1. TOP
  2. 1週間集中!ヨーグルトで体質改善ダイエット!酵素や乳酸菌は体に良い効果ばかり

1週間集中!ヨーグルトで体質改善ダイエット!酵素や乳酸菌は体に良い効果ばかり

 2018/02/10 ダイエット 健康 美容
169 Views

今回紹介するダイエットは、1日にヨーグルト500gを食べるという方法です。そして補助食品として野菜ジュースと酵素ドリンクも飲む方法です。

この食生活を1週間集中的に続ける方法で、体質改善をするダイエット方法です。

応用方法も紹介します。

Sponsored Link



 

目次

ヨーグルトダイエットの特徴

若い方でも、無理なダイエットから様々な心配をする人が多いと思います。一般的にダイエット中に不足しがちな栄養素はカルシウムです。

普段から充分な量のカルシウムを摂らないうえに、ダイエットで無造作に食事制限することは本当に危険です。

しかし、ヨーグルトをたっぷり食べるこのダイエットでは、カルシウム不足の心配はありません。

500gのヨーグルトを1日食べれば、1日に必要なカルシウムがほとんど摂取できます。

また、ヨーグルトには吸収の良いたんぱく質が豊富です。

ダイエットに限らずとも、日常の生活に取り入れたい食品がヨーグルトなのです。

※胃潰瘍・十二指腸潰瘍・やせ型の糖尿病・インスリンを使っている糖尿病の方は、このダイエットを絶対に行わないでください。

 

ヨーグルトダイエットの効果

腸内環境を整えて、頑固な便秘も体の不調もスッキリ!

肥満をはじめとした様々な体の不調は、実は腸内環境の悪化からくるとも言われています。

便が長期間腸内にあると、毒素を体が吸収し、全身に運ばれることで、それぞれの体の最もダメージを受けやすいところで病気として現れます。

ですから、ヨーグルトをたっぷり食べるこのダイエットは、腸内環境の改善により様々な健康効果を感じることができます。

腸内には様々な種類の細菌がいますが、有益な細菌を善玉菌、有害な細菌を悪玉菌と呼んでいます。

悪玉菌の増殖は、便秘や下痢を起こしやすくなり、長期間ではガンの原因にもなりかねません。

抵抗力の低下から、他の様々な病気の原因にもなります。

 

逆に善玉菌の増殖は、悪玉菌を減少させて、便通が改善し、腸内環境は良くなり便秘や下痢を防ぎます。

さらに悪玉菌の増殖も防ぐので、腸内環境改善から体全体の調子を整えます。

ヨーグルトは、腸に入るとビフィズス菌などの善玉菌を増殖させ、さらにヨーグルトの乳酸菌自体も腸を刺激して腸の運動を促します。

そして排便も促すことで、腐敗した古い便も排泄するのです。

ヨーグルトダイエットを始めた時は、便の様子を観察してみるといいです、便が自分の体の様子を知らせてくれる「お便り」になります。

健康な腸から出る便は、バナナ2~3本程度で、立派でたくましく出て、黄色っぽく少し酸味があるいい匂いがします。

ヨーグルトダイエットをしている最中に食べる量が減っていてもです。

逆に悪玉菌によって便秘状態の便は、コロコロと固くて水分がなく、悪臭がし、濃い褐色です。

ヨーグルトダイエットをすることで便は本当にいい状態になり、体から「健康ですよ」という「お便り」が来るようになります。

体の不調の原因を根本的に改善するので、痩身効果はもちろん、美しい肌を取り戻したり、疲れにくい体になったり、朝スッキリと起きられたりと、このヨーグルトダイエットは、健康そのものにアプローチする体質改善ダイエットなのです。

 

ヨーグルトダイエットで効果が発揮される食べ方5選

①薬草茶をたっぷり飲む

ダイエット中は食事量が減り、排泄の量が増えるため、たっぷりと2リットルの水分補給が必要です。

柿の葉・ドクダミ・ヨモギ・ハトムギなのど薬草茶には、様々な栄養素や健康効果もあり、ダイエット中には補助食品としての役割もします。ブレンドされた薬草茶もお勧めです。

 

②ヨーグルトにない栄養素を大切に補給する

ダイエット中の栄養補助として、野菜ジュースを飲みますが、ホウレンソウやニンジンを主体にした様々な野菜を使ったジュースで、塩分や砂糖などの添加物が少ないものを飲みます。

