1. TOP
  2. 納豆の栄養で健康的に痩せるダイエットの効果とキムチ納豆、新玉ねぎヨーグルトレシピもご紹介

納豆の栄養で健康的に痩せるダイエットの効果とキムチ納豆、新玉ねぎヨーグルトレシピもご紹介

 2017/11/21 ダイエット 健康
1,753 Views

 

納豆好きの方ならご存知かもしれませんが、秋頃から納豆が美味しくなりますよね。

今は殆ありませんが、昔はお店で買ってきた納豆が夏場の納豆は暑さのせいか再発酵して(アンモニア臭)匂いが出る納豆も多かったので、私的に納豆の旬は秋から冬にかけてなのです。

そんなベストシーズンに(納豆は身体にいいことだらけですので)、是非みなさんにそのことをもっと知っていただきたい。

Sponsored Link



 

美しい身体づくりは、栄養素が重要です。

 

という事で、納豆愛好歴30年以上毎日食している私が実体験を素に納豆の話をお伝えしていきます。

様々ななっとうの画像

 

1分で読める雑学メモ:納豆って「納める豆」と書きますよね。

由来を見ると平安時代に禅寺などの納所「なっしょ」で作られたのが名の由来が有力とされています。

しかし、それより前に豆を発酵させる料理は作られていたので禅寺が納豆の発祥ではないです。

あくまでも「ネーミング」のみです。

※実は弥生時代にはすでに大豆を発酵させた食品があったそうです 💡

 

そして、納豆を発酵させて(腐らせて)作ってる「豆腐」型に納めて作られた「納豆」の文字が取り違われたって話は誤り(俗説)だそうです。

しかしながら話を聞いただけなら、文字の取り間違いの方がリアル感がありますよね。

だってまさに、字の如くだと思いませんか。

では、甘納豆って何なの?とことになりますが・・・。

これはまた別物で時代も違います。

甘納豆は江戸末期かの有名な日本橋に榮太郎総本舗が作り出した和菓子です。

確か名の由来は、静岡で名産だった浜名納豆をもじって「甘名納豆」と名づけられました。

(栄太郎では現在も甘名納豆で販売中)

その後、続々と類似品が販売され言いやすい「甘納豆」となったようです。

 

豆腐は「ダイエットの強い味方豆腐の実力を知りメニューとレシピを教えます」で詳しく説明しています。

 

 納豆がすごいわけ

納豆を混ぜた時の画像

 

納豆は、糸引き納豆、塩辛納豆、干し納豆など様々な種類の納豆がその地域で食べられています。

でも、納豆は「日本古来の食品」であることは間違いありません。

そうなんです。

納豆は日本の国民食なんです。

とはいうものの、ただ、健康やダイエットにいいとわかっていても、納豆の何が身体にいいの?

と聞かれると、正直なところそこまで知識ないですよね。

 

では、この機会に知っておきましょう。

 

納豆は、大豆を納豆菌によって発酵させたもの

大豆は畑の肉なんて言われるほどの食品で、※¹必須アミノ酸を含んだ良質なたんぱく質の栄養素が豊富です。

ただ、大豆は消化しにくいため食べてもその栄養素は60%~70%の消化吸収が限度なのです。

しかし、納豆の場合は発酵させているので消化性がUPし、含有するビタミンやミネラルも増え、更にたんぱく質も90%以上消化吸収になります。

また、納豆には、便通をよくして腸内環境を整える不溶性の食物繊維が含まれているので便秘がちな方におススメです。

私は毎日納豆を食べているおかげで、便秘知らずです。

便秘は肥満の原因になりやすく、便秘が解消されると痩せます 😀

 

主に納豆は、「ナットウキナーゼ」「イソフラボン」「ポリアミン」といった、大豆特有のタンパク質が含まれていおり、最近注目の栄養成分を豊かに含んでいます。

 

