敏感肌・乾燥肌でも諦めない。ポーラ(POLA)のディセンシア つつむ トライアルセットの効果でお肌がもちもちに!

敏感肌・乾燥肌でも諦めない。ディセンシア つつむ トライアルセットの効果でお肌がもちもちに!口コミは?

1.つつむ トライアルセットをお試ししてみました

乾燥肌の私、夏の紫外線やストレス、蓄積されたメラニンにより肌状態が一番悪化する季節は冬になります。

そんな冬に向け、乾燥に負けない肌作りのため今から準備を始めることにしました。

冬が来てからでもいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、ターンオーバーの周期を考え、正常な肌にするにはそれなりの月日が必要になります。

 

さらに紫外線の力は強力で、夏の間の紫外線で肌の状態が悪化しないようにすることも必要になります。

これからの季節、敏感肌・乾燥肌の私たちの肌は紫外線に当たる時間が長くなることにより元から低下しているバリア機能がさらに低下していき、ますます乾燥していきます。

乾燥することにより冬になると肌全体にかゆみが増し、夏のお手入れが足りなかったと後悔してしまいます。

今年こそ、快適な冬を過ごしたいですね。

 

そのためにはまずどの基礎化粧品を使用するかが問題になるのですが、敏感肌・乾燥肌の方は使用できる基礎化粧品も限られていますよね?

肌に刺激が少ないもの、そして保湿効果が高いもの。

肌の保湿がされるとバリア効果が高まり、肌質が良くなります。

それらを考え検索をしていると、目にとまったのはこのディセンシア つつむ でした。

 

公式ページに

『こんな肌の不調、感じることはありませんか?』

との問いかけに


『髪の毛や洋服が肌にあたると、かゆくなる』

という項目がありました。

 

まさに、私です。

負の連鎖を断ち切り、自ら潤うことのできる肌へと導いてくれるとありました。

 

負の連鎖、まさに毎年の私の肌の状態ですね。

保湿力も高いということですので、これはもう試してみるしかありません。

 

このディセンシア つつむ は、敏感肌・乾燥肌専門ブランドで、ポーラ・オルビスグループから生まれたブランドです。

ポーラ研究所・工場で一貫して研究・開発~製造までを行い、純度の高いもののみを厳選して使っていますので、より安心して使うことが出来ます。

ポーラの研究所

研究~製造までを行うメーカーはあまりなく、肌に刺激になるものは使用しないと謳っている点もいいですよね。

 

トライアルセットは、14日間使用できて1,470円というお手頃価格です。

今年こそ「かゆみ」とお別れしたい。

お肌改革のため、一度試してみることにしました。

 

注意 2018年 7月2日からトライアル期間の変更と内容量のリニューアルがされてます。

 

 

 

2.注文後、自宅に届くまでの期間

ネットで注文し、翌日には配送手続き終了のメールが届きました。

その2日後、自宅に商品が届きました。

 

ネット注文したものが早く届くのは、いつでも嬉しいものですよね。

実際に手に取って商品を見ていないからなのでしょうか、届いた時の嬉しさがまた違います。

 

外装

縦のストライプ地のシンプルな箱に、DECENCIAの文字が強調されて印象的でした。

ディセンシア つつむ トライアルセット 外装

 

開封した時の写真

一番上に代表取締役社長のお言葉の用紙がおいてあり、その下に各種冊子とトライアルセットが入っていました。

ディセンシア つつむ トライアルセット 箱を開けたところ

 

デザイン

透明のジッパー付きの袋に入っていたのですが、量が多いため、なんだかごちゃごちゃした感じでした。

ちょっと見づらいので、並べ替えて写真を撮ってあります。

ディセンシア つつむ トライアルセット ケース&中身

淡い水色の容器で主張も激しくなく、癒される色合いでした。

一緒にプレゼント用のディセンシア アヤナスも入っていたのですが、派手な感じはなく全体的に落ち着いた色合いでまとまっていました。

 

14日分と量も豊富で洗顔料、クリームが2種類お試しで使用できるのは嬉しいですね。

 

付属品

お手入れガイド、商品一覧など計3冊と代表取締役社長のお言葉の用紙が1枚入っていました。

ディセンシア つつむ トライアルセット 付属の冊子4冊

付属品の中につつむのコンセプト等が書かれた冊子があります。

 


未来へと続く、美の連鎖が今、始まる。
欲しいのは、満ち足りた美しい肌。
揺るがない、たくましい力。

 

