1. TOP
  2. ヴァセリンは保湿効果が最高にいい?成分・オススメの使い方もご紹介

ヴァセリンは保湿効果が最高にいい?成分・オススメの使い方もご紹介

 2018/04/18 美容
124 Views

万能プチプラスキンケア「ヴァセリン」の魅力

顔だけではなく、身体まで使える万能プチプラアイテムと言えば「ヴァセリン」です。

ヴァセリンは、保湿力がバツグンでかつ、低刺激なスキンケア商品です。

特に、「肌が乾燥して困っている」「しっかり保湿したいけど、高い化粧品はちょっと…」という方におすすめです。

ここでは、ヴァセリンを使うメリットと使い方を紹介いたします。

ヴァセリンを塗っている様子

ヴァセリンとは

ヴァセリンは軟膏状のスキンケアアイテムです。

主に肌を保湿したいときに大活躍します。

ヴァセリンの特徴と種類などを紹介します。

ヴァセリンは1870年にアメリカで発売されました。以降、140年以上親しまれたロングセラー商品です。

主成分は石油から精製されたワセリンです。

 

原料が石油というと、身体に良くないイメージを持たれる方もいらっしゃると思います。

しかし、精製技術はすでに進歩しており、不純物は取り除かれ安全に使えます。

ワセリンは保湿に優れ、乾燥肌や湿疹対策として医療でも使われています。

 

さらに、ヴァセリンは防腐剤無添加、無着色、無香料です。

余分なものが添加されていないので、赤ちゃんにも使うことができます。

 

ヴァセリン?ワセリン?言い方の違いなの?

「ヴァセリン」「ワセリン」二つの名称がありますが、違いは何でしょうか。

 

実は「ヴァセリン」はシャンプーの「LUX」などで有名なユニリーバの商標です。

「ヴァセリン」という場合は商品名を指していることがほとんどです。

対して、「ワセリン」は成分そのもので、医療において保湿剤として使われることもあります。

 

ヴァセリンの購入場所

ヴァセリンはロングセラー商品なので、ドラッグストアなどで簡単に購入できます。

また、家族で使いたいときなど、ヴァセリンを買いだめする際にはアマゾンなどのネットショップで購入するのがおすすめです。

こちらをクリックすればアマゾンのヴァセリンのページに遷移します

 

ヴァセリンを使うメリット

昨今、様々な保湿ケアアイテムがありますが、ヴァセリンは様々なメリットがあります。

保湿力バツグン

ヴァセリンの一押しポイントといえば、「保湿力」です。

主成分のワセリンが皮膚の表面に膜を張り、肌内部の水分を蒸発させないようにするのです。

ワセリンは皮膚に浸透せず、表面に蓋をした状態になるので、通常の保湿剤よりも水分を蒸発させない効果があります。

 

低刺激、添加物が少なく安心

通常タイプのヴァセリンは無香料、無着色、防腐剤無添加です。

余計なものが入っていないので、添加物が気になる方にもおすすめです。

ボディークリームにありがちな甘い香りなどがついていませんので、ビジネスなどのシーンでも使いやすいです。

また、デリケートな赤ちゃんの肌にも使えます。オムツなどによるかぶれには、ヴァセリンを少量ずつ塗ることで効果があります。

 

選べるサイズと種類

ユニリーバ社から発売されているヴァセリンには、様々なサイズと種類があります。

使う頻度やシーンに合わせて商品を選べるのも魅力です。

現在、ヴァセリンには通常タイプの他にリップケア用、ボディーケアローションなどがあります。

ヴァセリンの容量

・通常タイプ

青い蓋が目印の軟膏タイプのヴァセリンです。

サイズは40g、80g、200gの三種類が発売されています。

40gは小さく持ち運びに向くタイプです。

自宅に常備するなら80g、200gがおすすめです。

200gはかなりの容量で毎日ボディーケアする場合や、家族で使う場合にぴったりです。

 

・リップケア用

小さくて持ち運びやすいタイプです。

サイズはたったの縦横約3.5cmで化粧ポーチにも入ります。

香りつきや、ほんのり色がつくタイプもあります。

 

・ボディーケアローション

通常タイプよりも、べたつかず肌に塗りやすいローションタイプです。

通常タイプのヴァセリンはやや硬めなので、手で温めてから塗っていきますが、こちらのタイプはそのままスーッと伸びていきますので、ボディーケア向きの商品です。

 

安くて経済的

ヴァセリンは何といってもお値段が安いです。

毎日続けるスキンケアだからこそ、安くて良いものを使いつづけたいですよね。

現在、通常タイプのヴァセリンの参考価格は下記の程度になっています。

40g  306円

80g   511円

200g  718円

ヴァセリンはやや硬い軟膏状なので一回の使用量は少なめです。

ですので、とてもコストパフォーマンスが良く、毎日安心して使い続けることができます。

 

