1. TOP
  2. 昼顔は現実に。アラフォーでも恋愛したい。40代女性の不倫は何がきっかけなの?

昼顔は現実に。アラフォーでも恋愛したい。40代女性の不倫は何がきっかけなの?

 2018/02/01 恋愛 浮気・不倫
1,365 Views

35歳 主婦をやっている真弓と申します。

普段は家事、育児中心ですが毎日公園や図書館やお買い物に出かけています。

月に二回はママ友とランチしたり、ネイル行ったりショッピングしたり自由にしています。
趣味は、自宅でヨガをしたり本を読むことが好きです。

 

どこにでもいる普通の主婦ですが、他の方も同じような思いを持ってる方がいるかと思い、こちらの媒体を使って書かせて頂くことになりました。

Sponsored Link



 

アラフォーの私が恋愛して不倫しだしたきっかけ

結婚して丸3年が経ちました。

主人は仕事が忙しく、月の半分は家にいることがないことも多々あります。

 

できちゃった婚だったので、恋愛した期間も短く、半年ほどでした。

ドキドキやときめきはほんのわずかの期間で、すぐに結婚したという感じでした。

 

主人のことは好きで、初めてこの人との子供が欲しいと思えた人だったので結婚に迷いはありませんでした。

子供が生まれてからも育児と家事で忙しく、このまま子育てを楽しみながら家庭を大事にするお母さんになるんだろうなと思っていました。

主人とは特に仲が悪いというわけではありませんでしたが、結婚すると一気に亭主関白になり、育児にはノータッチで互いの思いやりも減っていきました。

 

そんな中、主人の転勤が決まり知り合いの少ない東京に上京することになりました。

転勤しても月の半分は出張でいない主人。

 

知り合いも少ない土地で、子供と二人コミュニティを広げていくしかありませんでした。

幸い、育児も少し楽になりママ友も作る余裕なども出てきたところでした。

主人は、倹約家なので自分に自由なお金が少しでも欲しいなと思い、育児をしながらお家で働ける仕事はないかとインターネットで探していたところへ「メールレディ」という言葉が飛び込んできました。

 

メールをするだけで稼げるといったものでしたが、半信半疑で少し不安もあったので大手の出会い系サイトに登録することにしました。

 

メールをして稼げるなら・・・という思いだけでした。

そこで何人かとメールをすることになりました。

 

実際メールをしてみると、アダルト系な出会いを求めている人が多く、私としては主婦だったので少しの刺激とドキドキするメールができる人がいいなと思っていました。

その中で、何気ないメールから始まった一人の年下の男の子を出会いました。

8歳下の男の子でした。

 

何度かメールをしていくうちに、素朴で優しい雰囲気にも惹かれ、いつの間にかメールをするだけでドキドキしたり、メールを待ち焦がれるようになりました。

 

何人かメールをしていましたが、この子ならラインを交換してもいいかなと思い、サイトで出会って4日でラインを交換しました。

 

交換してからは、さらに彼のいろんなことを知れたり素朴な面や、どこかお互い惹かれ合うところがあって、すぐに恋に落ちました。

彼は、私が家庭を持っていることに最初躊躇はしていましたが、それも承知で付き合うことになりました。

 

結婚してからは初めてのことだったので、私もこれだけはバレてはいけないと思いました。今まで付き合っていた時は浮気をするとバレることもありましたが、子供もいて幸せな家庭を崩すわけにはいきません。

 

ライン自体にロックをかけ、主人がいる時はスマホを極力触らないようにすることを徹底しました。

 

子供が2歳なのですが、言葉も話せるようになり、人の名前も呼べるようになってきました。

 

主人は出張でほとんどいない生活なので、その隙を見て彼は会いに来てくれていたのですが、子供も彼の名前を覚える不安があったので、女性でも呼べるような名前で彼のことを呼び、主人の前で間違って読んでも大丈夫なようにしました。

 

もしもバレてしまった時のうまい言い訳は考えていません。

バレ方にもよりますが、最悪の完全に遭遇してしまった場合はありのままを告げることにしようと思います。

最初の始まりは単なる主婦の小銭稼ぎですが、それだけではなかったのだと最近気づきました。

 

やはり主人が家にいない事実は私にとっては寂しく、お互いに思いやりの言葉もなく愛情が薄れていた生活だったことで、誰かに愛されたいと思ってしまった私の不貞行為だと真実を話すと思います。

 

もし、外で会っているところを見られれば、地元の友達が上京していて会っていたという言い訳にします。

東京には知り合いも少なく、マンションなので近所付き合いもありません。

 

外で会っても誰かに会うことはまずないので、世間体は気になりません。

彼の地元は田舎で、今後彼の地元に行くようなことがあれば彼の知り合いに会う確率も高いので、少し気にするかもしれませんが彼自体もオープンな感じなので気にしないと言っています。

 

浮気をすると、私は割り切った関係よりもさらに一歩入り込んでしまう体質なので、すごく好きになってしまいます。

彼と結婚していたら・・・と妄想することもあり、本当に恋に落ちてしまいます。

 

主人にはトキメキもなくなっていたので、とても新鮮で恋する気持ちを思い出させてくれました。

恋をすると、彼に綺麗に思われたいと頑張る自分がいます。

 

今までは育児に追われてネイルもしていなかった私が、何年ぶりかにネイルサロンに行ってみたり、メイクを変えてみたり、香水を付けてみたり、下着を新しく買ってみたり、綺麗になろうとする努力をします。

それをしている自分も楽しいです。

 

また、隠れていけないことをしているということが興奮するので、浮気は楽しいです。罪悪感はありつつも、恋をすることで余裕が生まれ家族にも優しくなれたり、日々の生活が潤うので、バレなければ主婦にとってはいいことだと私は思います。

また、主人とは全く正反対だととても満たされます。

 

亭主関白で全ての世話をするのが嫁の仕事と思っている主人に対し、一人の女性として扱ってくれる彼がいることはとても心強く日々の支えになっています。

 

彼が嘘でもこんなに泣くほど人を好きになったのは初めてだと言ってくれ、毎日電話してくれます。

毎日好き、愛してると言われるたびに心がほっこりします。

 

たとえ、それが嘘だとしても毎日同じ繰り返しの専業主婦にとっては、心が満たされドキドキすることで日々の活力になっています。

彼は、普段建設現場の仕事をしていて毎日休みもないほど働いていますが、仕事の合間に何度も電話くれたり、雨の日で現場が休みの時は車で1時間かけて会いに来てくれます。

 

その気持ちが嬉しくて、一緒にいて安心できる存在になりました。

主人とは全く違う仕事で給料も主人の方が3倍以上もあるのに、彼に惹かれます。

 

普通の人に比べたら今の自分の家庭は少し裕福で何不自由ない暮らしをしているのに、彼との将来を考えてしまっている自分がいます。

私も田舎出身なので、彼とどこか似ている部分があり都会の生活より田舎暮らしに憧れている部分もあります。

 

それでも今の生活を崩したくない気持ちの方が多少は大きいので、絶対にバレないようにすることがこの浮気を長続きさせることだと思います。

 

会いたくても会えない、電話したくてもできない、今度いつ会えるかわからない、普通の恋愛じゃないからこそ辛いし、切ない思いもする。

 

割り切っていたらそんなこともないのですが、ぐっと気持ちが入ってしまうと切ない恋をすることになってしまいます。

それをしている自分もまた楽しく、恋をして泣いている自分に寄っているところも楽しかったりします。

 

主婦は恋をしてはいけないという世間の冷たい目も気にしながら、やはり主婦も一人の女性なのでそれを忘れてはいけないと感じた浮気になっています。

 

家族に迷惑をかけずに、バレなければ主婦も浮気をして若返ったり綺麗になれるならそれもアリなのかなと感じます。

きっかけは人それぞれです。

 

私は、育児も全て一人、家事や家族のお世話をしても誰からも評価されず当たり前だと思われていること、ありがとうの言葉がないこと、優しくされていないことがきっかけで浮気をすることになりましたが、浮気をしようと思ってしたわけではありません。

自然に好きになってしまいました。

 

生活に少し疲れていたところに、癒してくれる存在ができて何か意味があったのかなあと考える毎日です。

 

Sponsored Link



 

最後に

会うときは旦那がいない隙を見計らって彼に家に来てもらうようにしています。

子供もいるので、基本的には家でのデートになります。

子供もまだ小さく名前を呼ぶくらいなので、彼の名前だけ変えて呼んでいます。

子供が内容を話すような年齢(あと半年くらい)になると考えなければなりません。

別れるか、どうやって付き合っていくかを話すつもりです。

 

この話を読んで今の奥さんや旦那さんが、疑わしいと感じた時にはエースリサーチ探偵事務所に相談してみてはいかがでしょうか。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

色気のある女性は、どんな時でもそういったことが起きても良いように、日頃から女子力を磨くことに手抜きをしていないのが共通してますね。

いざという時でも対応出来る様に、普段から女子力の向上に努めておくと安心ですね。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

原島 美紀

都内在住/会社経営者
法学部法律学科卒業後27歳で独立し現在不動産業、IT関連の事業に携わっています。
楽しいこととお酒が大好きです。
隙間時間を利用して、ライターとして活躍させていただいています。

趣味はドライブで、愛車のカイエンターボでお台場、湾岸線をドライブするのが大好きです。
最近は、週に数回友達と高級ランチをいただくことにハマっており美味しい食べ物も大好きです。
夜は仕事柄色々な友人と飲みに出かけることが多いです。
出没場所は主に麻布、六本木、銀座、恵比寿です。
いつまでも、美しい女性でいたいという女心が強く、異性を意識して自分磨きにお金をかけています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 略奪婚を成功させたい人がおさえるべきポイントと注意点

  • 女性の婚活の失敗談。こんな男に気を付けて!婚活に潜む結婚してはいけない地雷男集

  • 30代(アラサー)女性必見!男性が好む女性のモテファッションの特徴(合コン編・初デート編)

  • 40代女性の婚活はどうすればうまくいく?

関連記事

  • 結婚を焦って後悔(失敗)してしまわない方法!こんな男は結婚する前に排除しよう!

  • 彼氏に言われたら胸キュンしてしまう方言ランキングベスト3

  • ゼクシィ恋結びで出会い、結婚へ。経験者が語るゼクシィ恋結びの3つの特徴

  • 引き寄せの法則は恋愛にもいかされる?正しく行い理想の相手を引き寄せよう!

  • 彼氏が喜んでくれるクリスマスプレゼントはどんなのがいいの?おすすめできるサプライズ企画をご紹介

  • ちゃんとイけてる? 女子・女性のはじめてのオーガズム&気持ちいい膣トレ講座