敏感肌・乾燥肌の方にはぐっとくる言葉ではないでしょうか。

私もそんな肌を手に入れたいと思う一人です。

 

まだ商品は届いたばかり。

使用する前から、私の心は奪われてしまいました。

 

使用する前からわくわくしてしまいますよね。

使用後、どんな感想が生まれるのか楽しみです。

 

冊子を読むだけでこのわくわく感、トライアルセットを購入した際には是非、画像の左上の冊子を見ていただきたいと思います。

 

 

 

 

つつむの使用者プロフィール

美活編集部 河原

年 齢  40代

肌 質  乾燥肌

 

つつむに興味をもったきっかけは?

つつむ は、敏感肌・乾燥肌ブランド ディセンシアの中で一番保湿効果が高いと言われています。

肌状態を改善するには、保湿効果・外部刺激から肌を守ることが大切になります。

その効果を兼ね備え、一番保湿効果の高いと感じたものがこのディセンシア つつむ でした。

今年こそ、冬を乗りきれるかもしれないと希望を抱いて、購入をすることにしました。

 

トライアルセットを使用する前に気になったことは?

やはり乾燥肌ですので、肌に合わないかもしれないということが一番心配でした。

そして保湿効果が高いので、朝のお化粧時べたついたりしないかなども気になりました。

 

肌質・肌の悩みは?

乾燥肌で夏の紫外線の影響か肌の保湿が行き届かず、冬になると肌荒れが進み、ひどいときは湿疹や皮膚めくれを起こします。

 

今まで使用していた基礎化粧品は?

肌の刺激を少しでも防ぐため、オールインワンゲルを使用していました。

成分も、ビタミンC誘導体や高濃度セラミド配合のものを使用していました。

 

 

6.実際に使用してみました

 

1.つつむ ジェントル クレンジング 1.3g×14回分

つつむ ジェントル クレンジング

 

ディセンシア つつむ  トライアルセット ジェントル クレンジング

  1. クリームを手のひら全体に広げ温めます。
  2. 顔全体に広げ、内側から外側に向かいくるくるとらせんを描くようになじませます。
  3. メイク汚れがなじみ、クリームがふっと軽くなりオイル上に変化したらぬるま湯で6~7回ほどすすぎます。

 

乳白色のクリームでのびがよく、顔全体に馴染ませクルクルと円を書くように馴染ませるのですが、説明書ではフッと軽くなったら洗い流すサインとありました。

 

元々薄化粧の私には、そのサイン分かりませんでした。

 

きっちりメイクの場合なら分かるのでしょうか。

 

洗い流しのタイミングを逃してしまったので、鏡で顔をジーッと見るとお化粧は落ちてる感じでしたので、1度水ですすいでみました。

 

すすぐ時にも注意が必要です。

説明書では6~7回程のすすぎが良いとありましたので、7回でストップしてみました。

 

7回すすいで終了した感想は、手のひらも顔もヌルヌルしていて、まだクレンジングが残っているような感じがしてしまいます。

 

これ、本当に洗い流せているのでしょうか?

 

後でわかったことは、すすぎすぎると肌に必要な皮脂まで流してしまい、乾燥肌の原因になってしまうそうです。

知りませんでした。

クパスの効果でしょうか。

洗いあがりはあのヌルヌルな感じで、大丈夫ということですね。

 

 

2.つつむ ジェントル ウォッシュ(固形タイプ洗顔料)

つつむ ジェントル ウォッシュ(固形石鹸) 10g

手のひらサイズの半透明の石鹸でした。

つつむ ジェントル ウォッシュ(固形タイプ)

 

この石鹸を水で濡らした手で5~6回ほど転がし、手のひらに石鹸を付けます。

 

手のひらに石鹸を付ける

 

手についた泡を、洗顔ネットに移し替えます。

 

泡を洗顔ネットに移し替える

 

ぬるま湯を少しずつ足しながらネットで泡立て、レモン程の大きさの泡を作ります。

初めは泡立てるのが難しかったのですが、ぬるま湯を少しずつ足すことにより泡立ちがよくなりました。

 

ぬるま湯を足して泡立ちがよくなる

 