ナットウキナーゼ

1980年に血栓の素となるたんぱく質(フィビリン)を分解する酵素として名づけられました。

この言葉は聞いたことがある方多いのではないでしょうか。

納豆のあのネバネバとした糸引き成分は、「ムチン」と呼ばれるタンパク質の一種なのですが、

ナットウキナーゼはその納豆のネバネバの「ムチン」に覆われているんです。

簡単に言うと、ネバネバこそナットウキナーゼです。

血栓を溶解するのがナットウキナーゼの特長となっています。

ですから、血液ドロドロの肥満気味の方、40代以上の方、血圧が高めの方、高脂血症や糖尿病などで血液粘性の高い方にはおすすめなんです。

また、血栓は深夜から早朝にかけて出来やすいため、ナットウキナーゼを摂取する時間帯は夕食後や寝る前がベストです。

そして、ナットウキナーゼはあのネバネバに覆われているので、是非とも納豆の効能を十分に引き出すようよく混ぜるのです。

納豆のネバネバは50~100回くらいかき混ぜるとでてきますね。

納豆を混ぜた時の画像 回数による比較

左画像
納豆の糸引きはここまで頑張りたいですね。
右画像
美味しそうですが、糸引きがイマイチです。

 

ちなみに左の画像は私が混ぜたものですが、100回転はさせてないですね。

納豆専用のお箸を使用していますので糸引きが早いです。

早く糸引きをさせるには、箸先が太いものを選ぶといいです。

粘りが出ると旨味もUPしますよ。

※ネバネバのなかにあるポリグルタミン酸はアミノ酸の一種で、納豆のうまみ成分なんですね。

ですから混ぜることで、含有量がアップします

よく混ぜると、さらに美味しくいただけるってことです 😀

 

また、粘りが出てから薬味や醤油、納豆のタレを入れましょう。

これは納豆の食べ方の基本ですのでお忘れなく。

 

また、低カロリーな大豆たんぱく質は肉や魚より良質なタンパク質が含まれています。

更に、このたんぱく質は脂肪燃焼を促す効果のあるアディネポネクチン物質の増加作用があります。

低カロリーでいて良質なたんぱく質をたくさん摂取しアディネポネクチンを増加させればそれだけ脂肪が燃焼されるのでダイエット効果が期待できるのです。

 

大豆イソフラボン

カルシウムが溶け出すのを防ぐはたらきがあり、骨粗鬆症の予防に有効と言われるイソフラボン。

身体を支える骨が元気でないといけません。

よく、無理なダイエットで骨がスカスカになんてこと耳にしますが、とるべき栄養はとり美しい身体づくりを目指しましょう。

イソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンと同じ作用のフィトエストロゲンも含まれています。

女性らしい身体づくりに最高ですね 💡

 

ポリアミン

よく加齢による老化と言いますがそれは、細胞の免疫細胞の慢性的な炎症などにより細胞が老化することで、生体細胞の酸化が進む事を指します。

動脈硬化ももちろんそれが原因です。

ですから、体内の免疫細胞を活性化させることができれば、それをが抑えられて老化、加齢に伴う病気をストップさせることができるのです。

そんな、抗老化作用(アンチエイジング効果)をもたらす重要な成分として注目されているのがポリアミンなのです。

現在、医療品などでも使用されているんですよね。

このポリアミンは体内で作られるか、食べ物を摂取することでも吸収されます。

その食物の中でもっとも濃度が高いポリアミンを含むのが大豆などの豆類とチーズなどの発酵食品なんです。

そう、まさに納豆のことなんです。

納豆は、原料と製造過程の両方においてポリアミンの濃度が特に高いのです

納豆1パック40gに納豆菌は概ね500億です。

納豆菌は胃酸に強く腸まで運ばれ腸内細菌を活性化させ、ポリアミンを多く作ります。

また、このポリアミンもかき混ぜることで、うまみ成分のアミノ酸の一種ポリグルタミン酸同様に、

含有量がアップします。

混ぜるとポリアミンが増え、アンチエイジング効果があるなんてこれは混ぜるしかないです。

せっかく、身体によいとする納豆ですがもったいない食べ方はできないですね。

納豆専用のお箸

私の愛用する納豆専用の箸

これを、使ったら普通の箸ではかき混ぜられませんよ。

先端が太いのが特徴です。

指に馴染むへこみも最高です。

※¹必須とは必ず必要な栄養です。ですから、これが欠けるともちろん栄養不足(栄養バランスが悪い)となります。

 

