の事もあるので、取りあえず自分はもう来ている事をメールで相手に知らせます。

でも、返事が帰ってきません。

電話にも出ません。

 

そして遂に電話に出たと思ったその瞬間に、一気に何かが崩れ落ちるのです。

「あっ、ごめん。今、起きた。」という寝ぼけた返事です。

 

遅刻はしたけど、その後にご飯をご馳走してもらう等、何らかの代償を払ってもらい、楽しく過ごせたならと思えるなら良しとするしかありません。

しかし、2回目、3回目も同じように遅刻、寝坊です。

 

正確な時間に待ち合わせ場所に来てくれた回数は、片手で数えた方が良いくらいの、目覚まし時計も通用しない程、朝が起きられない人だったのです。

 

遅刻癖のある人はきっと仕事にも影響しているでしょう。

恐らく会社も時々遅刻しているかも知れません。

 

旅行みたいに、自分にとって楽しい事はちゃんとしてても、他は適当になってしまうのはなぜと聞きたいくらいです。

毎日がちゃんとしてほしいのです。毎日が難しいなら努力をして頂きたいです。

 

お互い、実家に行く事も増えますし、結婚したら尚更増えます。

親の世代は意外にも、時間にうるさいのです。

 

きっちりした時間でなくても、せめて前後の時間を想定して動けるように心掛けましょう。

 

挨拶の出来ない人

呆れる女性

挨拶が出来ない人は、ほんとに印象が悪いです。

大抵、対面した時の挨拶はみんな出来るのです。

 

出来ないのは、色々な事をしてもらっておいて、お礼が言えないのです。

これを当たり前のように知らん顔していたり、自分の親だから「ありがとう」を言わない事があります。

親だからこそ、言わないのです。

 

しかしパートナー立場からしたらお礼を言わざる負えません。

「ありがとう」が言えない人は、相手にも不愉快な思いをさせます。

 

特に、お互いの親に何かしてもらったら絶対にお礼を言わないと、後でお叱りを受けます。

こちらが望んでいない事でもやってくれたりします。

 

自分の親だからと良いと言っている人は、考えを改めましょう。

電話でも挨拶から始り、挨拶で終わり、途中に「ありがとう」を一言いえば気持ちよく会話も終わります。

 

親だけでなく、自分たちも恥ずかしがらず、何かやってもらったら「ありがとう」と言ってみて下さい。

これは夫婦円満の秘訣にも載っている事が多いです。

 

仕事で稼いだお金は?使い道で明暗は別れる

給料

お金は切っても切れないお話のようです。

でも、愛があれば貧乏でも大丈夫と夢のような妄想で終わらないで下さい。

 

お金は無くて困る事はあっても、あって困らない事はないのです。

そして独身者は、仕事で稼いだお金をまだ自由に使える時です。

 

実家暮らしの人は家計に入れてたり、一人暮らしの人は生活費で殆んど飛んでいきますが、手元に残ったお金、どう使っているでしょう。

 

結婚意識の高い人なら、今のうちからコツコツと貯めて、自分達の結婚式を挙げようと目標を立てて頑張っていきます。

もう付き合って3年も経つのに全く何もないって、いつまで続くのだろう、まだまだ先で良いと思っているのか、色々頭の中をよぎります。

 

貯金をしているようには見えないし、毎月貰っている給料はどうしているんだろうと考えてしまいます。

いつものデートでのお金の使い方は派手に使う訳でもないけど、他に趣味でもあるのかと思います。

 

けど、使い道を普通に見せかけておいて、実は違う所にお金を派手に使う人がいます。

中々知るのが難しいお財布事情は、こっそりチェックしましょう。

 

お財布の中にぎっしりお金を入れるけど思うほど使わない人、お財布の中のお金をあるだけ使ってしまう人もいます。

結婚が一気に暗くなりそうな生活にならない為に、浪費癖のチェックは絶対に怠らないようにして下さい。

Sponsored Link



 

生活費、交際費以外は趣味に消える!

趣味に浪費する男

誰でも、自分の趣味を充実させたいのはよく分かります。

趣味の内容や種類にも寄りますけど、月にいくら費やせますか?

