1. TOP
  2. 婚活は第一印象から!婚活メイクのポイントはここを抑えよう!

婚活は第一印象から!婚活メイクのポイントはここを抑えよう!

 2018/04/22 合コン 恋愛
133 Views

 

私は婚活業界に携わるなかで、婚活に成功する方のメイクの共通点を見つけることができました。

その共通点は「女性らしく、男性ウケを押さえている」ことです。

やはり、異性と出会う場ですから女性らしさは大事です。

お相手を楽しませる気持ちでメイクをすると、婚活もきっと上手くいきます。

 

ベースメイクは血色よくナチュラルに

ベースメイクはナチュラルに、男性が触ってみたくなる肌を目指しましょう。

パーティー前やお見合い前になると気合が入って、厚塗りしがちです。

「触るとお化粧がつきそう…」と思われる肌ではせっかくお顔がキレイでも台無しです。

 

厚塗りは避けて、「少し足りないくらいかな」というところで塗るのを止めておきましょう。

また、血色良く健康的に見える肌づくりも大事です。

血色よくナチュラルに仕上げることで、若々しく瑞々しい印象を与えることができます。

 

ピンクのコントロールカラーで血色よく

いつものファンデーション前に、コントロールカラーを塗ることで血色の良い健康的な肌をつくることができます。

コントロールカラーはその名の通り、肌の色の悩みを解決してくるアイテムで、ファンデーションの前に塗ります。

婚活で使いたいのは、血色良く見えるピンクのコントロールカラーです。

 

・ポール&ジョー ボーテモイスチュアライジング ファンデーション プライマーS

ポール&ジョー ボーテモイスチュアライジング ファンデーション プライマーS ドラジェ

出典:tokila

一本で下地とコントロールカラー両方の効果が得られる美容液プライマーです。

1番のドラジェはピンク系で肌を明るく見せてくれます。

 

ファンデーションは崩れないものを

「女は愛嬌」というように、楽しそうに笑ったり、美味しく食べていたりする姿はとても魅力的です。

ファンデーションは崩れにくいものを選ぶと、安心してパーティーやお見合いに参加できます。

 

・マキアージュドラマティックパウダリー UV

・マキアージュドラマティックパウダリー UV

出典:FASHION PRESS

なめらかな質感で、時間が経ったころに乾燥してポロポロ剥がれてくる心配はありません。薄塗りでもしっかりカバーできます。

 

フェイスパウダーでテカリ防止

丁寧にメイクをしても、汗をかいて崩れたり、テカリがでたりすると残念ですよね。

汗によるテカリを防止するために、フェイスパウダーを使うのがおすすめです。

 

特にパーティーやお見合い前は緊張して汗をかいてしまうことも多いと思いますので、ファンデーションを塗った後に、フェイスパウダーをはたいておくと安心です。

 

・キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

・キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

 

出典:ロハコ

べたつきやテカリを押さえて、ふんわりマシュマロ肌に仕上げてくれます。

プチプラなのもポイントが高いです。

 

眉は流行よりも似合った形を!

近年では太めの平行眉、緩やかなアーチ眉などが流行っていますが、婚活の場ではご自身の顔の形に合った眉を選ぶのがおすすめです。

美容やファッション業界にお勤めされている男性は眉の流行を知っているかもしれませんが、多くの男性はメイクの流行を知りません。

 

ですので、婚活の場では一旦、流行を忘れてみましょう。

似合った形の眉にしたほうがより魅力を出せますし、より可愛く、美しく見えます。

 

卵型さんにはアーチのない眉

卵型の方は、様々な眉が似合うと言われていますが、おすすめなのがアーチをつけない直線的な眉です。

眉頭から眉尻まで緩やかな角度で上がる直線に仕上げると、知的な印象になります。

 

面長さんには平行眉

面長の方は、縦のラインを短くみせるために平行眉にするのがおすすめです。

眉の角度をつけすぎると、顔が縦長に見えてしまう効果があるため、できるだけ角度はつけずに描いてみましょう。

 

丸顔さんはアーチ眉

丸顔の方は、丸みのあるフェイスラインに合わせて緩やかなアーチ眉にするのがおすすめです。

眉を直線的にしたり、眉山を鋭角したりにすると、眉だけ浮いたように見えてしまいますので、カーブは緩めに描いた方がマッチします。

 

