婚活パーティーを攻略!あなたがモテるためのファッションや身だしなみは間違いだらけ!?

婚活はハーフタイムで♪ 身だしなみの基礎を抑えて、ちょびっと手を抜き楽しもう!

 

私は婚活まっただ中のとき、常に90%くらいのテンションで「5年後には結婚したい。相手は今すぐ見つけたい……!」と思っていました……😓

 

婚活に限らず○○活に必要なのはとにかく「やる気」😤

 

まずはネットで情報を集めて⇒本を読んで⇒服を買って⇒メイクの勉強をして⇒婚活パーティーに参加し⇒婚活アプリをDLして……

 

スタートダッシュに全力をそそぎすぎた私はこんなのをいきなり一週間で行いました。

当然早速に失速……飛ばし過ぎても何の成果もありませんでした。

翌月には

 

婚活つらぁ……

 

と、友人にグチる始末😭

 

婚活はご縁に左右されるもの。一度に詰め込み過ぎたって成功するわけがありません。

婚活を始める女性

一度や二度の出会いの場で安易に相手を見つけようとせず、最低でも半年~1年相手をじっくり吟味する必要があります。

 

とは言え、半年から一年も婚活の「やる気」ボルテージを上げていられるかと言ったら、仕事やプライベートで忙しい女性たちにとって微妙なラインですよね。

 

「やる気」には波があります。

常にハイな状態にいる必要はありません。

私のように勝手に疲れて落ち込んで行く未来が見えます😅

 

婚活は体力勝負な面もありますので、あくまで精神的に余裕のもてるとき、ハーフタイムで挑みましょう。

 

そこで今回は「いざ婚活をするぞ!」とやる気に燃えたとき、すぐに臨戦態勢に入れるように『婚活の基礎的な身だしなみ』について紹介します♪

 

お気楽に婚活を続けられる「手抜き」ポイントが見つかるかも??

 

Sponsored Link



 

【 モテと流行は比例しない?! ①ファッション編 】

ファッション

婚活パーティーにおいて悩みのタネがファッション

 

婚活パーティーやお見合いカフェなど、不特定多数の男性と出会う場において何を着るかは悩ましいポイントですよね。

 

そこで、もしあなたが婚活をめんどくさいと感じる要因の一つにファッションが該当するとしたら、以下のことが当てはまりませんか?

 

① こういうときは一張羅を! 男性ウケのベストファッションを研究して購入!

 

② 「付き合ってから趣味はどうせバレるから」いつもどおりの服を着ていく!

 

③ やっぱり流行をおさえるのが一番! ファッション誌をバイブルにおしゃれにいこう!

 

いずれも初対面の人と出会うシチュエーションとしましょう。

 

この3つのどれかにあてはまり、婚活が上手くいかない場合、以下の要因が考えられます。

 

 

① こういうときは一張羅を! 男性ウケのベストファッションを研究して購入!

買い物をする女性

⇒ 男性の視点から服を選ぶのは大正解!

しかし、上手くいかなかったときにこんなことを考えてしまいませんか?

 

<ここがダメかも?>

 

*結果が意に添わなかったとき「せっかく買ったのにダメじゃん!」と否定的になっちゃう。

 

*普段、着なれない系統なので、本当に似合っているかどうか自信がない

 

*男性ウケを狙いすぎるがあまり、女性陣営からの「あの人気合入りすぎ~」なんて視線が向けられている気がする……。

 

いずれも服が理由でネガティブになっているパターンです。

モテ勝負服が自分の好みと真逆な場合、無理やり着るのは特におすすめできません。

 

モテたくて服を選ぶのは当然ですが、それ以前に自分をネガティブに追い込む要因となるファッションは選ばないでください😯

 

〈 改善法 〉⇒気合い」を引き算!!

 

『男性ウケファッションを少しだけ自分らしく着崩すべし!』

白ワンピースのコーデの参考

出展:ファッションウォーカー

インナー、スカート、供にフェミニンに仕上げていますが、あえてのジャケットを羽織ることで全体が引き締まって見えます😊

 

カジュアルファッションの参考

出展:ファッションウォーカー

婚活パーティーよりは、婚活カフェ向きな服装ですが、このままデートに行けそうなカジュアル差が好感度UP!

 

このように、白いワンピース(男性ウケが良いといわれているアイテム)+自分の好みのアウター

 

例えば、白いワンピースなら自分の好みのアウターを羽織る、アクセサリーをつける、などなどちょっとしたアレンジがオリジナリティになります。

オールよそ行きの服より、おなじみのアイテムが一つあるだけで安心しませんか?