 

数千円で済む人から数万円、数十万の人もいるでしょう。

でも数万円、数十万の趣味って一体どんな事だと思いますか。

 

こんなお金の使い方をしてる人と一緒に暮らしたら、自分のお金もあっという間に無くなります。

先行き不安に思う相手の趣味に心当たりが無いか振り返ってみましょう。

 

外観も抜かり無い、内装も派手な車

改造車

車が大好きな人は、「愛車」と呼ぶほど手間暇かけて、自分の理想の世界を作ろうとしています。

好きな人の趣味なので、口も出したくありませんが、車のアクセサリーって結構お値段高いのです。

 

車を趣味にしている人は、生活費を除いた給料を多く注ぎ込むのです。

特に車のボディに格好いい付属品をつける人は残金全てと聞いた事があります。

 

結婚したら自由に使えるお金はある程度決められてくるのです。

自分の趣味に邪魔が入るような感覚になるのです。

 

結婚となると、生活がメインとなり、趣味は二の次の次ぐらいランク落ちするでしょう。
せざる負えない現実もあるのです。

 

好きな事はすぐにはやめられません。

お互いやめてほしいとも強く言えないです。

 

楽しみぐらいないと、何が楽しくて人生過ごしているのか分からなく思えてきてしまいます。

ただ、結婚を意識したくないのは、どこかで我慢し続けなければならない生活が苦痛に思えるのです。

 

中には上手にやりくりしている人もいますし、やっぱりやめておけば良かったと後悔しない為に慎重に考えてみるのも良いと思います。

 

休日はギャンブル

パチンコ

ギャンブルにはまってしまうと、お金が勢いよく消えていくのを自分なりに実感していきます。

1ヶ月仕事を頑張ってしまえば、給料が入るので多少、財布事情が苦しくても大丈夫と思えます。

この生活に慣れていってしまっている事すら、気づかなくなっていくでしょう。

思わぬ道を知ってしまい、負けた時ほど止めたいと思う気持ちが強いのです。

しかし、天使と悪魔のリズムは嘲笑うかのように、都合よく出てきます。

 

今は楽しいかも知れませんが、結婚したらどうなるか、この時は思いもしません。

止めれるなら止めましょう。

 

ギャンブルで幸せな生活は見えません。

むしろ負けて大損した時は心もギスギスしてくるものです。

 

機嫌も悪くなり、ちょっとした喧嘩も増えて悪循環まっしぐらです。

幸せな結婚をしていている人の多くは、やはりギャンブルはしてません。

 

ただ止める事に越したことはないですが、夫婦ともにギャンブルして楽しんでいる光景もあります。

お互いが楽しめればそれでいいですが、お金がなくなるまでギャンブルにはまるのはやめておきましょう。

 

いよいよ結婚への第一歩へ

結婚イメージ

ついに結婚の意識が少し高まってきたら、秘かに行動を開始しなければと思い始めます。

立ち止まっていた気持ちが揺らいでなくなってしまう前に、進めていきたい所ですが、でも決して急いで進めないようにしてほしいです。

 

結婚するって意外にも面倒な課題が多く、恋愛とはまた別なものだと漸く気づき始めます。

恋愛は付き合う事も別れる事も簡単に出来ます。

 

年数を重ねてきた人は、ある程度の苦労も困難も乗り越えて来たと思います。

しかし、結婚は簡単ではありません。

家系に入り、家族になり、子孫を繁栄と大きな責務があります。

 

紙切れ一枚で入籍、離婚もできますが、裁判やら法律まで絡んでくるのです。

自分の戸籍にも跡が残っていきます。

益々、慎重に進めていく必要があります。

 

勢いで、両親に紹介!

