1. TOP
  2. 看護師 1年目って給料やボーナスはどんな感じ?勉強もしないといけないの?

看護師 1年目って給料やボーナスはどんな感じ?勉強もしないといけないの?

 2018/01/16 看護師
229 Views

【自己紹介】

看護師1年目のゆいと言います。

約350床の精神専門病院で4月から勤務しています。

休みの日は買い物に行ったり、気分転換にカフェでゆっくりしながらたまに勉強しています。

今日は看護師を目指している学生さん、看護師に転職しようと思ってる方に向けて、看護師1年目の私ならでは目線で看護師の給料や仕事のことについて書いて行きますので、少しでも参考になったら嬉しいです。

 

どこの部署に配属されるかや、そこの部署の人間関係ってそれぞれ違うと思うのですが私の場合を書いていきますね。

Sponsored Link



 

【看護師 1年目の年収ってどれくらいあるの?】

4〜12月で年収約270万くらいです。

2年目以降1年間で予定では約420万です。

夜勤が途中からなのとボーナス満額ではないことが1年目の年収が少ない理由です。

夜勤ありで月収25~26万(夜勤の回数が月2~3回の場合)

夜勤なしで月収23万です。

精神科なので、男性とペアで夜勤になることが多く、ほかの病院より夜勤回数は少なくなっています。

 

 

【看護師の初めての夜勤はどうだった?】

とても緊張しましたが、サポートで入ってくれた先輩に常に教えてもらえました。

普段は2人夜勤のため、2回目からひとり立ちでその時に困らないように、急変時の対応や夜勤特有の仕事などアドバイスをもらいました。

 

勤務に関しては、精神科のため眠れない方への睡眠剤の投与や、夕方から不穏になる患者さんの対応をしましたが、普段の患者さんとは違う一面もみることができ、対応ももちろんですが、患者さん自身の問題点など理解していないと務まらないものだと感じました。

 

仮眠がありますが、仮眠中は「起きられなかったらどうしよう」と心配になり、たたき起こされる夢をみてしまいまったく眠れませんでした。

 

ただ、緊張していたからか、途中で眠気がくることなく初めての夜勤を終えることができました。

 

初めての夜勤前に先輩には、夜勤入りの日はどんな生活をしているか、なにかあると便利なものはあるかなど聞いておくことをおすすめします。

(ちなみにわたしは、Tシャツを持っていき、仮眠中は白衣を脱いでTシャツで仮眠をとることをおすすめします)

 

【同期で辞めた人はもういる?】

やめた人はいません。

多分なのですが、私の病院は人間関係は比較的良い方だからだと思います。

男性がある程度いることもあってか女性だけの職場のような、いかにも女性の職場感がそこまで強くないからです。

ですが、私の友人は別の病院に入職したのですが、女性が9割の配分らしく入ってからすぐ派閥があることが分かりどちら側につくかというところから始まったらしいです。

 

なので、そういった職場は人間関係も表面上はよく見えてても、実際には本人がいないところで噂話をされているらしく、あまり人間関係はよくないみたいです。

 

【同期で転職した人はいる?】

経験のある方でしたが、やっぱり元の病院に戻りたいとのことで5月にはやめてしまいました。

約20人入職し、途中でやめてしまったのは1人だけでした。

その方は中途採用で別の病院から来た方だったので、同期の年上だったのですが、1ヵ月しか一緒ではなかったので詳しくはわかりませんが、前の病院も人が足りてなかったことと、ある程度経験のある方だった為辞めると言うか戻って行きました。大学病院とかは無理だとは思いますが。

【看護師の中の人間関係は?】

病棟によりますが私のところはとても良好です。

精神専門病院ということもあり、男性も多くギスギスした関係はありません。

 

理不尽な怒り方をする人や、お局様のような方もいなく、ナースステーションは笑いが絶えないです。

病棟によっては勤務後に飲みに行く人もいますが、ライフワークバランスを大切にしているため強制することはありません。

 

プリセプターの方や先輩などには、聞きやすい雰囲気がありわからないこと、相談したいことは聞くことができます。

 

また、忙しい中でも忙しさを患者さんに見せないようにしているためか、スタッフみんなに心に余裕があり、廊下ですれ違ってうだけでも挨拶をしてくれます。

 

そのため、結婚や妊娠、スキルアップなどでやめる方以外ほとんどおらず、離職率がとても低いです。

 

ただ、ほかの病院で働いている子はこわい先輩や仕事をすべて丸投げしてくる先輩など中にはいるようです。

そういう方と夜勤を組むととても大変なようですが、同期と愚痴を言い合ったり、味方になってくれる先輩を見つけることは重要と話していました。

 

病院を決めるにあたって人間関係はインターンシップでの雰囲気と口コミくらいでしかわからないため、事前に把握するのは難しいですが、いろいろな人に聞いてみて情報収集してみてください。

インターンシップの際もこっそり人間関係について質問してみてください。

Sponsored Link



 

【看護師になって良かったと実感したこと】

患者さんに頼られることや徐々に回復して笑顔がみれるのは、ほぼ毎日関わって変化をみている看護師だからこそ味わえることだと思います。

大変なこともありますし、簡単なことではないですが、患者さんにどのようなケアを行えば今の状態から回復するのか、なにが問題点なのか等スタッフで話し合い、みんなで同じ目標に向かいケアをすることで、患者さんがよりよい生活ができていくのは、とてもうれしいですし、達成感もあります。

 

プライベートでは、給料は決して高くないですが、転職もしやすいですし将来の不安は特になく、ボーナスもある程度はもらえること、看護師は周りからの評価、信頼も高いこともよかったなと思います。

