1. TOP
  2. 胸がキュンキュンする歴代の海外恋愛ドラマベスト5

胸がキュンキュンする歴代の海外恋愛ドラマベスト5

 2017/12/06 生活・ファッション
739 Views
胸がキュンキュンする歴代の海外恋愛ドラマベスト5

あなたをキュンキュンさせる歴代の海外恋愛ドラマ ベスト5

海外胸キュン恋愛ドラマ

 

 

最近、キュンキュンしてますか?

もちろんしているわ!というリア充の人も、それどころじゃないという人も、長期の休みの時にはまとめてドラマを見てキュンキュンしちゃいましょう!

 

今日ご紹介するのは海外胸キュンドラマおすすめ5作品の紹介です。

Sponsored Link



 

「トキメキ☆成均館スキャンダル」

トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1

韓国のドラマ。

家計を助けるため、才女のキム・ユニ(パク・ミニョン)は男装し、科挙試験を替え玉受験する。

替え玉受験が敢え無くバレるも、その才能をかわれ、最高教育機関である「成均館」に入学し、学業を積むことになる。女性であることを隠し、男装したまま成均館にて友情を育むがそこで運命の恋に落ちてしまう。

 

■キュンキュンポイント

イケメン3人(パク・ユチョン、ソン・ジュンギ、ユ・アイン)が、本当は美少女のユニと距離を縮めていきます。その縮め方がまさにキュンキュンポイント。主役はパク・ユチョンなので、パク・ミニョンとの絡みは当然キュンキュン要素満載なのですが、むしろ無骨で寡黙、男気キャラのユ・アインが最高に萌えます。一番最初に偶然ユニの風呂場を覗いてしまい、本当は女性だと気づいてしまうのですが、それからの葛藤が可愛すぎてにやけてしまいます。

同室で雑魚寝することに悶絶、風呂に悶絶、手が触れるだけでも悶絶するユ・アインにキュンキュンさせられっぱなしです。

個人的にはユ・アインとくっついて欲しかったのですが(残念ながら無理でした)、作品名どおり、「トキメキ」まくりのドラマです。

 

 

「マスケティアーズ/三銃士」もしくは、「マスケティアーズ パリの四銃士」

マスケティアーズ パリの四銃士

イギリスのドラマ。

原作はアレクサンドル・デュマの有名な小説「三銃士」です。

舞台はルイ13世のフランス王国。片田舎出身の若者ダルタニャンがフランスで銃士となるべく仲間達と切磋琢磨する物語。

 

■キュンキュンポイント

主役のダルタニャン(ルーク・パスカリーノ)、銃士隊のアニキ的存在アトス(トム・バーク)、色男担当のアラミス(サンティアゴ・カブレラ)、お笑いマッチョ担当のポルトス(ハワード・チャールズ)の四銃士が最高にかっこいいです。

ダルタニャンと人妻のコンスタンスが両想いなのに、不倫になるため気持ちを抑えてこんで軽口ばかりたたいています。

ですが命の危険にさらされ、ついにお互いを思う気持ちが爆発し、欲望のままに一線を超えてしまうシーンにキュンキュンです。

アトスと妖艶な美女・ミレディーの激しく憎しみ合いながらも本当は深く愛し合っているという悲しい関係も切ないです。

愛のために時に大胆になる女王は色男アラミスとの秘密の関係を育みます。もちろんばれたら即打ち首なのに、アラミスも女王への思いを抑えることが出来ません。

王家とそれを守る銃士という絶対的な主従関係なのに、恋心と欲望はどうしても抑えることが出来ずむしろ燃え上がってしまいます。

 

 

「ヴェロニカ・マーズ」

「ヴェロニカ・マーズ」

 

 

アメリカのドラマ。

ドラマ自体はシーズン4まで、2007年に終了していますが、続編を希望する声が多く、7年後の2014年にクラウドファンディングで集められた資金を元にオリジナルキャストにより映画化もされました。

カリフォルニアのとある町、そこはソフトウェア会社で大成功した大金持ちと従業員の町です。

主人公のヴェロニカ(クリスティン・ベル)は普通の女子高生でしたが、親友の大金持ちの娘リリー(アマンダ・サイフリッド)がある日何者かに殺害されてしまいます。保安官であるヴェロニカの父が、大金持ちのリリーの父を犯人扱いしたため、保安官を事務所を退職するはめに。

またヴェロニカもそのせいで高校内で孤立してしまいます。

 

■キュンキュンポイント

ヴェロニカがぼっちになるのですが、彼女は父親の判断を信じ、気丈に振る舞います。いじめの標的にされても、彼女らしく堂々としています。そんな彼女の態度は視聴する全米ティーンのハートを掴み、同じような境遇の子達に勇気を与えました。ドラマは終わりましたがその支持率が高いのもうなずけます

