1. TOP
  2. 育児は辛い?育児が大変から楽しいに変える方法

育児は辛い?育児が大変から楽しいに変える方法

 2018/02/27 妊娠 子育て 生活・ファッション
331 Views

 

育児それも特に初めての育児は何もかもが初めてで、精神的にも体力的にもキツイと感じる人が多いのではないでしょうか。

子供が産まれてくる前まで私達は、自分のために多くの時間を使ってきました。

自分の仕事、趣味、交友のためにです。

 

でも、子育てが始まると、その時間のほとんどを自分の為ではなく子供のために使うようになるのです。

これ程までに自分の時間、体力を他の人の為に使う事など今までの人生で経験したことがあったでしょうか?

ないと答える人が多いのではないでしょうか。

 

ですから育児は大変だと感じるのは自然な事だと思います。

ストレス ブルー 女性

これは自然な感情なんだと聞いてホッとする一方で、でも、周りのママ友は育児を楽しんでいて本当に幸せそうに見える。


何が違うんだろう?
と悩み始める。

そういう経験をされた事もあるのではないでしょうか?

やはりママは我が子との時間を楽しいものにしたい、子供にとって綺麗で優しいママでいたいと願うものですよね。

 

では、実際は大変な育児ですが、その育児を楽しむ方法について少し書いていこうと思います。

 

※こちらの記事は二歳、三歳児ぐらいの子育ての記事です。

1人のママさんのアドバイスではそれに偏ってしまうので、いろんなママさんからのアドバイスをご紹介していますので、参考になさってください。

 

育児が大変から楽しいに変える方法

 

その1.朝から外出する

💗[理想の子育て]
子供と一緒に朝から公園でもスーパーでもいいのでお出かけします。

外出すると、親子共々いろんな刺激を受けることが出来ます。

道ですれ違う時に、優しい人が声をかけてくれます。

お子さん可愛いですね。

とか、お母さん子育て大変だけど頑張ってね。

とか少し言葉を掛けてもらうだけで心が温かくなりますし、自然と笑顔になります。

公園で子供を遊ばせていたら、見ず知らずのママとも子育ての会話が弾み、みんな育児頑張ってるなと励まされたりします。

子供達が楽しそうに遊んでいる姿をみて、ママも幸せな気持ちになります。

 

 

✅マーク[できれば避けたい子育て]

朝からずっと家で子供と一緒に過ごします。

朝から家事に追われ、子供はママにかまってほしくてまとわりつくいてくるので家事もスムーズにいかずイライラし、せっかく掃除しても子供が散らかし汚すと、なんて事してくれるの!!とキレてしまう。

悪循環に陥ります。

 

その2.ランチは公園で

公園 ランチ

💗[理想の子育て]

公園でお昼ご飯を食べます。

自然を楽しみながら美味しいね〜と言っておにぎりやサンドイッチを一緒に食べます。

幸せな時間が流れています。

子供がご飯粒やパンくずをポロポロ落としてもあまり気になりません。

鳩やスズメが食べてくれます。

お茶をこぼしても、地面に染み込むので、あらら‥ぐらいで終わります。

 

もちろん、毎日じゃなくてもいいと思います。

雨の日とかもありますしね。

私の場合は最初の子供の時、子供を産んですぐ主人の仕事の関係で県外に引っ越して、友達が誰もいない状態だったので、ほぼ毎日、近くの公園に簡単なお弁当作って持って行って食べてました。

公園でも毎日お弁当持ってきて食べてる、ママが何人かいましたよ。

そうやって、友達作りしようと努力していました。

 

詳しく書くと、朝、10時半ぐらいに公園に着いて、遊んで11時半ぐらいからお弁当食べて、少し公園で遊んで、車で帰り道に、スーパーに寄って夕食の買い物をして家に帰るというのが日課になっていました。

 

✅[できれば避けたい子育て]

家でお昼ご飯を食べます。

少しご飯粒やパンくずが落ちていたらまたイライラして、掃除機に拭き掃除に大変です。

お茶をこぼされたら、何してるの!!って子供にキレてしまって‥後でまた怒ってしまったと後悔する。

その繰り返しです。

 

