1. TOP
  2. ケノン(kenon)の脱毛器はどれくらいの効果があるの?実際に自宅で使った実体験、使い方を解説します!返品返金は出来る?

ケノン(kenon)の脱毛器はどれくらいの効果があるの?実際に自宅で使った実体験、使い方を解説します!返品返金は出来る?

 2018/04/27 実体験レビュー 美容 脱毛
120 Views

暖かい季節になると素肌を人目にさらす機会も増えてきます。

もともと乾燥肌の私は日々のムダ毛処理で肌荒れがひどくなり、少しでも肌に負担がかからないムダ毛処理の方法がないかとネット検索を繰り返していました。

エステも気にはなったのですが、時間的にも費用的にも私には厳しくエステは対象外でした。

そんな中、気になったのがこのケノンでした。

 

自宅でできる手軽さ、実際にケノンを使用した人のコメントの多さ、その好評度。

さらに、期間限定で割引やオプションがついており、それも魅力的でした。

 

それでも高額なケノンでしたので実際に購入するまでには数日悩みましたが、その間にも肌荒れはひどくなる一方、春はもう間近。

このままカミソリでムダ毛処理をしていても改善することはないですし、ムダ毛があるままでは肌を隠したくなってしまいます。

悩んだすえやっと購入を決意しました。

 

思い切って購入したケノン。

実際に使用してみると自分の都合のいい時間で行うことができますし、カミソリのみを使用して脱毛していた頃より断然肌の質が変わってきたと実感できました。

ムダ毛も徐々に減り、なんといっても肌荒れが改善しすべすべしてきたのです。

これは今までの私の肌では考えられません。

 

私の肌を救ったケノンの使用方法や疑問点、購入してよかったと感じる利点等を説明してみようと思います。

 

 

目次

1.ケノン購入のおすすめポイント

1)照射範囲が広くて使いやすい

  • 使用する部位によりカートリッジの交換を行い、照射範囲の広さを変更することができます。

変更することにより最適かつ効率よく照射を行うことができます。

 

  • 照射範囲の広いエクストララージカートリッジを使用すれば、人前にさらす機会が多い手足も短時間で照射を行うことができます。

2)コスパがいい

  • エクストララージカートリッジは

1レベル 20万発、10レベル 1万発うつことができます。

  • ラージカートリッジは

1レベル 20万発、10レベル 13043万発うつことができます。

  • エクストララージカートリッジを使用し、片足膝下から足首までのおおよその照射回数を数えました。

回数を多く見積もり60回の照射とします。

 

一番高い10レベルで照射を行ったとして計算すると10,000発÷60回=166.6・・・約166回使用することができます。

 

両腕肘から手のひらまでと、両足膝から足首までを使用する場合166回÷4か所=41.5・・・・約41回使用することができます。

 

腕全体と脚全体と考えた場合、おおよその計算となってしまいますが166回÷8か所=20.75・・・約20回使用することができます。

 

2週間に1回使用し、1か月で2回。

1つのエクストララージカートリッジで10か月使用できる計算になります。

これは一番高い10レベルの計算になりますので、実際にはもう少しレベルを下げて使用することもあるかと思います。

その場合、使用できる回数も増えますのでそのことを加味しても、かなりのコスパになるのではないでしょうか。

 

3)全身に使うことが出来る

ケノンの脱毛器は下記の画像で表示されている部位全てで脱毛することが出来ます。

ケノンがの脱毛器が脱毛できる部位は全身



ケノンが出す光はミュゼと同じIPL(インテンスパルスライト)

家庭用脱毛器であるケノンの脱毛器ですが、ミュゼでも採用されているIPLという光を採用しています。

これは光脱毛と言われ、光の照射で脱毛する方式でニードル脱毛と比べて、痛みがなく肌へのダメージが少ないのが特徴です。

ですが、その分1回あたりの脱毛効果が少なく連続してやらないといけません。

頻繁にやらないといけないというわけでもなく、2週間に1度すればいいだけなので、そこまで負担にはなりませんね。

IPLの詳しい説明は下記のミュゼのサイトをご覧ください。

参考記事→ミュゼの脱毛方法

 