上記以外にも納豆には様々な栄養素があります。

ビタミンK2 ビタミンKにはK1からK4、まであります。ビタミンKは脂肪性のビタミンのため、血液を凝固させる作用カルシウムを骨に定着させる作用があります。ビタミンK2は微生物が作り出すビタミン。ビタミンKが不足なんてことは起こりませんが、加齢とともに減る善玉菌を作ります。また、カルシウムの定着率を高めます。
カルシウム 納豆はカルシウム意外と豊富。納豆50gにカルシウム45㎎含まれてます。牛乳50gに55㎎さほど差がないかと思います。
ビタミンE

ビタミンC

納豆に含まれるビタミンEとCは強力な抗酸化作用もあります。そのほか、ビタミンCはシミ、そばかすに効きますよね。また、ビタミンEの再生機能があります。
リノール酸 血中コレステロール値を下げる効果が明らかになっています。 ただしリノール酸を過剰に摂取した場合は、善玉(HDL)コレステロールを減少させたり、また酸素と結びついて過酸化脂質を生じやすくすることも。これを防ぐにはビタミンE,とビタミンCの摂取ですが納豆には含まれているんです!
サポニン 大豆サポニンは過酸化脂質の生成を抑える作用があります。これにより、動脈硬化を防げますね。また、ブドウ糖が中性脂肪に変化するのを抑えて、血中のコレステロールを減らす作用もあります。

また、サポニンは水や熱に弱いのですが納豆から摂取することでその栄養分はそのままOK!

大豆レシチン リン脂質はレシチンには血液中の悪玉コレステロールを分解し、排泄するはたらきがあるため、動脈硬化や脳血管疾患の予防に効果的な成分とされています。
さらに血糖値を下げたり、脂質代謝を正常にするはたらきもあります。 卵の黄身に多く含まれていると言われています。

食物繊維、ビタミンB群の殆ど、亜鉛や銅それにセレン、カルシウムやマグネシウム、葉酸やビオチンが含まれています。

とにかく納豆の栄養素はすごいです。

特に大豆の食物繊維は水に溶けない「不溶性」で、腸の活動を活発化させ便秘予防・解消に役立つとともに、

有害物質の排泄、そしてコレステロールや糖質の吸収を遅らせるはたらきがあります。

太らない身体づくりにぴったりの食品です 😀

 

納豆の効率よい食べ方と効果

納豆は毎日食べてもいい商品ですが、他の事でも言えますが何でも過剰摂取はいけませんね

たとえば、大豆イソフラボンのエストロゲンは女性ホルモンと同じ作用です。

生理痛、生理不順に効果があると言われていますね。

また、バストUPに効果大!と聞いたことありませんか。

ですが、このエストロゲンが原因で乳がんにならない説と乳がんになる説の両方も混在しています

これは、大豆イソフラボンの摂取量と関係しているようです。

大豆イソフラボンは1日あたり75mgまでが理想(というかこれ以上はNG)

納豆1パックが40g~50gですから、一日2パック程度ならなんら問題ありません。

(他、サプリや豆製品を摂取しないなら)

めちゃ、身体にいいです。

しかし、それ以外にサプリを飲んでる方や大豆製品を摂取している方は過剰摂取してしまう可能性があります。

足りてない栄養は納豆で十分補えますので、サプリと抱き合わせはやめた方が良さそう

私も納豆2パック派ですが、これはしてないですね。

大豆イソフラボンはエストロゲン作用、抗エストロゲン作用があるのです。

摂取量を超えると血中のエストロゲン濃度がUPしてしまうことで上手にコントロールできなくなってしまうのです。

これが、乳がんリスクを上げると言われてるのです。

また、納豆に含まれる成分「セレン」は活性酸素を除去する強い抗酸化作用を持ったミネラルです。

でも、慢性的な過剰摂取により、胃腸障害・下痢・吐き気・疲労感・末梢神経障害等が引き起こされる恐れがあります 😥

他にサプリとか飲んでる方は1パックでいいかもです。

納豆は1日2パックでたんぱく質で全体の約25%、カルシウムは15%、ビタミンB2は40%摂取できますので、これを目安に考えましょう。

 