父は探偵事務所を開き、お手伝いをするヴェロニカもとても有能。相手が大金持ちでも権力者でも、敵に回せば自分が学校で一層孤立することが分かっていても、とことん正義を貫くベロニカ。思いやりがあり、心の強いヴェロニカにキュンキュンさせられます。

そして、最初は最低なヤツだと思っていたローガン(ジェイソン・ドーリング)と、嫌だ嫌だと思いながらも実は相手の能力は認めていて、恋に落ちてしまった二人のツンデレっぷり。ムカつく顔しながら思わずキスしてしまうシーンにズッキューンです。

 

「宮 -Love in Palace-」

「宮 -Love in Palace-」

韓国のドラマ。原作はマンガで「もしも韓国に王室制度が残っていたら」という設定の王宮ラブロマンスです。

主人公のチェギョン(ユン・ウネ)は平凡な女子高生だったが、父親の借金で家計が大ピンチに。

現皇帝の病が悪化し、結婚をせかされた皇太子のシン(チュ・ジフン)。二人は偶然同じ高校に通っています。シンは密かに付き合っていた学校一美女の彼女にプロポーズするも、夢を追いかけたいと断られてしまいます。そんなことは知らない皇太后が、シンには前皇帝が友人と「孫同士を結婚されよう」と約束していたフィアンセがいることを公にします。そしてその相手こそがチェギョンなのでした。

 

■キュンキュンポイント

とにかく皇太子シンがかっこいいし、チェギョンはかわいい。

シンにはものすごく好きな彼女がいるのだけど、フィアンセと一緒にならなくてはならない。

チェギョンはかっこいい素敵な皇太子シンをあっさり好きになるのですが、シンの気持ちはなかなか向いてくれません。クールな美少女彼女とくらべると、おっちょこちょいで間抜けで平凡なチェギョンは分が悪い。でも宮殿で一緒に住むことで、より一層二人の距離が縮まるアクシデントが多発、もうキュンキュンさせられっぱなしです。徐々にチェギョンの天真爛漫な可愛さと明るさから目が離せなくなるシン。

そこに元皇太子ユル(キム・ジョンフン)が恋のライバルとして登場。先にチェギョンの魅力に気づいたユルは、シンに冷たくされるチェギョンに優しさ全開でガンガンにアプローチします。もう、ユルでいいじゃん、と思うくらい。ユル、いろいろ可哀そうな境遇すぎて応援したくなります。

王道のシンデレラストーリーに毎話キュンキュンです。

 

Sponsored Link



 

「パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット」

「パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット」   

アメリカのドラマ。

孤独な億万長者のコンピュータの天才のフィンチ(マイケル・エマーソン)と元グリーンベレーでCIAだったジョン(ジム・カヴィーゼル)の二人が凶悪犯罪を未然に防ぐ物語。フィンチの開発したのはアメリカ中の監視カメラや個人携帯、PCを掌握することが出来るすごいシステムです。

システムが予知した情報を元に、今日も二人は事件を未然に防ぎます。

 

■キュンキュンポイント

ドラマのジャンルはクライム・スリラー・アクションなので、恋愛ネタはほとんど出てきません。ですが、ジョンというキャラクターにキュンキュンです。

まず、背が高くて、骨太イケメン。フィンチにボディーガードとして雇われていて、何があっても必ずピンチを切り抜けてくれるという安心感。寡黙でお金に興味が無く、ストイック。(お給料の9割を寄付してます!)

そんな彼が徐々にフィンチと距離を縮め、強い信頼関係で結ばれます。

フィンチの都合に振り回されても、結局はご主人様のためならばと頑張っちゃいます。ちょっとしたことでフィンチに注意された時には子供みたいな口ごたえをしてみたり。ものすごい猛犬になぜか懐かれてしまったり(そして結局世話をする)。

完璧で屈強なボディーガードなのに、時に少年のような態度で、また時に忠犬ハチ公のようなまなざしで、母性をぐいぐいくすぐってきます。

正直、老若男女問わず、彼にキュンキュンしちゃうのではないでしょうか。

 

 

■アリー my love

■アリー my love

 

アリー my loveをアマゾンで探す方はこちら

[説明]

5シーズンにわたってアメリカで放送された大人気ドラマです。

独身で敏腕弁護士のアリー(キャリスタ・フロックハート)が、仕事に恋愛に友情に日々奮闘していく姿が描かれています。

キャリアウーマンで社会的地位もあり、容姿端麗のアリーですが、恋愛となるとなかなかうまくいかず・・それでもいつかは運命の人が私を待っていると夢見るアリーの姿に、独身でもそうじゃなくても、働く女性なら誰しもが自分自身を投影してしまうドラマです。