ヴァセリンの注意点

お肌に優しく、万能なヴァセリンですがいくつか注意点があります。

肌に合わない場合はすぐ使用を止める

ヴァセリンは精製されて純度が高くなっていますが、それでも、肌に合わない方もいらっしゃいます。

合わないと思った場合は、すぐに使用を止めてください。

 

外出時には日焼け止めを併用しましょう

ヴァセリンの成分であるワセリンの原料は石油です。

精製度は高くなっていますが、油焼けに注意した方が良いでしょう。

油焼け対策としては、日焼け止めを塗ることが重要です。

塗る順番が大切で、必ずヴァセリンの後に日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

塗りすぎ注意

ヴァセリンは極めて保湿力が高いので、塗りすぎるとベタベタになってしまいます。

少量ずつ手に取り、手で温めながら伸ばして重ね塗りをすると、べたつきを防ぐことができます。

 

ヴァセリンの使い方

ヴァセリンは顔から身体まで様々な使い方ができます。

 

化粧水後の保湿ケアに

ヴァセリンを使うことで、化粧水で潤った肌の水分の蒸発を防いでくれます。

まずは、よく洗顔をして顔の汚れを落とし、いつもどおり化粧水で肌に水分を補給します。

水分が透過したところで、5mmほど手に取り、指で温めながら薄く顔に伸ばしていきます。

目元や口もとなど乾燥しやすい箇所は重ね塗りをすると効果的です。

 

ボディーにも使える

ヴァセリンは顔だけでなく、身体全体にも使えます。

ボディーケアとして使うタイミングは入浴後がおすすめです。

ヴァセリンが水分の蒸発を防いでくれるだけでなく、身体が温かいのでヴァセリンが伸びやすく塗りやすくなります。

脚など広範囲を塗るときには、化粧水やボディーミルクと混ぜると塗りやすいです。

また、ヴァセリンにもローションタイプが発売されていますので、そちらを使うのも良いでしょう。

 

リップケア

刺激が少なく、保湿力バツグンのヴァセリンはリップケアにも使えます。

毎日寝る前に、唇に軽くマッサージするように塗っていくと翌朝潤いを実感できます。

乾燥するときは、ラップでパックをして集中ケアをするとさらに効果的です。

まず、化粧水をしみ込ませたコットンで唇を優しくパッティングします。

 

次にヴァセリンを米粒程度指にとり塗りこんでいきます。

そして、ヴァセリンを塗った状態のまま、ラップを唇に貼ります。

ラップはあらかじめ唇よりやや大きめの長方形に切っておきましょう。

10分程度放置した後、ラップを外してそのまま寝ます。

ガサガサになってしまった唇もヴァセリンパックでプルプルによみがえります。

 

傷んだまつげのケア

マスカラやまつエクで、まつ毛が痛んでしまう方も少なくないと思います。

傷んだまつ毛には、ヴァセリンを塗るとコシがでてくる効果があります。

やり方はとても簡単で、まつ毛の根元に少量のヴァセリンを塗るだけです。

綿棒を使うと塗りやすいのでおすすめです。

 

水仕事の前後に

掃除や洗い物などの水仕事の前後にヴァセリンを塗ると、手が荒れにくくなります。

ヴァセリンが皮膚に膜を作り、水や洗剤などの刺激から守ってくれます。

 

かかとのひび割れに

かかとがひび割れてしまうと、みっともないですし、痒くて気になりますよね。

こんな時こそ保湿力の高いヴァセリンの出番です。

まずは、化粧水をかかとしみ込ませて、かかとにしっかり水分補給をして下さい。

そして、ヴァセリンを1円玉程度出して塗りこみます。

酷い乾燥の場合はヴァセリンを塗ったあとにラップを巻き、その上から緩めの靴下を履いて10分放置しましょう。

 

ヴァセリンの様々な利用方法

《毛穴の黒ずみ対策に》

ヴァセリンは、気になる毛穴の黒ずみ対策にも効果的です。

毛穴の黒ずみは一度気になると、お化粧をするときも出先で鏡を見るときも気になってしまいませんか。

イチゴ鼻は気になるけど、剥がすシートだと肌を傷つけることになるし、エステに行くのはお金も手間もかかりますよね。

 

ヴァセリンで黒ずみを落とす方法は、入浴中に出来るのでとても簡単です。

クレンジング・洗顔後にタオルで水気を取り、黒ずみの気になる部分にたっぷり塗るだけ。

 

お風呂に10~20分ほどつかっているうちに、黒ずみが溶け出します。

その後はオイルクレンジングでヴァセリンを落として洗顔します。

 

1日目はすぐに効果が出ないかも知れませんが、続けていくと毛穴の黒ずみがなくなり、つるんとした肌になりますよ。

こちらは女性だけでなく、普段お手入れをしない男性にも効果的です!