ダイエットを考えている方は、栄養補助製品として食べるのもいいですね。

ちなみに納豆2パックで140㎉程度です。

 

Sponsored Link



 

納豆の食べ方

栄養面から効果的に、更においしくいただくには。

♦購入してから、2.3日は冷蔵庫で寝かす(10度以下)

納豆菌の発酵はその間も続いています。

発酵が進むと、納豆の栄養素も旨味もUPします。

賞味期限ギリギリが美味しい納豆かと思います

納豆は「消費期限」ではなく「賞期限」表示です。

賞味期限を過ぎた納豆も食べれますが、2次発酵が始まりアンモニア臭さがでます

そして、チロシン(白い粒々)が出てきますね。

上記は10度以上の所に保管してると賞味期間内でも同じようになります。

これはアミノ酸の結晶で身体に害はないですが歯ごたえが悪いです。

発酵が進んで栄養素が豊富になっても味が落ち臭さがでたらいやなものです。

昔は夏場、温度が高いため発酵が早く進み臭みがでたんでしょうね。

納豆とネギの画像

♦納豆の表面の白いもの

これは専門用語で「被り(かぶり)」といいます。

納豆菌の層です。

これは、その納豆メーカーなどによって様々

豆全体が真っ白な納豆から、ところどころ白いもの、白さがないもの納豆菌の種類によってちがいます。

うえの画像は間違いなく被りからみてどこの納豆かわかりますね。

 

♦納豆に薬味のネギ

納豆に定番の薬味のネギには血小板に働きかけて「血栓をできにくくする」作用があります。

ナットウキナーゼ×長ネギは相性抜群ですね 💡

ネギの匂い成分となる「アリシン」は、納豆のもつビタミンB1と結合し、その吸収率をアップさせます。

また、納豆の匂いが苦手な方にはこのアリシンを多く入れることで匂いをカバーできます。

 

♦納豆に発酵食品キムチと卵黄でヘルシーご飯 3分料理

キムチには血圧・コレステロールの減少、血行促進・肥満防止・免疫力の向上効果などがあります。

そして、納豆に生卵を入れて食べるとカルシウムの吸収がよくなります。

また、卵の中には納豆に不足しているビタミンAが含まれています。

じゃ、これ3つとも混ぜて食べたらいいですよね。

1.ご飯を少なめ茶碗に入れます。

※お米は必須アミノ酸のリジンが不足しています。

納豆はアミノ酸のひとつメチオニンが不足しています。

そして、お米にはメチオニンが含まれ、納豆にはリジンが含まれているので、お互いに欠けている必須アミノ酸を補いあいます。

2.キムチをお米の上にのせます。たっぷりのせてもいいです。

カプサイシンで体内の脂肪を燃やしましょう。

3.その上に先にかき混ぜて、その後さらに長ネギを加えた納豆を盛り付け、卵黄を落とす。

卵白はとっておいてくださいね。

すごく簡単で栄養満点でヘルシーな納豆キムチごはんは私のおすすめレシピです。

納豆とネギとキムチの画像

 