ヨーグルトは良質なカルシウムやたんぱく質、ビタミンB群が豊富ですが、ビタミンC・葉緑素・食物繊維は含まれていません。

そのヨーグルトに足りない栄養素を補うために野菜ジュースを飲むのです。

野菜ジュースがダメなら100%果汁のリンゴジュースでもいいですが、それもだめならば、葉緑素がたっぷり含まれた健康食品で代用しましょう。

白サツマイモ・ケール・クロレラなどですね。

 

③酵素ドリンクを薄めたジュースも活用してみる

酵素ドリンクを水で薄めて半日ほど置くと、酵素ドリンクに含まれる酵母菌が充分繁殖して、少量のドリンク原液でも、効率よく活用できるようになります。

これを「酵素ジュース」と呼びます。

酵素ドリンクを7倍の水で薄めます。

酵素ドリンク20mlに140mlが目安です。

これを朝夕の食事に野菜ジュースと共に摂ってみるのもいいでしょう。

ダイエット中のヨーグルトは無糖のプレーンヨーグルトなので、酸味や味気無さから食べづらいときは、ヨーグルトに酵素ドリンクを混ぜて食べてみましょう。

酵素ドリンクが甘味料の役割もして、とても食べやすくなります。

 

③ヨーグルトに善玉菌の粉末を入れて食べる

元々善玉菌を含んでいるヨーグルトに、さらに市販の善玉菌の粉末を入れて食べるのもより効果的です。

腸内の善玉菌の活動が活発促進されて、腸内環境改善も感じやすくなり、排便の変化もより感じやすくなるでしょう。

 

④口寂しさを極端に我慢せず、ストレスをためない

口寂しさを感じたときは、薬草茶を飲んで、キーワード―やアファーメーションなどを心で繰り返しますが、無理に抑え込んでストレスをためず、酢醤油のトコロテン・薄味のコンニャクやシラタキ・コンブ・ジャコ・梅干しなどを味わってゆっくり食べます。

寒い時期に体の冷えを感じる時には、少量の醤油を加えたトロロコンブ汁がお勧めです。

我慢しないで、これらの間食を上手に利用しましょう。

 

⑤復食期間を必ず大切に、必要なものを食べて過ごす

1週間のヨーグルトダイエット明けの復食期間は、普段酷使していた内臓も休まって、腸もきれいになっています。

必ず復食期間で休んでいた内臓を労わって、1~2日は薄味のおかゆなどをゆっくり食べてください。

急に普通の食事をしてしまえば、内臓は驚いてしまい、過剰に塩分を吸収してしまったりと、せっかくのヨーグルトダイエットが台無しになってしまいます。

復食期間まで、キチンと自分の内臓を労わって、体質改善の効果を実感しましょう。

 

体質別の肥満のタイプ

「脂肪太りタイプ」

赤ら顔で首が太く、太鼓腹、上半身の肉付きがいい。

便秘がちで尿の量が少なく、口が良く乾き、目が充血しやすい。

血圧が上がりやすく、食事は油もの、肉類が好物という特徴が多い。

 

とにかく体にたまった脂肪を燃焼させます。食事のカロリーを徹底して抑制すれば、余分な脂肪が燃焼して体重は減ります。しかし無理な食事制限は、反動食い、リバウンドを起こしやすく、体調悪化もあり健康的にやせられません。

ヨーグルトダイエットなら、リバウンドも体のバランスを崩さずに減量できます。

ヨーグルトダイエットでは、1日500gのヨーグルトをメインに食べ、補助食品として野菜ジュースと酵素ドリンクを飲みますます。カロリーは500キロカロリー程度です。リンゴ3個分のカロリーはその半分程度の250キロカロリー程度ですから、ヨーグルトダイエットでは、1日のカロリーの摂取量を計算して保てているのです。

この1週間集中ヨーグルトダイエットをすると、腸はきれいになり、体が全体的に本来ある正しい働きを取り戻します。ですから、今までの太ってしまう生活から太らない生活へ、生活スタイル全体が自然に変化していくのです。

短期収集で厳しい食事制限から、一気に減量を目指す方法と違い、体がゆっくりとダイエットによってペースが整っていくのです。そして体に無理のない美しい減量ができて、心身が安定してストレスがたまりません。

太らない食生活が自然になり、ダイエット終了後もさらに減量できる可能性もあるのです。

 