ベース顔さんには長めのアーチ眉

ベース顔の方は、小顔効果のある長めのアーチ眉がおすすめです。

眉を短くしてしまうと、顔の横幅の広さが目立ち、顔が大きく見えてしまいますので避けましょう。

また、眉尻を少し下げると柔らかい印象になります。

 

若々しく見せたいならリップにこだわる

若々しく見せたいなら、リップにはこだわりましょう。

潤いがあり、血色の良い色の唇は若さの象徴です。

 

万人受けするピンクリップがおすすめ

優しく、女性らしい印象を与える色といえば「ピンク」です。

ピンクと一口にいっても、青みのあるピンクやオレンジ色に近いピンクなど色味は様々です。

そのため、せっかく愛らしいピンクリップを買っても、「自分の肌には似合わなかった…。」なんてこともありえます。

 

でも、大丈夫です。

どんな色の肌でも必ず似合うピンクリップがあります。

まずは、貴女のお肌にピッタリあう色を探してみましょう。

 

似合うピンクリップを見つけるコツ

どんな色味のピンクが似合うかは、お肌がブルーベースかイエローベースかで決まります。

 

・ブルーベースの特徴

1.アクセサリーはシルバーが似合う

2.寒色系の服が似合う

3.地毛は真っ黒

4.手のひらが青白い、またはピンクっぽい

 

・イエローベースの特徴

1.アクセサリーはゴールドが似合う

2.暖色系の服が似合う

3.地毛はやや赤みがかっているか、こげ茶に近い

4.手のひらが、黄みがかっている

 

ブルーベースならローズピンク

ブルーベースの方は青みが入った色が似合いますので、「ローズピンク」がおすすめです。

また、明るめローズピンクを選ぶことで若々しい印象を与えることができます。

 

 

・エスティーローダー ピュアカラー クリスタルシアーリップスティック

#81 ストロベリージェリークリーム

ストロベリージェリークリーム

出典:@コスメ

婚活のお守り「婚活リップ」としてネットで有名になりました。

名入れもできます。

伸びやすいテクスチャで、これ一本でツヤがでます。

濃い目のピンクに見えますが、ブルーベースの肌にもなじみ、上品に仕上がりますので婚活で活躍間違いなしです。

 

イエローベースならコーラルピンク

イエローベースの方は「コーラルピンク」が似合います。黄色よりのピンクで、くすみをとばし、華やかな印象になります。

・イヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテシャイン

#70 コーラルメディナ

・イヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテシャイン

出典:アマゾン

イヴ サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン
#30 コーラルトレンチ

出典:アマゾン

やはり、イエローベースの方にはオレンジに近い健康的なピンクがおすすめです。

まるで美容液のように潤うリップで、スルスル伸びます。こちらも名入れ可能です。

 

グロスより、リップ前のケアが大切

グロスを塗ると手軽に唇をプルプルに仕上げることができますが、婚活の場ではグロスの塗りすぎは注意しましょう。

グロスを塗りすぎていると、お話中の口元がベタベタして相手が気になってしまうこともあります。

 

また、グロスは落ちやすいのでお食事付きのパーティーなどでは使いづらいのが難点です。

プルプルした唇にするのなら、事前にリップスクラブやパックをするのがおすすめです。

パーティーやお見合い前にケアをすることで、リップのノリも良くなります。

 

・LUSHリップスクラブ バブルガムフレーバー

出典:アマゾン

手作りをモットーにした石鹸やスキンケアグッズで有名なLUSHのリップスクラブです。

お砂糖の香りのするスクラブで唇をマッサージすると、古い角質が落ちてプルプルな唇に生まれ変わります。

 

アイメイク

メイクのなかでも印象をガラリと変えてくれるのがアイメイクです。

アイメイク次第で印象を劇的に変えることもできますが、交際後も考えて盛りすぎは控えた方が良いでしょう。

婚活でおすすめなのは、肌になじむアイシャドウと細いアイラインを引いたナチュラルながらもしっかり目を大きく見せるアイメイクです。

 