♦納豆と卵白で高タンパク低カロリー摂取 3分料理

高タンパク低カロリーが良いのは、美しい体を作るのに最適だからですよね。

このレシピはすごく簡単です。

かさ増し効果もあるので、スプーンでいただいてみてください。

卵黄の画像

先ほどの卵白の残りを、あらかじめかき混ぜてネギを入れておいた納豆に入れます。

卵黄と納豆の画像

さて、これを混ぜるだけですが、メレンゲを思い出して。

卵白をかき混ぜればかき混ぜるほどふわふわになります。

卵黄と納豆の混ぜた時の画像

納豆の豆がまだ透けて見えますね。

でもこれでも、かなりふわふわです。

卵黄と納豆の混ぜた時の画像

画像をズームしているわけではないです。

卵白が膨らんだんです。

納豆が入ってるとわからないぐらいかさ増ししました。

最後に、添付のタレを入れて出来上がりです。

 

いかがでしょうか、高たんぱく低カロリーでスプーンで美味しくいただけます。

しかし、先ほども話しましたがなんでも過剰摂取いけません。

1日1~2パックで美しい身体を納豆で手に入れるようにしましょう。

私は納豆を30年以上食べていますが、食べすぎには注意しています。

体力があり元気で、20歳の時と体型と体重が変わっていません。

少なからず納豆効果なんじゃないかと思っています 😀

みなさんもぜひ、納豆のよさを知り効果ある食べ方を意識して、

美しい身体づくりをしてみてはいかがでしょうか。

納豆の冷凍保存は美味しいのか

台湾に住む友人に、日本食の納豆が食べたいときどうしているのか尋ねたところ、

台湾でもふつうに売ってるよと。

画像付きで返事をいただきました。

ただし、場所によっては冷凍のまま販売しているとのこと。

納豆好きの私ですので、この中に食べたことがない納豆はないのですがお店の納豆のチョイスがイマイチかな。

お値段も100元ですので日本円で300円以上という事になりますね。

ちょっと高いですよね。

さて、この納豆ですが日本から冷凍されて輸出されてるんですね。

冷凍された納豆はどうなるのか気になります。

納豆は発酵が活発になるのが40℃で、 冷凍すると納豆菌の発酵も冬眠状態になりますから、冷凍することで味が落ちる、納豆菌がダメになるなんてことはないのです。

ですから、冷凍納豆でも冷凍するタイミング、解凍の仕方によって問題なく美味しく食べられるのです。

これは、もちろんご自宅でも実践できます。

賞味期限ギリギリの納豆は発酵がすすみ旨味が最高潮となっています。

そのタイミングで食べる機会がなかったら冷凍しちゃいましょう。

冷凍することでその発酵状態でキープされます。

※買ってきたその日に冷凍はしない方がいいですね。

解凍された納豆は大体20℃から発酵が始まります。

 

解凍方法は、私は慎重に電子レンジの解凍ボタンを10秒づつ納豆を確認しながら解凍しますが、

500Wで20~30秒程度で解凍できます

しかし、一気に温度が上昇するので一瞬臭みがでることがありますので注意してください。

もちろん、冷蔵庫で自然解凍もできますが、半日は時間が必要です。

冷凍した納豆は約1か月までは美味しくいただけます。

 

海外で食べる納豆が値段が高い割には味がよくないというのは、冷凍するタイミング、解凍方法にあるのかもしれません。

ちなみに仮に私がもし、海外生活を長くすることになったら、結論から言うと自分で納豆づくりをすると思います。

Sponsored Link



 

 

新・玉ねぎヨーグルトダイエット2週間で-3.5㎏!レシピ紹介

先日、テレビで話題になった新・玉ねぎヨーグルト。

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌が腸内環境をよくし、活発なった腸内細菌は玉ねぎに含まれている、イヌリンという成分よって、短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)通称:痩せ酸を作り出すそう。

この痩せ酸はダイエットに効果大で最近注目されているんです。

そして、この玉ねぎヨーグルトは納豆を加えることで更に効果が期待できるということで、番組で紹介されたのがこの新・玉ねぎヨーグルトです。

痩せ酸と納豆に含まれるムチンが効果をUPさせるのです。

 

実体験したアイドルの子は2週間で3kg以上体重が落ちていました

食生活は、大手チェーン店の牛丼屋の弁当、デリバリーピザなど、ちょっと驚きでしたが、1日1回この「新・玉ねぎヨーグルト」を加えるだけでした。

ということで、その作り方を紹介します。

 