その3.お昼寝は早い時間にほどほどで

お昼寝 こども

💗[理想の子育て]

お昼ご飯を食べ終わって公園で少し遊んで、家に帰ってきました。

子供は朝から沢山遊んで満足してすぐにお昼寝してくれました。

お昼寝してくれているので、その間、家事がはかどります。

夕食の準備まで終わってしまいました。

お昼寝し過ぎると夜なかなか寝てくれなくなるので、子供を起こします。

 

3時のおやつを一緒に食べます。

おやつが終わったら家で親子で一緒に遊びます。

夕食の準備も終わっているので、何も気にせず子供との楽しい時間を過ごせます。

 

✅[できれば避けたい子育て]

ずっといた親子は、お昼ご飯が終わってからも大変な様です‥

子供がお昼寝してくれたら、自分がホッとする時間をとったり、家事をささっと済ませられるのですが、子供に添い寝していてもゴロゴロしてるだけでなかなか寝てくれません。

早く寝てー!!っとイライラしてきます。

やっと寝てくれたので、慌てて夕食を作ります。

なんとか夕食が出来上がりました。もう夕方の5時です。

子供はまだお昼寝してます。

 

その4.子供を寝させる時間は8時から9時の間で

家族で就寝
💗[理想の子育て]

家族で夕食を6時ぐらいから食べ始めます。

またママが忙しい時間が始まりました。

朝からの疲れがピークになり、夕食後にゆったりしたいところですが、もう一踏ん張りです。

夕食の後片付けをして、今度は子供のお風呂タイムです。

7時半ぐらいからお風呂に入り始め、お風呂で親子で遊びます。

お風呂から上がり歯磨きをして、子供と一緒に布団に入ります。

この時点で8時半ぐらいです。

布団に入ったら、楽しいお話をしたり、本を読んだりします。

おやすみのキスをして、また明日も一緒に遊ぼうね〜明日になるのが楽しみだね〜と声を掛けていると、子供が寝始めます。

可愛い寝顔を見てママは幸せな気持ちになります。

 

✅[できれば避けたい子育て]

夕方の5時の時点でまだ寝ている子供とママはどうなっでしょうか。

やっと子供が起きてきた様です。

ママは、早くご飯食べさせて、お風呂入れて寝させないと!!

子供は9時までに寝ないといけないの!!

と焦りだします。

ご飯食べてお風呂に入ったら、もう寝る時間です。

でも子供は、まだまだ元気に遊んでます。

お昼寝から起きる時間が遅かったので、まだ眠たくないのです。

無理やり子供を布団に寝かせますが、布団から抜け出して走り回ったり大変です。

なかなか寝てくれません。

あーもう9時になってしまう。

ママは焦りますが‥やっと寝てくれたのは10時過ぎてからでした。

子供の寝顔を見て、寝顔はこんなに可愛いのに‥今日もまた沢山イライラして怒っちゃったなぁ‥厳しくし過ぎてしまったかも‥と後悔の念で落ち込みます。

 

その5.子供が寝たら、その後は夫婦の時間

お茶をする男女 

💗[理想の子育て]

子供が9時までに寝てくれたのであとは夫婦でお茶の時間です。

9時から2人で毎週みているドラマを見たり、今日一日あったことを話したりします。

今日も子供とこんな楽しい事をした、子供のこんな成長を見れたとか楽しく会話します。

主人も、今日、仕事でこんな事をしたとか色々話してくれるので、パパもお仕事頑張ってくれてありがとうと感謝の気持ちが湧いてきます。

愛する主人がいて可愛い子供がいて、私は本当に幸せだなと感じながら就寝します。

 

✅[できれば避けたい子育て]

今日一日イライラして疲れたママも子供が寝た後、ご主人と一緒にお茶をしている様です。

最近、子供が遊び食べをしてテーブルを汚すから本当に大変なの。

他にもあんなことやこんな大変なことがあって‥と眉間にシワを寄せながらご主人に話しています。

でも、ご主人はテレビをみてボーっとして話を聞いているのかどうかわからない感じです。

ねー私の話聞いてくれてる?子育てって本当に大変なの!!あなたは、外で働いて自由でいいわよね!私は子供と2人で家で頑張っているの!!