「水太りタイプ」

色白でぽっちゃり型、下半身が太りやすくむくみがある。

尿の量が少なく、疲れ・冷え・関節の痛みなどの症状が出やすい。

甘いものが好物という特徴が多い。

 

水分代謝が悪いためにむくんでいて、肥満の症状が出ています。

その水分代謝をよくするためにも、ヨーグルトダイエットは大変有効です。ヨーグルトを沢山食べることで、汚れた腸がきれいになり、腎臓・肝臓など、内臓全体の働きが改善するのです。

さらに、野菜ジュース・酵素ドリンクは腎臓に直接働きかけ、排尿を促します。その総合効果で全身の水分代謝が活発化します。

水分代謝が活発化すると、むくみも徐々に取れていきます。ですから、ヨーグルトダイエットをすると、足から痩せていく方が多いのです。

ただし注意としては、「自分は水太りタイプだから、水分を多く摂ってはダメでは?」と考えることです。ダイエット中は、どんなタイプの方でも、必ず水分をたっぷり摂りましょう。水分の排泄が非常にさかんになるので、脱水症状を起こすおそれがあります。水分はいくら摂っても体外にどんどん出るので、心配無用です。ですからダイエット中は排尿量がかなり増えます。

 

「筋肉太り・固太りタイプ」

骨太、肩が張っていて、腰の骨格がよく発達している、筋骨たくましいがっしりした体格。

男性に多く、元々は太りにくい体質。濃い味付けを好んで食べ、過食になりやすい特徴が多い。

 

ヨーグルトダイエットを基本通りにしっかしりても、思ったほどやせにくいタイプです。

このタイプは、いったん太るとなかなかやせられません。様々なダイエットも全然効果がなかった、という方が大抵このタイプです。

目先の減量より、肩や腰などについた脂肪を燃やせるよう体質改善を第一段階の目標にして、気長にダイエットを続けます。適度な運動を日々の生活の中に組み込み、昼か夜の食事を普通食にするアレンジ方法で続けてください。

自分の体質を自覚し、あせらずに続けることで、達成感を味わうといいでしょう。

 

1週間集中!ヨーグルトダイエットの基本的方法

ダイエットの前に目標を定めよう

①体の状態の把握

ダイエットを始める前に、体重・ウエスト・ヒップなど痩せたい部分の計測をします。

風邪気味・疲れ・生理前・便秘気味など、ダイエット前の体調もよく確認しておきます。

②具体的な目標立て

「〇月〇日までに〇㎏痩せる」「Mサイズの服を着れるようにする」「同窓会までに〇㎏痩せる」など、具体的な目標を1つ決めます。それを紙に書いて、鏡台や冷蔵庫など、目立つところに貼り、朝晩2回は確認します。

 

③イメージの明確化

目標を決めたら、達成したときのイメージを明確に思い描きます。やせて美しくなった自分の姿を想像します。

 

④アファーメーション作り

自分が決めた目標やイメージを言葉にして、自己宣言する方法がアファーメーションです。「私は毎日どんどん美しくなっている」「私は健康でスリムで美しい」などの目標がもう達成したものと確信して、自分自身に宣言します。

ダイエットにくじけそうになったら、アファーメーションの言葉を声に出したり心で繰り返したりして、自分を励まします。イメージが右脳、アファーメーションは左脳に働きかけ、誘惑に負けないように自分の希望を減じっつの世界で獲得できます。

⑤キーワード作り

ダイエット実行後に、どんな心境になりたいか。「いきいき」「さわやか」「明るく」など、下記の図を参考になりたい自分の状態を1つの簡単なキーワードとします。イライラや、食べてしまいたくなったりとダイエットに挫折しそうになったら、その言葉を心で何度も繰り返すと、気分が落ち着いてきます。

明るく かわいく しっかり にこやかに
いきいき 気軽に じっくり 晴れ晴れ
おおらか 気楽に しとやか ほのぼの
穏やかに 元気に すっきり まじめに
快適に さわやか 素直に 若々しく
活発に 静かに スリムに 優しく
軽やか 自然に 楽しく ゆったり
清らか さっそうと 冴え冴え のびやかに
雄々しく 勇敢に ファイトで 大胆に

⑥本当の目的の確認

「なぜ痩せたいのでしょうか?」この問いかけに「スリムになりたいから」「キレイになりたいから」などと返ってくるでしょう。しかし「なぜそうなりたいのか?そうなることにどんなメリットがあるのか?」とさらに問いかけると言葉につまって困ってしまうかもしれませんね。なんのために痩せるのか、目的をハッキリさせるのは大切です。「ただ、もてはやされたい」では誰も納得しないことでしょう。