5.照射スケジュールを組み立ててください

・2週間に1度の使用となります。

・前日にムダ毛処理を行うため、忘れないよう携帯カレンダー等使用するといいかもしれません。

・全身を一気に処理しようと思うと、とても時間を要します。

部位ごとで週や曜日を変更してもいいかもしれません。

1.ケノンの脱毛器をおすすめできる人

・日々の自己処理脱毛で肌荒れがひどくなっている方

・ノースリーブを着たい方や、夏に向けて素肌を出すことにあこがれている方

・仕事や育児でなかなかまとまった時間が取れない方

・日々のムダ毛処理から解放されたい方

・エステや脱毛専門店に何十万も支払えない方

 

おすすめしたい理由はこんなにあります。

カミソリなどの自己処理により肌が荒れてしまっている方や埋没毛ができてしまった方に朗報です。

このケノン脱毛器はカミソリなどの自己処理に比べたら肌への負担も少なく、使用することにより肌荒れが改善し埋没毛を徐々に減らしていくことにも効果があります。

 

夏になるとノースリーブを着てみたいけど、電車などで吊革につかまる時に脇が見えてしまう恐れがありますよね?

その時に脇が綺麗だったらなにもためらうことなく吊革につかまれます。

 

でも、もし自己処理した脇だったらどうでしょう?

カミソリや毛抜きで処理を行ったとしてもそこまで綺麗にはならないと思います。

下手したらぽつぽつと埋没毛が見えているかもしれません。

その脇で吊革につかまったことを想像すると、とてもじゃないけれどノースリーブを着ることにためらいを感じてしまいます。

 

女性は見た目だけでなくそういった小さなことにも気を使いたいものですよね。

お化粧ばっちりでも脇を上げたときにムダ毛が見えたらどうでしょう?

綺麗な顔も台無しになってしまいます。

そんな時、このケノン脱毛器を使用していれば脇のムダ毛もなくなり肌もすべすべ、吊革にもなんのためらいもなくつかまることができるようになります。

 

日々行っていたムダ毛処理も2週間に1度行うだけでよくなります。

月日が経てば処理する期間を空けても効果が持続していますし、短時間で処理することができるようになります。

2週間に1度ならば、仕事が忙しい方や育児に追われている主婦の方でも時間を作りやすいのではないでしょうか?

しかも、自宅で自分の都合のいい時間に行うことができるのです。

 

エステや脱毛専門店に通うには時間もそれなりのお金もかかります。

その時間やお金を抑えても満足できる脱毛器がこのケノン脱毛器なのです。

 

一つでもあてはなる方や気になった方は、ケノン購入を考えてみてはいかがでしょうか?

 

2.ケノンの脱毛をおすすめできない人

・一つのことを継続できない方

・自分で処理することを面倒だと思う方

・決められた方法で脱毛を行うことができない方

・背中の脱毛を主と考えている方

・即効性を求めている方

 

おすすめできない理由はあまりないのですが、敢えて言うならこれくらいです。

ケノンは継続してこそ効果が現れる脱毛器になります。

1.2度使用して効果が見られないからとやめてしまっては意味がありません。

徐々に効果は現れますので、継続することが大切なのです。

2週間に1度の脱毛ですが、そのサイクルを守ることができない人や忘れてしまう人もおすすめできません。

計画を立てて行うことが大切になります。

 

このケノン脱毛器は背中の脱毛を行うことも可能なのですが、自分一人では背中に手が届かず照射を行うことができない可能性があります。

もちろん、一人では絶対にできないわけではありません。

自動照射を使用しハンドビースを肌に滑らせるように行うことも可能ですが、私は身体が硬いのでできませんでした。

身体が柔らかい方や手伝っていただける方がみえれば大丈夫だと思います。

 

 

 

2.ケノンの効果的な正しい使い方

1)基本はこの5ステップ

  • ケノン使用前日にカミソリやシェーバーで毛流れに沿ってムダ毛を優しく除去します。

当日ではいけません。必ず前日にお願いします。

 

  • ほくろや傷がある場合、その箇所に小さなシールや包帯を留める紙テープなどを貼り、隠します。

脱毛時ほくろや傷がある場合、その箇所に小さなシールや包帯を留める紙テープなどを貼ってる画像

 

・刺激をやわらげるため、照射前にクーリングパックでお肌を10秒ほど冷やします。

 

・照射後、照射部位をクーリングパックで冷やします。

 

・照射した部位が重ならないよう注意しながらクーリングと照射を繰り返し、予定した部位全体に照射します。

 

これで一通り終わりになります。

フラッシュ脱毛は2週間の間隔をあけて行ってください。

 

2)ケノン使用の前処理にどうして毛抜きはNGなの?