新・玉ねぎヨーグルト

作り方は驚くほど簡単です。

これを食べるだけで、食事量を変えずにダイエットできるならやるしかないですね。

■材料玉ねぎ   ・・・1/2

ヨーグルト ・・・200g

塩     ・・・小さじ1/2とありますがもう少し多くてもいいかな。

※ヨーグルトは無糖でビフィズス菌が入ってるものを選びましょう。

その方がより効果的です。

 

【作り方】

  1. 玉ねぎをスライスしてお皿かザルに広げて30分(水にさらしませんよ!)
  2. 容器に1とヨーグルト、塩を加えて良く混ぜる

 

たった、これだけなんです。

1で、スライスした玉ねぎは30分置くことで辛みが飛ぶんです。

・よく水にさらすと辛みが抜けますが、水に浸すとダイエット効果が下がるそうです

成分が水に流れてしまうんでしょうね。

 

すぐに食べることも可能ですが、一晩冷蔵庫で寝かせた方が食べやすくなります。

 

1日あたり、50gずつ食べます(大さじ2杯分ですね。)

作った玉ねぎヨーグルトは2.3日で食べきるようにします。

2.3日の間は痩せ酸成分が含まれてるのですが、日が経つと成分が損なわれるんです。

ちなみに、出来立てを味見しましたが・・・。正直美味しくないですね。

しかし、一晩寝かした玉ねぎヨーグルトは塩味きいて食べやすくなっていました。

 

さて、新・玉ねぎヨーグルトですので納豆にいれましょう。

納豆は先に練っておきましょう。

添付のタレだけ投入します。

納豆好きの方は、玉ねぎの風味で納豆の風味がイマイチ感じられないかもしれません。

ですから、小粒の賞味期限当日の納豆を使いましょう

好き嫌いがある味ですが、テレビ番組ではカレーライスと一緒に食べていました。

食べ合わせはOKなので、味が濃い食材に付け合わせで入れるといいですね。

醤油をかけてもいいです。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

美活倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美活倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林 明美

小林 明美

都内在住の占い師です。
現在は占いアプリ専属占い、対面式の占い師をしながら、ライターのお仕事をさせていただいています。

ここ最近は、インターネットなどの占い情報も目立ち困惑しがちと感じています。
そこで、学生時代から学んだ私独自の占い、開運法を紹介することでみなさまに幸運のお裾分けができたらいいな。
と思いライターとしてこの度デビューさせていただきました。

「占いの究極の目的は運を味方につけ開運させることです。」

悩みを抱えるみなさんに、より良い開運法、回避法をアドバイスさせていただきたいと思っています。

私の占いは
・霊視
・魔術
・卜術(ルーン)
・おまじない
・陰陽式となっています。
卜術や陰陽式は古来よりある占術でとても奥が深いものですがその時代背景など様々な歴史を読み解くこともできます。
様々な占術で開運のカギを発信していきたいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • クリスマスまでに彼氏(恋人)を作る方法。11月からでも間に合う!出会いは自分で掴むもの?

  • 目の下のたるみを解消する最善の方法 ツボ押し・マッサージ・化粧品の紹介

  • 開運アップにつながるトイレの風水!財運、恋愛運、健康運全ての運気UPはまずここから。

  • 開運!パワーストーンの色による効果の違い

関連記事

  • ダイエットフード【しらたき】のカロリーや栄養、効果と保存方法、レシピもご紹介!

  • キャベツダイエットを成功させる8つのポイント!ゆる〜く1ヶ月で3k減!?

  • 汚部屋の整理整頓の正しいやり方ってあるの?整理収納アドバイザーが解説します!

  • 自宅で主婦でもできる脚やせスクワットでダイエットする方法

  • 「蕎麦・そばの実」の栄養や効能、ダイエット効果、美味しく痩せる食べ方レシピをご紹介します!

  • 脂肪燃焼して健康的に痩せるスープダイエット 1週間のやり方、レシピとその効果は?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。