「痩せて健康になり、みんなの役に立ちたい」「体重を落として体を元気にしたい」など、誰もが納得する目標が見つかったなら、ダイエットは必ず続けられるでしょう。

⑦周囲を味方に

周囲にいる人たちを味方につけると、ダイエットがとても実行しやすくなります。家族や友人に励ましてもらえたりするように、前もって話しておくのです。でも「ただ痩せたいから」では周囲は積極的に協力しないでしょう。だから⑥の目標は大切です。「そういう目標の為に頑張るなら、応援しよう」と言ってもらえるように、しっかりした目標を説明しましょう。

⑧心の準備と整頓

日頃の生活のストレスをそのままでヨーグルトダイエットに入ると、さらに食事制限というストレスから、ストレスのダブルパンチになる可能性があります。ダイエット中に他のことに煩わされないよう、生活環境や心配事を整理します。身の回りを整理し、たまった仕事を片付けたりしましょう。

⑨成功への自信

体内には充分な脂肪の貯蓄があります。少しぐらい食事量が減っても、健康には全く問題ありません。しかも内臓は長年の働きづめから、何日間かの休養が取れて、体が喜んでいます。「1週間のダイエットで体は参ったりしない」と自信を持ちましょう。

 

ヨーグルトダイエットの基本的方法

<起床後>

まず、コップニ杯(400ml)の水を飲みましょう。

これで朝の排便を促します。

<朝食>

野菜ジュース200mlと酵素ドリンク40mlを飲みましょう。

<昼食>

ヨーグルト500gに、液体の酵素ドリンク20mlを混ぜて食べます。

ヨーグルトが食べきれないなら、夕食に回しても大丈夫です。

<夕食>

野菜ジュース200mlと、酵素ドリンク40mlを飲みます。

<就前>

就寝前に、コップ1~2杯(200ml~400ml)の水を飲みます。

スイマグもいっしょに飲みましょう。

<水分摂取>

一日2リットルを目安に水分をたっぷり補給をしましょう。

生水のほか、柿の葉茶・ドタダミ茶・ヨモギ茶・ハトムギ茶などの薬草茶をお勧めします。

<口寂しさを感じたら>

トコロテン、コンニャク、シラタキ、コンブ、トロロコンブ、ジャコ、梅干しなどを食べましょう。

<復食>

1週間のダイエット終了後いきなり普通食は取らずに、1~2日は必ず塩分控えめのおかゆ、うどん、ソバ、みそ汁などをゆっくりと食べます。

 

 

野菜ジュースでの栄養補助

ヨーグルトはカルシウムや良質なたんぱく質、ビタミンB群などが豊富な栄養食品ですが、ビタミンC・葉緑素・食物繊維は含まれていません。ダイエット中は朝と晩に200mlずつ野菜ジュースを飲みます。これでダイエット中に不足する栄養素を補給するのです。

野菜ジュースは、できればホウレンソウなど緑の野菜とニンジンを主体とし、色々な野菜を使って手作りするのが理想です。ミキサー・フードプロセッサ・ジューサーに野菜をかけますが、ドロドロで飲みにくければガーゼなどでこします。リンゴなどを加えても飲みやすくなります。

毎日の手作りが面倒な方は、市販の野菜ジュースを飲みます。塩分や砂糖などの添加物が少ないものにしましょう。野菜ジュースが嫌いな方は、リンゴなどの果汁100%ジュースで代用しても大丈夫です。

Sponsored Link



 

酵素ドリンクはヨーグルトダイエットの強力なサポーター

酵素ドリンクは、野菜や果物、野草、薬草、海藻などを発酵させて作る健康飲料です。酵素ドリンクには原料の野菜や果物などに元々あった酵素や、発酵させることでできた様々な酵素(培養によって繁殖した酵母菌にある酵素)が含まれています。

本来、酵素は体の様々な場所で生理機能の推進役・媒体となって働いています。ご飯を食べて人間の体を作るのも、たんぱく質合成酵素の役割です。体は酵素で生かされ、活動している一大エネルギー生産工場のようなものなのです。体内で酵素が減ったり、働きが弱まったりすると、生理機能に障害を起こし、病気や肥満の引き金になります。