 

男性ウケの完全武装が鉄壁過ぎると「気になるけれど、なんかモテそうなコだな。きっと人気があるだろうし、俺には無理かも」と高嶺の花認定されてしまうかもしれません。

フェミニンすぎる格好は婚活では要注意

出典:可愛いライフ

(とってもかわいいと思いますが)フェミニンすぎる仕上がりには要注意

どこかで『辛さ』の刺激をプラスしてみてはいかがでしょう。

 

ちょっとした着くずしが、相手にとって話しやすい『』につながることもあります。

男性ウケ上等!でもアイデンティティは失わないで!!

 

 

② 「付き合ってから趣味はどうせバレるから」いつもどおりの服を着ていく

普段着の女性

結局オリジナリティが必要なら、最初から自然体でいいじゃーん」と言う声も聞こえてきそうですね……。

 

ところがどっこい😮

一張羅をわざわざ購入する気合の入り方とは反面、普段通りがゆえんの失敗にはこんなことが考えられます。

 

〈ココがダメかも?〉

 

*自然体すぎて「場数をこなしてそう」「ぜんぜん緊張していなそう」など、貫録が……。

 

個性的すぎる服はイベントによっては悪目立ち? あなたに話しかけることそのものにハードルが上がってしまうかも。

 

婚活パーティーなど、初対面の人との出会いの場は非日常的なこと。

あまりに日常的なリラックス全開の服装だと「この人慣れてる……?」と妙な貫録がついてしまいます。

そのため古着系やジーンズなどはおすすめしません。

サロペットの格好は婚活ではNG

出典:strep club

古着系の格好はNG

出典:SAMANSA MOZ2

とくにサロペットやロンパースは女性目線からすると、「着こなせているのすごいなぁ~」「カントリー風でかわいい!」となりますが、男性からするとなじみのない形のせいかあまりウケがよろしくない様子。

他にも、アジアン系、ゴスロリ系、原宿系など個性派ファッションで参加した場合、異彩を放ってしまうことは間違いないでしょう😮

しかし、「この趣味を理解してくれない人とはいずれにせよ無理だな」と割り切れる場合、あえてそれで臨むのは寧ろ結婚への成功法につながるでしょう。

 

 

〈 改善方法 〉⇒「個性」を引き算!!

 

『トップスかボトムスどちらかを『無地』にチェンジし没個性を目指すべし!!』

トップスを無地に変更

出典:チャハイネ

多少のこだわりや個性は捨ててもいいから、とりあえず出会いが欲しい⭐

と、天秤にかけられる人の場合。

とりあえずは没個性を目指してみましょう。

トップスかボトムスだけ柄がなくシンプルなものに置き換えてみてください。

 

没個性的要素は『話しかけやすさ』につながります。

 

話しやすい雰囲気を演出するために、いつものファッションから引き算をして、シンプルをプラスしてみてください♪

 

 

③ やっぱり流行をおさえるのが一番! 女性誌を頼りに服を選ぶ。

本を読む女性

実は一番の落とし穴がこの③。

何故なら流行とモテがイコールではないことを意外と知られていないからなんです……。

 

〈ココがダメかも?〉

 

流行をちゃんと抑えたけれど……男性は女性の流行に疎い?

 

ファッションのブームはシーズン毎に代わります😬

その情報にアンテナを張っている男性はすごく珍しいでしょう。

流行り物で全身をそろえても、ブームのものかも気が付けない男性も少なくはないはず。

 

例として挙げると、“ビスチェ”は対して「」と首をかしげた男性は少なくなかったとか……

ピスチェ

出典:studious-onlinestore

女性としては「はやりの○○だね。似合っているね」くらい言われたいものですが、ちょっとむずかしいポイントです……。

 

また、女性のファッションの流行は男性の好みを参考にして生まれるわけではありません。

流行をしっかり抑えたところで「婚活の成果に繋がる要素」とは言い辛いです。

 

 

〈 改善方法 〉「定番」を足し算♪

 

モテるため』には流行よりも自分が男性から『どう見られたい』のかを考えて服をえらぶべし!