と必死に育児の大変さを訴えます。

ご主人は困った感じで、じゃあ僕にどうして欲しいの?と聞いてきます。

どうして欲しいとかじゃなくて、私の大変さとか本当にわかってくれてるのかな?私の事、ちゃんと理解しようと努力してる?私の事本当に愛してるの?

 

と、日頃溜まっていた気持ちが溢れだします。

こういうやり取りを、寝るまで続けます。

2人とも気まずく疲れた感じで就寝します。

 

あなたはどちらの家族の様になりたいですか??

全く違うタイプの家族の一日について書いてみましたが、実はこれは全て私の実体験です。

今でも、今日は本当に楽しく育児出来たと感じる日と、大変だったと感じる日がありますが、最近は楽しく出来たと感じる日が多くなってきました。

これからも、家族で幸せな日々を送る事が出来るよう、創意工夫して育児を楽しんで行こうと思っています。

悩んでいるあなたの育児も、努力と工夫で今の何倍も楽しく幸せなものになりますように💛

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

長谷 恵子

長谷 恵子

兵庫県神戸市で主人と4人の子供達と暮らしている主婦です。
子供の年齢は5歳、4歳、2歳、0歳です。

30歳で結婚してすぐに長男を授かり、長女、次男、三男が次々と産まれました。
年齢が近い兄弟なのでケンカもしながらですが、楽しく遊んでます。

主人とは年齢が9歳離れています。
私は歳の差は感じていません(主人が私に合わせてくれてるから?)
私は基本せっかちな性格なので、主人のおっとりした性格に癒されてます。

私は子供の頃から習い事を何個かしていました。
ピアノ、水泳、体操教室、英語教室、バイオリン、お茶などです。
大人になってからもバイオリンは続けていました。
お菓子教室、イギリス英語教室にも通っていました。
でも、すべて特技というより趣味程度にしか上達しませんでした。

独身の時の仕事はアパレル関係の仕事をしていました。
レディース、メンズ、子供服を扱う店で働いていましたが、後に、ワコールの販売員になりました。
どちらのお仕事も体力的にはきついと感じる事がありましたが、接客は楽しかったです。
お客様が求めておられる商品と私がオススメした商品がピッタリ合致してお客様がとても喜んで下さった時、本当に嬉しかったです。
つい、最近の事ですが、お店で服を見ているとお店の店長さんが名刺を持ってこられて、子育てがひと段落したら、このお店で働きませんか?とスカウトしてくれました。
やはり、私はアパレル業界が向いているのかな?と感じた瞬間でした。

でも、今は可愛い子供達との時間を大切にしたいので働きには出ません。
子供達といろんな事を体験して、一緒に過ごせる貴重な時間を目一杯楽しもうと思っています。

皆さんのお役に少しでもたてればと思い、妊娠、出産、育児の事について書かせて頂く事になりました。
しかし、体験や経験を書いていると、自分自身の改善点を見つけられたりして、自分の為にもなっている事に気がつきました。
これからも、書く事でどんな発見が出来るか楽しみにしています。

どうぞよろしくお願い致します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 出産祝いで嬉しかった贈り物 おすすめのプレゼントのご紹介

  • 妊娠・妊活中に葉酸を多く含んでいる食材や食べ物・それらを使った簡単レシピ

  • 育児ストレスは何が原因なの?育児ストレスをためない方法!先輩ママからのアドバイス

  • 妊活のタイミングや方法ってどんなのがあるの?先輩ママからの実体験アドバイス

関連記事

  • アロマテラピーにはリラックス・睡眠効果と楽しみ方がこんなにあるの?使い方は?

  • 話題のピニトールって?PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)に効果があるの?妊活への効用と摂取方法はコチラ!

  • 100均のものでここまで収納できるの!diyで賢く整理整頓しよう!

  • 出産祝いで嬉しかった贈り物 おすすめのプレゼントのご紹介

  • 妊娠、妊娠中や授乳期でも安心!ママナチュレのタンポポ茶を飲んでみました!母乳を増やす効果もあるの?

  • ベトナムの低糖質低カロリー麺のフォーを食べてダイエット??フォーの作り方・食べ方とヘルシーレシピ(スープ)