酵素ドリンクは、ヨーグルトダイエット中、ヨーグルトと一緒に腸に作用し、腸内細菌を健全な状態にする強力なサポーターです。

酵素はダイエット中の体力低下や不快症状を防ぎます。ダイエット成功の為に貴重な酵素を含んだ酵素ドリンクをヨーグルトダイエットのお供に飲みましょう。

 

水分大量補給で肌質改善

ダイエット中は、水分を1日に2リットル摂ります。生水のほか、柿の葉茶・ドクダミ・ヨモギ・ハトムギなどの薬草茶などもとてもいいです。ガスでお腹が張っていなければ、砂糖が入っていない炭酸飲料(プレーンソーダ)も、便通を効果的に促します。

ヨーグルトダイエット中は、全身の水分代謝がさかんになりますが、その間にどんどん摂取しましょう。そして体の水分が新しいキレイな水分に入れ替わり、肌がみずみすしくなります。美肌にも水分補給は欠かせません。ダイエット中のイライラや空腹感抑制にも水分補給が役立ちます。水を沢山飲むことで、一時的に満腹感を得ることができるからです。

どうしても水が沢山飲めないという方は、1日に最低1リットルの量から徐々に増やしていくといいでしょう。普段の水分摂取量が少ないと、急に水分を沢山摂るのは辛いかも知れません。30分おきに50mlの水を飲むような感覚でやれば、楽にできると思います。

 

オススメ!薬草茶

柿の葉・ドクダミ・ヨモギ・ハトムギなどの薬草茶は、便通を促したり美肌に役立ちます。

 

※柿の葉茶

ビタミンCが豊富で、緑茶の10倍以上の量があります。ビタミンCの様々な効果が期待でき、シミそばかす予防・風邪予防・動脈硬化予防・ストレス耐性強化などの効果があります。

 

※ドクダミ茶

解毒作用があり、強力な抗菌作用があります。漢方ではドクダミを十薬と呼んでいて、10種類もの薬効があるといわれています。特に緩下作用(穏やかな下剤としての働き)・利尿作用(尿の出をよくする働き)・毛細血管を強化する作用・血液をきれいにする作用などがあり、長期間飲んでいると体質改善になります。

 

※ヨモギ茶

ヨモギの葉には、βカロテン・ビタミンB1・ビタミンB2 ・ビタミンC・カリウム・カルシウム・鉄分など、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

韓国ではヨモギ茶が痩せるお茶として愛飲されているようです。冷え性・胃弱・腰痛などの改善作用があり、冷え性からの様々な婦人病の改善にもすぐれた効果があります。

 

※ハトムギ茶

ハトムギは強いたんぱく質分解酵素があるため、肉食でできる老廃物を効率よく処理するのです。体内の余分な脂肪を取って体力を増強させます。

利尿作用・鎮痛作用もあり、婦人病にも有効です。

 

 

排便をスムーズにする、スイマグ・ビフィズス菌・花粉

◎スイマグ

スイマグは、水酸化マグネシウムの略称です。傷薬にも使われ、常用しても腸が荒れません。スイマグを飲むと全身にたまっていた老廃物が腸に引き出されます。そして水溶便として排泄されますが、その量がとても多く、1日に3,800mlにもなる場合もあります。

ただし、水溶便が続くことで水分も多量に排泄されるので、脱水症状を起こさないように注意が必要です。1日2リットルを目安に、必ず水分を摂りましょう。頭痛や倦怠感などがあったら、水分不足の証拠です。そのときには、レモン汁を水で割ったレモンジュースを飲むといいでしょう。

薬局で市販されているスイマグ(市販名ミルマグ)は、液体と錠剤があります。どちらも毎日寝る前にコップ1~2杯の水で飲用します。ダイエット開始前の晩から飲み始めると、より効果的です。ダイエット前から飲んでいた下剤があるなら、スイマグではなくても大丈夫です。使い慣れた下剤の方が、使用量を加減しやすいからです。

◎ビフィズス菌

腸内細菌で善玉菌の代表といえばビフィズス菌です。ヨーグルトには、ビフィズス菌などの善玉菌の増殖を助ける作用があります。この作用をもっと生かすため、ヨーグルトの中に善玉菌を加えるのもいい方法です。ビフィズス菌などの善玉菌の粉末が薬局などで市販されています。特に便秘がちな方は、善玉菌の粉末を加えた方が効果的です。