歩くカップル

付き合っている事はお互いの両親は知っているけど、正式に紹介はした事がなく、この際、ちゃんと親に紹介してしまおうと計画を立てて事を進めて行こうと思い付きます。

 

しかし思い付きが、この時は勢いで事を進めておけば、結婚意識も高まるし、このままズルズルな付き合いもなくなるだろうと考えているのです。

けど、男性が女性側の親に会うにはいつも以上の緊張感が必要になります。

 

そんな空間を相談もなく作って、実家に行く予定を立てて、親を呼び紹介して結婚したい意志を伝えます。

両親は宜しく頼みますと快く受け入れてくれて、何とか乗りきれた安心感に包まれて、また一歩前進できた事に嬉しくなります。

 

けれど、この行為が後に喧嘩の原因になったりするとは思ってもいません。

 

すぐには喧嘩にはならないのですが、後の生活で結婚意識が低かった彼は何かが上手くいかなくなると、「勝手に親の所に連れていかれて結婚するみたいな感じにしたから。」を理由に文句をつけてくるようになります。

 

あの時に、ちゃんと親に紹介する意志を高めてからした方が良かったのか、でも何もやらなかったら結婚は何年先になっていただろうかと思いが巡ってくるのです。

 

親に紹介したら、ある程度の考えて方を持ってくれるだろう、真剣に結婚について向き合ってくれると信じてやってみましたが、駄目なパターンでした。

しっかり向き合ってくれる人は良いですが、意識の低い場合の進め方を気をつけなければならないです。

 

一度は同棲生活を

同棲生活

実際に一緒に生活をしてみると良いです。

どちらかが、一人暮らしして転がり込むのも有りですが、それでは居候と変わらないので、二人の力で生活です。

失敗しても良いと思います。

 

まだ結婚前ですし、駄目だと思えばどうしたら良いか考えるようになってくるのです。

二人だけでどれだけ生活力があるのか試して下さい。

 

また、今まで見えなかったものが、一気に見え出します。

でも、これが普通に出来ていかないと、苦痛な人生を歩みます。

 

まずは、家探しから始めて下さい。

適当に決めずに、お互いの仕事場所、通勤手段から考慮していかなければなりません。

 

遠距離だったら、どちらかが仕事をやめる事も考えなければいけません。

仕事を辞めずに探せると一番良いと思います。

 

男性の仕事は絶対に優先的に考えてあげましょう。

仕事を辞めたり、転職ばかりしていると年齢の割りに初心者扱いされて、惨めな思いはあまりしてほしくありません。

 

勤続できるよう女性側が動きましょう。

正式になればお嫁に行って、彼の家系に入るのです。

 

ちゃんとやって行けるのか、すぐ実家に行ける場所が良いとかあるでしょうけど、二人でしっかり考えて下さい。

二人の稼ぎで家賃、光熱費、食費の他、諸費用がかかります。

 

支払っていける生活の基準を知り、家探しをしましょう。

お互いの希望も取り入れて、少しでも住みやすい環境作りをしてほしいです。

 

生活の実態!得意と苦手

掃除する女性

お部屋が正式に決まれば、新しい生活が始まります。

生活の為にも、最初は共働きで支え合いましょう。

 

彼に相当の稼ぎがあり、ずっと家で家庭を守って欲しいという人もいます。

それはそれで従って、家庭の為に何ができる事を尽くせば良いと思います。

 

少ない稼ぎだと分かっているなら、甘えは余裕が出るまでお預けです。

余裕が出てからでも遅くありません。

 

趣味とは違いますが、働けるうちに働いて、少しでも貯蓄していけるようになって下さい。

仕事しながらの生活は大変になります。

 

女性は食事や掃除、洗濯もプラスされてきます。

そこで、生活の中で浮き彫りになってくる事、それは得意分野か苦手分野かです。

料理は得意な方ですか?

 

得意ならば何も問題はないです。

苦手だったら、少しでも勉強して美味しく作れるように努力しましょう。

 

将来的に自分の子供も食べる食事は、やっぱり美味しいと言われたいです。

洗濯は女性は当たり前ですが、男性もできるようにしておいてほしいです。

 

いつまでも洗濯して貰いっぱなしだと、奥さんが妊娠や出産、実家帰りで誰もやってくれる人はいなくなります。

最初にやれるようにしておきましょう。

掃除はどうでしょう。

 

実家での自分の部屋はいつも綺麗でしたか?散らかり放題でしたか?