ケノンの光はメラニンに反応します。

メラニンとは人間の皮膚や髪に含まれる色素のことで、ケノンは黒い色素、つまり体毛に反応するようにできています。

毛抜きで体毛を根元から抜いてしまうと、光が毛根に届かず脱毛の効果が悪くなるとともに、細菌などが入り込み肌を痛める恐れがあるため、毛抜きの使用はやめましょう。

 

2.いつ頃から効果が現れるの?

個人差や照射レベルにもよりますが、男性の毛は女性の毛より手ごわいようです。

光はメラニンに反応するので、毛が濃い方が反応自体はいいと思いますが、それ以上に男性の毛は生命力が強いようです。

 

【女性の場合】

個人差や照射レベルにもよりますが、だいたい4~5回目から効果が現れます。

しっかりと脱毛効果を実感したい場合、12~18回照射が目安となります。

2週間に1回のペースなので、1か月に2回、2か月に4回・・・

6~9か月ほどでしっかりとした脱毛効果が実感できる計算になります。

春に間に合うように行うならば、9月から始めると3月で6か月になります。

 

【男性の場合】

男性の場合、剛毛の方も多く朝剃った髭が夕方にはもう生えているという方も見えるかと思います。

こちらも個人差や照射レベルにもよるので一概には言えませんが、

髭そりが楽に感じるのは24回ほど。期間は1年~1年半になります。

髭がつるつるに感じるのは100回以上。期間は4年以上の計算になります。

 

 

3.使用時に注意することは?

1)必ず前日にムダ毛処理を行ってください

  • ケノンを使用する当日に行ってはいけません。

カミソリ負けをするなど皮膚が弱っているところに照射をすると、さらに追い打ちをかけることになり、肌トラブルの原因になります。

また、照射に必要な毛の長さが足りず効果が得られない可能性があります。

 

2)毛周期を知ることが大切です

  • 体毛には約4~6週間で1周する成長周期があります。

脇やビキニライン・・・4週間

手や足・・・3~5週間

  • 毛周期は、成長期・退行期・休止期の三段階に区分されます。

一番効果的に脱毛を行うことができる時期は、メラニン数値の一番高い成長期になります。

カミソリやシェーバーでムダ毛を除去したあとの期間がこの成長期になります。

 

成長期・・・皮膚の下で育った後、皮膚の外へ出て一定の長さまで伸びていきます

退行期・・・毛の成長がとまり、毛が抜けていきます

休止期・・・毛が抜け落ちてから再び成長期に入るまでの時期のことです

 

3)肌を清潔に保ってください

  • 脱毛前にローション、オイル、クリーム等を使用しないでください。

脱毛効果が落ちてしまうことや、クリームなどの成分が酸化してお肌に

ダメージを与える可能性があります。

 

 4)照射前後に激しい運動・湯舟に浸かることは控えてください

  • 脱毛後の運動でよくないのは、汗と体温上昇です。
  • 体温が上昇すると脱毛後の開いた毛穴に細菌が侵入しやすくなり、毛穴の炎症の原因になります。
  • 照射後は光の種類は違いますが日焼けに近い状態になり、肌が熱を持っています。
  • シャワー程度にとどめておいてください。

 

5)自分にあった照射レベルを見つけてください

  • レベルは1~10レベルまであります。
  • 初めはレベル1でためしてから徐々に上げていってください。
  • 部位にもよりますが、しっかりとクーリングすればレベル9ほどでもそれほど痛みを感じることはありませんでした。
  • 皮膚が薄いふくらはぎなどは若干ピリッとするかもしれません。

 

6)しっかりと肌に密着させて当ててください

  • ハンドピースは肌に直角に当ててください。

正しくあたっていないとタッチセンサーが肌を認識せず、照射を行うことができません。

 

7)照射前後はしっかりとクーリングを行ってください

  • 少しでも照射時の痛みを減らすため、照射前にはしっかりとクーリングをしてください。
  • 1か所10秒ほどクーリングします。
  • 照射後の肌は熱を持っていますので、再度10秒ほどクーリングし肌を冷やします。
  • 保冷剤を直接肌にあてると低温火傷を起こす恐れがあるため、ハンカチなど薄い生地のもので包んでから肌にあてるといいとおもいます。

 