最初からビフィズス菌などの善玉菌が強化されたヨーグルトに、さらに善玉菌の粉末を加えると効果が高まります。

 

◎花粉

花粉には多くのビタミン・ミネラル・繊維・良質なたんぱく質が含まれています。

頑固な便秘の方は、ヨーグルトに花粉を混ぜてみましょう。花粉の繊維などが効果的に作用して、頑固な便秘を解消し、美肌効果も望めます。

花粉は、一般にはあまり売られていません。健康食品店・自然食品店などで探してみましょう。

 

 

口寂しさを感じた時に食べる食材

ヨーグルトダイエット中に口寂しさを感じて、何か他の物を食べたくなる時もあると思います。

まずは、水や薬草茶を飲んで、キーワードやアファーメーションを心の中で繰り返します。

しかし、無理をしてストレスをためるのは問題です。

そんな口寂しさを感じた時に食べる食材を紹介します。ゆっくりよく噛んで食べましょう。

 

★トコロテン

しょう油を少なめにした酢しょう油で食べます。

 

★シラタキ

煮てから、しょう油・レモン汁・すりゴマなどで薄味で食べます。

★コンニャク

煮てから、薄味で食べます。刺身コンニャク・コンニャク素麺・コンニャクソバなどでもいいです。

★コンブ

乾燥切りコンブ・おしゃぶりコンブなどを食べます。

★トロロコンブ

トロロコンブ汁は、飲むと体がとても温まります。寒い時のヨーグルトダイエット中に冷えた体を温めてくれますし、便の量を増やして排便を促す効果もあります。

 

★ジャコ

ジャコの豊富なカルシウムがイライラも防ぐので、ダイエット中にピッタリです。歯ごたえがあるので満足感が得やすいです。

 

★梅干し

1日に1個程度だけ味わって食べましょう。

復食には薄味おかゆ・うどん・ソバ・味噌汁

1週間のヨーグルトダイエットが終わり、内臓が休まり、腸内もきれいになったでしょう。でも、いきなり普通の食事に戻すようなことはしないでください。必ず復食の期間を作り、1~2日は、おかゆ・うどん・ソバ・味噌汁など消化によいものをゆっくり食べます。味付けは必ず薄味です。

ダイエットの後は、腸の吸収率が上がり、塩分の吸収率も上がるので、以前の味付けでは塩分が強すぎてしまうのです。腸が多量に塩分を吸収するとバランスをとるために水分も吸収します。そして体がむくみ、水太りの状態になってしまうのです。

1週間のダイエットによる体質改善で、自然に薄味を好んでいるような方が多いと思います。逆に濃い味付けを食べられなくなるのです。

 

 

ヨーグルトダイエットのお手軽応用方法

ヨーグルトダイエットは1週間続けるのが基本ですが、様々なお付き合いや事情から難しいこともあります。

ここでは、本来1週間集中して行うヨーグルトダイエットが難しい方でも気軽にできるようになる、お手軽応用方法を紹介します。

 

3~5日に期間短縮

1週間というダイエット期間を短縮する応用方法です。仕事や家庭の都合・週末に来客があるなど、1週間を通してできないケースもあります。そのようなときには、基本的には1週間のダイエット期間を3~5日程度に短くします。

しかしながら、体内で脂肪燃焼し、体が適応するには3日近くはかかります。確実な効果を得るには、最低は3日間、できれば5日間実行しましょう。

ダイエットスタートから3日目までが一番辛いときです。それを過ぎれば爽快感が待っています。ですから、できれば初めてこのヨーグルトダイエットに挑戦する方は、できるなら5日間以上続けてください。

3~5日間行う場合も、1週間の基本的方法とは変わりません。この短縮方法で効果を高めるコツを、紹介します。

①ダイエット前日の夕食を抜き、野菜ジュース200mlを飲みます。そして、就寝前はコップ1~2杯の水とスイマグを飲みます。

②翌日からダイエットの基本通りの食事をします。

③便通があったとしても、スイマグを毎日就寝前に飲みます。

④ヨーグルトにビフィズス菌など善玉菌の粉末を混ぜると、効果が上がります。

⑤ダイエット最後の日も夕食までキチンと基本通りの食事をします。

⑥復食初日は朝食は食べず、野菜ジュースだけで過ごします。昼・夕は消化がいい普通食を軽く食べ、夜はスイマグを飲みます。

⑦復食後、2日間ぐらいはまだ減量が続くでしょう。肉類・油ものは避け、食事量も少なめにします。

 