毛穴の黒ずみ対策

 

《ファンデーションと混ぜてしっとり肌》

ヴァセリンの保湿力はもうご存知ですよね。

リキッドファンデーションはカバー力があるけど乾燥が気になるという方も多いと思います。

 

特に夏の冷房のきいた環境や、冬場は乾燥が気になりますよね。

そんなときはヴァセリンを混ぜて使ってみましょう。

 

リキッドファンデーションを使うときに、ヴァセリンとリキッドファンデーションを1:1の割合で混ぜます。

後は普段とおりのお化粧をしてください。

 

それだけでしっとりもっちりとしたベースができます。

そして、うれしいことに自然な艶肌になります。

 

ヴァセリンを多くしすぎると、化粧崩れしやすくなってしまいますので、少なめから試してみて、自分好みの割合を見つけてください。

ヴァセリンファンデーションでしっとり艶やかな肌を手に入れましょう。

ヴァセリンファンデーション

 

《ヴァセリンだけで肌断肌》

肌断食という言葉は聞いたことがありますか。

肌断食とは1日の中でお肌に何も乗っていない状態を一定時間つくる事により、本来、お肌が持っている排泄機能を活かしたスキンケアです。

肌断食はやってみたい。でも、何もつけないなんて乾燥が気になる!という方は、ヴァセリンを薄っすら塗ってみてください。

 

肌にヴァセリンを塗ることで、肌表面に膜をつくり乾燥を防ぐことができます。

お肌に与える栄養を最低限に抑えることで肌断食をしてみませんか。

翌朝はクレンジングでヴァセリンを落としてくださいね。

 

これで肌断食ができます。翌朝のお手入れが楽しみになりますね。

ヴァセリンで肌本来の力を取り戻しましょう。

肌断肌

 

《赤ちゃんや幼児の湿疹や乾燥対策に》

子どもの肌は、ふっくらなめらかでうらやましいですよね。

でも、非常に乾燥しやすく、肌トラブルも起こりやすいんです。

冬場は乾燥、夏場はあせもと1年中肌トラブルが起きてしまいます。

 

それはなぜかというと、赤ちゃんの肌は大人と比較して皮膚を守る役割が発達していないからなんです。

外部と接触している、角質層が大切なバリア機能として働いていますが、子どもは大人の半分程度しかありません。

同じ状況下にいても、子どもの方がダメージを受けやすくなってしまいます。

 

湿疹が出来てしまうと、大人のように掻くことを我慢できないので、かきむしってひどくなることも多いです。

 

お風呂にヴァセリンを置いておくと、お風呂上りのタオルで水気を取った子どもの全身に塗ることができます。

オムツの外れていない子どもは、裸でウロウロすると少し心配ですよね。

 

お風呂で塗ってしまえば、その心配も必要ありません。

ヴァセリンだけでは塗りにくいという場合は、子ども用乳液と混ぜて使うと塗りやすく保湿効果も高まります。

 

《簡単、リップグロス!》

ヴァセリンで簡単にリップグロスが作れます。

お出かけのときに、リップやグロスを忘れてあわてた!という経験はありませんか?

そんなときに、アイシャドーやチークとヴァセリンがポーチに入っていれば、即席のリップグロスを作れます。

 

ヴァセリンと好きな色のアイシャドーやチークを混ぜるだけです。

 

パール系を使えば艶やかなぽってりとした印象に。

パープルやブルー系を使えば、クールな印象に。

多くを作っておきたい場合は、密閉できるケースに入れておくと長く使えます。

 

お手持ちのコスメで簡単に作れるので、様々な色が試せるのも良いですよね。

また、普段は口紅は派手になるからしないという方にも、ヴァセリンリップグロスはほのかな発色になるのでおススメです。

そして、もちろん保湿力は抜群です。リップケアをしながらお化粧を楽しめるのも魅力です。ぜひ試してみてください!

リップグロス

 

《耳垢の大掃除に》

耳垢取りは定期的にされていると思いますが、自分の耳の中はどんな風になっているか見えないですよね。

たまった耳垢をすっきり大掃除したい。

そんなときはヴァセリンがおススメです。

 

普段の耳垢取りをした後に、綿棒に少量ヴァセリンをつけてください。

それで耳掃除をすると、普段ではとれなかった細かい垢もキャッチできます。

 

つけすぎると、耳の中にヴァセリンがたまってしまいますので、なるべく少量でやってくださいね。

子どもの耳の穴は小さくで奥まで見えないので、子どものお手入れにも、ヴァセリン綿棒はおススメです。

 

《香水の香りが持続》

お気に入りの香水でつけて出かけても、持ちが悪くて何度も付け直しをすることってありませんか?