アイシャドウはベージュ、ブラウンがおすすめ

アイシャドウの色は、ベージュやブラウンなどお肌になじみやすい色がおすすめです。

ピンクやオレンジのアイシャドウは可愛らしいですが、目元がはれぼったく見えやすいので婚活の場では避けた方が良いでしょう。

 

・エクセル スキニーリッチシャドウ

#SR03 ロイヤルブラウン

・エクセル スキニーリッチシャドウ #SR03 ロイヤルブラウン

出典:exceL

肌になじむカラーを揃えたアイシャドウです。上品なパールでギラギラしない、自然な目元に仕上がります。

 

アイラインは細く

アイラインは細く、まつ毛の間を埋めるように描いていきましょう。

跳ね上げラインや長めのラインは「アイラインを描いています」と主張が強いので、男性受けがあまりよろしくありません。

細くても、まつ毛の間に引くことで目力をだすことができます。

 

控えた方が良いアイメイク

劇的に印象を変えてくれますが、男性受けがよろしくないアイメイクがあります。

どれもコンプレックスを解消してくれるメイクですが、一緒に生活していくことを考えると避けた方が安心です。

 

二重テープ、アイプチ

メザイクなどの二重ファイバーやテープ、アイプチは二重を作ってくれる夢のようなアイテムです。

ですが、婚活の場では避けた方が良いでしょう。

厳しいですが、素顔とのギャップが大きいと残念に思う男性も少なくありません。

 

また、お相手とお話ししている間にテープやアイプチが気になって、笑顔を作れない、目を閉じたところを見せられないなど、表情が不自然になってしまう場合もあります。

普段使いなれている方は抵抗があるかもしれませんが、自然な表情で笑っていたほうが好印象間違いなしです。

 

カラコン

瞳を大きく見せてくれるカラコンですが、これも素顔とのギャップが大きいことから男性からはあまり良いイメージを持たれていません。

最近はナチュラル志向のカラコンも発売ざれており、気づかない男性もいると思いますが、いずれお付き合いすることを考えると避けた方が良いでしょう。

 

メイクは「顔を変えるもの」ではなく「魅力を引き立てるもの」

婚活でのメイクは、濃くして元の顔の印象を変えるものと考えるより、より自身の魅力を引き立てるものと考えたほうが、自分に自信が持てますし、男性からも好印象です。

そして、何より婚活では「男性からの目線」を考えながらメイクをしていきましょう。

女性らしく愛らしいメイクで、素敵な出会いを見つけましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

原島 美紀

都内在住/会社経営者
法学部法律学科卒業後27歳で独立し現在不動産業、IT関連の事業に携わっています。
楽しいこととお酒が大好きです。
隙間時間を利用して、ライターとして活躍させていただいています。

趣味はドライブで、愛車のカイエンターボでお台場、湾岸線をドライブするのが大好きです。
最近は、週に数回友達と高級ランチをいただくことにハマっており美味しい食べ物も大好きです。
夜は仕事柄色々な友人と飲みに出かけることが多いです。
出没場所は主に麻布、六本木、銀座、恵比寿です。
いつまでも、美しい女性でいたいという女心が強く、異性を意識して自分磨きにお金をかけています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性の婚活の失敗談。こんな男に気を付けて!婚活に潜む結婚してはいけない地雷男集

  • 30代(アラサー)女性必見!男性が好む女性のモテファッションの特徴(合コン編・初デート編)

  • 40代女性の婚活はどうすればうまくいく?

  • 婚活パーティーを攻略!あなたがモテるためのファッションや身だしなみは間違いだらけ!?

関連記事

  • 合コンでモテる女子には秘密があった!?その必勝法とは?

  • ちゃんとイけてる? 女子・女性のはじめてのオーガズム&気持ちいい膣トレ講座

  • アラフォー(40代)女子も恋愛したい!同窓会で起こった不倫の話

  • 職場の同僚とセックスまでやってしまったそのきっかけは・・・

  • 男ウケ間違いなし!モテしぐさ(仕草)で彼の心を射止めよう💖

  • クリスマスまでに彼氏(恋人)を作る方法。11月からでも間に合う!出会いは自分で掴むもの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。