定番・安定を取り入れたファッション1

出展:ファッションウォーカー

 

定番・安定を取り入れたファッション2

出展:ファッションウォーカー

両方ともおしゃれではありますが、特別シルエットに個性があるわけではありません。

わかりやすく女性的ですね。

婚活におけるファッションは、どちらかというと『定番』や『安定』が求められます。

なぜなら、初対面の服装の印象をもとに、その後のデートや生活スタイルを連想するからです。

先進的すぎる“おしゃれ”に自分のファッションに自信のない男性はちょっと腰が引けてしまうかもしれません。

相手からどんな風に見られたいかを自己分析してみてください。

 

もちろんあなたがおしゃれに敏感な男性と付き合いたい場合、この③は決して悪い行動ではありません。

しかし、ファッションにおけるブームはあくまで女性が女性のために展開するサービスです。

なかには男性の理解から遠いものも含まれます。

 

流行をおさえても上手くいかないときに「せっかくおしゃれをしたのに」と思わないのが吉。

おしゃれはあくまで自分のためです。

……ここまでいろんな情報を詰め込んでご紹介してしまいました。

 

「結局私は何を着ればいいの……?」

 

とやる気低下中の方に朗報。

 

ファッションはあくまであなたを引き立たせるための要素でしかありません。そのため、あまり深く考えすぎないこと!

 

「これを着ていれば必ず彼氏ができる!」なんて魔法のアイテムは存在しませんが、「これを着ている人とは絶対に付き合わない!」ということもまずないでしょう。

 

あくまで要素でしかないファッションに強くこだわる必要はないと言えます😊

つまり

 

婚活パーティーをはじめ、初対面の相手と出会う場では、相手に余計な先入観を与えすぎない、「ベター」なラインを狙うことをおすすめします。

 

ここで、ファッションに意識が高いおしゃれな女性は眉をひそめるはず。

 

「……『ベター』ってつまり、無難に納まろうってこと?」

 

「おしゃれしてもっと自分を引き立たせたいのに、『ベター』なんてそれでいいの?」

 

その意見、同感です😤

 

少しでもかわいく、少しでもおしゃれでいたいというのは女性としては当然のこと。

 

おしゃれだね!」

その服どこで買ったの?」

それかわいいね~

なーんて言われて喜ばない女子がいないわけがない!(断言)

 

しかし!

その褒め言葉。

 

男性からデートのたびに言われたこと、ありますか……?

 

「た、たまになら……」

「付き合いたてのころは……」

 

……などの声が今にも聞こえてきそう。

 

男性は女性ほどファッションにおける流行や美意識が敏感でないことが多いです😅

そのため、女性のファッションへのこだわりがあるとすれば「好きな服」よりも「嫌いな服」の方が明確でしょう。

 

そのため、ベストでもアウトでもないベターなファッションは、意中の男性の好みにすぐ合わせられるようなオールラウンダー的強みがあります⭐

 

そして男性によって女性のファッションのストライクゾーンは別れるが、『ベター』はだいたい外れません😤

 

では、ベターなファッションとはなにか。

何を参考にするべきか。

これははっきり断言できます。

Sponsored Link



 

ベターなファッションは女子アナを目指そう

女子アナウンサー

彼女達の控えめかつ女性らしい服装は、万人にウケると言って過言ではないでしょう。

 

印象が第一の女子アナのファッションは、相手に不快感を与えないように徹底されているので清楚で可愛らしく、どこに行っても愛されること間違いありません。

 

反面、ファッションのみで強烈な印象を残すことはできないため、デートまで発展したら、徐々に自分のこだわりを織り交ぜていき、彼の反応を試すことができるでしょう🙂

ぜひ参考にしてみてください。

 

また、服を選ぶときに参考にしてほしいのが『カラー』です。

 

ドレープ素材のブラウスはしわになりにくく、肌がキレイに見えますね⭐

ドレープ素材のブラウス

出展:ファッションウォーカー

ドレープ素材のブラウスはしわになりにくく、肌がキレイに見えますね★

一般的に白いトップスは肌を顔キレイに見せるとされており、手堅い人気があります。

しかし、白は白でもアイボリーやオフホワイトなど肌の色によって似合う色に大きく変化がでます。

 

ファッションの系統は『ベター』で良いが、肌がキレイに見える「色」「素材」「形」にはこだわって服を組み合わせましょう!

 

ちなみに私の場合、若干黄色よりの白なのでアイボリーを選ぶことが多いです。

髪色が明るいせいか、グレーやオフホワイトだとくすんで見えることがあるからです。

素材はナイロン地の光沢があるものを何着か持っています。

スーツのインナーにもなりそうな、さらっとしたものだとしわになりにくい素材は活躍の機会が増えます😄

ユニクロのリネンシャツ

出典:ユニクロ

リネンタイプのものは素材の柔らかさも相まって、優しい印象になりますね。

また、トップスに白を置く場合、ボトムスの色で印象が変わります。

たとえば……

 

トップス(白)×スカート(イエロー)

トップス(白)×スカート(イエロー)

出展:ファッションウォーカー

 

 

