1. TOP
  2. 流行りのナチュラル肌を作る!ミネラルファンデーションとはなに!?

流行りのナチュラル肌を作る!ミネラルファンデーションとはなに!?

 2018/04/23 美容
358 Views

そもそもミネラルファンデーションとは?

 

ミネラルファンデーションとは、天然の鉱物(マイカ・酸化鉄・酸化チタン・酸化亜鉛)などを使用して作られていて、敏感肌の方でも低刺激でお使いいただけるファンデーションのことです。

 

しかし、BBクリームやCCクリームなどにも同じことがいえますが、しっかりとした定義はなく、少しでも天然の鉱物が入っているだけでミネラルファンデーションと名づけられてしまいます。

 

ミネラルファンデーションのはじまり

1976年にベアミネラル創業者のDIANE RANGERが粉末にした天然鉱物を使用したファンデーションを開発し、ミネラルメイクアップと名付けられたことで誕生しました。

アメリカの形成外科で、術後でも使える化粧品として使用されたことをきっかけにハリウッドセレブの間で大流行し、世界中に広まりました。

 

ミネラルファンデーションの日本での歴史

アメリカでミネラルファンデーションが誕生した後、日本でも一部の女性の間で話題にはなりましたが、外資系の化粧品は日本人の肌には合わず、市場に出回るまでには至りませんでした。

しかし2007年~2008年頃の「自然派化粧品ブーム」により日本人の肌に合うミネラルファンデーションが開発も進み、市場に出回るようになりました。

 

Sponsored Link



 

ミネラルファンデーションの成分

 

1.マイカ

火成岩や変成岩などに産生する鉱物。

キラキラとした輝きが特徴的でファンデーション以外の化粧品成分としても活躍しています。

 

2.酸化亜鉛

抗炎症効果や紫外線防止、肌の引き締め効果があるため、化粧品の成分として大変適していますが、他にもやけどの治療などでも使用されることがあります。

 

3.酸化チタン

肌への密着性が高くカバー力にも優れているため、ファンデーションに使用されることが多く、他にも口紅・おしろい・ネイルエナメルなどで使用されます。

こちらも紫外線防止効果があります。

 

4.酸化鉄

化粧品に色をつける成分として古くから使用されていた成分です。

温度・時間・空気量により色を変化させてから、安定させて使用します。

 

□ミネラルファンデーションのメリット

 

▽なんといっても低刺激

ミネラルファンデーションとは、お肌に優しい天然の鉱物が含まれているので普通のファンデーションと比べて低刺激です。

敏感肌で、ニキビができやすい、普通のファンデーションは重く感じる。

そういう不満を抱えている方の救世主ともいえるでしょう。

 

▽お化粧が楽になる

朝お化粧をするとき、丁寧にスキンケアをして下地をつけて、ファンデーションをしますよね。

ミネラルファンデーションなら下地をつけなくても大丈夫。

元々これ1つに様々な役割が備わっているからです。

さらに、ランチのお化粧直しの時間サッと上からはたくだけで「化粧を重ねていない」ということが功を奏して綺麗にお化粧を直すことができます。

 

▽付け心地が軽くてノンストレス

低刺激で厚化粧でない分、当然のごとく付け心地も軽くなります。

ですが、ファンデーションでもあるので気になる場所をカバーもしてくれる優秀な化粧品なんです。

 

□ミネラルファンデーションのデメリット

 

▽粉が飛んでしまうことも

これは気をつければなんとかなりますが形状上の問題で、物によっては粉が飛び散りやすくなっていて普通のファンデーションでは起こらない悩みが出てきてしまいます。

ですが、開け閉めするときにしっかりと蓋をして丁寧に扱っていれば、飛び散ることは防げるでしょう。

 

▽まだまだ種類は少ない

昔よりはたくさん発売されていて、選ぶことはできますが、普通のファンデーションよりは種類が少ないので、自分のお肌と合う色、肌質との相性など選択の幅は狭まります。

ですが、全てのファンデーションを数えたらきりがないくらい多いので案外迷わなくて良いな。と考えることもできます。

 

 

 

肌のタイプ別!ミネラルファンデーションの選び方

 

▽乾燥肌

正直乾燥肌の方は、ミネラルファンデーションに変えてもあまり意味がありません。

その前段階の基礎化粧品を変えなければ、いくら上に保湿成分のあるものを塗っても無駄になってしまうからです。

保湿成分の高い基礎化粧品に変える、もしくは毎日パックをする。

そういった根本的解決をすることが大切です。

 

ですが、「そんなこと言われても…わかんない!」となってしまいますよね。

なので基礎化粧品などは保湿成分の高いものに変えることを前提に、乾燥肌向けのミネラルファンデーションの一部をご紹介します。

 

・エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション



 

保湿力重視のミネラルファンデーションです。

保湿力があり軽くて綺麗!とミネラルファンデーションの中でもトップレベルの人気があります。

 

~乾燥肌の人のミネラルファンデのまとめ~

乾燥肌の方は、「保湿成分」が高いものを選びましょう。

美白、美容成分など色々なものに目が行ってしまいますが「保湿力」だけに重点を置くことによって化粧乗りはとても綺麗になると思います。

また、保湿力の高い下地や基礎化粧品を使用することがとても大切ですね。

 

関連記事↓

 

▽脂性肌

脂性肌の方の選び方はとても簡単です。

何故なら、パウダータイプ(ミネラルファンデーション含め)との相性がとてもよいからです。

ですが脂性肌の方はオイリーなので崩れやすさが気になりますよね?