綺麗好きな方は掃除もまめにこなせるでしょう。

 

散らかり放題の人は基本的に掃除は苦手なのです。

逆に片付け上手でも、どこに仕舞ったのか分からない事もあったりします。

こんな事で喧嘩にもなりますからお互い注意です。

 

苦手な分野もお互い知っておくと、やってあげられる事もあると思います。

「やらないから仕方なくやってる」とか「やってあげた」って言うのが本音なのでしょうけど、あえて面と向かって言うのだけは控えて下さい。

 

素直に「ありがとう」と言いたい所に水を刺された感じがします。

やってあげた方もやってもらった方も気持ち良く接していきたいです。

 

最初が肝心!メイドにならない為に

メイド

どこから見ても世話好きな人がいます。

何でもしたい、してあげたい気持ちがあるのです。

 

人の為に尽くし、尽くし過ぎて自分を犠牲にしてしまいます。

やってもらっている方は何も思っていないのかも知れません。

 

家で家庭を守るだけの主婦ならば、仕事で頑張ってきた夫の為に尽くしても良いでしょう。

でも共働きでは、やりきれない部分も多く出てきます。

 

最初から全部やりきってしまおうとせずに、やれる事はやってもらう癖をつけると良いです。

ルールで決めるのではなく、自然に自分でするように仕向けていくのです。

 

自分でやれても人任せ

例えば、「熱いお茶いれて」とよく言われます。

入れてあげても良いですが、自分が忙しくて手が離せなかったらどうでしょう。

 

ずっと待たせて「まだ?」と言う言葉を何回も聞かなければなりません。

自分も飲みたいならお茶を入れるから待っててと言えますが、自分が飲みたくもないのにわざわざと思うのなら、「自分でやって!」って言って見ても良いのではと思います。

 

ソファで横になってテレビを見ているだけなのに、すぐ手に届きそうな場所にある煙草を取ってと言われ、取ってあげたら、毎回呼んで取らされるのです。

 

目の前のリモコン、電気シェーバーなど明らかに取れる所にあっても取らされるのです。

ここまでくると、もはやメイドです。

 

自分でやれる事だと分かっていて、あえてやらせると言う、ほんとに何もやらない人になっていくのです。

それは上記の通り、何もかもを全てやってしまったが為にメイド扱いされているのです。

 

なぜ、やってきてしまったのか後悔しか残らないです。

何もやれない旦那様にはしないようにしましょう。

 

仕事がメインで家庭を支えなければならないですが、色々できる旦那様はたくましく見えます。

お互いがやれる事をやって助け合いましょう。

 

やってもらったら忘れないで下さい、「ありがとう」の言葉です。

 

生活時間の違いと生活空間

彼氏の帰りを待つ彼女

お互いに働いている仕事が違う場所なら、出勤時間も違ってきます。

早朝出勤だったり夜勤があったり、休日出勤のサービス業をしてたら、気を使って生活しなければならないです。

 

土日のサービス業と平日週5日仕事の場合では、休みまで合わそうとすると大変です。

月に1回、あるか無いかぐらいです。

 

でも上手くいかなくても、仕事をしている人に文句を言わないようにしましょう。

「普通のサラリーマンだったら」と、誰でも平凡な生活を夢みたくなります。

 

休日には出かけたら家族連れやカップルも多い中、自分はたった一人きり、又は自分と子供もだけで過ごしているのが、たまらなく寂しいのです。

周りが幸せそうな見えて、段々悲観的なってきます。

 

でも、結婚を意識していた以上、その人の事を全て受け入れてここまで来たのです。

今まで生活面を見て来ずに、デートで会っている時だけの面しか見てなかったからです。

 

慣れたらどんな生活も当たり前のようになります。

仕事でイライラして機嫌が悪い日も多々あります。

自分だけと思わずに、乗り越えて行きましょう。

 

年数が経ってしまえば、居ない方が気が楽なんて言うのもあります。

二人で協力できたら、息抜きに一緒に外食したりして、恋人気分に戻ってみるのもいいです。

 