 

[キュンキュンポイント]

まったく恋愛がうまくいなかくても、運命の人を待っているアリーの健気な姿にキュンキュンします。

事務所をクビになって、クビになったその日に縁あって新しい法律事務所に入るも、まさかのそこにはアリーが引きずっていた幼なじみの元彼がいて、しかも彼は既に結婚していた、その上奥さんも同じ事務所で働くことになり・・と、新天地で波乱万丈のスタートを切ったアリーの日々奮闘する姿に心を打たれること間違いなしです♪

またアリーが出会う男性陣の魅力もタップリです。特にシーズン5でアリーの恋人になるビクター役のジョン・ボンジョビがアリーに向けて甘い声で弾き語るシーンなど、キュンキュンしまくりです。

配管工役のジョンの作業着姿もセクシーでたまりません♡

 

 

sex and the city(セックスアンドザシティ)

sex and the city(セックスアンドザシティ)

 

sex and the city(セックスアンドザシティ)をアマゾンで探す方はこちら

[説明]

アメリカのドラマです。ニューヨークを舞台に、ライターのキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)を中心として、彼女と親友たちのオシャレなニューヨーカーの生活が描かれています。仕事も生活スタイルも全く違う4人の大人独身女性たちが互いに支えあいながら、自由な恋愛を繰り返していきます。

 

[キュンキュンポイント]

自由奔放で恋愛至上主義の女性たちが描かれた作品なので、ベッドシーン満載です♡大人のドラマです♡

毎回といっても過言ではないぐらい、たくさんの男性とデートや時にはワンナイトラブを繰り広げます。

大人の男女の駆け引きは見ていてドキドキさせられまくります。

くっついたり、離れたりをずーっと繰り返し、煮え切らない態度をみせていた主人公キャリーの恋人ビッグ(クリス・ノース)が、シーズンの最後に「君こそ運命の人だ」と告げるシーンは、待ってました~!!と思わず叫びたくなるぐらいキュンキュンします。また、自由奔放な彼女たちがふとした瞬間に孤独を感じる姿に共感することも多いと思います。

また主人公たちがニューヨーカーだけあって、ドラマの中に出てくるカフェやバー、また主人公たちのファッション、何をとってもオシャレです!!見ているだけで幸せになるような、オシャレ好きの女子にはたまらないと思います♪

 

 

 

■ダーマ アンド グレッグ

ダーマ アンド グレッグ

ダーマ アンド グレッグをアマゾンで探す方はこちら

[説明]

ダーマ(ジェナ・エルフマン)とグレッグ(トーマス・ギブソン)という夫婦を題材としたアメリカのコメディ・ドラマ。

ヨガ講師でヒッピーのダーマと、上級階級で育ったエリート弁護士のグレッグは、なんと出会ったその日に意気投合して結婚してしまいます。生まれも育ちも全く異なる二人と、その二人を取り巻く人々の日常がコミカルに描かれています。

 

[キュンキュンポイント]

自由奔放で天真爛漫なダーマは、周りの目を気にせず自分の思ったことをまっすぐに実行します。

このドラマもほとんどの回が、自由なダーマが仕出かすトラブルが中心となっていますが、そんなダーマをまじめで優しいグレッグが、広い心でいつでも受け入れてくれ、愛おしい目で彼女を見つめる姿にキュンキュンすること間違いなしです!!

自分にもこんな旦那さんがいたらいいなぁ~とダーマがうらやましくなります。

頭でっかちでくそ真面目のグレッグの価値観を、自由な発想で転換していき、肩の荷を下ろさせるダーマの可愛らしい姿にもキュンキュンさせられるし、こんな夫婦って本当に理想だな~とあこがれちゃいます。また、ダーマの自由さには毎回ビックリさせられます。かわいらしいけど、実際こんなに自由な人が奥さんだと、自分なら困惑してしまいそうです(笑)

 

The O.C.

■The O.C.

The O.C.をアマゾンで探す方はこちら

[説明]

アメリカの高級住宅街オレンジ・カウンティに住むリッチな高校生達の恋愛や友情が描かれた青春ドラマです。

主人公の不良少年ライアン(ベンジャミン・マッケンジー)は、縁あって彼の担当になった弁護士の高級住宅街にある自宅に一時的にお世話になることになります。

これまで自分が経験したことのないリッチな生活をしている同年代の子たちに苛立ちを覚えたり、いわゆる学校のマドンナ的な子に恋したり、自分に劣等感を感じたり、格差社会の底辺にいたライアンがもがきながら更生していく姿が描かれています。

 

[キュンキュンポイント]

もともと不良少年だったライアンは、高校生活の中でも一匹オオカミぶりを発揮し、喧嘩っ早く、そっけない態度を取っていますが、肝心な時には駆けつけてくれる、ツンデレな態度にキュンキュンします!!