そんなときはヴァセリンがおススメです。

 

ヴァセリンには、保湿・保護する役割があります。

香水をつけたあとに、薄く伸ばすと香水に含まれるアルコール成分の蒸発がゆっくりになるので香りが長持ちします。

 

香りの継続時間が短い香水も、ヴァセリンを使うことで長時間香りを楽しむことができます。

香水のつけたての強い香りが苦手という方も、ほのかな香りが持続するのでおススメです。

 

 

《ヘアワックスとして》

今流行りの濡髪。

やってみたいけどやり方がわからない!という方は是非ヴァセリンを使ってみてください。

ワックス代わりにヴァセリンを使うだけでウェットヘアやツヤ髪を手に入れることが出来ます。

 

やり方は簡単。

ワックスの代わりにヴァセリンを髪全体につけ、もみこむだけです。

 

根元につけるとベタっとしてしまうので、毛先を中心につけてください。

市販のヘアワックスと違い、ヴァセリンの原料はとてもシンプルなので、敏感肌の方も使えますよ。

 

ヴァセリンだけでは、セット力が弱い!と思う場合は、セット力の高いワックスやミルクと混ぜて使ってください。

また、セットした後の短い髪のハネ(あほ毛)が気になるときもありますよね。そんな時もヴァセリンを使ってセットすると気になる部分も隠せますよ。

ヴァセリンをワックス変わり

 

《靴擦れ防止として》

新しい靴を買ったら、履くのが楽しみでウキウキするけど、すぐに靴擦れになって歩くのが痛くなる。

その靴を履くのが怖い!って思ってしまうことはありませんか?

かかとの靴擦れを経験した人はとても多いと思います。とっても痛いですよね。

 

そんな時はヴァセリンをかかとに塗って、靴との摩擦を減らしましょう。

かかとと靴の擦れ合う場所が滑りやすくなることで、靴擦れがおきにくくなります。

 

絆創膏を貼っていて、お食事に行ったら靴を脱がないとだめで恥ずかしい!っていう時も、ヴァセリンは透明なので見つかりにくいです。

ヴァセリンを塗っても靴擦れがおきた場合も、絆創膏の下にヴァセリンを塗っておけば治りも早くなりますよ。

 

靴擦れだけでなく、足のマメにも使えます。

ヴァセリンを使って、新しい靴をハッピーな気持ちで履いてください!

 

ヴァセリンでプルプルお肌になろう

いかがでしたでしょうか。ヴァセリンは保湿力抜群で様々な使い方ができます。

スキンケアは毎日続けることが大切ですので、特にプチプラなのはおいしいポイントですよね。

ヴァセリンを使って、乾燥知らずのプルプルお肌を目指しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

西井 玖美子

西井 玖美子

看護学校卒業後、大阪労災病院において人工透析室、整形外科病棟、消化器内科病棟で勤務。
10年勤め、結婚退職後、美容皮膚科、眼科クリニックで勤務しました。

特に美容大好き人間です。美容皮膚科では診療の他、ケミカルピーリングや脱毛、イオン導入など担当していました。

その後奈良県立医科大学附属病院で勤務。
現在は眼科クリニックにて主に手術に携わっています。

42歳の時に子供が剣道をしているのがきっかけとなり剣道を始め、週5回の稽古に加え、土日はほぼ練成会か試合にいってます。
初段の審査に3回落ちるもめげずに4回目で有段者になりました!

常に人生を面白くすることを考えながら生きてます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 口コミで話題のボニックプロ(bonic pro)を購入してふくらはぎの部分痩せに挑戦した効果を発表します💖

  • まつげサプリのバンビウィンクは本当に増える効果はある?実体験を画像で紹介します!口コミの参考にしてください!

  • 気になる彼はどんな色やデザインが好き?男ウケネイルはこれにしよう!

  • ケノン(kenon)の脱毛器はどれくらいの効果があるの?実際に自宅で使った実体験、使い方を解説します!返品返金は出来る?

関連記事

  • 夜用アイプチで重い一重まぶたから憧れの二重になろう♪

  • 口コミで話題のボニックプロ(bonic pro)の効果を実感!実際の使い方・効果をレポートします。(ems)

  • 化粧品の研究開発者が選ぶ美白化粧水ランキング

  • リンパマッサージとは?リンパを流す効果と自宅で出来る簡単な方法・やり方を解説します

  • ホームケアでここまでできる!素肌美人のシミ対策

  • 見えない部分だからこそ気になる!背中ニキビの原因とケアとニキビに効くレシピは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。