全体的にかわいらしく仕上げており、ビタミンカラーのスカートが元気な印象を与えていますね🤗

一方で、同じものでもスカートをパステルカラーに変えてみると随分印象が変わるでしょう☺

 

ミントやブルーなど寒色系 ⇒ スマート/クール

ピンクやイエローなど暖色系 ⇒ フェミニン

ネイビーやブラック ⇒ クール

カーキやデニム ⇒ カジュアル

 

こんな感じで随分幅が広がりますね。

 

自分の好みを優先しすぎず、相手にどう思われたいかを考えてカラーを組み合す事をおすすめします♪

 

【ファッションの参考文献】

 

【プチプラおしゃれ図鑑 イラストでわかるコーデ術】

(著者)yoko (イラスト) Nanami

イラストつきの解説でわかりやすいです。

スカーフの巻き方や、シャツの着崩し方など、参考になるコラムがたくさんあります

普段使い中心の内容なので、あまり気張らない婚活パーティーにおすすめ。

 

【プチプラ365days オトナ女子の着まわしコーデ】

(著者)プチプラのあや

鉄板アイテムを中心に解説してくれるので、「そんな手があったか!」と発見できるお財布にやさしい(?)コーディネートができます。

こちらもカジュアルな場でのデートにおすすめです。

【プチプラ365days オトナ女子の着まわしコーデ】

【スタイリスト 辻直子 6割コンサバの作り方】

(著者)辻 直子

上記2点よりもコンサバティブなファッションの紹介が中心の一冊。

参考になるスタイルが見つかるかも?

【スタイリスト 辻直子 6割コンサバの作り方】

 

初対面の場では柄物の服は極力抑えるようにしています。

 

 

 

 

【 婚活のメイクのポイントは? ②メイク編 】

メイクセット

学生時代ノーメイクで過ごした全ての真面目女子が大人になって思うでしょう。

 

メイクを必修授業にしてくれよ!」と……。

 

自分に似合う一番のメイクを発見できていない女性は以外と多いはず😑

お仕事、プライベート、そして恋愛と、メイクの方法は千差万別広がりすぎて結局何が何だかわからないということも……。

 

そこで今回は「婚活のとき抑えるべきメイクのポイント」を紹介します★

 

 

【 婚活パーティーで一線を引く! 意識するべきはとにかく肌!! 】

鏡を見る女性

婚活メイクの正解は「とにかく肌をキレイに見せるメイク」です!

 

「触りたくなるような」「ツヤのある」「やわらかそうな」等の枕言葉が付く肌をめざし、仕上げることをとにかくおすすめします。

 

 

えぇー……肌ってそんなに大切?

だったら少しでも眼が大きく見える方がよくない?

 

 

……もちろん不満と疑問の声もあるでしょう。

 

実は私もアイメイクなどの「化粧した感」がはっきりわかるメイクの方がやっていて楽しいと思います。

もちろんそれらも必要ではあります。

しかし重要な要素は『』が占めることが多いんです。

 

何故なら

 

 

肌がキレイな女を嫌いな男性はいないからです!

 

 

肌がキレイな女性は「若さ」「清潔さ」「清楚さ」「健康そう」などなど。

男性が求める要素を兼ね備えています😊

 

そのため「肌をキレイにみせること」は最重要項目にして基礎項目!

 

美肌みせメイクで「3割増し」な自分を目指しましょう♪

 

【 婚活メイクは「ナイナイ」づくし? 引き算をしてナチュラルをめざせ! 】

女性

さて、婚活の最終目標は(当然ですが)結婚ですね。

供に生活をしていくなかで、いつかはすっぴんを見せる日がきます。

 

当然のことながら、メイクオンとオフでギャップが少ない事を期待されます。

 

婚活に本気の男性は、結婚後を連想して女性を選びます。

恋愛のドキドキより、生活感や安定を求めている人も少なくありません。

 

「濃いメイク」は生活感とイコールに結びつきにくいことから、婚活においては裏目にでることもしばしば😭

 

メイクは女性の文化です。

男性からすると未知の分野ですから、「大変そう」とか「時間がかかっていそう」とかネガティブな意識が先立つことも少なくはないでしょう。

私達がちょっとした手間と捉えている部分であっても、いろいろと懸念されがちなんです……。

 

その点、ナチュラルメイクならば余計なことを連想させず、シンプルに「かわいい、キレイ」を魅せることができます。

 

 

過去、私は「ナチュラルメイクでモテる女性はもとが美人なんじゃん!」と思っていました。

 

 

ところがどっこい。

 

ナチュラルメイクとはいわゆる「手抜き」「あまり手を加えない」という意味合いだけではなく、「自然にキレイな様子」を仕上げることでもあります。

 

女性の大敵、シミ・そばかす・クマなどの肌トラブルを徹底的に退治することもナチュラルメイクなんです😤

 

 

メイクは「強調する」ことに重きを置きがちですが、ぜひ「弱点をカバーする」ことにもチャレンジしてみてください。

 

【 参考文献 】

 

【ずぼらメイク】

(監修)高橋 有紀 (出版)エイ出版社編集部

 

「ちょっとものたりない?」と思われるかもしれませんが、キレイにするべきところはきっちりキレイに整えられている一冊です。

テクニックはどれも簡単な初心者向けなので実践あるのみ!