周りにいるリッチな同級生とはちがう雰囲気を放つライアンに、学校のマドンナであるマリッサ(ミーシャ・バートン)は興味を持ちライアンに近づきますが、ライアンもマリッサに惹かれつつも「住む世界が違う」といって突き放してしまいます。それでも惹かれ合う2人が徐々に距離を縮めていく過程は毎回トキメキまくりです。

特に印象に残っているシーンは大晦日のカウントダウンパーティーで、カウントダウンが始まり残り何秒かで年が明ける、でもマリッサの側にライアンではない別の男性が・・・間に合うかライアン!!!というシーンはハラハラして、ドキドキして本当に最高でした!!

 

 

Sponsored Link



 

■プリティー・ リトル ・ライアーズ

プリティー・ リトル ・ライアーズ

プリティー・ リトル ・ライアーズをアマゾンで探す方はこちらから

「説明」

アメリカのドラマ。仲良し5人組の女子高生がメインとなり、彼女たちを取り巻く様々な事件が繰り広げられていきます。

ストーリーは彼女たちのリーダーであるアリソン(サーシャ・ピーターズ)が、謎の失踪を遂げた後から始まります。

アリソンの最後の目撃者であり、様々な取り調べを受けたスペンサー(トローヤン・ベリサリオ)、アリア(ルーシー・ヘイル)、ハンナ(アシュレイ・ベンソン)、エミリー(シェイ・ミッシェル)の4人は、事件後いつの間にか疎遠になっていました。

しかし、謎の人物から彼女たちが持っている秘密に関して脅迫めいたメールが届くようになり、一体誰がこんなメールを送ってくるのか、正体を突き止めるため彼女たちはまた一緒に行動するようになります。

サスペンス要素満載で、毎回ハラハラ・ドキドキさせられるドラマです。

 

「キュンキュンポイント」

残された4人の主人公たちのボーイフレンドたちが頼もしくてキュンキュンします。彼女たちは秘密を守りきるために様々な事件に巻き込まれ、時には危ない目に遭いますが、その都度その都度ボーイフレンドたちが駆けつけてくれ支えてくれます。

彼女たちの潔白を信じ、支えてくれ、時には自らも怪我を負いながら、彼女たちを一心不乱に守ってくれる彼らを見てると、「あー、あたしも誰かに守られたい!!」と思っちゃいます。特に、アリアは自らが通う高校の先生と想い合うようになりますが、2人がお互いに気持ちを必死に抑えようとするのに、抑えられない!!!というシーンは終始キュンキュンが止まりません♬

 

 

 

以上、「あなたをキュンキュンさせる海外ドラマ」のおすすめ紹介でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

胸がキュンキュンする歴代の海外恋愛ドラマベスト5

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

原島 美紀

都内在住/会社経営者
法学部法律学科卒業後27歳で独立し現在不動産業、IT関連の事業に携わっています。
楽しいこととお酒が大好きです。
隙間時間を利用して、ライターとして活躍させていただいています。

趣味はドライブで、愛車のカイエンターボでお台場、湾岸線をドライブするのが大好きです。
最近は、週に数回友達と高級ランチをいただくことにハマっており美味しい食べ物も大好きです。
夜は仕事柄色々な友人と飲みに出かけることが多いです。
出没場所は主に麻布、六本木、銀座、恵比寿です。
いつまでも、美しい女性でいたいという女心が強く、異性を意識して自分磨きにお金をかけています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 略奪婚を成功させたい人がおさえるべきポイントと注意点

  • 女性の婚活の失敗談。こんな男に気を付けて!婚活に潜む結婚してはいけない地雷男集

  • 30代(アラサー)女性必見!男性が好む女性のモテファッションの特徴(合コン編・初デート編)

  • 40代女性の婚活はどうすればうまくいく?

関連記事

  • 玄関を100均アイテムで簡単DIY!DAISO、セリアで子どもの靴と家族の小物をサクッと収納!

  • 冷え性の方は温活で血流改善効果!はちみつ・生姜を取り入れてお腹から全身を温めよう!

  • PMSの改善にピルを服用するメリット・デメリットを体験談で紹介

  • 得する人損する人で紹介されたおいしい麻婆豆腐の作り方とレシピ

  • 女性が思うこんな車に乗りたいランキング!!おしゃれ・かわいい・かっこいい・SUV編

  • 漠然とした不安・悩み・うつ病を克服するために今の自分を分析し一旦立ち止まろう