 

なので、なるべく化粧崩れがしないタイプのものを「スポンジではなく指やブラシ」などでつけると化粧持ちが格段と良くなります。

まずは軽いタイプのミネラルファンデーションをご紹介いたします。

 

・ビューティフルスキン ミネラルファンデーション

・ビューティフルスキン ミネラルファンデーション

 

肌への負担が少なく、化粧崩れしにくいことが特徴のミネラルファンデーションです。

化粧崩れをしてしまうと直す回数も増えて余計お肌に負担をかけてしまいます。

 

しかしこのミネラルファンデーションは、化粧崩れがしにくいタイプなのでお化粧直しを何回もしなくて済みます。

 

・どうして指やブラシで化粧をするのがいいの?

それは化粧崩れがしにくいからです。

指でトントンとつけると、マスクをしても一日中化粧が落ちないくらい化粧の仕方だけで差がでます。

でも指で毎回トントンしていては時間がかかって面倒!そんな方はブラシでつけることによって薄付きになりそれによって化粧崩れを防げます。

 

~脂性肌の方のまとめ~

脂性肌の方は、「化粧崩れ防止」を重点に置きましょう。

ただお肌に良い物をつけていても、何回も化粧直ししていては顔に着いた埃なども一緒にプレスしてしまいます。

基礎化粧品をさっぱりしたものに変えてしまうと、お肌の内側の水分が減ってしまうので、基礎化粧品は保湿力のあるものを使用したままで大丈夫です。

 

 

▽混合肌

一番難しいお肌のタイプですが。

基本的に脂性肌の方と同じ基準で選びましょう。

 

理想的なのは乾燥している場所だけ部分的にリキッドタイプの化粧品を先に使用し、最後に全体的にミネラルファンデーションをつけると綺麗に仕上がります。

そんな混合肌の方におすすめのミネラルファンデーションをご紹介いたします。

 

・オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

・オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

化粧崩れを防ぎながらも、保湿力も優れているミネラルファンデーションです。

さらにSPF50で紫外線対策もバッチリです。

ですが、カバー力は少し物足りないと感じる方もいるようです。

 

~混合肌の方のまとめ~

混合肌の方は、平均的に優れている「バランス型」のタイプを選びましょう。

全ての効果がばっちり!なんてものがあればいいのですが、少し難しいので効果は薄くても「保湿もできて、化粧崩れも防げる」ものを選ぶことで仕上がりが綺麗になります。

 

Sponsored Link



 

■ミネラルファンデーションの肌タイプ別「化粧の方法」

 

▽乾燥肌

・パフで軽くつけましょう

あまり重ね塗りをすると粉を吹いてしまうので軽くつけることを心がけましょう。

 

・下地は保湿力の高いものを使う

見分け方は、化粧水のような感覚で使用できる伸びが良いものがお勧めです。

 

▽脂性肌

・指やブラシを使用しましょう

時間がある時…指または付属のパフで抑えるように優しくしっかりとつけましょう。

朝など忙しい時…ブラシでお肌をなぞるように均一につけましょう。

 

▽混合肌

・付属のパフでいつも通り優しくトントンと叩くようにつけましょう。

混合肌の方はあまり意識せずに丁寧につければ大丈夫です。

 

・部分的に対処しましょう

乾燥している…できればリキッドタイプの化粧品を使いましょう。

難しい場合指で軽く粉をすくってトントンと軽くつけましょう。

オイリーな部分…脂性肌と同じような化粧の仕方をしましょう。

 

 

どんな人に向いてるの?

ミネラルファンデーションは様々なお肌の悩みに合せ作られているので、乾燥肌・脂性肌・混合肌と全ての方にお使いいただけます。

しかし、お肌にはみなさんそれぞれの「特徴」があり、ミネラルファンデーションにも商品それぞれの「特徴」があります。

その「特徴」を抑えた化粧品選びが重要なんです。

 

 

「つけたまま寝れる」って聞いたことあるけれど本当なの?