不規則な勤務がつらいと感じることもありますが、平日休みはどこもすいていることも特権だな。と感じます。

 

【看護師になっての悩みは?】

体調を崩しやすくなったことです。

体調管理をしていても、どうしても病気の人とかかわるため学生の頃より風邪をひきやすくなりました。

片頭痛持ちですが、不規則勤務のためか片頭痛になることも増えて、鎮痛剤が手放せなくなりました。

 

また、日々勉強が必要で、命を預かっているため責任も重くこれが働いてからずっとあると思うとやや荷が重いと感じるし、精神科なので患者さんの言葉に振り回されたり、薬剤調整や看護ケアをしても、なかなか回復しなかったり何度も入退院を繰り返していると「わたしの行ったことは意味があったのだろうか」と悩むこともあります。

これは急性期とは少し違うところで、「じっくり待つこと」も必要ですし、こちらがなにか行ったとしても状態が悪化することもあるのが難しいところです。

看護師ならではの悩みもありますが、病棟ならではの悩みもあるようです。

 

【これから看護師になる方に向けてこれだけは絶対にやっておいた方がいいこと】

学生のうちに臓器が身体のどこにあって、どんな機能があるのかを、なにも見ずに言えるようになるといいと思います。

 

これは国家試験でも役立ちますし、臨床に出ても臓器の場所や構造、機能を考えていくと自ずと症状や合併症がわかるようになるからです。

絵が下手でもいいので、何度も書いて覚えてみてください。

 

また、考えるクセをつけることも大切です。

 

答えがでなくても看護のことではなくてもいいので、考えるクセがついてると働いてから、患者さんの症状や言動を自然と「なぜだろう?」と考えられるようになり、自分から調べるようになるため苦にならないと思います。

 

プライベートでは、学生のうちはお金がないかもしれないけれど、アルバイトとかでお金を貯めて海外旅行に行くこと!休めなくはないが、長期休みは最初気を使って取りにくいため、行っておいた方がいいと思います。

 

勉強も大切ですが、再試にならない程度にほどよく遊び、学割を使っていろいろなところに行くこと、時間があれば興味のある看護・福祉の分野の講義などに参加することもいいと思います。(学生のうちはタダで講義聞けるところも多いです。勉強と思わず気軽に参加できます)

Sponsored Link



 

【これから看護師になる方に向けて看護師とはどういう仕事か?(理想と現実)】

たしかに厳しい、こわい人もいるし、社会に出ると理不尽な怒り方や本当に人を否定するしかない人もいます。

その人とこれから働き続けると考えると学生のように距離を置くことが難しいと思います。

 

また、責任も重いし「疲れたな」と感じることも多々あります。

それでも、わたしは看護師とは「人の人生を変えてしまうほど魅力的な仕事」だと思っています。

 

命を預かっているという意味でもそうですが、看護師ひとことで患者は救われ、前向き生きていけるようになる人もいます。

 

学生のうちは、看護師に向いてないとか、こんな看護師になりたくないとか、嫌な面もたくさんみると思います。

 

私も実習で理不尽な看護師に会い「看護師になりたくない」と思いました。

 

ただ、働いてみるとお給料をもらっているからか、学生のときよりある程度割り切ることもできます。

いい看護師になろうと思いすぎず、まずは働くことを目標くらいにしてもいいと思います。

 

看護師の仕事や環境が気になる人はこちらも読んでいます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

福井綾子

福井綾子

はじめまして
30代で看護学校に入学し看護師免許取得後、地方の病院で勤務しています。
現在3人の子供と生活しながら、家事に仕事にと日々奮闘しております。

看護師になる前は、事務職等のパートをしながら主婦をしていました。そんな中、友人が看護学校に通っている話を聞いて、「よし私もやってみよう」、と思い看護学校受験を決め、合格することができました。
22歳で大学を卒業してから、勉強らしい勉強をしていなかったで、ドキドキ、ハラハラの受験でしたが、何とか合格することが出来ました。
それからは、看護学校で20代の若々しい仲間に囲まれて教室で勉強し、病院で実習をさせてもらったりして、看護師になることが出来ました。

趣味は、料理、マンガを読むこと、散歩、などなどです。
最近は、やせるおかずの本にはまり、アレンジをしながら料理を楽しんでおります。

看護師になってから、たくさんの患者さんに出会って、いろんな家族の形を知ることが出来ました。そのなかから、看護師として日々感じていること、仕事の楽しさ、辛さ、をお伝えしていくことができたらいいな、と思い、記事を書いてみようと思いました。
まだまだ、経験も浅く、知識も少ないため、記事を書きながら自身も成長することが出来たらと考えております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 話題のピニトールって?PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)に効果があるの?妊活への効用と摂取方法はコチラ!

  • 妊娠初期の腰痛に不安になっているプレママさん必見!原因と対策を教えます

  • かゆくてつらい!皮膚のかゆみのメカニズムと対処法

  • 妊娠、妊娠中や授乳期でも安心!ママナチュレのタンポポ茶を飲んでみました!母乳を増やす効果もあるの?

関連記事

  • 看護師の人間関係は最悪!?1回辞めて転職した私の経験談を話します

  • 看護師の仕事って大変?きついと思うことや辛いと感じるのはどんな時なの?

  • 看護師の仕事内容ってどんな感じ?辛い事や大変な事を現役看護師が話します

  • 看護師の人間関係ってどんな感じ?知っておきたい人生に疲れないための転職方法

  • 看護師の夜勤って大変? 看護師の仕事の5つのメリットとデメリット