1日だけを定期的に繰り返す

週に1日、日曜日などにダイエットを何か月も長期間続ける応用方法です。

週に1日ではなく、10日に1日、2週間に1日などでも大丈夫です。減量効果はさほど期待できないかも知れません、しかし体質改善効果は十分あります。「少しだけ減量」「腸の具合をよくしたい」などの方にはお勧めです。

さらに、1週間のヨーグルトダイエットが終わって、さらに減量したい方にもお勧めです。ダイエット中の緊張が解けて、うっかり食べ過ぎることもあります。そんな時に、ヨーグルトダイエットを1日だけ「ヨーグルトデー」として行うと、気持ちも引き締まり、太らない食生活に戻れます。

いきなり1週間のダイエットは不安だという方も、「ヨーグルトデー」から初めてみてはどうでしょうか。

1日のみのヨーグルトダイエットのコツを紹介します。

①前日夜は、スイマグを飲みます。

②ダイエットは朝食時から始めるのではなく、夕食時から始めます。その方が内臓が休まるからです。前夜の夕食は野菜ジュースと酵素ドリンク、翌朝食は野菜ジュースと酵素ドリンク、昼食はヨーグルトと酵素ドリンクにし、昼食まで続けます。これでその日の夕食までダイエットが続く可能性があります。

③復食は、普通の食事を少なめにし、肉類や油ものは避けます。

 

 

ヨーグルトダイエットによる変化とは

このヨーグルトダイエット中は、様々なホルモン分泌が増加したり減少したり、自律神経が活発化します。

ダイエットに対応して、体はキチンとした適応力から、体調を整えるためのコントロールにより体質変化するのです。

①副腎皮質ホルモンの変化

副腎皮質ホルモンは、心臓の上にある副腎からの分泌物で、ストレスに反応して分泌され、ストレスに対抗するために生命力を高めます。

ダイエット中に、急な小食というストレスが体にかかり、このストレスに対して副腎皮質ホルモンの分泌が高まります。

そこから血糖を体内で生産して、血糖レベルを最低限に維持するために大切な役割をします。

急な食事量減少で、様々な低血糖症状を起こすことがありますが、それらの症状を未然に防いでくれるのです。

ダイエットによって副腎の刺激から副腎皮質ホルモン分泌が高まると、ダイエット終了後もその働きが持続し体の動きが軽快になるのです。

よくリウマチ・ぜんそく・アトピー性皮膚炎の治療に使われる副腎皮質ホルモン剤(ステロイド剤)は、人工合成物です。ここでの副腎皮質ホルモンは人間の体内で自然に作られるもので、分泌量の増加には副作用の心配がありません。

 

③自律神経の活性化とホルモンの変化

急な食事量減少は、体にとっては1つのショック状態を起こすことでもあります。

この状況に対抗するため、自律神経が活性化するのです。

自律神経は、人間の意思とは関係せず血管や内臓の働きをコントロールしているのです。

自律神経が活性化することで、アドレナリン・ノルアドレナリンの2つのホルモンがさかんに分泌されます。

このホルモンは、お互いに対抗して張り合った働きをします。分泌が高まり、ダイエット中の血圧・心臓の動き・胃腸の働きなどがコントロールされていきます。

アドレナリンには、肝臓・筋肉に蓄えられた糖分であるグリコーゲンを分解し、血糖を増加する働きもあります。

1食や2食食べないでいたときに出る冷や汗・動悸は、アドレナリンが力いっぱい作用し、血糖の減少を防ごうとするために起こります。

さらにアドレナリンには、体全体に蓄積された余分な脂肪を分解し、血液中に運びだす役割もします。

 

③インスリンの変化

インスリンは膵臓のランゲルハンス島から分泌される、血糖を減らすホルモンです。

ダイエット中には食事量減少から、血糖も自然と減少します。ですからインスリン分泌も減少していきます。

ダイエットからの復食後は戻りますが、このようにダイエット中に血糖減少しすぎないように調整されて、体の代謝を絶妙にコントロールしています。

 