はい、本当です。

様々なタイプの物が販売されていてその中に「つけたまま寝れる」ミネラルファンデーションも存在します。

 

しかし、どれだけ優れた商品であっても化粧品をつけたまま寝るということはあまりおすすめはしません。

ですが、どうしてもお泊りですっぴんが恥ずかしい!そんな時に一時的に使用するのは大丈夫だと思います。

そんな「そのまま寝れる」ミネラルファンデーションをご紹介します。

 

・ナイトミネラルファンデーション

・ナイトミネラルファンデーション

その名の通り、寝る時にも使えるミネラルファンデーションです。

天然鉱物の「マイカ」が一番たくさん使用されていて、とてもお肌に優しい化粧品です。

カバー力は低めですが、寝るときにつけるミネラルファンデーションなので、「お肌に優しい」ということを意識した物の方が安心して使うことができますね。

 

 

ミネラルファンデーションの種類

 

 

パウダータイプ

低刺激★★★★カバー力★

「負担が少ない」ことが特徴のタイプです。

 

パウダータイプの化粧品はお肌への密着度が低いことにより、必然的に他のタイプより負担が少なくなります。

また、化粧も落ちやすいものが多く、洗顔時の負担も少ないので総合的にみてもお肌に優しいタイプになります。

カバー力は落ちてしまいますが、指またはパフで押さえるようにつけることによって、時間はかかりますがカバー力を維持することができます。

 

プレストタイプ

低刺激★★★ カバー力★★

「使いやすい」ことが特徴のタイプです。

オイルが使われている分、普通のファンデーションに寄せた作りになっているのでカバー力が高くなっています。

 

しかし、その分パウダータイプと比べるとお肌の負担は増えるので敏感肌で不安な方は一度テスターで試してみることで安心して使用することができます。

普段このタイプのファンデーションを使っていた方は今までとやり方を変えずに、ちゃちゃっとお化粧できることも嬉しいですね。

 

リキッドタイプ

低刺激★★  カバー力★★★

お肌への密着度が高いので「カバー力」が高く、クリーム状なので「自然な艶」をだすことができます。

リキッドタイプの一番のメリットはとても自然な艶感ですが、油分を含んでいるためにでる艶なので脂性肌の方は化粧崩れの原因になることもあるので少量を調整して使うことが大切です。

また、防腐剤や界面活性剤を使用しているものが多いので刺激は強くなります。

 

ですがこの成分は必ずしも悪いものではなく、化粧品の品質を保つために必要なものなので、気になる方はパウダータイプのものをおすすめします。

 

クリームタイプ

低刺激★   カバー力★★★★

4種類の中ではオイルがたくさん使われているタイプなので「カバー力」がとても高いです。

保湿力もあるので酷い乾燥肌の方はピッタリのアイテムです。

 

しかし「カバー力」が高いために肌への負担は大きいので、敏感肌の方は注意が必要です。

ですが、普通のファンデーションと違い元々お肌に優しい作りになっているので、色々な商品を試すことで敏感肌の方でも使えるピッタリの化粧品があるはずです。

 

Sponsored Link



 

~ミネラルファンデーションの化粧の方法のまとめ~

ミネラルファンデーションとは低刺激でお肌の悩みも隠してくれる優秀なファンデーションです。

しかし化粧品というものは、刺激が少ないほど効果は薄くなりがちな特徴があります。

 

ですがそこで諦めてはいけません。

肌質別にピンポイントで「特徴をおさえた」化粧選びをすることで普通のファンデーションと同等、いいえ化粧が軽くなることでよりナチュラルな素肌美人を演出することができるんです。

しかしそのためには自分のお肌の特徴を知り、それに合わせた化粧品を選ぶことが必要不可欠になってきます。

そんなみなさんの化粧品選びに少しでも貢献できれば嬉しい限りです。

 

ミネラルファンデーションに興味がある人はこちらも読んでいます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

結城 明日奈

結城 明日奈

某国立大学大学院理工学研究科修了。
化学や生物を専攻しており、興味本位で、美容薬学検定、薬学検定を在学中に取得。
現在は、スキンケアアドバイザーとしていろんな方にアドバイスをしながら、某化粧品会社に勤め、日々化粧品の研究開発に従事しております。

昨今、化粧品は溢れかえるほどたくさんあります。
良い化粧品から悪い化粧品、様々です。
その化粧品選びの一助になればと思い、空き時間に色々と書かせて頂いています。

趣味は、バスケットとスノボ。
バスケは今も社会人チームに所属し、練習や試合をやってます。
スノボはシーズンになると滑りに出かけてます。
最近は、医薬品登録者販売の資格を取るべく、医薬品の勉強を始めています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日焼け後のケアは絶対!?正しいケアで美白を取り戻そう!睡眠・食事・おすすめアイテム

  • フィトリフトが10秒でハリを実感できるって本当?口コミでも話題のオールインワンジェルの効果は?

  • 産後のシミの原因は何なの?改善方法を解説します!

  • 女子の誰もが憧れるツルツルたまご肌の作り方!正しいスキンケアの方法は?

関連記事

  • パウダーファンデーションの人気のワケは?!正しい使い方・塗り方と綺麗に保つ方法について

  • 実年齢より老けて見られる!?『ほうれい線』の原因と対策!化粧品の選び方は?

  • 乾燥肌におすすめの保湿力抜群の化粧水ランキング!

  • 女子の誰もが憧れるツルツルたまご肌の作り方!正しいスキンケアの方法は?

  • 口コミで評判のディセンシア アヤナス ローション(化粧水)コンセントレートの効果で首のシワは改善される?

  • 豆乳バナナダイエットの効果が凄い!そんな簡単な方法で痩せられるの?カロリーはどれくらい?