顔に乗せると泡がもちもちしていて、弾力がとてもありました。

その感触がとても気持ちよかったです。

この感触、くせになりそうです。

顔全体になじませると気泡が小さくなり、しゅわしゅわと泡はしぼんでいきます。

ぬるま湯で洗い残しがないよう流すのですが、いつも使用している洗顔料とは異なりサラッと流すだけで泡が綺麗に流れ落ち消える感じでした。

 

この泡の感触、何に似ているんでしょうか。

 

 

4.つつむ ローションセラム E 

つつむ ローションセラム E 14ml

ディセンシア つつむ トライアルセット ローションセラム E 

  1. 100円玉程を手のひらで温めたあと、顔全体に優しくなじませ、手のひらで3秒ほど包み込みます。
  2. 同量を手に取り、なじませます。
  3. 乾燥が気になる部分には、さらに重ね付けをしてください。

 

見てください。

私が思っていた感じとちがいました。

 

思ったよりとろみが高く、肌に手のひらを近づけた時にかすかな香りがありました。

ディセンシア つつむ トライアルセット ローションセラム E とろみ分かるように 

 

ローションセラム Eは、無香料になっています。

この香りは何の香りでしょうか?

後で調べてみたいと思います。

 

肌になじませてから浸透するまで、とても時間がかかりました。

それほど私の肌は浸透率が悪かったのでしょうか。

 

しかし、肌に浸透するまで手のひらで何度もハンドプレスをしていたら、あれ?

指の腹で頬を触るとなんだか感触が違うのです。

いつも気にしていなかったからなのでしょうか?

肌がとても柔らかくなっている感触でした。

 

何に例えると一番近いのかを頬を触りながら考えていたのですが、マシュマロを指でおさえるような感触でしょうか。

ん~、ちょっと違う気もしなくもないですが、今まで味わったことのない感触でとても触り心地がよかったです。

 

しばらくほっぺを指の腹と手のひらの腹で押しては、肌触りを楽しんでしまいました。

 

 

5.つつむ フェイスクリーム

つつむ フェイスクリーム

ディセンシア つつむ  トライアルセット フェイスクリーム

  1. 大きめの真珠1粒ほどを手のひら全体で温めたあと、顔全体に優しくなじませます。
  2. 頬や目もとなど乾燥が気になる部分を手のひらで包み込むよう押さえ、浸透させます。
  3. 乾燥の気になる部分は、多めになじませるといいでしょう。

 

クリームといえば色は白と思っていたのですが、このクリームは半透明のクリーム色で、まずそこに驚きました。

少し固めのテクスチャーで、顔全体になじませるときにのばしづらいかな?と思ったのですが、のびは悪くなくすんなり顔全体ののばすことが出来ました。

ワセリンのような感触でしょうか。

肌になじませていると、先ほどローションを使用した時は、指の腹で押さえると抵抗が感じられなかったものが、このクリームを使用していると肌の感触が変わってきました

肌がローションを使用した時より硬くなった感じでした。

 

硬いという表現がよくないのかもしれませんが、なんといえばいいのでしょう。

弾力?

 

弾力って、そんなすぐに出るものでしょうか。

14日間の間に、いい表現が見つかればまたお伝えしますね。

 

あとは、肌がジンジン?血管がどくどくする?ぞわぞわする?表現するとこんな感じになるのですが、痛いとかそういった感じではありませんでした。

皮膚温を上げるジンセンXも入っていませんし、他に何かの成分でそういった感じがするのでしょうか。

 

初日はこの3種類のみを使用しましたが、どれも使用感はとてもよかったです。

 

2日目

3.つつむ ジェントル クリームウォッシュ

ディセンシア つつむ  トライアルセット ジェントル クリームウォッシュ

 

  1. ぬるま湯で顔を濡らしておきます。
    一般的な洗顔時のぬるま湯の温度は、少し冷たく感じるくらいの32度~34度程が理想的です。
  2. ネットを軽く濡らし、クリームを適量付けます
  3. ぬるま湯を少量ずつ含ませながら泡を作っていきます
  4. ネットから泡を取り出し、顔全体に乗せて洗顔します

 

泡をネットで作り上げた感触で1番初め感じたことは、つつむ ジェルトル ウォッシュ(固形石鹸)より硬めかな?と思いました。

 

この硬さは何に似ているのでしょう。

似たものを想像すると、生クリームのツノが立つくらいまで泡立てた感じかなと思いました。

 

硬めの感触だったので顔に乗せたらどんな感じになるのかなと思いましたが、顔全体に乗せると硬さは感じず、泡の弾力・もちもち感にびっくりしました。

 