8)照射後のスキンケアも重要ですので怠らないでください

・照射後の肌は日焼けをした後のような状態で、思った以上に敏感になっています。

・照射後、24時間は日光が当たらないように注意してください。

・48時間以内に、塩素処理をしたプールに入らないよう注意してください。

・照射後は刺激のある化粧品類は使用せず、保湿クリームをつけてください。

・脱水防止のため、水分補給をしっかりと行ってください。

 

9)継続してください

・1回だけでは効果は現れません。

・2週間に一度きちんと照射を行ってください。

・4~5回目行う頃には肌の変化に気づくと思います。

 

10)部位によりカートリッジを使い分けてください

・エクストララージカートリッジ・・・背中、おなか、脚、腕など広範囲の脱毛が短時間に行えます。

一番照射面積が広いものとなります。

 

・ラージカートリッジ・・・・・・・・全身から狭い範囲までオールマイティに使用することができます。

 

・ストロングカートリッジ・・・・・・一番照射パワーが強いものとなります。

太く硬い毛だけではなく、産毛などの薄い毛にも脱毛効果を発揮する為、女性の口元のひげや顔の産毛にも適しています。

 

・スキンケアカートリッジ・・・・・・美顔器として使用します。

シミやくすみ、ニキビに効果的です。




4.
実際に使ってみました

ケノンの本体の画像

こちらが本体になります。

ピンク好きの私、とっても可愛い見た目でテンションもあがります。

ちなみに色の種類は、シャインピンク・パールホワイト・シャンパンゴールド・ブラックつや消しがあります。

ネット購入をし、待ちに待ったケノンが自宅に届きました。

ウキウキ気分で箱を開け、まずは説明書を読みました。

箱の中身はこんな感じです。

 

ケノンに入ってる全ての商品

 

説明書にはこれまでに説明した内容等が記載されており、まずはムダ毛の処理を行います。

忘れないようにクーリング用の保冷剤も冷凍庫にしまい、準備完了です。

 

翌日、本体にコンセントを差し電源をONにします。

電源はちょっとわかりづらいですが、本体の後ろ側にある電源コード差し口の横についています。

電源の位置

 

まずは保冷剤で肌を10秒クーリングします。

クーリング後はいよいよハンドピースを肌にあてます。

 

初めは痛いかもしれないためレベルは1にし、自動照射にしました。

本体上部にあるボタンを押すと照射開始です。

照射の種類ですが、2種類あるので好みでいいかと思います。

 

自動照射と手動照射があり、その違いはなにかというと

 

自動照射・・・初めに肌にハンドピースをあて、丸いボタンを押し照射を行います。

2回目の照射を行う際はボタンを押す必要なく、肌にあてるだけで自動的に照射を行ってくれます。

 

手動照射・・・初めに肌にハンドピースをあて、丸いボタンを押し照射を行います。

2回目に肌にハンドピースを当てても自動で照射はされず、肌にあてる度にボタンを押し照射を行います。

 

都度ボタンを押すか照射の度にボタンを押すかの違いになります。

まずはレベル1から試してみます。

あれ?レベル1は全く痛みを感じませんでした。

1は弱いのかなと思いレベルを上げていきます。

レベル7くらいでバチっとなりますが、そこまでの痛みは感じません。

 

以前ほかの脱毛機器を使用したときはとても痛かったのですが、このケノンはほとんど痛みを感じません。

痛みを感じないのはストレスなく脱毛できとてもいいと思います。

 

脱毛した箇所に次は熱をとるためのクーリングをします。

何度かその繰り返しをして思ったことは、セットに含まれている保冷剤では若干小さいのかな?と思いました。

セット付属の保冷剤

 

保冷材の大きさは手のひら大の大きさなのですが、肌を冷やすためのクーリングをし、照射。

その後、照射した肌を冷やすために同じ場所をクーリング。

次に新しい場所に照射するため保冷剤で10秒クーリング。

 

この照射後のクーリングの場所と、次に照射する場所は隣同士なのです。

 

保冷剤を手のひら台から、その倍の大きさの保冷剤にか変えたとしたら、照射後のクーリングと照射前のクーリングを同時に行うことができるのではないかな?

と思いました。それだけで10秒短縮できてしまいます。

後日、少し大きめの保冷剤を購入して試してみました。

上が付属の保冷剤、下が購入した大きめの保冷剤です。

保冷剤の大きさの比較

 

 

この保冷剤で実際に試してみましょう。

付属の保冷剤の場合は、こんな感じです。

ケノンに付属されている保冷剤

 

では、購入した保冷剤ではどうかというと

自分で購入した保冷剤

 

 

こんな感じです。

わかりますか?

ハンドピースを置いて残った保冷剤の大きさの違いがかなり違います。

この今空いているスペースも同時にクーリングされていますので、そこを次に照射すればいいのです。

 

カートリッジの種類は異なりますが、ほぼ同じ大きさなので保冷剤の上に2つ並べてみました。

 

カートリッジと保冷剤の大きさの比較

 

 

付属の保冷剤はカートリッジ2つギリギリはまるくらいの大きさでした。

実際にクーリングし照射する時に、そこまで位置を気にしてクーリングするとなると大変だと思います。

となると、やはり大きめの保冷剤を使用してクーリングを同時に行った方が効率いいのではないかなと思いました。

 

では気を取り直して、脱毛再開です。

照射後の場所を保冷剤でクーリングし、次の照射場所も同時にクーリング。

10秒のクーリング後、次の照射場所は既にクーリングされていますのでそのまま照射。

その繰り返しです。

 

慣れてくると、片足膝下から足首までを10~15分ほどで行うことができました。

とりあえず、人目にさらす両手肘から手首までと両足膝から足首までを行いました。

 

一通り終わったら保湿をします。

 

私はお気に入りのJohn masters organicsのG&Gボディミルク(ゼラニウム&グレープフルーツ)保湿剤を使いました。

好きな香りを身にまとい心も身体もリフレッシュです。

 

照射後、数日経つと短かった毛が徐々に伸びてきて肌からツンツン飛び出しているのが目立ってきます。

私、脱毛したらこのツンツンした毛は目に触れることなくすぐに抜けるのかと思っていました。

でも違いました。

ツンツンした毛

 

 

ネット検索した際に、脱毛後は皮膚が服などに触れたりした際に自然に抜けていきますと書かれている記事がありました。

 

この毛はいったいいつになったら抜けるのかな?

 

服などに触れたときに抜けるならば撫でたりした刺激でも抜けると思い、試しに撫でてみましたが毛は抜けません。

 

もしや、この脱毛は失敗なのでしょうか・・・

 

毎日毎日皮膚を撫でてみますが変わりありません。

毛抜きで抜くのはNGとあったのですが、この今生えている毛がどうなっているか知りたくて、やってはいけないことをしてしまいました。

本当は引っ張ってはいけないと思いますが試しに毛を引っ張ってみました。

すると、毛はなんの抵抗もなくスルッと抜けたのです。

これこそが光が毛根に届き、効果が得られている証拠なのではないでしょうか。

 

引っ張りぬけた毛は意外に長く、肌からみえている長さよりはるかに長いものでした。

きっと、この長さすべてが肌から表出された時に自然に抜けるということなのですね。

調べてみると皮膚からみえている毛は、毛全体の30%ほどしかみえておらず、残りの70%はまだ皮膚の中にあるそうです。

 

抜けるまでに、まだまだ時間がかかることが分かればそんなに心配はありませんでした。

 

そのまま毎日の保湿を欠かさず日々を過ごし、気づけばところどころ肌に毛が生えていない箇所を発見しました。

 

この毛が生えていない箇所こそが毛根から毛が抜けた場所なのですね。

脱毛の効果はきちんとありました。

ケノンの脱毛の効果

 

 

 

 

 

ケノン使用後は2週間カミソリを使えないの?

ひとつ気になるのが、ケノン使用後は2週間カミソリを使ってはいけないのでしょうか。

素肌をさらす時期に伸ばしっぱなしは辛いと思います。

 

説明書にはカミソリについて載っていませんでしたので、いろいろ検索してみました。

 

結論、伸びている毛は成長過程を通り過ぎていますのでカミソリを使用しても問題ないらしいです。

 

ただ、カミソリを使用することにより肌に負担がかかり、埋没毛になる恐れがあります。

 

 

 

5.埋没毛になる原因

・肌が乾燥して角質が厚くなり毛穴をふさいでしまう。

・肌に傷ができ肌の細胞が傷を修復するときに毛穴の出口を塞いでしまう。

 

カミソリなどムダ毛の自己処理をしたときに肌の角質までそぎ落としてしまい、結果的に角質が厚くなってしまうことがあるようです。

参考記事→意外と知らない「埋没毛」の仕組みと処理方法について

 