④レニンとアルドステロンの変化

ダイエット中の血圧維持に大切な役割をするのは、レニンという腎臓から分泌されるホルモンです。

普段より血圧低下し、腎臓の血流量が減少すると、レニンの分泌が高まります。レニンには、血圧を上昇させ正常に保つ役割があります。

また、ダイエット中に、アルドステロンという副腎皮質から分泌されるホルモンの分泌も高まります。

アルドステロンには、腎臓で尿から塩分を再吸収する役割があり、塩分が再吸収されるときに、水も一緒なので、血液量が増え、血圧を正常に保つ役割があります。

つまり、体内の塩分量・血圧が同時にコントロールされる巧妙な設備を体にはあるのです。

ダイエット中は、塩分摂取量が減少し、脱水症状を起こしやすく血圧も低下しやすくなりますが、レニンとアルドステロンの分泌が高まることで、予防されるのです。

 

Sponsored Link



 

まとめ

このように、ヨーグルトダイエットは野菜ジュース・酵素ドリンクとの相乗効果で、減量だけではなく大きな体質改善によって、本来あるべき健康的な体にすることができます。

健康は人生の魅力的な財産です。

きっとヨーグルトダイエットによる体質改善は、とても人生を魅力的にすることでしょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

料理研究家 茉子

料理研究家 茉子

都内の和食店で料理人をやりながら、ライター業勉強中です。洋食(イタリアンレストラン)4年働いた後、和食に転職して、割烹や郷土料理店を経て現職。料理人歴18年、1年365日のうち、料理をしない日はほとんどありません。とにかく料理好き、食材と向き合い、勉強するのが好きです。

食べた人がココロもカラダもハッピーに健やかに、笑顔で過ごせるように願って、栄養学の勉強もしながら料理研究をしています。

子供の頃、様々なスポーツをやっていく中で、大きく成長、太ってしまいました。思春期から自分を恥じて、食べないダイエットや偏食ダイエットなど、沢山のダイエットを試し、痩せたりリバウンドしたりを繰り返すうちに、摂食障害になった経験もあります。

料理の仕事に就き、食と向き合っていく中で、健康的な毎日には、バランスの良い食事と運動が重要だと気づき、変な食生活はやめました。

フェス、音楽鑑賞、映画鑑賞、読書、ラジオ、伝統芸能、など、もともと趣味は多いです。さらに最近は鉄道好き、城好き、落語好きにもなりました。学生時代の英語とフランス語の勉強の再開、テレビでロシア語講座も見ていて、料理以外の興味、関心は盛りだくさんです!

【ライターからのご挨拶】

昔から、『食養生』や『食は薬、薬は食』といわれているように毎日の食事で私達の身体は出来ています。

私は、「食べる事は生きること」だと思っています。料理の仕事に従事しているので、たくさんの方々にお料理をお出ししていますが、皆さんが健康でにハッピーになればと願い、野菜や食材の事を勉強しながら、メニュー作成に取り組んでいます。

食いしん坊の料理人なので、味見をしながら、美味しい!と思える料理を作っていますが、自分も栄養バランスを意識しながら作って食べる事で、風邪も引かず、ちょっとした不調も食事でコントロールできています。

食べずに痩せようとしても、筋力も気力も落ち、イライラして、健康を害し、満足のいく結果は出ません。長年の摂食障害やダイエット経験からよく失敗して身体を壊したのでわかります。

また、近年、『和食』は世界遺産になりました。世界からヘルシーだと注目されている和食や伝統的な日本の食文化を見直してみませんか?

皆さんが上手に調整しながら美味しく食べて、キレイで健康的な暮らしを送れるような食べ方やレシピをご提案していきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 炭水化物を我慢しなくていい?冷やご飯ダイエットとレジスタントスターチについて解説!

  • セレブの間で話題のグルテンフリーダイエット!正しい効果効能を知って体質改善を目指そう!

  • 野菜の保存方法はどうすれば長持ちさせることが出来るの?野菜を美味しく食べるコツ

  • ホンマでっかで紹介されたビールダイエットが凄い!そのやり方や方法は?

関連記事

  • 表情筋を鍛えるエクササイズ・トレーニング効果で美しい小顔作り

  • 見えない部分だからこそ気になる!背中ニキビの原因とケアとニキビに効くレシピは?

  • RIZAP監修の美顔器の効果がすごい!口コミで話題のエステナード リフティを実体験!表情筋へアプローチする使い方もご紹介

  • 自宅で出来る簡単下半身痩せの筋トレ(お尻・太もも・ふくらはぎ編)

  • キャベツダイエットを成功させる8つのポイント!ゆる〜く1ヶ月で3k減!?

  • 主婦が自宅でできる内臓脂肪の落とし方とそのエクササイズダイエット方法を紹介します

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。