そのまま全体をクルクルと泡を転がすのですが、肌と手のひらの間に常にモチモチした泡があり、洗い流すまで泡は消えることはありませんでした。

 

泡で洗っているので、手のひらで擦るよりかなり摩擦の軽減になっています。

 

洗い流すまで泡が肌に残ったままでしたので洗い流しづらかったりするのかなと思いましたが、数回のすすぎでさっぱりと洗い流すことが出来ました。

 

そしてスキンリリーフ、洗顔料が泡立ちがとてもすごいです。

この泡が手のひらと肌にずっとあり、お肌への摩擦がとても軽減されていると実感しました。

 

泡のモチモチ感、洗い流すまでずっとこのモチモチが崩れることはなく、鼻の穴が泡で塞がれて息が出来ないくらいでした。

 

つつむ  ジェルトル ウォッシュ(固形石鹸)はクルクル転がしている間に泡がシュワシュワと消えていくので、その違いがありますね。

 

洗い上がりの肌は、つつむ  ジェントル クリームウォッシュの方が若干硬く感じました。

洗いあがりはどちらもツッパリ感や刺激はなく、しっとりと潤っていました。

 

ディセンシア つつむ の洗顔料は、保湿成分が含まれています。

洗顔で洗い流してしまうので、保湿しても意味があるのか不思議に思いませんか?

 

しかし、保湿成分は洗顔時のダメージを和らげてくれる働きがあります。

敏感肌・乾燥肌の方は肌のバリア機能が低下しているため、保湿成分入りの洗顔料を使用することでバリア機能の改善を図ることが出来ます。

 

 

6.つつむ フェイスクリーム R1 1回分

つつむ フェイスクリーム R1

ディセンシア つつむ トライアルセット フェイスクリーム R1 

 

  1. 大きめの真珠1粒ほどを手のひら全体で温め、両手で顔全体になじませてください。
  2. 乾燥が気になる部分を手のひらで包み込むようにおさえ、浸透させます。

 

コクのあるテクスチャーで香りが若干あり、顔全体にのばすのがフェイスクリームよりさらにのばしづらい感じがしました。

感触自体はそこまで硬く感じませんでしたが、こちらもワセリン効果なのでしょうか。

少し力を入れないと肌全体にのばせませんでした。

のばしてしまうと肌になじみ、スルッと肌を覆ってくれます。

ハンドプレスをしていても、しばらくは肌表面にクリームが残っているようなしっとりとした感触でした。

 

 

7.つつむ デイ モイスチャーヴェール  SPF16 PA++

つつむ デイ モイスチャーヴェール 1回分

ディセンシア つつむ  トライアルセット デイ モイスチャーヴェール  SPF16 PA++

 

  1. 真珠1粒ほどを顔全体に優しく均等になじませます。

 

色は肌色に近く、やわらなか感触でした。

のびがよくしっとりとしていて、顔全体になじませやすかったです。

香りは気になりませんでした。

 

2日目

保湿が高いためベタつきが気になりましたが、まずはいつものようにお化粧してみました。

ローションセラム、フェイスクリーム、日焼け止め、下地、リキッド、おしろいをつけると、おしろいがボテっとした感じになります。

クリームを付けたあと、きちんと浸透するまで少し時間を空けてから日焼け止め、下地と付けていくと、ベタつかずにお化粧することが出来ました。

浸透するまで少し時間を空ければ、ベタつきは気になりませんでした。

 

4日目

つつむ ジェントル ウォッシュ(固形タイプ)の泡が変わりました。

朝、いつものようにネットで泡立てていて気づいたのですが、泡立て具合で泡の硬さが変わるんです。

初日はとても柔らかい感じで、顔に乗せクルクルするとすぐに泡がシュワシュワして潰れていく感じでした。

しかし今日は、泡立てがしっかりとされていたからなのでしょうか、泡が肌の上をコロコロ転がっているような感触でした。

クリームの方は、洗い流すまで手のひらと肌の間に泡がとどまり消えることがないとお伝えしましたが、こちらの石鹸も泡立てをしっかりと行うことにより手のひらと肌の間に泡の層が出来ていたように感じます。

初日はクリームの方が気持ちよく感じましたが、今はどちらも捨て難いですね。

 