埋没毛を予防するためのケア

・肌を保湿する。

保湿をすることにより、肌や毛穴を柔らかく保つ効果があります。

 

予防するために、カミソリ使用時は保湿をしっかりと行い対策をするといいかと思います。

保湿は予防にもなり、またできてしまった埋没毛の改善にもつながります。

保湿をすることによりターンオーバーを促進させることができるのです。

 

皮膚のターンオーバーはおおよそ28日と聞いたことがあると思います。

でも実際に28日と言うのは20歳前後のお肌の場合で、ターンオーバーの周期は年齢とともに長くなる傾向があります。

 

ターンオーバーの周期= 自分の年齢 × 1.5~2倍

 

個人差もありますが、この計算式で出てきた日数が目安になるそうです。

 

30歳の場合

30×1.5=45日   30×2=60日

 

40歳の場合

40×1.5=60日   40×2=80日

 

数字で表してみると長いですね。

40歳の場合は2ヶ月~2か月半程経ってようやく肌が生まれ変わります。

 

その生まれ変わった皮膚により埋没毛は徐々になくなるそうです。

 

しかし、ターンオーバーが乱れていると肌の再生力も乱れますのでなかなか埋没毛が減らないのかもしれません。

 

 

 

2週間に1回のペースで脱毛を行い2か月経ったころ、気づけは肌がすべすべしていました。

肌の色もなんだか白くなった気がします。

 

脱毛器具を使うことによりムダ毛は減りますが、それだけではなく生活習慣も気にすることにより、より綺麗な肌を手に入れることができるのだと思います。

 

 

私はもともと乾燥肌で、すぐにカミソリ負けしてしまい肌が荒れてしまうのでこのケノンを購入しました。

しかしケノンを使用し始めてからはカミソリを使用しない為、肌荒れが改善された気がします。

 

今では肌荒れもムダ毛も以前に比べたら断然減り、快適な生活を送ることができています。

ケノンは1台購入するのに若干ためらわれる金額ではありますが、その金額に負けない効果があると思います。

 

6.ケノンの付属品 眉毛用脱毛器

 

ところで、ケノン本体に眉毛用脱毛器がついていたのに気づきましたか?

 

この眉毛脱毛器、本体についているときとついてない時があるようです。

私が購入したときはちょうどついている期間でした。

ケノンの付属品 眉毛用脱毛器 ケノンの付属品 眉毛用脱毛器

 

 

使用方法は、この白い部分がボタンになっているので、そのボタンを押えながら眉毛をつまみます。

ボタンを押すことにより毛抜きと同じように眉毛をつまんで抜くだけです。

この脱毛器には高周波が流れているらしく、眉毛を挟んだら8秒ほど待ち、あとはそのまま抜くだけです。

 

1. まず、白いボタンを押しながら眉毛の根元をつまみます。

2. 本体画面に「使用中です」のメーターが表示されます。

3. 8秒経つとメーターがいっぱいになり、音でも視覚でも知らせてくれます。

4. あとは、眉毛を抜くだけです。

 

それを繰り返すことにより抜く時の刺激が減り、また抜けやすくなっていきます。

慣れるまではつまんで8秒待つことはできるのですが、いざ抜くときになると先端が滑ってしまい、うまく抜けないことがしばしばありました。

ただ、何度も試すうちにうまく抜けるようになるので心配ありません。

 

この工程を続けていくうちに次に生えるまでの期間が徐々に長くなり、生えにくくなっていきます。

 

抜く前のクーリングは特に必要なく、敢えて行うならば抜く前に蒸しタオルなどで、肌を温め毛穴を開いておくとさらに抜けやすくなります。

 

1本ずつの細かい作業になりますが、続けていけば徐々に毎日の眉毛のお手入れが楽になりそうです。

 

ケノンは手足や脇だけでなく、眉毛にも適しているとても素晴らしい脱毛器だと思います。

 

 

 

7  .商品に不具合があったとしても安心の返品返金保障

初めてのケノンを購入した時に使っていたら

 

「あれ?」

 

電源が切れています。

私なにかさわったのかな?と本体後ろにある電源をパチパチしても何も反応しません。

これは、もしや故障???まだ購入後初めて使用してから数分しか経っていないのですが・・・。

 