生活空間では、トイレやお風呂、リビングでのテレビの取り合い、寝てる時のいびきなど、色々あります。

慣れない生活のストレスと疲れで体調不良にもなりやすいです。

 

ゲームが大好きで、テレビを何時間も見せて貰えない、野球をリアルタイムで見たいなどあります。

その為にもテレビは安くても共同で購入しておくと、「俺が買った」「私が買った」と言わなくなるのではと思います。

 

出した金額で所有権みたいな事はしたくないですけど、ちょっとした対策になれば幸いです。

Sponsored Link



 

失敗しない為の幸せな結婚へ

結婚イメージ

ほんとに結婚するって大変です。

他人同志が一緒になって、新しい家庭を築き上げるって凄い事なのです。

 

実家で極、普通に生活していたけれど、両親がどれだけ苦労して生活をし、子育てをしてきてくれたのか、身に染みて分かってきます。

いつまでも幸せで居られるような生活にはたくさんの試練があります。

 

最終的にはお互いの意志や理解で成り立っていきます。

出会いから始まり、お互いを隅々見て、感じて、受け入れて、様々な裏面が出てきました。

 

年齢や世間体を気にしすぎて、慌てて結婚に進んだが為に、「あの時にこうしていれば」「この人じゃなくても良かった」なんて言わないようにしたいです。

 

厳しい現実や、どうにもならない事もありますが、あれもこれも駄目、自分には出来ない、自分の自由がない等言っていると、逆に結婚は出来ないです。

いずれも我慢の限界は1度は訪れます。

 

失敗しない為の最低限は知っておきたい事、知らないまま結婚へ挑むよりも、幸せな結婚への道が少しは開けます。

結婚式は新たな人生の門出を皆さんで祝って頂くと共に誓いの場でもあります。

 

二人で幸せな結婚、そして「あなたと結婚して良かった」と言える人生を作っていって欲しいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

結婚を焦って後悔しない!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 軌孝

妹尾 軌孝

美活倶楽部編集長。
福岡で家族4人で暮らしています!このサイトを作っている目的はいろんな人に役に立つ情報をお届けしたいという思いでこのブログを作っています。

私は寝る前にスマホでいろいろ検索をするのが好きなので私のブログもそんな寝る前に読まれるようなブログにしたいと思っています。

勉強になる話から面白い話、コラム等様々にコンテンツを作っていきますので寝る前には読んで貰えたら嬉しいです。

【ライターからのご挨拶】
中学、高校時代ともに陸上部だったので走ることが好きです。1週間の内の4日はランニングで7〜8キロ走り残りの3日は筋トレを入れるようにしています。

25歳くらいまではどんなに食べても太るらないし多分太る体質じゃないんだろうなぁと思ってたんですが、26歳くらいからなんだかお腹が出てきてがっかりしたので数字で消費カロリーが分かるように1日中ガーミンの腕時計をつけてその日の消費カロリーを調査しています。

ランニングだけでも脂肪は燃焼するのですが、もっと効率を上げるために筋トレも入れるようになりました。

なので、私が実際に腕時計をつけて博多駅周辺をランニングしているので消費カロリーは正しい数字を公開しています。

こんな感じで実際に私が経験したこと、思ったことをブログに綴っていますのでランニングや健康の話が好きな方は参考にされてください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自宅でもここまでできる!黄ばんだ歯を白くする方法を徹底解説!!!

  • ダイエット効果を効率的に発揮するための運動メニュー

  • 踏み台昇降でダイエット効果はあるの?効率良く痩せる方法と手順!

  • 玄関を100均アイテムで簡単DIY!DAISO、セリアで子どもの靴と家族の小物をサクッと収納!

関連記事

  • ココロからキレイに。気分が落ち込んだときどうする?

  • 婚活パーティーを攻略!あなたがモテるためのファッションや身だしなみは間違いだらけ!?

  • 恋する女性必見!【男性・彼氏が言われて嬉しい言葉】ってどんなこと?

  • 男性からの好意のサイン・しぐさはどうやって見分けるの?

  • 40代女性の婚活はどうすればうまくいく?

  • アラフォー(40代)女子も恋愛したい!同窓会で起こった不倫の話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。