【ずぼらメイク】

 

【プチプラメイク すぐできてもっとキレイになれる100のテクニック】

(著者)hiromi (出版)KADOKAWA

 

プチプラメイクの教科書とも言える一冊!

基本のアイテムの使い方を最大限に学ぶことができます。

使った事がないアイテムやカラーのものでも、この本で紹介されているアイテムなら気軽にチャレンジできるかも?

 

 

【自分史上最強にかわいくなる! 一重&奥二重さんの劇変メイクブック (メディアファクトリーのコミックエッセイ)】

(著者)新見 千晶 (イラスト)内田もよ(出版)KADOKAWA

 

すっぴんに自信がない人必見!

目元だけではなく、とにかくベース(基礎)を大事に、ということが協調されている一冊なので、一重さんではなくても参考になります。

コミックなのでお話も楽しく読めるのがうれしい一冊です★

 

 

 

【 そのトーク、駄目ウーマン。喋らないのもコツ! ③トーク編 】

女性

さて、『トーク』は婚活パーティーにおいて最重要項目……ではありますが、もっとも苦手意識のある項目でもあるのではないでしょうか。

 

婚活パーティーでは男女40名くらいの規模のものも少なくないので、一人につき会話のタイミングが5分だとしてもおおよそ2時間くらい喋り続ける必要が……。

 

初対面の人には「明るくあいさつ」「とにかく笑顔」が基本ですが、正直2時間も保っていられませんよね😖

婚活トークにおいて疲労の要素となる主な例は

 

沈黙が辛くて自分から喋ってしまう

 

質問をしても会話が続かなくて、質問攻めになりがち

 

思いがけない発言がでてくることが意外と多くてタジタジ……

 

この3つが代表的でしょうか。

 

「こんなときどうするか」

ずばりお答えします。

 

 

興味のない相手とは無理に会話する必要はありません

 

 

婚活ではいろんな人と出会うかと思います。

中には露骨に態度で示す人もいるでしょう😣

 

人が良い方は、それでも沈黙にならないように話題を考え提供してしまうかもしれませんが、お見合いパーティーはお仕事ではありませんので、オフにしたいときはきっちりオフモードに入るのも必要なことです。

 

会話が難しい相手にあたってしまったときは「聞き役」に徹するのも一つの方法。

プロフィールカードなどで話題が引き延ばせそうなものを選択し

 

○○さんって××がご趣味なんですね。××の魅力とかってなんですか?興味あるんですよ~

 

など、相手が返しやすい質問を投げてみましょう。

「あなたに興味があります」「あなたの趣味の話が聞きたいです」

という善意的な姿勢を崩さないにして、笑顔で頷くことがポイントです😊

 

返答が短かったり、そっけなかったりするときは、正直に「短っ!」とか「へぇー思ったより△△△~」「けっこう視点がマニアックですね(笑)」などリアクションやツッコミをするのもコツです。

それでも息が合わないと感じた時は、目の前の男性に固執する必要はないので「次」のためのオフモードに入って良いでしょう。

 

 

婚活パーティーにおいて、匠な話術を披露しようとする必要はありません。

当然接待ではないので、男性に過剰に気を使う必要もないのです。

自分が会話を楽しみたい』というスタンスを忘れないでください。

 

 

【 参考文献 】

 

【 スパルタ婚活塾 】

(著者)水野敬也 (出版)文響社

 

ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」の原作本です。

ここまで出来たら芸人じゃないか!という会話術がたくさんでてきますが、初心者向けの内容ももちろんありますので男女ともに参考になるでしょう♪

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

 

Sponsored Link



 

婚活パーティー攻略のまとめ

ファッション・メイク・トークにおいて、目指すべきはまずは「ベター」。
長期化しがちの婚活でへとへとにならないように、ちょっぴりずぼら術をぜひぜひ身に着けてください♪
あなたの「手抜き」が板付いた頃、運命の出会いが待ってるかも…?!

 

 

 

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA