1. TOP
  2. きな粉(きなこ)牛乳でダイエットの効果が期待できるそのわけとは!胸のバストアップを目指すならいつ飲むのがいいの?

きな粉(きなこ)牛乳でダイエットの効果が期待できるそのわけとは!胸のバストアップを目指すならいつ飲むのがいいの?

きな粉牛乳ってすごいんです!その効果を知ってますか

 

皆さんよくご存じ!

今話題の美容、美肌効果が期待できる、健康ドリンクのきな粉牛乳。

そのきな粉に牛乳を加えるだけで効率的なダイエット、美容効果に繋がるって知っていますか。

 

実は「きな粉牛乳」は昔から健康、美肌、ダイエットによいと人気があり、支持されているんです。

でも、ただ健康にいいってことはわかっていますが、何が理由でそうなの?

と思っている方も少なくないはず。

 

今回はその効果が期待できる理由、手軽さ、レシピなど細かくご紹介していきます 😀

是非この機会にもう一度きな粉牛乳の良さを知っていただきたい!

そして、その知識を持ってダイエットや美容と健康にいかしてみてはいかがでしょうか 💡

 

きな粉の基礎知識

 

ご存知の方多いかと思いますが、きな粉の原料は大豆(黄大豆ですから黄な粉とも書きます)です。

この黄大豆をいってさらに粉にしたものが「きな粉」です。

 

大豆には、栄養がバランスよく詰まっています 😀

筋肉や血液といった体をつくるのに必要なのは「タンパク質」エネルギー

そのもととなる「脂質」が多く含まれています。

また、炭水化物をエネルギーにするのに必要な「ビタミンB¹」

歯や骨をつくるミネラルである「カルシウム」など、

5大栄養素のすべてが含まれていることで有名ですね 💡

 

それ以外にも大豆特有の成分があります。    

鉄分 体の調子を整える作用
ビタミンE 若さを保つ作用
大豆イソフラボン 病気、骨粗鬆症の予防

エストロゲン作用

大豆ペプチド  疲労回復作用
大豆サポニン  老化や肥満防止・抗酸化作用
大豆レスチン 血液をきれいにする作用

肝臓の機能調整

このように豊富な栄養素が含まれているほか、必須アミノ酸は9種類含まれているんです。

 

体にいいものばかりが詰まっている大豆のたんぱく質

 

上記で説明した通り、人間に必要な5大栄養素がすべて含まれている大豆ですが、

特に注目したいのがたんぱく質です。

 

人間の筋肉、内臓、血管、皮膚、髪の毛、爪などの細胞成分は、たんぱく質でできています。

ですから、たんぱく質は美しい体づくりには欠かせません 😀

 

また、白血球をつくる働きがあるのがたんぱく質なんです。

※血液中の白血球が減少すると免疫力が低下し細菌、ウイルス感染しやすくなりますよね。

ですから、大豆に含まれるイソフラボンは抗菌作用、骨粗鬆症の予防に繋がるのです 💡

 

そして、たんぱく質は体の中に入ると「アミノ酸」となり、体に吸収されます。

人間の体に必要な必須アミノ酸は20種類、食べ物からしか摂取できない必須アミノ酸は9種類あります。

 

そうなんです。

大豆にはこの9種の必須アミノ酸がバランスよく含まれているんです。

 

※必須アミノ酸には9種類のうち一つでも量が少ないと、一番少ないアミノ酸に合わせて働く作用があります。

ですから、9種類がバランスよく、そして、多く含まれている大豆はたんぱく質摂取にもってこいなんです 💡

 

ですが、実は大豆は消化が良くないんです 😥 

 

そこで、きな粉です。

きな粉は大豆を皮ごといって粉にするので、大豆の栄養をそのままとることができます

大豆に比べて胃で消化されやすくなりますし、

大豆の栄養を効率よく摂取でき、さらに食物繊維、オリゴ糖がたっぷりとれるのです 😀

豆腐や大豆を食べるよりもずっと手軽だと思いませんか 💡

オリゴ糖は、腸内でビフィズス菌のエサとなり、このビフィズス菌が増えることで腸内環境が整えられます。

このオリゴ糖は便秘になりがちな、妊婦の方でもおすすめされている成分なんですよ。

 

雑学メモ:大豆って

 

きな粉の材料(原料)である大豆は、大豆は「ダイズ」という植物の種なんです。

畑で育ち、このような実をつけます。

大豆の原料である枝豆

そうなんです、枝豆なんですね。

大豆の原料 枝豆 枯れた状態

その後、枯れて収穫されたものが大豆なんです。

収穫時期によって枝豆と大豆になりますが、もともとは同じ種からできています 💡

 

きな粉のつくり方

 

きな粉は奈良時代のころはお坊さんの薬として食べていたと言われているぐらいで、

1300年以上前からあると言われています 🙄

 

そんな時代から食べられていたきな粉ですが、現在は市販されているものが多いですよね。

 

でもきな粉は市販のものを買ってきてもいいですが、

大豆、フライパン、ミキサーがあれば意外と簡単にきな粉が作れます 💡

 

時間があるときに作るのもいいですし、なんといっても自家製は新鮮でオリジナルなきな粉

作ることができますので、チャレンジしてはどうでしょう? 😀

 

作り方(いり豆編)

節分などで販売されている豆がいり豆です。

 

【①炒る】

いり豆を中火で10~15分炒ります。

大豆 いり豆

 

【②粉にする】

少し冷ましてからフードプロセッサーやミキサーにかけて粉にします。

きな粉 フードプロセッサー

 

1分以上ミキサーにかけますが、様子を見ながらにしましょう。きな粉 作り ミキサー

 

【③ふるう】

粉にした大豆をふるいにかけてかすを取り除きます。

きな粉 ふるにかけた画像

 

自分で炒ると、好みの香ばしさを楽しむことができます。

 

わたしは、香ばしさを楽しむために少し焦がしめに炒ります。

香ばしさが濃いと牛乳と混ぜて飲むとき甘さがでますので、とても飲みやすくなります 😀

 

自分の好みに合わせて炒る時間粉の粗さを調節してもいいですね。

 

実は牛乳は大の苦手なこの私ですが、このきな粉牛乳でしたら問題なく、いやむしろ美味しくいただいてます 💡

※市販のきな粉も牛乳に混ぜやすいようにふるいにかけておくと、粉が溶けやすいです。

 

牛乳の基礎知識

 

きな粉同様、牛乳も身近な食材で一般的にもよく親しまれていますよね 😀

 

大豆同様、たんぱく質脂質炭水化物カルシウムリンカリウム等の

ミネラル類がバランスよく含まれています。

 

牛乳のたんぱく質には体内で作る事ができない必須アミノ酸が8種類含まれています。

 

その中でも、リジンが豊富に含まれています。

 

※リジンは人の必須アミノ酸9種の一つです。

 

ですから、栄養のバランスを整える、栄養補給のために効果的です。

 

また、牛乳はカルシウムが多く含まれており、さらにカルシウムの消化吸収を高める「リン」が含まれているのでカルシウムを摂取するのに最適なんです。

 

栄養のバランスが良くないと美しく痩せることはできませんので大切ですね。

 

また、ダイエット中のイライラもカルシウム補給で改善につながりそうです。

 

きな粉+牛乳の効果はなんでしょう

 きな粉牛乳 混ぜる

食欲抑制と便秘解消でダイエット

きな粉は「不溶性食物繊維」が豊富です。

 

そのきな粉の不溶性食物繊維は胃の中で水分を吸収して何倍にも膨れ上がります。

 

牛乳に混ぜて飲むことで、胃で数倍膨れ、満腹感が継続せるため、食欲を抑える効果があるのです。

 

また不溶性の食物繊維は腸内環境を整える作用があり、便秘がちな方にもおすすめです。

 

肥満の原因は腸内環境が悪い場合に多いですから是非改善させるのにいいですね。

 

腸内環境が整うことで、熱量(カロリー)が消費され基礎代謝も上がります

 

そして大豆サポニンには脂肪燃焼効果、新陳代謝を高める効果もあります。

新陳代謝が上がれば、脂肪の燃焼効率がよくなり運動時の効果をより大きく期待できるようになりますよね。

また、イソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンと同じ作用の、フィトエストロゲン含まれていますので美しく痩せるには最適です

 

※便秘は肌荒れの原因となりますので是非改善させたいですね。

 参考→納豆の栄養で健康的に痩せるダイエットの効果とキムチ納豆、新玉ねぎヨーグルトレシピもご紹介

 

健康な身体づくりで美しく若さを保つ

きな粉と牛乳に含まれる脂質は、肌を守る働きがあります。

 

さらに、「大豆イソフラボン」は骨粗鬆症の予防に有効と言われるイソフラボン。

 

また牛乳に含まれるカルシウムは相乗効果があり骨を丈夫にします。

 

身体を支え骨を元気にします。

 

体の支えが元気ならば痩せやすい身体とつながります。

 

プロテインとして筋力アップ効果・引き締まったボディ

たんぱく質はアミノ酸に分解されます。

 

ですが、きな粉牛乳を飲むことで、分解が途中でとまり「大豆ペチプド」になります。

 

この、大豆ペチプドは筋肉を増加し、疲労を抑える働きがあります。

 

運動に取り入れると筋肉UPで引き締まる効果が期待できそうですね。

バストアップも期待できる!

 

なんと、きな粉牛乳にはダイエットや健康効果のほかにバストアップも期待できるんです!

 

バストは、約90パーセントの脂肪と約10パーセントの乳腺、クーパー靭帯で構成されているのですが、バストアップを目指したい時は「豊かな脂肪(脂肪量)」と「皮膚のはり(乳腺量)」を育てることが重要なんです。

 

そこで、きな粉牛乳の成分に嬉しい働きがあります。

乳腺を育てるには、女性ホルモンのエストロゲンが必要不可欠なんです。

生理前に胸が張って大きくなるのはその為です。

上でも説明してきたように、きな粉の大豆イソフラボンには、エストロゲン似た作用のフィトエストロゲンが豊富に含まれています。

 

乳腺細胞を増加させるためには、エストロゲンに似た大豆イソフラボンを摂取することが推奨されています。

さらに、大豆に含まれるボロンという成分は、エストロゲンの血中濃度を高めます。

 

そして、牛乳の脂肪分は成長期のバストに脂肪を蓄えるのに効果的です。

また、バストを支えているクーパー靭帯はコラーゲンでできており、コラーゲンの主成分はタンパク質なので、必要なタンパク質も牛乳で摂取出来ます。

 

ですから、きな粉の大豆イソフラボンで乳腺を、牛乳の脂肪分でバストの脂肪細胞を、タンパク質でクーパー靭帯、とバストを大きく育てる為にとりたい栄養成分がきな粉牛乳にはまとまっているのですね。

 

バストアップを目指してきな粉牛乳を飲むには、夜がベスト。

 

ホットきなこ牛乳で安眠効果もバッチリ、寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されるため、バストに必要な栄養素をしっかり摂りつつ、成長ホルモンで大きく育てる、という理由できな粉牛乳にはバストアップ効果も期待できます。

 

きな粉牛乳でもバストアップを期待出来ますが、もっと確実にバストアップしたい方はこちらのルーナ ハーバルサプリメントがオススメです。



 

 どのタイミングで飲むのがベストか

上記のように筋力アップや栄養バランスの改善、便通時改善、食欲抑制、健康な身体づくり、ウエイトアップなどの体引き締め、ダイエットなどでさまざまな用途で期待ができるきな粉牛乳ですが、どんなタイミングで飲むのがいいのでしょうか。

 

ダイエットしたくても食欲が抑えられない人

こういった方は食事の20分ぐらい前に飲むのがベストです。

でも、朝昼晩の三食の前に飲むのはNG

たんぱく質の過剰摂取はエストロゲンの過多分泌などを起こしホルモンバランスが崩れます。

 

そして、牛乳も意外とカロリーが高めですので逆効果です。

1日一回飲むのがいいですね。

自分で朝昼晩の食事の中で特に食べ過ぎてしまう三食のうち一回の食事に絞ってみましょう。

 

胃で数倍膨れ満腹感が継続せるため、食べ過ぎを抑えることができ、ダイエット効果が期待できます。

私のおすすめは、夕飯前です。

ダイエットの基本は3食バランスよく食べること。

 

そして、夕飯後はもう睡眠するだけですのでカロリー控えめがいいですよね。

睡眠の2時間前には夕飯を済ませておくことがより効果的です。

 

きな粉牛乳を置き換えで本気でダイエットしたい人

単刀直入に言えば夕飯をきな粉牛乳に置き換えることはダイエットで一番効果が期待できます。

 

朝晩しっかり食べて夕飯をきな粉牛乳に置き換える。

 

また、効果が期待できるのが便秘解消!腸内環境も整って翌日のお通じもよくなり、ダイエットの近道になります

 

いきなり夕飯をきな粉牛乳だけっていうのは辛いと考える方は、まずは朝食からチャレンジしてみてもいいですね。

 

朝に飲むきな粉牛乳は、胃に何もない状態ですので栄養素の吸収がとてもよいです。

 

ですから、ビタミンEやその他のたんぱく質の吸収もよく美容にも効果が期待できますね。

 

また、ちょっと空腹感を感じ始める、15時のおやつタイムの時間に

お菓子などの高カロリーのものを食べるよりも、きな粉牛乳に置き換えることによって

ヘルシーでありながらお腹にたまるので、おやつの置き換えとしてもいいですよね。

美しく痩せるこそ真のダイエットです。

 

引き締まった体を作りたい人

上記でも説明してありますが、筋肉を作るのはたんぱく質です。

 

そのたんぱく質を摂取して運動をすればいいわけです。

 

筋肉量・筋力アップした場合は・・・運動後30分以内にきな粉牛乳を飲みましょう。

 

運動後30分以内は疲労の回復時間いわばゴールデンタイムですね。

 

この時間に飲むと大豆ペプチドの疲労回復効果が作用し、疲れた筋組織を修復するためにたんぱく質の吸収が高まります。

 

それにより、引き締まった体と強い筋肉を作ることができます。

 

健康な身体づくりをしたい

美容効果、美肌効果、健康な身体作りには夜きな粉牛乳を飲むのがおススメです。

 

夜と言っても寝る寸前とかではないです。

 

睡眠時の成長ホルモンが体内で分泌されるのが夜9時から午前3時がピークと言われています。

 

この成長ホルモンは疲労回復、お肌の修復などに大きく影響します。

 

よく寝不足はお肌によくないからなんて聞きますが、その通りなんです。

 

寝ても疲れが取れないなんて人はこの成長ホルモンが上手に分泌されていないんですね。

 

この成長ホルモンが分泌される時間帯にきな粉牛乳に含まれる大豆の成分を取り入れることで相乗効果に繋がります。

 

大豆イソフラボンの病気を防ぐ作用・骨粗鬆症の予防・エストロゲン(ホルモン)、大豆ペプチドの疲労回復作用、大豆サポニンの老化や肥満防止・抗酸化作用

 大豆レスチンの血液をきれいにする作用・肝臓の機能調整など前日のお肌や体の疲れ、免疫機能低下を睡眠時にリセットできるのです。

 

そして、翌朝のお通じもよくなり、健康で体の内面から浄化され、さらに美容、美肌効果が期待できるのです。

本当に素晴らしいことだと思いませんか?

 

きな粉牛乳飲むときの注意点と作り方

さて、きな粉牛乳の良さが分かったことで、作り方と注意点を紹介していきましょう。

きな粉牛乳は何といっても、手軽に作れるそしてコスパがいいんです。

 

ですから、長く続けることができるので是非この機会に作り方をマスターしましょうね。

また、きな粉牛乳は1日1杯が理想的です。

 

いくら体に良い成分でも、何においても過剰摂取は逆効果になるのでやめましょう。

健康ドリンクとは言え、過剰摂取はカロリーオーバーになってしまいますね。

きな粉 牛乳 レシピ

【きな粉牛乳レシピ】

・きな粉・・・市販のもの(大豆から作る方は上記を参考に)

・牛乳 ・・・低脂肪牛乳

■分量

きな粉・・・大さじ1杯(15ml)

牛乳 ・・・1カップ(180ml)

★作り方

分量通りカップに牛乳を注いで、きな粉を入れてかき混ぜる。

たったこれだけですが、きな粉が玉になることがあります。

 

そうすると、溶けにくいので先にきな粉をふるいにかけておくといいでしょう。

牛乳をつぎ足しながらなど書いてあるサイトを見ましたが、ふるいにかけてしまえばきな粉を一気に投入しても数回転で牛乳に溶け込みます。

 

きな粉牛乳完成画像

完成まで1分かかりません。

 

【アレンジ編】

寒い季節に冷たいっ牛乳って辛いですよね。

ですから、寒い時期には牛乳を温めてホットきな粉牛乳もおすすめです。

また最近では、きな粉に黒ゴマ・アーモンドなどが入った商品も販売されています。

ただし、必須アミノ酸には9種類のうち一つでも量が少ないと一番少ないアミノ酸に合わせて働く作用があることをお忘れなく。

また、甘みが欲しい方ははちみつを混ぜるといいですね。

きな粉(きなこ)牛乳でダイエットに興味のある人はこの記事も読んでいます。

黒汁!?何それ?海外セレブに話題のチャコールクレンズ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

料理研究家 茉子

料理研究家 茉子

都内の和食店で料理人をやりながら、ライター業勉強中です。洋食(イタリアンレストラン)4年働いた後、和食に転職して、割烹や郷土料理店を経て現職。料理人歴18年、1年365日のうち、料理をしない日はほとんどありません。とにかく料理好き、食材と向き合い、勉強するのが好きです。

食べた人がココロもカラダもハッピーに健やかに、笑顔で過ごせるように願って、管理栄養士を取得後も栄養学の勉強もしながら料理研究をしています。

子供の頃、様々なスポーツをやっていく中で、大きく成長、太ってしまいました。思春期から自分を恥じて、食べないダイエットや偏食ダイエットなど、沢山のダイエットを試し、痩せたりリバウンドしたりを繰り返すうちに、摂食障害になった経験もあります。

料理の仕事に就き、食と向き合っていく中で、健康的な毎日には、バランスの良い食事と運動が重要だと気づき、変な食生活はやめました。

フェス、音楽鑑賞、映画鑑賞、読書、ラジオ、伝統芸能、など、もともと趣味は多いです。さらに最近は鉄道好き、城好き、落語好きにもなりました。学生時代の英語とフランス語の勉強の再開、テレビでロシア語講座も見ていて、料理以外の興味、関心は盛りだくさんです!

【ライターからのご挨拶】

昔から、『食養生』や『食は薬、薬は食』といわれているように毎日の食事で私達の身体は出来ています。

私は、「食べる事は生きること」だと思っています。料理の仕事に従事しているので、たくさんの方々にお料理をお出ししていますが、皆さんが健康でにハッピーになればと願い、野菜や食材の事を勉強しながら、メニュー作成に取り組んでいます。

食いしん坊の料理人なので、味見をしながら、美味しい!と思える料理を作っていますが、自分も栄養バランスを意識しながら作って食べる事で、風邪も引かず、ちょっとした不調も食事でコントロールできています。

食べずに痩せようとしても、筋力も気力も落ち、イライラして、健康を害し、満足のいく結果は出ません。長年の摂食障害やダイエット経験からよく失敗して身体を壊したのでわかります。

また、近年、『和食』は世界遺産になりました。世界からヘルシーだと注目されている和食や伝統的な日本の食文化を見直してみませんか?

皆さんが上手に調整しながら美味しく食べて、キレイで健康的な暮らしを送れるような食べ方やレシピをご提案していきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 血液サラサラ!頭が良くなる!?EPA・DHAの効果・効能

  • 口コミで話題のもやしダイエットは痩せる?やり方や効果は!?節約もできて痩せることができるもやしの素晴らしい栄養!

  • 得する人損する人のプロ技料理ベスト8のレシピと作り方(蒸し鶏のきゅうり、ハンバーグ、生ふりかけ)

  • ダイエットにおすすめの効果を期待できる酵素サプリランキング

関連記事

  • シミ・くすみにさようなら!口コミで話題のハイドロキノン配合アンプルール(ホワイトラグジュアリー)の効果と体験談

  • リンパマッサージとは?リンパを流す効果と自宅で出来る簡単な方法・やり方を解説します

  • 得する人損する人で紹介されたおいしい焼きそばの作り方とレシピ

  • RIZAP監修の美顔器の効果がすごい!口コミで話題のエステナード リフティを実体験!表情筋へアプローチする使い方もご紹介

  • 早く治したい!むくみの原因とそれを解消するおすすめの飲み物

  • ブロッコリーダイエットで痩せやすい体を作ろう!含まれる栄養が凄くてその広告効能がむくみにも繋がる!?