6日目

ディセンシア つつむ は、美白効果はなかったように思います。

しかし、保湿効果の改善、バリア機能の向上により頬の色の赤みが減ったように感じます。

もともと乾燥し、バリア機能が低下していたからなのか頬うっすら赤みがかっていました。

つやつやな感じとは違い、肌荒れしている色という感じです。

それが、最近少し改善してきた気がします。

 

8日目

ローションセラム Eを使用すると肌が柔らかくなりいつまでも触っていたい感触がしていたのは、エモリエント効果だったと判明しました。

毎日でもあの感触を楽しみたいですね。

それほど触り心地がよく、もちもちふわふわしていました。

 

この感触をぜひ味わって頂きたいです。

 

10日目

毎日の洗顔が楽しみになりました。

洗顔料を泡立てるのも手際よくなり、なんといっても洗顔後の肌触りがたまりません。

赤ちゃんの肌って、こんな感じだったのかな?と思えるくらい、肌がもちもちふわふわしています。

洗顔後に使用する美容液でさらに肌はもちもちになり、クリームで保湿され、かさつきがどこにも見当たりません。

毎日のお化粧も、午後になると化粧崩れが酷かったのですが、最近はほとんど化粧崩れがない状態です。

保湿がきちんとされていると、皮脂の過剰分泌が収まりメイク崩れが起きにくくなることがわかりました。

だから、最近メイクが崩れにくくなったのですね。

 

 

7.10日間使用してみた感想

保湿自体変わったのかと言われると、自身ではあまり変化は感じられませんでしたが、顔が一週間前より若く見える気がします。

 

今回のつつむは、ほうれい線には効果あるものでは無いのでほうれい線が薄くなることはありませんでしたが、肌の角層が整いバリア機能が向上したことで外部刺激から肌を守ることが出来、若干なりとも肌が明るくなったからなのではないでしょうか。

 

そして、保湿されることによりシワやくすみなども改善されます

その相乗効果により、若返って見えたのかなと思います。

いつもと変わらないお化粧をしても、若返って見えるっていいですよね。

手をかけてあげる分だけ肌は答えてくれることが実感出来るトライアルセットでした。

ディセンシア、やっぱりいいですね。

この幸せを皆様にも感じて頂けたらと思います。

 

やっぱりディセンシア つつむは凄かった

※11日目からはディセンシア つつむ の使用ではありません。

 

11日目

朝、いつものように洗顔後美容液を つけようと思ったら、美容液がほんの少ししかありませんでした。

足りるかな?どうかな?と思い毎日使用していましたが、やはり14日間もたなかったですね。

 

仕方ないので、以前使用していたオールインワンゲルを使用したのですが、肌につけた瞬間

ぇ!?

 

今までこんなことなかったのに、成分がなにか肌に合わなかったのでしょうか。

肌がピリピリしてしまいました。

 

ピリピリは一瞬の事だったのでとりあえずそのまま肌に浸透させたのですが、なんだかいつもと肌触りが違います。

いつもはしっとり、もちもちがたまらないのですが、今日は肌の部分部分により肌触りが違ったのです。

 

よく肌を触ってみると、カサカサしているところと、していないところがありました。

 

たった一回の基礎化粧品でも、こんなにも変わるものなんですね。

 

今回、14日間のトライアルセットでしたが、美容液のみ10日間で終了してしまいました。

100円玉2個分、やはりなかなか難しいですね。

 

内容量自体は14mあるので、1日1ml。

手のひらに受ける時に手のひらで包み込むようにして出してしまうと、100円玉の大きさにしても窪みができ高さがでます。

 

その為、1回分の容量が多かったのかもしれませんね。

洗顔料とクリームは、まだ数日使用出来る容量が残っていました。

 

10日間、もちもちの感触をありがとうございました。

 

 

12日目

今日も以前から使用していたオールインワンゲルの基礎化粧品を使用しました。

今日は肌にピリピリとした刺激は感じられませんでしたが、カサつきは昨日の朝から手触りで感じていました。

やっぱりかさついているなーと思いつつ、日焼け止め、下地、ファンデーションを付けたところで

ん~

化粧ノリが悪い…。

 

ファンデーションを付けたことでカサカサした箇所が余計目立ち、お肌が乾燥しているのが目で見て分かるほどでした。

こんなにも変わるものなんですね。

 

11日目の朝にも実感した事でしたが、本日12日目の朝にさらに現実として肌に現れてしまいました。

 

トライアルセット使用後、瞬く間に肌が元に戻ってしまうなら使用しない方がいいのかな。と思われる方もみえるかもしれません。

 