問い合わせ先を探すために説明書をみると、取扱説明書の裏面にお客様センターのTELが載っていました。

しかし、受付時間が平日の10:00~17:00まででした。

 

仕事をしている身としては、この時間帯にTELすることは不可能です。

 

これは困った、どうしようかなと思いましたが、よく見るとメールアドレスも載っていました。

 

とりあえず、このアドレスに電源が入らなくなってしまったことなどを記載しメール送信しました。

今日はもう何もできません。

 

あきらめきれず、電源をぱちぱちしましたが全く反応しませんでした。

泣く泣くあきらめ翌日仕事をこなしていると、お昼頃にケノンからメール返信が来ました。

 

メールのやり取りを何度か行った結果、購入後すぐの不具合ということで新品と交換していただけることになり感激でした。

ケノンは、検品した方の名前が載っている紙が一緒に箱の中に入っています。

ケノンの返品返金対応においての検査官の名前

そこまで徹底した管理をしているので、不具合が起きた場合でもとても対応が良かったのかなと思いました。

 

 

数日後、いよいよ新品のケノンが届きました。

新品のケノンと自宅にある不具合が起きたケノンを宅配時に交換するのですが、これは必ずその場で交換することが条件らしいです。

 

 

 

自宅でも出来る家庭用脱毛器ケノンのまとめ

実際にケノンを購入するまでは私もとても悩みました。

エステに通うとなると、予約を取りカウンセリングを受けその後も定期的に通わなくてはいけません。

エステには全身や部分脱毛コースがありその部位により単価が異なりますので、数か所行うだけでとても高額になってしまいます。

 

しかし、ケノンは自宅で自分の都合のいい時間に脱毛することができます。

コスト面もセット内容にもよりますが、初めに購入したセットだけで全身脱毛することも可能なセットもあります。

 

仕事が忙しくてなかなかエステに通うことができない方や、エステに通うのが面倒だと思う方もみえると思います。

 

人によっては自宅で行える脱毛器は機能面が心配という方もみえるかもしれません。

しかしこのケノンは、今までの内容を読んでいただければわかると思いますがコスト面も機能面もそしてサポートもとても優れていると思います。

 

カミソリでムダ毛を処理しさらに肌に負荷をかけている毎日から、2週間に1度のお手入れで数か月後にはすべすべ、ムダ毛のない肌を手に入れることができるこのケノン。

肌荒れも改善できた私は購入してとても満足しています。

ケノン購入を迷っているあなた、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

西井 玖美子

西井 玖美子

看護学校卒業後、大阪労災病院において人工透析室、整形外科病棟、消化器内科病棟で勤務。
10年勤め、結婚退職後、美容皮膚科、眼科クリニックで勤務しました。

特に美容大好き人間です。美容皮膚科では診療の他、ケミカルピーリングや脱毛、イオン導入など担当していました。

その後奈良県立医科大学附属病院で勤務。
現在は眼科クリニックにて主に手術に携わっています。

42歳の時に子供が剣道をしているのがきっかけとなり剣道を始め、週5回の稽古に加え、土日はほぼ練成会か試合にいってます。
初段の審査に3回落ちるもめげずに4回目で有段者になりました!

常に人生を面白くすることを考えながら生きてます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 口コミで話題のボニックプロ(bonic pro)を購入してふくらはぎの部分痩せに挑戦した効果を発表します💖

  • まつげサプリのバンビウィンクは本当に増える効果はある?実体験を画像で紹介します!口コミの参考にしてください!

  • 気になる彼はどんな色やデザインが好き?男ウケネイルはこれにしよう!

  • ケノン(kenon)の脱毛器はどれくらいの効果があるの?実際に自宅で使った実体験、使い方を解説します!返品返金は出来る?

関連記事

  • 流行りのナチュラル肌を作る!ミネラルファンデーションとはなに!?

  • 化粧品の研究開発者が選ぶ美白化粧水ランキング

  • 古い角質を自宅で取ろう!ホームピーリングの効果を知って綺麗になろう!顔ピーリングのやり方(方法)

  • 炭水化物なのに痩せる?そば(蕎麦)ダイエットってどうやるの?効果ややり方

  • まつげサプリのバンビウィンクは本当に増える効果はある?実体験を画像で紹介します!口コミの参考にしてください!

  • できたほうれい線を消す!自宅で出来るほうれい線エクササイズ方法とそれを消すツボ押し方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。