1. TOP
  2. 会社や職場でいじめの原因は?あった時はどうすればいいの?対策を解説します!

会社や職場でいじめの原因は?あった時はどうすればいいの?対策を解説します!

 2018/02/10 生活
123 Views

会社の職場のいじめについて

 

仕事を続けるにあたって3つ大事な事があるとよく聞きます。

収入、人間関係、仕事内容。

私だったら、迷わず人間関係を選びます。皆さんはどうですか?

いくら収入があっても仕事内容が良くても、人間関係が最悪の職場だったら、毎朝憂鬱で出勤途中に足が重くなったりしませんか?

職場のいじめは自殺に繋がることもあります。

大人の世界だからって見過ごす訳にはいかないのです。

そして、学校のように会議の議題になるなんて事もないので完全に無くすにも時間を要します。

いじめられている人を助ける、という事も悲しい事になかなか出来ないのが現実です。

 

何故いじめが起きるのか

いじめ

この件に関しては、状況が様々だと思います。

これ、と断言できる回答はないのではないでしょうか。

いじめが始まったのも、入社してからずっとなのか、何かがきっかけで突然始まったのか。

それとも、意味もなく先輩や同僚、ましてや上司までもが一緒になって自分達のストレスをぶつけてきてるだけで始まった事なのか。

いじめが始まった時期から思い返して、まずは自分に問題はなかったか、できるだけ細かく状況を分析してみましょう。

紙に書き出してみるとわかりやすいかもしれません。

その人に対する態度や行動に失礼はありませんでしたか?知らないうちに何か気に障る事を言ってしまったりしていなかったでしょうか。

結局、人をそう簡単には変える事はできません。まず自分が変わるしかないのです。

でも、自分自身もそう簡単に変わるというのは難しい事です。ゆっくりでいいのです。

誰もが完璧ではありません。自分自身を完璧にする必要も全くありません。

ただ、いじめられている人は、何が原因でいじめられてしまったのか、そこは追及していく必要があります。

 

 

いじめられていると感じたらやるべき行動5つ

 

1.会社外の人に話してみる

まずは、もしかして、いじめ?と思ったくらいで早いうちに、身内や友人にその状況を説明してみて下さい。というのも、もしかしたら、自分の思い違いで、他人が聞いたらそんなのよくある事、考えすぎだよ、という助言があるかもしれません。

それから、その助言を参考にする程度で構いませんので、冷静に少し違う角度からいじめる人を観察してみましょう。

何か、気づく事があるかもしれません。

 

2.会社内の人に相談

同僚や先輩、上司など特にいじめる人の人柄を把握している人に打ち明けてみるのがよいでしょう。

その際は、包み隠さず言われた事や、された事を全て話してみて下さい。

社内のだれか一人でも、いじめの事実を知っていてもらったほうが、心強いし、自分自身も安心すると思います。

ただ、色んな人に話すというよりは、デリケートな内容ですから、信頼できる人にだけ話した方が良いでしょう。

中には面白がって、良からぬ方向に事が動いてしまう、ということもあり得ますからね。

慎重に人は選んだ方が良いかもしれませんね。

 

3.自分自身を振り返る

いじめられるきっかけは、何だったのでしょうか。

その人に対して、何か失礼な行為はしなかったか、気に障るような言動がなかったか。

自分自身の行動・言動も振り返ってみる必要があると思います。

いじめのきっかけは自分自身が原因だった可能性もゼロではないので、あらゆる面から見つめ直してみましょう。

 

4.出来る事なら距離を置いてみる

いじめる人と仕事上で、さほど関わる必要がないのであれば、少し距離を置いてみたらどうでしょうか。

軽く挨拶する程度で、最低限関わるだけにして、出勤時間もずらしてみたりして、相手の熱を冷まして、様子を見てみる、というのも必要かもしれません。

昼休みもプライベートも、いじめる人がいるグループにも近寄らないようにして、自分が孤独に感じてしまうかもしれませんが、いじめによるストレスが少しでも抑えられるように、その人がいない方向へ、避けて過ごすようにしてみましょう。

無理して一緒に過ごす必要はないのですから。

 

5.慌てない。一旦深呼吸

いじめられてると感じた瞬間というのは、どうしよう、と慌てがちなのですが、一旦深呼吸して気持ちを落ち着かせてみましょう。

始まってしまったものは、ジタバタしたところでおさまりません。

慌てて何か挽回しようと行動に出ても、かえって空回りしてしまうのではないでしょうか。

落ち着いて対処していきましょう。

 

以上5つ取り上げましたが、一度に全部やろうとしなくても大丈夫です。

どれか、出来そうな事からやってみてください。そこから、少しずつ気持ちが楽になったらいいなと思います。

 

自分は誰かを苦しめていないか

考える

スキンシップのつもりで挨拶の時に肩をトントンと叩いていたり、相手を奮い立たせようとして、少し言葉に圧力をかけてみたり、自分が良かれと思ってしている行動や言動。大丈夫ですか?

いまや、○○ハラスメントが何種類かありますよね。どこにも当てはまってないでしょうか。

昔よりも、今の人はそういう言葉が出てきたせいもあって、敏感になっている事もあります。何かと

○○ハラだ!と決めつけるのも問題ですが、実は結構当てはまっているケースもあるのです。

相手が特に気にしたような素振りを見せていなくとも、実は毎日の少しずつの積み重ねによって、大きなストレスに発展してしまっているかもしれません。

ああ、そうだったな。と、気づくことができればセーフですよね。でも、気づく事ができなかったらどうなってしまうのでしょうか。今一度、自分自身の言動、行動を振り返ってみましょう。

 

忙しさが人を豹変させる事もある

中には自分が仕事を抱えていて、そんな人を思いやる余裕なんてない!という人もいるでしょう。

知らず知らずのうちに、自分のイライラを人にぶつけている、とか何か聞かれた時の対応も適当になってしまっている、なんて事ないでしょうか。

そして、そのイライラは感染する事もあります。

今までは優しかった先輩も、だんだんその色に染まってしまって、誰にも頼る事ができなくなってしまった経験、ありませんか。

さらには、自分がいざ上に立つようになった時、以前よりもそれなりに仕事が増え、気持ちに余裕がなくなり、結局同じ色に染まってしまった、というケースもなくはないですよね。

 

確かに、忙しい時に横から何か質問されると、「また同じ事聞いてきた」とか「こんな事もまだわからないのか」と余裕がないために、迷惑そうな顔をしてしまいがちです。

 

でも、そういった態度が続けば、質問する側も声をかけづらくなり、わからないのに適当に事を進めて、結果、失敗してしまう。その尻拭いは質問される側がしなければならない。

さらに仕事が増える。

なんだか悪循環ですよね。

教える側に立つ人は特に、忙しくて周りが見えなくなってくる事があるかもしれません。

それによって、誰かを悩ませていないでしょうか。職場環境を悪くしていませんか?

 

自分なりのリフレッシュ方法を考えてみてはいかがでしょうか。1、2分でもいいのです。

立ち上がって背伸びしてみたり、コーヒー飲んだり、何でもいいと思います。

休日の過ごし方も、小旅行に行ったり、家の中で好きな音楽を聴いたり、ストレスを解消できる何かを見つけてみましょう。

ちょっとした自身の変化で、誰かを笑顔にする事があるかもしれません。

 

逃げるのは悪いことなのか

いじめ

会社のいじめにあっている方は、そんな辛い思いしてまで、その会社で働いていたいですか?と問いたいのが正直なところです。

お互い話しあって、解決できそうな場合は別ですが、前述にあったような意味もないいじめで改善の余地がない、なんていう場合はその環境から逃げるのもありなんじゃないでしょうか。

あくまでも個人的な意見ですが…

確かに、転職するには迷いが生じると思います。

せっかく就職難で苦労して入った、とか大企業で、中々入れない会社だったとか。

もちろん、正社員だったら安定している、という安心感もありますよね。

 

そんないじめくらいで会社を辞めるなんて以ての外だ!と両親から言われてしまう人もいるでしょう。

 

でも、だからといって自分を犠牲にしてまで今の会社で働くメリットは何かありますか?

もし、メリットがあるならそれは、いじめられる事を忘れさせてくれるくらい素晴らしいメリットですか?

でも、そういうものがあるなら、とっくに吹っ切れて、何をされようが、おかまいなし!と割り切っているはずですよね。

所帯を持っている人はどうでしょう。

家族の為、子供の為、一家の大黒柱が弱音なんて吐けない!と思われる方が大半だと思います。

 

家のローン、子供の学費の為に多少のストレスなんて我慢して働いているのではないでしょうか。

なかには、家の事をバネにして、多少のいじめなんかだったら、気にも留めない人もいるかもしれませんね。

でも、無理をしてしまう人、、いますよね。ストレスで体調崩す、なんてよくある事です。

 

大黒柱だからって弱音を吐きたい事もあるはずです。

そんな時は余計なプライドは捨てて、早い段階で家族に相談してみたらどうでしょうか。

話ずらかったら、友人でも親でも誰でもいいです。

とにかく1人でかかえこむのだけはやめて下さい。

どうしても辞められない状況も、もちろんあります。

ならば、上司に相談したり、移動願いを出したり、、今は産業カウンセリングの方に相談する、というのもありだと思います。

そのままの環境を我慢するのだけは避けましょう。

自分を解放して、心の中のモヤモヤを消し去ってほしいと思います。

 

 自分以外の人がいじめをうけていたら

 いじめ

職場のいじめは、ほとんどの人が、見て見ぬふりをします。

私もその中の一人でした。

いじめまではいかなかったのですが、私とは仲良く話してくれる同僚が、新人の年配女性に対して、かなり暴言を吐いていました。

ですが、私は直接彼女に注意する事はできませんでした。

 

私は、その新人の女性とは、プライベートの話もするし、仲良しまではいかなくても普通に接していました。

それもあって、何もできない自分が情けなかったのを覚えています。

誰もが、揉め事は嫌います。

巻き込まれたくないと思うのが普通です。

だけど、見逃してもいいのでしょうか。

自分はされていないから、それでいいのでしょうか。

 

直接、手を差し伸べる事ができなくても、間接的にいじめられている人を救ってあげる方法を見つければいいのではないかと思います。

先輩や、上司に状況を伝えて相談してみたり、出来るだけ当事者同士をあまり近づけないようにして直接話す機会を与えないように配慮してみたりして、周りの人達で気にかけてあげるだけでも何か少しずつ変わっていくような気がします。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中hanako

田中hanako

某国立大学教育学部卒業。
卒業後、民間企業、市臨時職員を経験し、30歳年上の男性と年の差婚。現在は専業主婦、時々アルバイト。

こんにちは。
まだまだ書き始めたばかりの田中です。
趣味は、読書。
柴田哲孝さん、麻生幾さんから、島本理生さん、林真理子さんまでジャンルを問わず乱読しています。でも特に、青山文平さん、佐藤賢一さんの「武士もの」が好きです。
あとは、エアロバイク。
愛車のEZ101は2代目です。ファッション誌を読みながらのエアロバイクが、ストレスの発散法です。

ダイエットやお肌の悩み、そして心の病気…私もたくさん悩み、解決法を探しながら、ここまで来ました。まだ道半ばですが、私の経験が、カウンセラーとしていろんな人の心の悩みを癒し、一歩踏み出す勇気につながるような記事を書いていきたいと思います。
悩み、迷いを癒せるような記事を書いて、お待ちしております。
疲れた時に読んで、ホッとしてください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 優光泉で体の中からキレイに痩せる!ファスティング&置き換えダイエット、絶対成功マニュアル

  • 酵素ドリンクダイエットってどうやるの?やり方や期間はどれくらい?

  • 加圧トレーニングってダイエット効果あるの?やり方や方法を体験者が解説します!

  • 会社や職場でいじめの原因は?あった時はどうすればいいの?対策を解説します!

関連記事

  • 女性の職場の人間関係ってどうやるのが良いの?上手くやる方法とストレス解消方法

  • 大人の女性であれば身につけておきたい気配り能力とコミュニケーション術

  • フランスの高級ブランド クリストフル(CHRISTOFLE)とバカラ(baccarat)のテーブルコーディネート

  • カビキラーやカビハイターの使い方は?成分や時間・ハイターでパックしたら効果が上がるの?

  • モテる話し方 女性の話し方ってどんな話し方なの? 態度や仕草ってどうする?

  • 引き寄せの法則の本質を理解して効果を最大限に高めよう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。