しかし、確かにトライアルセットを使用している時は肌の調子は良かったので、もう少しの期間このままディセンシアを使用していたらターンオーバーの周期と相まって、肌質改善ができるのかもしれません。

私のターンオーバーの周期は約2ヶ月なので、2ヶ月継続したら角層の乱れも整い、バリア機能も正常化され、きっとカサつきのない肌になれるのではないでしょうか。

 

初回トライアルセットを購入した際に1ヶ月間使用できるチケットが同封されていますので、そちらを使用し数ヶ月使用を続けてみるのもいいのかもしれません。

 

 

8.無香料と無効性

皆さんは、無香料の意味を知っていますか?

このディセンシア つつむ の商品は、すべて無香料と表示されていました。

 

使用前にその表示を見ていたのですが、使用してみるとか何かが香るのです。

女性の横顔

あれ?

無香料と表示があったはずですが違ったかな?と思い再確認してみましたが、やはり無香料の表示があります。

 

無香料って、香りがしないってことじゃないのかな?

 

調べてみると、私の認識が違っていることがわかりました。

無香料とは、香料が使用されていないということで、香りがしないということではありませんでした。

 

においがない商品は無香料ではなく、無効性またはノンバフュームと表示があることが分かりました。

このつつむは、無香料と表示されていますので香りが感じられたのです。

 

では、何の香りだったのかが気になりますよね。

この微かな香りは、化粧品に使用された成分などの原料そのもののにおいが微かに香るようです。

 

香料は、化粧品の原料の香りを隠す効果や化粧品を使用する時にリラックス効果を持たせるなど、それぞれの用途にあった使用方法で使われています。

 

リラックス効果や気に入った香りがする化粧品、使用してみたいですよね。

しかし、この香料が入った化粧品がお肌に合わないなどトラブルが起こるようになりました。

そこで、香料はお肌にとっての刺激物という認識がされ始めました。

 

私たち、敏感肌・乾燥肌の方は香料が入っていると肌に刺激を伴うことがあります。

 

そのため、このつつむには香料が含まれていません。

 

微かに香る香りは、成分の原料のにおいということが判明しました。

そこまで気になる香りではありませんでしたが、気になる方もおられるかもしれません。

 

 

ディセンシア つつむ トライアルセットのまとめ

 

つつむをお勧めできる方

  • 乾燥が酷く、保湿を重視したい方
  • 乾燥肌・敏感肌の方でどの基礎化粧品がいいか悩んでいる方
  • 基礎化粧品をライン使いで試してみたい方
  • 乾燥肌の方で、保湿のみではなく肌の内側からも外側からもケアをしたい方
  • 肌の柔らかさを体験したい方
    ※洗顔した時、感動するほどでした

 

つつむをお勧めできない方

  • べたつきが気になる方
  • エイジングケアも行いたい方
    ※ディセンシア アヤナスをお勧めします
  • 美白ケアも行いたい方
    ※ディセンシア サエルをお勧めします

 

返品方法

ディセンシア つつむ は、購入後30日以内であれば返品をすることが出来ます。

まずは使用してみて、お肌に合うか合わないかを試してみましょう。

使用後、お肌に合わない場合はためらうことなく返品しましょう。

開封後であっても返品することができるので、心配ありません。

 

返品する際に気を付けて頂きたいことがあります。

  • 商品が届いてから30日以内であること
  • お客様センターへ返品前に連絡をすること

※発送トラブルや商品不良の場合はディセンシアが送料を負担してくれます。

 

しかし、肌に合わない、数量等の変更等こちら側の理由の場合は送料がかかります。

そのため、一度電話でご相談してください。


使用後の返品の場合、返金は可能ですが容器の返却が必要になります

 

中身を使い切っても、必ず捨てずに保管しておきましょう


返品は1商品につき1回限りになっています

 

ディセンシアへのお問い合わせはこちら0120-714-115

月曜~金曜 10:00~20:00/土曜 10:00~17:00 (日・祝日はお休みです)

 

つつむだけじゃない?アヤナスとサエルの実力は?

ディセンシアグループは敏感肌向けの方に2つシリーズを出してくれています。

気になる方は下記の実際の体験レビューもご覧ください。

 

一気に3つのシリーズを比較したい方はこちらから↓

 

スキンケアに興味がある人はこちらも読んでいます

 

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA